Hatena::ブログ(Diary)

ひとりごと このページをアンテナに追加 RSSフィード

18-08-4-土

花火

花火を含むブックマーク

始まった!東上線の混むこと!

ニコニコマークやらハートやら、の花火。それはそれ、とは思うけど、昔からの丸い大きな打ち上げは、やっぱり一番魅力的だな、私には。

f:id:narja:20180804201445j:image

18-07-25-水

色移り

| 色移りを含むブックマーク

縫い物するのに、先ずは材料調達。多分30年ぐらい前の義母浴衣を2着バラバラに。ノリがたっぷりついていたので、温度を上げて水洗い。それほど古くないから藍染化学染料ぞめ?、どっちかな〜。いわゆる藍染は、色落ち、色移りするからな〜、と思いつつ洗濯機から取り出したら、案の定、居敷当ての晒しが青々してる!

f:id:narja:20180723144830j:image

白地の波に水車の方はまだしも、紺地の方は、作ったあと、他の衣料と洗えないと言うのは、困るな〜!

18-07-19-木

出来上がり

| 出来上がりを含むブックマーク

なんとか180センチ織り上げて機下ろし。まずは、房作り。80度弱のお湯で縮絨。

f:id:narja:20180719192134j:image

なかなかいい感じ。お湯に浸したおかげで、灰汁抜きも、多少はできたのではないかと。

機に残した経糸に、手紡ぎ糸を結べば、もともと計画してた、ショールを織れる。この暑さの中、400超の糸結び、そんなに多いわけじゃないけど、ちょっとメゲる。しばらく、ためてた縫い物をしてからにしよっと。

18-07-14-土

さらにつづき

| さらにつづきを含むブックマーク

間違いを修正して、一応織れるところまで行ったけど、なんだかだで、始められず。さて織始めてみたら、計画していた変形綾織は、効果が感じられない。その上、織の組織の違いが見えず、と言うことは、織間違いがあったり目飛びがあっても全く見えずなので、平織りに変更。

f:id:narja:20180714105028j:image

このガーゼのような布、縮絨で、どこまで変わるかな?と思いつつ、織っている。何ヶ月ぶり?一年は立っていないと思うのだけど、久しぶりで、織る感覚が、この方が、ちゃんと戻って来る感じで、平織りで良かったと、今更の感想

18-06-5-火

つづき

| つづきを含むブックマーク

セクショナルワープビームに経糸を巻いてから、あれこれすることがあって、しばらく放置していた。またお出かけする前にもう少し進めなくてはと、再開。縦横同じ糸を使う予定なのだが、ちょっと模様が浮き出るようにしたいと、凝ったので、綜絖通しが間違いやすくなった。気をつけたのに、案の定間違えて4分の1ぐらい通し直し。次の筬通しも、紺色で細い糸、その上ウールで、お互いにくっつきやすい、と間違える要素ばかり。そろそろ眼鏡作り替えるかな〜。

f:id:narja:20180605203652j:image

なんとか、織れそうところまで来て、捨糸で織り始めたら、空け羽発見。ウワーン通し直し3分の1、と思いながらさら確認したら、重複して2本通した筬目発見。それでも4分の1、通し直し。もう少々くたびれたので、また今度!