Hatena::ブログ(Diary)

なつめブログ

2013-02-05

第25回シングル厨のつどいオフ 〜使用パーティ〜

2月3日に行われた第25回シングル厨のつどいオフで優勝しました。

定員80人という大規模で、
かつ、募集開始から40秒で定員が埋まるという
それだけ意識高い方々が集まってる最高難易度のオフで
優勝することができて本当に嬉しいです。

また、自分はシングル厨の集いオフは発足当時から参加してて
すごい思い入れのあるオフでして・・・
(当初はポケセンの地下とか喫茶店に身内10人くらいだけで集まってやってるだけのオフで。自分はその当時はホント駆け出しのヒヨッコトレーナーだったのを、ビーン様や桂馬様やその他みんなにホント良くしてもらって、まさにこのオフで育ててもらったって感じのオフで。
そういった意味でも、自分の大好きなオフで結果が出せたのは感極まるものがありました。

あと、KP1位で順位も1位!って、ずっっとやってみたいと思ってたから、
もう完全に目的が達成された1日で、大満足です。w

というわけで、
この日に使ったパーティを公開します。



真・なつめスタン Ver.2013☆Spring 

f:id:natsumengo:20130205000020p:imagef:id:natsumengo:20130205000019p:imagef:id:natsumengo:20130205000018p:imagef:id:natsumengo:20130205000017p:imagef:id:natsumengo:20130205000016p:imagef:id:natsumengo:20130205000015p:image


ポケモン持ち物技1技2技3技4特性
ボルトロスゴツゴツメット10まんボルトめざめるパワーでんじはちょうはついたずらごころ
カイリュードラゴンジュエルげきりんしんそくほのおのパンチりゅうのまいマルチスケイル
ハッサムこだわりハチマキとんぼがえりバレットパンチでんこうせっかつばめがえしテクニシャン
スイクンたべのこしねっとうどくどくみがわりまもるプレッシャー
バンギラスオボンのみかみくだくおいうちれいとうパンチだいもんじすなおこし
ローブシンラムのみドレイパンチマッハパンチれいとうパンチビルドアップてつのこぶし

パーティ名やばいw (しのぶPリスペクトね。

カバとかトノとかラッキーとか色々使ってはみたけれど、
やっぱりスタンで勝ちたいなーと思って構築。

やっぱ男はスタン♂
種族値高くてかっこいいポケモンをバランスよく6匹揃えて、
読みと立ち回りで戦うのが、このゲームで一番の醍醐味でしょ!



さて、まず6匹に行き着いた経緯について。
大体どのスタンもメンツは似ると思うけど、細部の考え方によって1匹が変わることで、バランスを取るために他の全部のポケが変わると思うので、最も考えた部分だけまず書きます。

まず中核となったのがスイクン
流行りのクレセリアに勝てることを意識して毒+みがまも型を採用。

次に最も大事なのが、キノガッサを採用するかローブシンを採用するか。
スイクンから氷技が無くなってガブリアスカイリューに弱くなるため、ローブシンが確定。
(スタンはどうしてもパルシェンに弱くなるから、破りつぶて耐えられる意味でもブシンの方が好き!)
(同じくガッサを採用するとユキノオーに弱くなりすぎちゃうのも。)

バンギは当然採用。
格闘受けがラティしかいないようなパーティはブシン+バンギでやる。

で、竜はカイリュー
スイクンが相手の瞑想眠るスイクンを突破できないため、素眠りに追い込んでから他のポケで突破する必要があって
ガブリアスカイリューの択になる。
で、このパーティはウルガモスを止めるすべが乏しいためカイリューを採用。
格闘受けが出来るのも良い。

最後にボルトロスの枠は、水に打点のある格闘受けのポケ。
加えて、受けループも見れるようにしたい。
他に候補になったのは、眼鏡トリックを持ったラティオス
ラティオスの場合、トリックで眼鏡をラッキーに押し付けたのち、スイクンで全抜きを目指す感じ。
ところが、そのやり方じゃドクロ入り受けループには勝てず。
加えて、やっぱりガッサじゃなくてブシンを採用してるため、
水の処理スピードを上げたいと考えてのボルトロス採用。

相手カイリューにどうしても1回は舞われちゃうこと、
ハッサムの受けがカイリューしかいなくなっちゃうこと、
スイクンに冷凍がないことからガブリアスに強いポケを増やしたかったこと
なども考慮してのボルトロス選択。



1個、俺がスタンパーティを組む時にどうしても徹底したいと思ってることがあって、

それは、
相手のポケ1匹に対して、2匹以上で対応することができる こと。

例えばこのパーティのバンギラスウルガモス等の別ポケモンにした場合、
相手のラティオスを受けられるポケがハッサムだけになっちゃう。
そうすると選出の時に、ハッサムを軸とした3匹で来る って相手に完全に読まれちゃって不利になる。

そのため、ただ単に全部の仮想敵をカバーできれば良いんじゃなくて
相手に、『自分のこのポケを止めるために相手はどっちで来るんだろう・・・』
っていう択を仕掛けられるところまで組んで、
やっとバランス良いパーティと言える  んじゃないかなーーーって思ってます! ><

まあ、そういう読み合いだけじゃなく、
ただ単に、相手のラティオス以外の5匹にハッサムが圧倒的に不利な場合でも無理やりハッサムを投げなきゃいけないって状況は避けたいし、そう考えると1個の要素に対して2個以上の対策があるパーティにしたいよね。



以下、テキトーな配分とかの個別解説です。



ボルトロス(ゴツゴツメット)10万ボルトめざめるパワー氷、電磁波、挑発
172-121-96-154-100-179

挑発+ゴツメでラッキーやレパルダスを誤魔化せるように。
ドクロッグ入りの受けループはスイクンでは勝てないのでこっちに頼る。
ラッキーが地球投げでボルトロスを倒すには4回投げなきゃいけなくて
それだけでHPの4/6が削れるので、あとは10万をペコペコ打って倒すw

ゴツメはそのほかにも、
カイリューの神速をいなしたり、
ハッサムにタダでとんぼ返りされないなど
結構汎用性が高い。

拳ブシン(A210)アイテム無し冷凍パンチくらいなら耐えることが出来て
ゴツメダメージ2回入れられるのも強いね。

配分は
ガブリアス(A182)のスカーフエッジ耐え
カイリュー(A204)の逆鱗耐え
カイリュー(A204)の竜舞い+ジュエル+神速を耐え。
ウルガモス(C187程度)のオーバーヒート耐え
ラティオスのスカーフ流星群耐え。

・Cは低いけどH振りグライオン乱数1発。最低でもミガワリは出させない程度の削りはできる。



カイリュー(竜ジュエル)逆鱗、神速、炎のパンチ、竜の舞
172-186-116-105-121-138

パーティ的に相手ウルガモスにどうしても舞われてしまうので
ブシンのドレパンマッパやボルトの10万をとにかくあてて、カイリューの神速圏内まで削るように戦う。

前述の通り、素眠りになった相手のスイクンに対して後出しから2回の行動で突破しなきゃいけないため、竜ジュエルを装備。

炎のパンチは受けループのエアームド対策。
ボルトの時と同じく、ドクロ入り受けループはスイクンに任せられないので、カイリューも使っていく。
パーティにハッサムを素早く処理できるポケがいないので調度良い。
ヒードランスイクンの起点になるため、そこまで馬鹿力はなくても大丈夫。


配分について。
Sはガッサ抜きに加えて
2回舞って雨キングドラを抜いたり((
ヒードランには立ち向かっていかないため抜く必要は無い。
(同速ワンチャンで相手カイリューに突っ込んで行けない所はネック)
でもいじっぱりカイリューを抜けるってだけで立ち回りはかなりラクだね。

A全振りで、残りHPw

わずかにしか増えない耐久だけど、
ちょっとだけでも振ることで
アイテム補正の無いハッサム(A200)のバレットをマルスケ込みで3発耐えられるため立ち回りに幅が出るよ。。



ハッサム(こだわりハチマキ)とんぼ返り、バレットパンチ、電光石火、ツバメ返し
175-176-121-64-124-86

まず拘りを採用した理由は、ウルガモスカイリューが1回舞ったのを止めるため。
悪巧みボルトとかについても同様。
それから、ドリュウズに対して、スイクンの熱湯+ハッサムのバレットで倒すのも目的。

てなわけで蜻蛉バレット石化は確定。
ツバメローブシンに対してあまり背中を見せたくないため採用。
ハッサムでもそれなりにダメージが入って良いね。

配分意図はポケフリークに書いたのでそっちを見てくれると嬉しいです。
嘘ですちゃんと書きます。

・Dに割くことで眼鏡ラティオス流星群+竜の波動 まで耐え。
・C170までのめざ炎を耐え。ユキノオークレセリアロトムに対してトンボが撃てる。
・C110程度のクレセリア瞑想+めざ炎を耐えてトンボできる。
・B<Dによってポリゴン2のダウンロードを対策。



スイクン(残飯)熱湯、どくどく、ミガワリ、守る
205-78-136-111-137-150

前述の通り、流行りのクレセリア瞑想+ミガワリ+サイコショック)を対策した型。
瞑想ショックのクレセリアはほぼ確実にめざ炎かめざ格闘を持ってて、Sが最大でも149までしか上げられないため、S150から毒を打てばほぼ必ず勝てる。(逆にめざパ持ってないようならバンギハッサム圧力に負けて出てこないでしょう。)
毒が入った後は、相手の特攻がどんなに上がろうとも守る+身代わりを連打してれば相手が勝手に死ぬ。

本来の役割であるラッキーやポリ2の対策に加えて
瞑想型じゃ勝てなかったはずのヌオーにも勝てるようになってる。
(ガッサやラティのいないスタンって地味にヌオーが重いんだよねw)
あるいは攻撃を1発耐えられる相手であれば毒打ってまもみが連打で勝てるわけで、汎用性はかなり高い。
ローブシンとかも、根性気にせず毒打って、まもみが連打してれば勝手に死ぬね。

熱湯は、エアームドを突破するのに必要なため、毒とはアンチシナジーだけど採用。
ユキノオーナットレイの降臨にリスクを与えられるのも良いね。
ハッサムに対してつっぱった時にワンチャンあるのも良い。

なみのりハッサムの鉢巻バレット ならドリュウズが確実に倒せるんだけど、
熱湯+上記ハッサムの鉢巻バレット だと乱数になっちゃうのだけが残念。


配分について。
Sはめざパ持ちクレセリアを確実に抜かせるように最速。
HはミガワリのHPを51にしてラッキーの地球投げを耐えるように。
残りはB<Dでポリゴン2のダウンロードを対策。

耐久力はかなり低いけど、
物理はガブリアス(A182)の逆鱗を残飯込みで2発耐える程度。
特殊はウルガモス(C204)の蝶舞+ジュエル+むしのさざめきを1発耐える程度。



バンギラス(オボンの実)噛み砕く、追い討ち、冷凍パンチ、大文字
207-170-130-103-152-81

(ポケフリークVol.11を参照してください)

雨パに対して何度も出す必要があるため耐久型を選択。
同じく、ローブシンを活かすためにラティオスを確実に処理することも狙っています。
オボン込みで色々耐えられるのは後述で。

技は
ラティオスを確実に処理するための追い討ち。
・ガッサではなくローブシンを採用してるため、ブルンゲルクレセリアに打点をもてるように噛み砕くも採用。
スイクンに冷凍ビームが無いため、ガブリやカイリューへの打点となる冷凍パンチを採用。
・大文字は、カバドリラティのラティを処理した後に降臨するドリュウズに剣舞を積む時間を与えないのが最大の目的。また、エアームドハッサムキノガッサナットレイヘラクロスの降臨にリスクを与える。とくに雨パのナットを殴れるのが良いね。さらに、ドクロッグ入りの雨パに対して交代読みで打つとすごい削れる。

岩技は無いけど、大半が冷凍パンチで補える。
岩を切ってる唯一の欠点はウルガモスを瞬殺できないことだけど、
噛み砕くで、カイリューの神速や、ハッサムの石化圏内まで削るように戦う。
(まあ相手側もビビって、積んでない対面じゃ動いてこないでしょう。)

あ、もう1個、ヒードランのミガワリを壊せないっていう弱点がある。
クレセリアヒードランスイクンで、
ユキノオーヒードランローブシンで見るようにする。

ユキノオーヒードランブルンゲル は知らないw
っていうか、唯一圧倒的に不利だと思ってる相手。
実際、予選で多羅尾さんのユキノオーヒードランブルンゲル入りに当たってしまい、負けた。
対策考えなければw


配分について。
まあ、普通の意地っ張りHD。

・眼鏡キングドラ(C161)の竜波動+竜波動流星群 をオボン込み耐える。
・眼鏡ラティオス(C182)の草結びを、オボン込みで2発耐える。
ウルガモス(C204)の蝶舞+珠+さざめきまで(高確率で)耐える。
ウルガモス(C204)の蝶舞+達人の帯+ギガドレをオボン混みで2発耐える。
クレセリア(C139)の瞑想+めざ格闘をオボン込みで2発耐える。
クレセリア(C127)の瞑想+めざ格闘を2発+ゴツゴツメットのダメージ1回を耐える。
・オボンの回復分(HP51)で、ボルトロス(C177)の10万を1発耐える。

物理耐久は、
カイリュー(A204)の竜舞地震まで耐える。
ガブリアス(A182)の地震+鮫肌ダメージを耐える。

攻撃は、
ラティオス(H155B100)を追い討ちで1発で倒せる。
ラティオス(H175B100)は追い討ち+砂ダメ2回で倒せる。
ローブシンマッハパンチバンギラスの冷凍パンチで無振りカイリューが倒せる。
バンギラスの大文字+ハッサムバレットパンチで無振りドリュウズが高確率で倒せる。



ローブシン(ラムの実)ドレインパンチマッハパンチ、冷凍パンチ、ビルドアップ
209-161-132-64-103-78

決勝で大活躍だったローブシン
いつもは残飯で運用してたためHPがだらしないですが、ご容赦下さい;;

採用した最大の理由はやっぱりカバドリを止めること。
加えて、ガブリアスカイリュー
スタン構築が苦手とするマンムーパルシェンボルトロスとも戦える。

パーティに寝言が無く、スイクンに冷凍も無いことから、
ブシンにはラムの実を持たせることでキノガッサとのタイマンに勝てるようにした。
タイマンだけじゃなくて、せっかく起点を作って積んだ後でガッサに寝かされて止められるのは嫌だと思ったのも。
オマケ程度に、スイクンの熱湯火傷や、ユキノオーの吹雪凍結の保険になってて良い。

んで実は、耐久の努力値をかなりケチってSに回してて。
パーティ全体で相手のローブシンを瞬殺できるポケモンがいないため、相手のブシンより極力先制でビルドアップを積むためにSにかなり割いた。
ホント、ユキノオーもポリ2もハッサムも抜かせるようにならなくて、完全にローブシンピンポイトにために耐久を削ったけど、このパーティならその必要は十分にあったと思います。


配分について。

攻撃。
・無振りキングドラを、ビルドアップ1回積んだドレイン+マッハパンチで倒せる。
・砂でマルスケが無くなったカイリューを冷凍パンチ1発で倒せる。
・無振りガブリアスを冷凍パンチ1発で倒せる。
・H振りヒードランをドレイン+マッハパンチで倒せる。
キノガッサ(H155B100)を冷凍パンチ+マッハパンチで高確率で倒せる。
ソーナンスを、ビルドアップ6回積んだ冷凍パンチ2発で、オボン込みでも倒せる。
・無振りウルガモスを、ドレインパンチ2発+ ハッサムの石化や、カイリューの神速で倒せる。

物理耐久
ドリュウズ(A205)の地震を2発耐え。
ガブリアス(A182)の逆鱗を高確率で2発耐え。
(残飯があれば確定2発耐えなんだけど、ラムにした以上はもうちょっとBを高めるべきだったかも)
ハッサム(A200)の鉢巻ツバメ返しを1発耐え。
ビルドアップ1回の耐久UP+ドレインパンチの回復で、ハッサム(A200)の鉢巻ツバメを2耐え。

特殊耐久
ヒードラン(C182)の眼鏡大文字を高確率で1発耐え。
・ポリゴン2(C172)の特攻1段階上がったサイコキネシスを1発耐え。
キングドラ(C161)の眼鏡流星群を半分くらいの乱数で耐え。w
バシャーモ(C162)の珠オーバーヒートを1発耐え。
ボルトロス(C177)の10万ボルトを高確率で2発耐え。


ローブシンタイマン性能超高いね。
鉄の拳のおかげで攻撃に努力値割かなくて良くなったから、めっちゃ強くなったと思う。




(選出回数)
ボルトロス ■■■■■■■□□□□□□ 7/13
カイリュー ■■■■■■□□□□□□□ 6/13
ハッサム  ■■■■■■□□□□□□□ 6/13
スイクン  ■■■■■■■□□□□□□ 7/13
バンギラス ■■■■■□□□□□□□□ 5/13
ローブシン ■■■■■■■■□□□□□ 8/13

超バランス良いw
まさに自分の目指すスタン構築や・・・!




と、いうわけで、以上です。

長々読んでくれた方、本当にありがとうございます。


ただひとつ言っておきたいことがあって。
結果が出たのは、本当にたまたまだった ってコト。

同速負けて負けた試合もあったし、
逆鱗自傷させて勝った試合もあったし。

ややもするとこのパーティで全敗してたかもしれないし、
誰が優勝してたかは、本当の本当に分からないと思います。
驕るつもりは全くないし、これより良い構築の方がよっぽど多い。

たまたま運良く、このパーティを優勝構築として公開できたことを、本当に幸せに思います。


オフに参加された方、1日お疲れ様でした。
歪みない運営してくれたコバルトユウキオリーブありがとう。

それでは!

2012-08-26

作った

ポケモンのことを書きます。
ブログタイトルどうしよう。