夕霧堂の日記

   夕霧堂の日記です。
   本家はP.P.R.C.ですが最近更新停滞中。
   連絡は本家もしくはtwitter(なつきのひと)まで。


   概要(はじめにお読みください)

   カテゴリー:[雑記] [アニメ] [TV] [ゲーム] [読書] [音楽] [はてな] [web] [眼鏡]

  ○現在執筆中
 ・とくになし
 | 

2007-05-07 BMSセレクション 始動

[] BMSセレクション 始動

さて久しぶりに取り上げる情報が上がってきたのでこっちで更新かけます。


http://mikihara.blog.shinobi.jp/


MIC(H)さんがこのたび「たぶん月刊・BMSセレクション」を立ち上げました。

どういうものかは上記URLから実物を見てもらうと分かりやすいのですが

「その月に登場したBMSの中で注目したものを管理人の独断で紹介するサイト」です。

分かりやすく言うならば「個人レベルでやるBJ」です。


このサイトを紹介するに辺り私のインプレに対する思いを書かせていただきたく思います。

やや長く、遠回りをすることになりますがご容赦を。


---------------------------------------

ここから少し関係の無いかもしれない話。

---------------------------------------


私はプレイヤー側の視点に立って現在のイベント等における

インプレ手法、もしくはそれを取り巻く環境について色々と考えてきました。


「なんでこんなにイベントインプレ周りがギスギスしてしまったんだろう」と。


勿論発言には責任持たなきゃ駄目ですし相手のことを考えた物言いも必要だと思います。

でもインプレに感想を思った通り書いたら駄目なのでしょうか?


というのも今のインプレにはそれ以上のものが求められているのです。

具体的にどこが悪かった、ということを正しい音楽知識に基づいて指摘をすることで

そのインプレで指定したポイントの根拠を示さなければならないわけです。

そして理由に納得できない、このインプレはおかしい、この点数はありえない、と

(主に作者方面から)適時色々な方法でツッコミが入ったりします。

長くインプレなどを経験した方なら一度は出会ったことがあるシチュエーションだと思います。

自分の体験としてではなくとも知人にそういう経験を持つ人がいる方も多いと思います。


イベントでインプレする場合、付随する形でポイント投稿をすることになります。

んでこのポイントがまさにインプレを考える際にネックとなる問題なのです。


この広いインターネット、世代も思想も違った色々な方々がいらっしゃいます。

自分と異なる価値観を持った人はそれこそ星の数ほどいるのです。

そりゃ納得できないインプレが付く場合もあると思います。

その昔某作者さんが「インプレなんか気にしなければいい」と言ってました。

まあ極端ではありますがこれはこれで正論だと思います。


でも気にしなければならない、その一つの大きな理由がイベントには存在します。

それが「ポイント制による格付け」。

言ってしまえば「上位に入れば(成績優秀者は)目立つ、名が売れる」ということですね。

自分の作ったものが良い評価を受けて時には話題となることはやはり嬉しいことですし

他の曲と書いてあることに大差が無いのに自分の曲だけ点数が低かったなんてことになれば

「この曲が5点なのになんで自分の曲は3点なんだ! 根拠を出せ!」

と作者さんが言いたくなる気持ちも解らないところではありません。

書いてあることは気にするな、といわれても点数は容赦なく結果に反映されます。


だからイベントのインプレに際しては

「ある曲に5点をつけ、かつ他の曲に3点をつける場合、その2点分の根拠を示さなければならない」

ことを暗に求められているように思います。

そしてそれがインプレをより敷居の高いものに、気難しいものにしてしまっているようにも思えます。


私はイベントでインプレを行う際に必ず連絡先がわかるような状況で行っています。

(基本的にインプレには自サイトのURLを入れています)

これにはインプレで何かあったら連絡ください、という意味があります*1

とはいえこれはあまり効果が無かったようで……。

そんなこんながあってからずっと思考をめぐらせていたところだったのですが

今回ある意味実験的なインプレに挑戦してみました。


それが「点数の根拠を明確には示さないインプレ」。

色々な曲に3点だったり4点だったり5点だったりとインプレを行っていますが

「こういう根拠で」と点数の根拠は一切示していません。

本家の日記では既に書いていますが

これ以上ないってぐらい楽しめたBMSは5点、かなり楽しめたBMSは4点、いいなと思ったBMSは3点をつけました。

これ以外の根拠は殆どありません。

少し気になった点が多かったようなBMSには申し訳ないけどインプレは無しにして

結果として良いと思ったものだけに点数が入るようにしました。

本当は1点から入れたかったんですがあまり劇的にアベレージ下がるのは問題かなと思い

こういう形になりましたがいかがでしょう?


(この件についてはよろしければ是非意見などいただきたいところであります。

「根拠とか要りません」ので良いと思うか悪いと思うかどうでもいいと思うかなど

思ったところをコメントやらメールやらIRCやらメッセンジャやらで

教えていただけると非常に幸せです。)


もう一個だけ今回のインプレでは試したことがあるのですがそれはまた後日改めて。


これは全て、少しでもインプレ周りを楽しく明るいものにしたいという願いからの行為です。

楽しいものに感想をつける、そこに意味なんて必要でしょうか?


---------------------------------------

ここまで少し関係の無いかもしれない話。

---------------------------------------


話は戻ります。

イベントインプレと「BMSセレクション」。

一見全く関係ない取り合わせにも思えますがそうでもないんです。

私は前々から現状としてBMSをリリースする際に

「イベントに出ないと(かつ優秀な成績をおさめないと)注目されない」

という問題があると思っていました。

ならばイベントに出なくても、上位に入らなくても注目される場があればいいじゃない、とも。


「BMSセレクション」はまさにイベントに出なくても、上位に入らなくても注目される場です。

正しくはイベントに出ないことが掲載の条件になっているため

「イベントに出ないBMSが注目される場」ですが意味合いは同じだと思います。

たとえそれが「主観」であっても、「独断と偏見」によるものであっても

イベント以外に注目される道がある、ということは非常に大きいと思いますし

ともすればこれからのインプレ周り、イベント周りにも変化がおきてくるかもしれません。

なにはともあれ面白い試みだと思います。今後に注目です。


こういうサイト、もっと増えないかな。

[] 「なんか柄にも無いことを書いてやがる」と思ったモニターの前の皆様へ

普段やれエロゲだやれ眼鏡だとおちゃらけてますがそんなことしか考えてないわけじゃないんですよ?(ぇ

*1:他にも意味はあるのですが今回の件とはやや違うので割愛

べーたべーた 2007/05/10 00:56 アベレージなんていう仕組みがあるからいけないのかなあ、
なんて考えたりしてしまいますね。

インプレはインプレでもらえれば嬉しい、
得点は得点で1点でも入れば嬉しい、
そんなコンセプトのイベントがあってもいいかなあなんて。

イベントの得点方式はどうあるべきか、
と言うのも一度きちんと議論した方がいい気もします。
BMS周りでの人間関係トラブルの元凶でもあるわけですし。

natsuki_yugirinatsuki_yugiri 2007/05/13 03:05 >べーたさん
コメントありがとうございます。お世話になっております。

さてアベレージの件ですがアベレージにはアベレージの良いところがあるかもしれません。
純粋に得票数で順位が決まってしまうと有名作者が有利であったり
固定ファンのいる作者が有利だったりなんてことがあって
そうならないように、という意図でアベレージを導入しているのかも、とか。


個人的にはイベントにアベレージは不要と思っています。
イベントはあくまでイベントとして捉えてイベント以外でも箔がつくような状況になればと思うのですが……。

ミッチ・ミキハラミッチ・ミキハラ 2007/05/18 16:01 おじゃまします。

いまさらながらコメント落としていきます。
まえにskypeでも話題にしましたけど、
ようは「書くことが人に見られる」ということへの
過剰な期待と、恐れの両方が、インプレッションを
極端なものにしているんだと思います。
でもそれって本来は、
感想を言う人が気にするはずのことじゃないんですね。
完全に作品を発表する人の心境です。
つまり、インプレそのものが作品として扱われている、
その不自然さに気付いてもらうのが
まず重要なんじゃないですかねえ。
自分も人のことは言えないかもしれませんけど。

トラックバックありがとうございました。

natsuki_yugirinatsuki_yugiri 2007/05/21 01:35 >ミッチ・ミキハラさん
コメントありがとうございます。

本来インプレは作者のみが見れればいいものなんですけどね。
作者とプレイヤーとの一対一の対話であるはずがいつのまにか
そこに第三者の目が入るようになったってこともあるのかな、なんて思ったり。

いっそインプレの中身を作者のみが見れるようにするとか……って
それはそれで盛り上がらないのかな、と考えるとまた難しく。
また時間をみつけてskypeなどで色々話し合いたいものです。

 | 

お掃除完了。