ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

その先の京都へ... 京都写真板

2017-01-17 ゆきあがる...

[]雪開けの仁和寺仁王門

f:id:narutakiso:20170117111245j:image
 
ようやく雲も切れて
薄陽差し...頭上にご注意

 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017-01-15 いたいいたい...

[]雪の朝・神宮道から岡崎

f:id:narutakiso:20170115063004j:image
 
久しぶりに降ったかと思ったら
とんでもない降りでした
 
 
 
 
 

f:id:narutakiso:20170115064253j:image
 
いっとき強く
いっとき弱く

 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20170115065807j:image
 
文字まで凍え
 
 
 
 
 

[]雪の朝・京都タワー

f:id:narutakiso:20170115073147j:image
 
雪のカーテンの向こう
時に青空も透けて

 
 
 
 
 

[]雪の朝・東本願寺

f:id:narutakiso:20170115074400j:image
 
烏丸通りの噴水
流れる水は凍らず

 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20170115075048j:image
 
雪にも祈る人の道
 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20170115075610j:image
 
その道を守る人

 
 
 
 
 

[]雪の朝・上賀茂神社

f:id:narutakiso:20170115091215j:image
 
いったん晴れ渡ってきた頃
上賀茂まで行ってみる
 
 
 
 
 

f:id:narutakiso:20170115090842j:image
 
楼門は改修中
雪が似合う門ですがね

 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20170115091506j:image
 
やはり”朱”は雪に映えます
 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20170115091637j:image
 
馬場は雪原

 
 
 
 
 

[]雪の朝・賀茂川土手より

f:id:narutakiso:20170115100631j:image
 
雪の向こうの空には
消え入りそうな太陽と鳶
駅伝中継準備のヘリコプター
 
 
 
 
 

f:id:narutakiso:20170115100212j:image
 
駅伝の開催を心配なんてしていたら
滑って転んでどっぴんしゃん
猛烈な痛みに
雪景色を残して引き返すことに...無念

 
 
 
 
 

[]雪の朝・今出川御門

f:id:narutakiso:20170115102106j:image
 
降りるのも辛くなってきたので
運転席からの光景
禁裏の朔平門も霞みます
 
 
 
 
 

[]雪の朝・嵐電山ノ内停留所

f:id:narutakiso:20170115124831j:image
 
こういう日には”京紫”色の車両も良い感じ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017-01-07 とうどのとりが...

[]七草粥接待・御香宮神社

♪ 唐土の鳥が 日本の土地へ 渡らぬ先に 七草なずな ♫と
母が口ずさみながらトントンと刻んでいたのが懐かしい
 
f:id:narutakiso:20170107091900j:image
 
九時からのお接待に四半刻遅れたら
もうずいぶんな行列
 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20170107102318j:image
 
それでも700食用意されているうちの350番めくらいで
約一時間
ようやくたどり着きます
 
 
 
 
 

f:id:narutakiso:20170107102448j:image
 
塩昆布がいい塩梅
長く並んでも食すのは一瞬

 
 
 
 
 
 
 
  
 

2017-01-02 きんがしんねん...

[]初詣・岩屋神社

f:id:narutakiso:20170102100235j:image
 
初詣は地元の氏神様と言うことで山科の神社へ
初撮りはαとNIKKORとORION
EOSはお留守番
こんなことで今年一年
大丈夫でしょうか...
 
 
 
 
 

f:id:narutakiso:20170102100342j:image
 
普段に比べれば
随分と沢山の人々がお参りでしたが
混むということはなく気持ちよくお参り

 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016-12-31 みそかはれ...

[]二条城門松

きりりと晴れた大晦日
二条城へ向かう
来年は『大政奉還150周年』
まさに此処が歴史大転換の舞台
 
f:id:narutakiso:20161231113925j:image
 
いま東大手門が工事中なので
恒例の門松は北大手門に飾られています
今日は大晦日で入城できませんが
海外からの家族連れがちらほら
残念そうに還っていきます
 
 
 
 
 

f:id:narutakiso:20161231114802j:image
 
日なたは少し暖かく
影を避けながら散策します
 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161231114650j:image
 
今年はこれにてお終い
またそのうち...

 
 
 
 
 
 
 
 

2016-12-30 ちょいちょい...

[]九條池の底さらい

京都御苑の九條池が浚渫工事で
特に意味も無いものの それを見に行ってみる
 
f:id:narutakiso:20161230114841j:image
 
確かに水位は下げられ
厳島神社の前では石組みが露呈しています
池に掛かる「高倉橋」も渡れないとありましたが
とくにそういうことも無く
 
 
 
 
 

f:id:narutakiso:20161230115511j:image
 
建礼門の奥にはうっすら
おとといの雪を残す鞍馬山あたりが見えます
 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161230121059j:image
 
御苑内 宗像神社の鳥居に
年の瀬の陽が眩しく

 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161230120229j:image
 
こんな刻も独り
独りで撮りうろついて
独りベンチに腰を掛けてみる
隣には木漏れ日だけ
それでも手にはずっしりと頼もしい相棒
 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161230122312j:image
 
御苑を出て丸太町を渡る
街角に南中の冬陽
 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161230114343j:image
 
萬歳
また過ぎる歳に抗いながら...

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016-12-28 しごとおさめ...

[]旧硝子玉散歩

世間ではもう仕事納めの今日
また寺町界隈に用があり
新たに手に入れたレンズを持ち出し...うろうろと
 
f:id:narutakiso:20161228110806j:image
 
飛脚”も忙しく走る師走の寺町商店街
酉の一字も掲げられ 迎春準備万端整っているようです
 
 
 
 
 

f:id:narutakiso:20161228110840j:image
 
写真を撮りはじめた昭和50年
とても手にすることは出来なかった明るいレンズ*1
誰もくれないから自分へのXmasプレゼント
手には憧れていた金属と硝子の塊
目に映るのは昭和から平成へと抜けた風景

 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161228111339j:image
 
水陸両用カメラNIKONOSの標準レンズ*2
冷たい街をぷかぷかと...
 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161228112028j:image
 
水中専用レンズ*3にとっては
空中は息苦しいよう
設計された屈折率と違うから
地上の光景を水の中のように溶かします

 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161228112247j:image
 
リノベーションの老舗的ビル
実験的なミュージカルの場にもなって息づき
UW-Nikkorも実験的な人々の手によって
現代に新たな形で蘇ります
 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161228112326j:image
 
度が進んでしまった眼鏡
遠距離用で覗き込む液晶画面は
収差なのだか目が悪いせいか判らなくなって

 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161228112645j:image
 
もう一度 先の”プレゼント”で二方を撮ってみる
最新設計のレンズ達はどれも素晴らしいものですが
昭和のだってなかなかヤルものです
何より手中の その在りようにニヤリとしながら
 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161228113357j:image
 
今度はロシアの力業オリオン*4
鉛色の空気はこちらの力業

 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161228113615j:image
 
カワイいブランドも
冬枯れと寄り添うように鈍い色
 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161228114514j:image
 
小雨続く街で
アーケードの下にも冷たいフットプリント
それぞれの”急ぎ先”をせわしなく一筆で払い描くように
陽の無いところに影を置く

 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161228114257j:image
 
っと 忘れていたもう1本*5
これも試しておこうと...でも
あんまり撮るものが無かったんですよね
 
 
 
 
 
f:id:narutakiso:20161228114425j:image
 
去り際に
組み紐屋さんの硝子戸をお借りして
セルフ写真を一枚

 
 
 
 
 
 
 
 
 

*1:MC ROKKOR-PF 58mm 1.2 /minolta SR @1968~ レンズの製造年は大凡の推測です...

*2:W-NIKKOR 35mm 2.5 /NIKONOS @1976~

*3:UW-NIKKOR 20mm 2.8 /NIKONOS @1985~

*4:ORION-15 28mm F6 KMZ /L39 @1959~

*5TAMRON 90mm 2.5 type-52B /Adaptor2 @1979~