冬みかんとこたつ猫 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-08-13 超銀河船団のオープンβ感想 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

超銀河船団のオープンβやりました。

 

 

最初が大変だけど、ゲームのプレイする方法がわかるとやることが多くて楽しい

未発見の宇宙の地図を広げていくとか、エイリアンをやっつけるとか

やることが多くてたのしい。


でも超銀河船団は暇人じゃないとゲームするの辛い。辞め時がないから

一言でいうならテンポが悪い。

移動にも時間がかかるのに、HP回復も時間が掛かる。

 

たとえば『移動がサクサク移動できるかわりに回復に時間がかかる』なら、

戦闘で傷ついたらゲームをやめて一休みできるけど、

移動させるのに目的地に移動するっていう細かい動作要求されて時間が掛かる。

なおかつ、戦闘で傷ついたユニットの回復にも時間が掛かるので、ゲームに付きっ切りになっちゃう。

他のゲームで言うならスタミナ切れとか、資材切れで再度貯まるのを待つみたいな、辞め時がないので疲れる。

 

育成要素とか未発見の宇宙を開拓していくっていう要素は楽しいけど、ゲームを休む区切りが見つけにくいから、通勤の合間とか、他のゲームの合間みたいなのがやりにくい。



開拓以外の移動が煩雑。ダルい。

極端な話、もう開拓済みの宙域は一日何回までとか回数制限はあるももの自由にワープできるくらいの方がいい。

そうしたらワープの回数が切れたら辞める。

課金アイテムでワープ回数補充アイテム買えるようにすれば、

非課金でも普通の移動はできるので時間はかかるが非課金でも時間が掛かるが遊べる選択肢もとれる。

2016-03-02 昨今のアダルトゲー このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

ネコぱら|NEKO WORKs

 

ノラと皇女と野良猫ハート

 

恋と恋するユートピア - 恋と恋するユートピア|らぶまてぃっく

 

お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?

 

同人だとRPGツクールとか、WOLF RPGエディターをつかう人がかなり増えてて

開発環境に金をかけないで少数で作る感じ。

技術力か金があって、それなりにリッチに作るところと少数で安く作るかがきれいに分かれてる。

2016-02-12 あとで消すかもしれない自分のツイートメモ このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

2016-01-29 長大なシナリオから、自分の好きなタイミングで辞められるゲームへ このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

北大卒のシナリオライターの鏡 裕之センセイが短いシナリオが流行るとかいってたが、

予言は半分当たって、半分外れた。

たしかに短いシナリオの1000-2000円台の同人エロゲーは比較的活況(売り上げ1000から5000本レベル)だ。

ダウンロードサイトで売れてるエロゲをみればなんとなくわかる。

 

だが商業でミドルプライスで3000円を超えたエロゲで短いシナリオとなると、ジャンル特化しないと難しい(固定層のフェテシズムもった層に届かない)し商業で3000本とかだと制作費的に厳しいので、売り上げが同人と同等かちょっと上でも同人に比べて宣伝費もかさむ商業としては、敗北に近かったりする。

ってか、同人ゲーで3000円超えると割高に感じて、相当訴求力がないと手が出しにくい。

 

 

大勝利したのは、ソシャゲみたいに好きなときに辞められて

育てた好きなキャラを使えるかぎり、いつまでも終わらないし。定期的に新キャラが投入され、いまのキャラに飽きても新しいキャラ育成にのめりこめる。

 

 

好きな間はいつまでも続けられて、

そして飽きてしまえば、いつでも物語を終えられるソシャゲだった。。

2016-01-24 大手エロゲ会社もソシャゲの開発協力とかしてるのなあ このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

フラワーナイトガールとか。

ソシャゲとか、コンテンツホルダーとかコンシューマのゲーム会社に

ジョブチェンジできなかった大手は、楽しい感じで凋落しててワロタ

 

エロゲビジネスモデル同人DLみたいな小型のが主流になったし。

ソシャゲと違って、自分で物語の長さがきめられない(飽きたら終わり)が出来ないモデルだしな。

飽きなきゃ、好きなキャラを次のイベントでも使って、使い続けることができるソシャゲは優秀かもね。

 

この辺の話とか、長々と話したいけど誰も相手にしてくれなさそう。