極! ナチュラル道

2018-01-17

Badger Company, 一生懸命働く手のためのバジャーバーム

愛用している、ハンドバームです。

毎年冬になると、指のささくれや手の乾燥に悩まされてきましたが、これを使い始めてから、随分と改善されました。

本当に手荒れがひどい人のために作られたバームです。
手だけでなく、全身にも使えます。

よく効くのに、ナチュラルな成分だけで作られているところも素晴らしいです。

私はいつでもサッと使えるように、家でいつも目につくところに置いていて、気になるところを中心に、こまめに塗っています。

小さいサイズは持ち運びにもちょうど良い大きさで、缶も可愛いので、いつもカバンに入れておいてお出かけや旅行でも使えてとても便利です。

香りメンソレータムのリップクリームのような爽やかな香りですが、ひんやりはしません。

手荒れに悩んでいる方にはおすすめです。

アナグマがかわいいです。
f:id:naturalgirl:20180117190131j:image:w360


Badger Company, 一生懸命働く手のための Badger Balm

商品説明

  • ウルトラリッチ、超保湿のバームで、最も荒れてひび割れた、または乾燥してガサガサの肌を滑らかにし、柔らかくします。
  • 最も敏感な肌にも優しい。
  • ウィンターグリーンのすばらしい香り
  • 人工成分、香料、染料、パラベン、GMOs、合成油、または過激な成分が含まれていません。
  • バジャーのすべてのバームはUSDA認定オーガニックワセリンフリーです。

成分 
*オリーブオイル(エキストラバージンオリーブオイル)*セアラベル(ミツロウ)*リシヌスコスキス(ヒマシ油)*アロエババデンシス(アロエ)エキス、ベツレアレンタ(バーチ)エッセンシャルオイル、ゴーデリアプロンバンス(ウィンターグリーン)

(*=認定オーガニック

Bagger HPより


iHerbおすすめリスト3

おすすめ Pure Indian Foods 発酵ギー


商品のリンクか、こちらのリンクから注文されますと、新規の方は5%割引を受けられます。
もしくは、決済時にプロモコードFNS768とご入力されても同様に割引を受けられます。

2017-09-25

私のベーシックスキンケア

私はもう何年も、市販の洗顔料や化粧水乳液を使っていません。
昔はいろんなブランドのものを試したものですが、今思えば、洗顔後は化粧水乳液をつけないといけないという、商業的な洗脳にまんまと乗せられていたなと思います。雑誌などの広告では次から次へと新しい化粧品が宣伝され、これを使えば美しくなれるというような印象を与えますが、実際にはそれは商業的な思惑であり、本当に肌のことを考えた時に、長い目で見るとむしろ、肌のバリアを壊し、アレルギーを助長し、肌トラブルの元になるものが多いと感じます。


現在、私のベーシックなスキンケアは、主にカドゥーの製品を使っています。

私がスキンケアにおいて重視していることは、肌のバリアを壊さないこと、素材が安全で高品質、そして余計なものは使わずシンンプルであるということです。
その点カドゥーの製品は、原料や使用感へのこだわり、肌のバリアを壊さないように徹底的に毒性を排除した製品への本気度が伺え、私はとても信頼しているブランドです。
広告費をあまりかけていない、ちょっと地味とも言える会社ですが、製品のクオリティーが高いので、マニアックな人に愛用者が多いのではないかと思います。


ナチュラル系コスメによくある、たくさんのオーガニック植物エキス配合ということをせず、オーガニック素材であっても長期使用における肌への安全性や有効性が確認されていないものを、むやみに使用しないというところにも好感が持てます。
カドゥーというブランドを作られた方はたくさんの肌トラブルを見てきた薬剤師さんなので、経験と専門知識の深さが製品に反映されていると感じます。


私の現在の基本的なスキンケアの流れをご紹介します。

(1)メイクをしている日は、日本薬局方オリブ油クレンジングします。オイルをメイクにしっかりなじませたら、こすらないように注意しながら、ティッシュで優しく押さえて、軽く拭き取ります。後で洗顔するので、オイルのベタベタを軽く拭き取る程度です。ウォータープルーフのものでなければ、これでだいたい落ちます。このオイルは薬局で買えます。値段もお手頃です。

(2)洗顔は全身にも使える、カドゥーのサヴォンドゥを使っています。サヴォンドゥは泡で出るポンプの容器に精製水か浄水で3倍ほどに薄めて使います。

(3)水気をタオルで押さえるように軽く拭いた後、カドゥーのシアバターを顔全体を包み込むようにつけます。乾燥が気になる時は、その後オリーブスクワランもつけます。
また、紫外線を多く浴びた日などはミストパルフェをその上からプラスします。

基本的にはこれだけです。


アバター酸化しやすく、市販のものはおそらくほとんどが酸化していると思われますが、カドゥーのシアバターは開封するまで酸化しないように酸素ゼロに充填してあります。また、使うときはビンから小さな容器に移し替えて、ビンは冷蔵庫で保存し、普段は容器のものを使います。

カドゥーのシアバターの使用方法は以下の通りです。

(1)小さめのクリーム容器(10〜20ml)に取り出して入れ、製品の方はすぐにフタをしめ冷蔵庫に保管しておきます。
(2)移し取った容器から小豆粒程度(夏はそれより少なめ)を手のひらの盛り上がっている部分につけ、両手のひらをすり合わせて潰し柔らかくし手のひら全体にのばします。
(3)まず口の周りにおさえるようにつけ、そのあと目の周り、額につけます。(秋冬の乾燥時期はTゾーンに最後につけます)
(4)手のひらに精製水か水道水(純正なローズ水などでも可)を1〜2 滴おとし、両手のひらの内側全体に水分をのばしてからお顔全体におさえつけるようにのせます。
(5) 4の方法で水を4〜5 回重ねて、しっとりしたら完了。
*まだ乾燥を感じるようでしたら、2、3でシアバターを再度塗り4、5のように水を重ねて繰り返して下さい。
カドゥーHPより転記)


私は大体いつも東急ハンズで購入しています。
こちらに取り扱い店が載っています。

カドゥーの製品は他とは違うオリジナルな使い方をするものが多いです。東急ハンズでは、たまに商品棚の側で白衣を着たカドゥーのスタッフの人が立っていることがあるので、使い方を聞いてみると良いと思います。



カドゥーを作られた方の著書です