Hatena::ブログ(Diary)

夏の空をつなぐ

 

April 04(Tue), 2017

8月247日

 一週間ぶりになってしまった。季節はすっかり春といった趣き。少し寂しい。

 先週水曜日は%さん来るのが最後の日だったにもかかわらず非コミュな僕は結局話しかけにいくことができませんでしたとさ。

 木曜はGRのゼミ。ゴミみたいな計算ばかりしている。

 金曜日。*さんのseminar。21cm線のpower spectrumからcosmological parameterを引っ張ってくるのにMCMCじゃなくてNPLを使ってみましょうとゆー話。しかし3パラメタならMCMCでいいのではないかと思ってしまう。それともやはり流行りにのっておくことが重要なのか。いまいちそそられない。
 確かこの日か、あるいはこの前日くらいにrssのsqueezed bispectrumからまともっぽい結果が出てきて、少し喜んでいたのだった。

 土曜日は某拡大集会で有明に出向く。終わってから急いでオバイブ10th FES。DEARDROPSパートには間に合ったので良かった。一通り生できけて楽しかったんだけど、アンコールに入った直後(入る直前?)に発表されたオバイブ最終作シナリオ瀬戸口で全部吹っ飛んでしまった。
 そういえば、この日はエイプリルフールなどとゆー1年間の中で最悪の日だったわけだが、一体何が起こったのか、別プロジェクトでもシナリオ瀬戸口情報が発表されていた完全に混乱に陥らされた。嬉しいとか以前に、全然意味が分からない。未だによくわかっていない。
 FGOGOはやってる暇がなかった。

 日曜は本当に20時間寝ていた。最悪。残った4時間の中で『僕たちのリメイク』を崩したのを覚えている。まあ一種の異世界転生もの、ただし転生先はゼロ年代とゆー回顧ラノベでもある。むしろ、異世界転生とゆーのは回顧の一形態に過ぎないのではないかとすら思う。

 昨日は諸々受け取りに本郷まで行って、その帰りにトリノラインを受け取ってくる。なんかminori作品はef以後全部買ってる気がするけど、12の月のイヴ以後一つもコンプしてない気がする。うーん。spplがやりたかったなあ。
 夜にメールを確認したら、ようやくPRDからreferee reportが来ていた。遅すぎ。どこでstokesの定理を使ったのかよくわからないとか書いてあって、お前そんなんでよく物理学者やってるなとゆー感想。たぶんストレスが溜まってるんだと思う。色々な書類書きと論文のreviseとreferee reportへの応答をいっぺんにやらないといけないのかと思うと憂鬱。

 今日もなし崩し的にlunch seminar organizerをやる羽目に。そろそろ仕事をポスドクに投げたい。なんで学生がこんなことをやらにゃならんのだ。
 それはともかく、今月からまた@さんが帰ってきたので、たぶん共同研究が再開するんだろうなあ。今日は何かと忙しくてまだちゃんと話せていないけれど。
 お昼過ぎに新M1がやってきていて、ボスも交えて話した結果M1ゼミで読む本がBaumannのlecture noteになった。僕が少しすすめたみたいになってしまったのにこんなことを今さら、しかもこんなところに書いたって仕方がないけれど、Baumannのlecture noteはCMBの物理について何も書かれてなくて、流石にどうなのかなーとゆー気がしてきた。まあ勝手に勉強するのか。
 ボスとrssのsqueezed bispectrumについて議論。exponentialの肩にtauをのせられないかとゆー話になる。それは$さんにも前言われたんだよなあ。僕だって「物理的直観」ではのせられる気がするわけだけど、算数としてどうなんですかね。
 そういえば、Rayのファイナルライブと被っていたスロベニア行きは適当に誤魔化して回避したものの(そもそもこの判断をした時点でこの業界に残る気がもう僕にはなさそうだとゆーことが感じられたわけだけども)、どうもミュンヘン行きは避けられない模様で、夏コミ直前に数週間飛ばされることになりそう。#さんに会って議論できる(かもしれない)のは素直にうれしいけれど、時期がなあ。

 日曜日に少しばかり部屋を整理したら、トラベリング・オーガスト2013のときにかったピアノ楽譜集が発掘されたので、夜はパラパラめくってすぐ弾けそうな曲で遊ぶ。Eternal Destinyは初っ端の伴奏弾いただけで懐かしさに殺されそうになった。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/natsufuna/20170404/1491334409