Hatena::ブログ(Diary)

ひとりごと このページをアンテナに追加 RSSフィード

17-01-23-月

テンションボックス入れ

| テンションボックス入れを含むブックマーク

結局、テンションボックスの糸を入れたり外したりしながら、セクショナルワープビームに糸を巻いた。計算して必要だと出た巻き数で大管を同じように巻いたはずなのに、なぜか早く糸が無くなってしまう大管がいくつかあって、どういう巻き方したのだ?と自問自答。計画より織り巾を減らして織ることにして調整。

いつも糸巻きが終わった後、テンションボックスを置いておく場所が、問題。何せ形が凸凹で安定しておける場所が無い。また、大管や小管を巻く管巻き機はいつもデスクの脇の引き出し式ワゴンに乗せているのだが、デスクの道具を移動しなければならない。ワゴンを作って、中にテンションボックス、上に管巻き機を載せて、使わないときは、織機の脇のすきまにおければ、ずっと作業能率が良くなるはず。ということで、経糸を巻き終わったところで、ワゴン設計図作成必要な板の大きさを計算して、DIYショップで板を買ったら切ってもらえるよう、準備。12ミリ合板を一枚、キャスター、木ねじを購入。手伝いを頼んで、一晩で、作成

いつもテンションボックスの置き場所で感じていたストレス解消。綜絖通し頑張ろう!

17-01-22-日

フレッド・ピアス

| フレッド・ピアスを含むブックマーク

先日借りた本が気に入ったので、同じ著者の本を図書館検索。出てきた本を予約して借りてきた。

「エコ罪びと」の告白

「エコ罪びと」の告白

まずは「写真が語る..」を見始めた。良く同じ場所を同じように撮した、before after の写真を集めたな〜と感心。自然って面白い

17-01-18-水

織るのは何時

| 織るのは何時を含むブックマーク

昨年秋から頭の中で考えてて、12月設計し始めて、最初は、タータンチェック法則でと思ったのが、糸量に不安が出て変更。更に糸を大管に巻いたところで、筬の巾に不安がでて、変更。最初に考えたのから何度計算し直したことやら。巻いた大管をそのまま使いたいと考えて、出来る事は確認した物の、始めたら何とも面倒なことを始めた物と、出足でつまずいた。セクショナルワープビーム使用場合2.5センチ巾で整経していくので、大管の順番がずれると、そのたびにテンションボックスの糸の並びを変えるという手間が掛かる。同じ並びで大丈夫な部分をチェックしながら、ああでもない、こうでもないとやっていると、延々先が見えません。ま、いつか終わるだろうと。。。(>_<)ゞやれやれ

17-01-6-金

新年

| 新年を含むブックマーク

おめでとうございます。今年もよろしく!

しばらく、介護も保育もお休みと思ったら、早速のお願いがあったりしたけど、ま、遠出は無しだったので、それほどの負担にはならずに済んだ。

早速図書館に行って、新しく借りてきた。

久しぶりに充実して読めた。あっとゆうまに終了。面白かった。同じ著者の本あったら借りてこよう。

書評で見た本

を調べたら、無くて、同じ著者の

半分のぼった黄色い太陽

半分のぼった黄色い太陽

を借りてきた。

こちらは特につまらないというわけではないけど、読み進まないので放棄半年ぐらいしたら「アメリカーナ」がどこかの図書館に入るだろうから、もう一度トライする予定。

ついでに図書館内で、目についたので、

手織り大全

手織り大全

を借りてきた。織りの名前日本名ーを確認するには手元にあっても良いな〜とぼちぼちながめている。今の所、織りの時間がなかなか取れないから、いずれそのうち、って感じ。

後は料理洋裁の本、数冊。

16-12-28-水

おせちをつくりながら

| おせちをつくりながらを含むブックマーク

年末に来て、大晦日はいなくなってしまう娘家族と、早めにお正月料理で過ごそう!というかおせちを作っとけば手抜きが出来るという、意図も合わせて、煮物を作ったりしながら、合間に本を読んでいる。

英語小学校から教えようなんて話を持ち出す人たちにしっかり読んで欲しい。

脳と自然と日本

脳と自然と日本

講演集なので同じような話が何度も出てくるけど、細かく区切った時間に読むには良い