口喧嘩の作法〜上祐史浩氏のmixi布教戦略〜

2007-08-11

今更ですが、撤退します 03:03

今もまだ戦っている人たちにとっては、もう過去の人だと思うのですが、私は上祐氏批判から手を引く事にしました。いまさらですが。

誰が何を言おうと、信じる人は信じるのでしょうし、上祐さんには私の言葉は何の影響も及ぼさない。

上祐氏だけでなく、信者の方々も、「信仰」のためならば平気で嘘をつく。私の言葉が通じる相手ではないです。

はじめから分かっていた事ですけれど、言葉は無力ですね。

いや、「私の言葉」がだな。

上祐氏などと神学を語る事に興味は無く、そもそも私はメタな視点から宗教を見る事にしか関心がなかったのです。人はなぜ宗教を求めるのか、あるいはカルトに惹かれるのかという事です。

ですが、この件を通じて、私が活動していた時間はそう長くはなかったのですが、とても素晴らしい方達と出会い、ある点では思いを共有することができて幸福でした。

私はしばらくしたらいったんmixiを退会します。

もし私に連絡を取りたいと言う方、私と友人つきあいを続けてくださる方がいらしたら、メールを下さい。

ksawasaki@excite.co.jp

別の名前でmixiに戻ってきたら、何人かの方にはまたマイミク申請をしてしまうかも。未練がましい事ですけれど。

このブログは、基本的にWEB上の記事を削除するのは嫌いということもありますし、残しておきます。

最後に、威勢のいい宣言をしたというのに、こんな形で撤退することになってしまい、申し訳ありません。

それでは。

naucica_cpp

かおりかおり 2008/11/04 14:32 ままに一切手だすな!!

yuyu 2008/11/04 14:34 しね!じょゆうのばかばかばかばかばかっば!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1

カオリカオリ 2008/11/04 14:36 じょゆう死ね消えろ!・・・・・・・・

真紀真紀 2008/11/04 14:39 好きじゃなーい!かおりさん!分かります!きもい気持ち。確かに言ってる事きもいですよねッ!

はいちゃんちゃんちゃん!!!!はいちゃんちゃんちゃん!!!! 2009/08/18 04:22
もーさすがに3回は果てるってーー!!!(>_<)
連続じゃないだけマシだけど1 0 万の為とはいえ3回ヤるとティ ンコさんが火を噴きそうなくらい真っ赤っ赤だよ(^^;
まー何気に足 コ キしてもらったのって初めてだし、得っちゃ得だけどねーwww

http://kachi.strowcrue.net/Df1sFkF/

・・・・・・ 2010/12/13 01:29 ・・・

・・・・・・ 2010/12/13 01:29 ・・・

・・・・・・ 2010/12/13 01:29 ・・・

123123 2010/12/15 03:25 123

2007-06-29 削除しました

一部記事を削除しました。これはご本人から要請があったための特別措置です。

私も血も涙もないってわけじゃないので。

美佳美佳 2008/11/04 14:45 セックスしませんか?090−1459−4356私でよければ。お願いします。

2007-03-29

質問トピックまとめ 11:37

ようやく上祐氏が質問に答えるとして立ち上げたトピックである。

確かに一度は答えたが、無視された質問も多く、答えた質問についても「あー言えば上祐」であった。

ちょっと横着をさせてもらって、さんだるさんのまとめを掲載させていただきたい。

Q:被害者への賠償金を稼ぐ他の方法?

A:他の事業は全部つぶれた経緯があり、いまのところ、

  現実的には、(宗教事業の)他の収益源はないと思います。

註:カッコは私(さんだる)が書き加えました。

Q:新団体設立の前に「遺族被害者」が何を求めているか調べ

  ないままに自分勝手に立ち上げたりしないでくださいね。

  世間では地下鉄サリン事件被害者の代表は高橋シズ江さん。

  高橋代表はテレビに出ると常に教団の解散を求めています

  よね?  3月20日は霞ヶ関駅に行き直接謝罪しますか?

  そこで解散を求められたら解散しますか?

A:教団関係者と当弁護団のこれまでや今後の接触については、

  様々な事情によって、現時点では、お話しさせていただく

  ことはできません。現時点では、被害者遺族の方に直接

  お会いするのは難しい。別の方法を考え、実行していますが、

  これについても、現時点では控えさせていただきます。

Q:多忙な時間を割いて、ご質問にお答えいただけるとは感激

  です。実で実直なお人柄がしのばれます。しかしながら、

  私のような一般人は新団体への質問以外の個人的な質問など

  本筋とは関係のない愚問をしてしまうと思うので控えておきます

A:思慮深いお考え、感服いたしました。

Q:賠償金を払いきったら宗教事業は終わるのですよね。

  それはいつになりそうですか。

A:今後の資力によりますので、お答えしかねます

  (それほどに賠償額は多額です)。

Q:21世紀の宗教又は宗教活動とは現代社会で、どの様な

  役割を担うのが最善だと考えてるか? 既存の宗教

  原点になるのか? 偶像崇拝を形を変えて、続けるのか?

  主にどの様な宗教活動をしていくのか? 是非、答えが

  知りたい。宜しく御願いします。

A:重要なご質問だと思います。宗教は、1進化して、宗教

  戦争やテロをこえなければならないし、2盲信を脱却して

  科学と融合し叡智にならなければならないし、3二元論を

  超えて、人と人、人と大自然の繋がりを再形成しなければ

  ならないと思いますが、詳しくは、サイトをご覧下さい

Q:信者が脱会したいと意思表示した場合、どの程度まで、

  引き留めるおつもりでしょうか。他の信者や幹部が、

  たとえば自宅まで出向き、説得なり、引き戻しをする

  のでしょうか。

A:私たち上祐派の中では、強引な勧誘はない、と思います。

Q:新団体はオウムの発展系としか見受けられないのですが、

  ここが同じ、ここが違うという事を、明確に教えていた

  だけませんでしょうか?

  新しい宗教を創るというのは,新団体設立時の、よくある

  宣伝文句ですので、出来るだけ,即物的かつ具体的にお願

  いします。

A:二元的な信仰から一元的な信仰への大きな転換が教義的に

  は重要だと思います。

Q:宗教的対立をなくす新しい団体を目指しているようですが

  アーレフ内部での対立をまとめることもできなかったのに

  新団体でそういうことは不可能だと思います。

A:アーレフの対立は、内部対立の形を取ってはいても、新旧

  の交代期にある必然的なものだ、と考えています。ある

  意味で、オウムは終わりの始まりを始めており、その中で

  先駆的な人が、個人でやめたり、新団体に来る人の中にいる、

  と思います。

<補足>

この質問者は多くのことを書いています。以下は、賢明な上祐

様があえて無視された言葉のうち、私が気になったものの要点。

・被害者および遺族と12年間逢おうともしていないというのは

 ちょっとおかしいのではないか。

・滝本弁護士宛に、秘書からのメールというのが有りましたが、

 ご自分で行動していない。メールとか電話は論外です、自筆の

 手紙もしくはご自身でその場まで行き、お願い嘆願するのが

 筋だと思われます。

・結局面倒だからと後回ししているだけにしか見えませんし、

 事実そうなのでしょう。 逢う必要も無いと思っているのかも

 しれませんが・・・

・被害者および遺族にとっては、ひとつだった脅威が新団体を

 作ることで二つに増えるのです。

Q:新団体は、お布施以外に収入はありますか?出家信者には、

  個人的に収入はありますか?やはり在家信徒のお布施を

  頼らざる得ないんでしょうか。総額40億円といわれる

  賠償金をどうやって支払うんでしょうか。

A:出家修行者の個人就労(アルバイト)と在家信徒からの

  収入ですが、多額の賠償金の支払いに対しては、出来る

  限りのことをしていく以外にはないと思います。ちなみ

  に今現時は、年間800万から1000万くらいだと思います。

Q:麻原オウム当時、上祐は第七サティアンの工場建設の

  責任者だったといわれてるね。ここはサリン製造工場

  とか麻薬に関係する化学工場だった。

A:私のサリン製造に対する関与は、93年秋から、ロシア

  赴任しましたから、サリン製造の構想に関する話し合いに

  出たことはありますが、93年秋以降に始まったサリン

  工場建設の責任者ではあり得ません。

<補足>

この質問者も多くのことを書いています。以下は、賢明な上祐

様があえて無視された言葉のうち、私が気になったものの要点。

・新団体やmixi開設みたいに新しいことをしてるくらいなら、

 上祐はオウム教団での疑惑をもっと明らかにする責任がある。

・都合の悪いことは隠して何が新団体よ?何が代表よ?

 宗教者なら自分の業と向き合わないといけないんじゃないの?

オウムはこれまで27人を殺して今も後遺症で苦しむ人たちが

 大勢います。3月20日は地下鉄サリン事件から12年になります。

 語らなきゃいけないことやって新団体つくりなよ。

Q:仮に賠償を終えたとして、いままで賠償に当てていた資金が

  余剰資金になるわけですが、それををどうするつもりですか?

  まさか賠償金を支払い終えたら償い終了ってことはないですよね?

A:今現在は、数十億残っている賠償のことを考えるばかりで、

  その後のことは考えていません。ただ、信者の老後の生活を

  どうするかは心配しています。

以下は、「質問の内容・性格によっては、お答えしかねる場合

もあります」との当初の宣言に基づいて無視された質問たち。

Q:サリン事件当時の統一教会安倍晋三、そしてオウムとの

  関係を白日の元に晒して下さいっ!!

Q:今あなたが本当に信じているものはなんですか?


Q:新しい宗教団体の、最終目標は何でしょうか?

Q:お金儲けの為!!! の宗教で、誰を、どのように

  救えるのでしょうか?

  そんな宗教で、きれい事の理論や、おしえ、を後でとって

  つけたように述べられても、説得力が無いと思うのですが。

  お金の無い人は、救う価値の無い存在なのでしょうか?

Q:ポアと松本被告を否定しないのは、現アーレフや、

  反上祐派信者との争いを避け、新団体への移行を

  導かせる為でしょうか?

ちなみに私の「麻原氏の超能力とはどういうものか」という質問も無視された。

狂信者の群れ 11:16

お待ちかねの狂信者たちの発言である。

♡маi♡ :

●交通事故で人を殺しちゃったみたいなもんよ。


●>>交通事故で人を殺しちゃったみたいなもんよ。

>本気でそうお思いですか?

そうだよ?

被害者からすれば同じでしょ。

どうして違うと思うのかがわかんないんだけど?

家族が殺された方法がサリンでも車でも大して変わらないもん。

羽沢のウルフィ :

●ごちゃごちゃ引っかき回す奴らは、ボク個人にすれば、オウム事件の当事者と一緒で、テロリストとしか言いようがありません。

●批判するヤツもマインドコントロールされているとしか思えない

●とくに2に絡んでる低脳な方々には、申し訳ないけど、「信仰者」の考えはわからないでしょう

●消されても知らないよってコト。

ネオ紅茶:


●>>45疑念があるのは理解できる。

しかし、あれをテロ行為であるとした場合、テロというものは

一種の革命である。革命というものは、支配階層からみたら『恐怖』であり『テロル』でもある。

この国では国民に革命権を付与されていないからテロが犯罪となる

だけである。

テロ法・対オウム法は支配階層の特権・政治体制などを守るものでしかない。

●ただ、サリンに関してある疑念が残る。

果たして、本当にオウムがつくったものなのか?

 確かな事実がある。

国家権力はなんでもできるということを。

テロ行為は弱者の権利です!!!

●>お気持ちは分かるのですが、世間の目からみたら、「アブナイ宗教がまた出来た、またテロや殺人事件を起こすのではないか」と思われる可能性が非常に高い。

愚民共はそう感じるだろうなw

だが、それは単なる感情論でしかない。

マインドコントロールをうけるかどうかの選択は個人次第かと

思いますが?

ここにあげたのはほんの一部である。もっとすごいのがホントに沢山あるのだが、大量のメッセージを読むのに疲れたので、そういうメッセージは飛ばし読みするクセがついてしまった。

気をつけよ。彼らはあなたの隣に住んでいる。

次の釣り針にならないために 11:09

氷川剛 :

カルト団体の入信勧誘において、最も大事なことは「釣り針」というものを得る事です。当たり障りの無い言葉をならべ人をひきずりこむ、オームが一時期戦略で容姿の良い人を釣り針として獲得し、その釣り針からより多くの信者を得ていきました。この釣り針と呼ばれる人々は多くの場合は好奇心で接近した人々であり、その人々に対しては実に丁寧なお便りや電話があったようです。そういった人々はやがて教団の為に多くの信徒さんをかき集めました。

それと類似するかのような行為がおこなわれているのではないかというような情報が僕と同じ観測者から多数よせられています。混乱しているからそのような事もおきているならば、お願いとしてそういった行為を停止するように言う方がいいとも思いますね。

下位の信者や支持者のの勧誘などはあずかりしらぬといわれれば、それまでなのですが・・・

しかし、その「あずかりしらぬ」はオームにおいても再度いわれてきたことです。ここでそういわれても、そう簡単に信じる訳にはいきません。

支持者の皆様の中に彼からあたたかいメールをもらい、多くの人を新団体にいざなう行為(団体名などをださずに)をしている人はいませんか?

もし、そういう人がいれば新団体もカルトだという可能性が高いですし、せっせと彼もそういった人達にメールを送り続けていることでしょう。

不特定多数の人々にききます。

あなたは釣り針になっていませんか?

実際、メッセでのやりとりの内容は私たちにはわからないのだ。気をつけよ。次の釣り針にならないために。

上祐氏大人気! 11:03

上祐氏を支持する書き込みは後を絶えない。

ヾ(゚д|魅魔|∀・)ノシ :

だからgdgd(ぐだぐだ)云うなら、直接、上祐氏にメッセでも、すれば良いのに('A`)

自己評価を他人に認めて貰うつもりでなければ


「俺はあの上祐に此処迄追い詰める事が出来るんだよ(笑)」

思うのは勝手だが、自己評価、確認したぃなら、もっと有意義なやり方が在るだろうが…。


しょぼいょ。君。

05バグ

>自己評価を他人に認めて貰うつもりでなければ

いや、これは多分にあるでしょ。

皆、俺の話を聞いて目を覚ませ!

ってのが。

批判組は上祐氏に個人的な恨みがあるのか、社会正義にめざめてか、はたまた理論武装って言葉が好きなだけの自称頭のいい人が他人を論破する快感を得たいだけなのか。

それによって私の評価も変わるな。

マスコミフィルター無しの上祐氏を知りたいだけなのに、プライベートな話題がちっともないのには恐れ入ったわ。

ヨユキ

氷川剛さん

過去の掘り起こしばかりしていないで、大人発言をして!

病的に感じます。

誇大@超天然バカボン

自身ができる目の前の一歩一歩のことを確実にこなしている上祐 史浩さんのことを温かく見守って応援しております。。

世間の矢風に立たされても己の信念に従い行動できる方だと、私はあなたを強く信じてこれからも応援してまいります。。

うさちゃん

うーん・・・

これをずっと見てましたが、そのたびに、上祐さんって本当に心の広い人だなぁと感心します。

こういうのについては、mixiアンチコミュに「狂信者をウォッチするスレ」をたててある。また今度それはご紹介したい。びっくりするよ皆さん。

遅れてきたエース 11:03

氷川剛という方がこの件に参戦された。

上祐氏のコミュには参加の承認がされないので、現在上祐氏の日記欄にて、硬派な論陣をしかれている。

むかしオームに入信した友人がいました。彼をオームから引き離す為に多くの友人たちが協力してくれました。そのときにあなた方の誰が言ったのか知らないけれど、あなた達の言葉で言うポアしろという言葉をつかわれ、僕の友人は僕を殺そうとしました。(それは彼の幻覚だったのかもしれないけれど)

今は仲良く笑いあえる友人に戻っているけれど、あの恐怖はわすれられません。子供の頃から兄弟のようにしていた友人でしたからね。

友人のオーム脱会の件について書きましたが、その件に関して補足します。

脱会に関しては本人の意思によるものでした。脱走してのものであった。しかしながら洗脳効果が続き、自分で心を制御できなくなり、突発的に暴力的になったり、訳の分からない叫び声をあげたり、また精神医学で言うゾンビーという症状を呈するようになりました。(顔面が蒼白になり小刻みに震える)

自己の意識が洗脳から脱したいとしても、抜けられない、それが洗脳です。

洗脳被害にかんしては監禁障害と同じような症状

そう、麻原氏と同じような症状です。麻原氏は自ら作り出したシステムによって自身も同じ症状になっている。因果応報というものかもしれない。

簡単に説明しますね。

失禁や捏便(便をこねて人になげつける)、妄言、妄想、理解力の低下、かたりかけても反応しない、情動の低下。

これらは教義によってなされたものではありません。女性信徒などを使って勧誘し、依存心を持たせた上で、激しい修行を繰り返しおこなうシステムよってもたらされました。

僕はいまの上祐氏のmixiでのありかたそれに新団体でのシステムに非常に興味を持っています。

どの時点でご自身を大悪人と呼ばれるに至ったか、それはわかりませんが、罪にさいなまれ、病気などで苦しんでいる人達の為に介護士をして、そのうちに信者さんがついたというような道とは、違うもののように見えます。

出所して分家先にもどり、そして内部抗争のもとで新しい団体をつくった。

どの時点をもってして、新しい出発になるのでしょうか。

また、どこで大悪人とよばれるほどの反省が生まれたんでしょうか。高裁まで控訴し闘われた裁判のなかとは思えませんし、医師の某氏が真実をつづるための控訴行為とは違うようにおもえるのですが・・・

刑務所内で突然自分の罪に目覚めたのでしょうか・・・。

それとも吐露しなければならないような罪があなたにあるのですか?

立場を明確にしておきますね。

多くのハラスメントについて書き、虐待された子供たちの保護などをしてきた人間です。

詳しい連絡先を知りたかったら、風媒社(052-331-0008)という出版会社に氷川という名前の作家と連絡を取りたいとお伝えくださればいいですよ。

作家で、昔からこの問題に関わってきた人物だという。これからの活躍に期待したい。

riddle84riddle84 2007/03/29 11:58 こんにちは!お久しぶりの、みほです。某所ではお世話になりました♪

上祐氏マンセーの人でも、いろいろいると思います。
今後の言動がどうなるかによって、支持者や不支持の人の意見も変化していくでしょう。
良い方に変化すればいいですが・・・。
宗教にしがみついている限りは、相当難しいことだな。

naucica_cppnaucica_cpp 2007/03/29 12:49 みほさん、またお会いできましたね。
元気なんですか?
私は本格的にmixi疲れです。

riddle84riddle84 2007/03/31 15:40 結構元気です♪
今、久しぶりに上祐氏の日記を読んできましたが、批判やら質問やら励ましやらで、すごい状態ですね。
ナウシカさんも似たような状態?
mixiでもここでも、まいらないよう、体に気をつけてください。

フリップ投げ.exeフリップ投げ.exe 2007/04/02 14:32 連絡ください!!
お願いします。

2007-03-27

裏切り者を出さない方法 15:50

裏切り者を出さない一番の方法がなんだか、皆さんご存じだろうか。

それは、組織など作らない。仲間など作らない事。

もともと存在しない信頼を裏切ることはできないからだ。

確かに、仲間意識を共有するのは楽しいことだし、組織ごっこも楽しい。組織の中でのポジションを争うのも人間の快楽原則に沿っている。

だが、これでは我々が嫌う「彼ら」と一緒ではないか。

組織を作り、仲間を作った時点で、我々は実に多くの悩みを抱えることになる。信頼して、裏切るに足る「材料」を与えてしまえば、その信頼する相手が本当に信頼するに足るのか常に不安になる。組織内部での確執も悩みの種だ。自由に行動する足かせにもなる。つねに組織の意向に沿う行動を取るように無意識的になってしまうからだ。

我々の戦いの場はネットだ。基本的に情報は共有されているし、役割分担もそれほど必要ではない。

無論私も必要があれば連係プレーをしてきたし、これからもするつもりだ。しかし、基本的にはスタンドプレーの人であろうと思う。

私は、この件に関して、どの人の事も一定以上は信頼しないことにしている。みんなもそうして欲しいが、そうしないのは個人個人の判断によるだろう。

だが、私はうったえたい。息苦しい「仲間」であるよりは、仲が良く、風通しのいい「他人」でありつづけようと。

きょうすけきょうすけ 2007/03/27 20:57 全くその通りだと思う
距離感の保ち方を失敗するとうまくいかない
リアルでは当然だし、ネットではなおさらだ
『息苦しい「仲間」であるよりは、仲が良く、風通しのいい「他人」』
いい言葉だ

我舞我舞 2007/08/13 18:35 私も同じ。
危機回避やネットの世界がどういうものかを考えれば当然の事よ。
信頼なんてものは簡単に出来るものじゃないし、期間は長くかかる。
仲間・友人意識っていうのも私の中では同様なんだけど。
長いネット歴の間に付き合っていた人達は、お互い離れた場所にいても顔を知らず。
何年も音信が途絶えたとしても、ちゃんとその気持ちを皆持ってる。
だからmixiで向こうから見つけられてマイミクになったのもいるんだけどね。
でもこういう連中は皆、各個人プレー、自分の思うままに言いたい事を言ってるよ。
例え意見が同じでも組織化等はしない。あくまで個人。
そして、それぞれが人を尊重している。
亡くなったと聞けば本気で悲しんだりするし、でも「仲間」というのを誇張する人間はいないよ。
でもmixiは、ちょっと違う感じがする。
簡単に信用、仲間としてしまうのが不思議に思える。
相手の人間性なんてそう簡単にわかるわけないのにね。
今のとこ、昔からの知人以外は信頼に値する人間はいないよ。

2007-03-16

<!-- hatena_counter_name = "naucica_cpp"; hatena_counter_id = "11"; hatena_counter_ref = document.referrer+""; hatena_counter_screen = screen.width + "x" + screen.height+","+screen.colorDepth; //--></script>

質問コーナーができた 12:58

「開かれた対話、外部からの質問、批判に答える」という建前でmixiに入会しておいて、こうした形しかとらないのはおかしな話なのだが、上祐さん、ようやくコミュニティの方でも質問に答える気になったようだ。

ただし、一人一回まで、との制限付きである。上祐さん、よく考えたのねぇ

上祐さんが、ついに質問に答える気になったようで、質問受付のトピックができました。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16339791&comm_id=1943070

しかし、チャンスは一人一回。

さてみなさん、これはどういう意図でしょう。

質問し、上祐さんが答え、それに対してまた質問する。

これは2回にカウントされます。

はいアウト。

つまり上祐さんは、事実上反論を封じた形で、「公開の場で質問に答えた」という「実績」を作りたいわけです。

実に見え透いてる。

ちなみに、都合の悪い質問はスルーします、とも言っておられます。

>質問の内容・性格によっては、お答えしかねる場合もあります

明らかな荒らし登場 19:45

上祐さんが、質問に答えるトピックを立てるのと同時に、今までいなかった、明らかな荒らしが登場した。

上祐さんを、刺す、と公言するひとが現れました。

あれー。おかしいな?今までこんな人いなかったのに。

それにこの人、マイミク一人もいませんよ?

質問の邪魔ですねー。

邪魔したいのは誰かな?私たち批判派ではないですね。

だって、私たちこのときをずっと待ってたんですから。

じゃあ誰でしょう?

おわかりですね。

めちゃくちゃな事ばかり書き、その上で上祐さんを刺す、と公言する人が表れた。今までこうした荒らしは存在しなかった。今まで存在したあらしは、どこかおもしろがっているだけの人間だったのだ。

それと時を同じくして、私のブログのコメント欄にこんな書き込みが。

ナウシカは阿呆すぎ (Unknown)

2007-03-18 20:19:34

オマエ何がしたいの?

第三者から見ても荒らしてるとしか思えないな。

ナイフを持ってるって馬鹿じゃね?

上祐さんに突撃♪って低脳丸出し。

さっさとナイフ持って突撃してこいよ。

よくこんなくだならいことブログでやれるな

私の返事

ずばり聞きますが (naucica_cpp)

2007-03-18 21:03:52

ナウシカは阿呆すぎさん、

あなた、オウムガエシよりオウム殺しさん、ですね。

私がナイフを買った事をネタに、私を潰そうという腹だ。

実に卑劣。文章も汚いですね。人格があらわれた文章です。

オウムガエシよりオウム殺しさん、というのは、上祐氏を刺す、と公言した人だ。上祐氏が削除したのか、今はその書き込みは消えている。


これに援護射撃をしてくれた人がいました。

ポア決定 (S。あんどるー)

2007-03-18 20:37:19

うん。ナウシカは何したいんだろうね。

教団(団体)側から見たら荒らしてるとしか思えない。

上祐さんに突撃♪って可愛らしくて興奮しちまう。

できればおれに突撃してほしいよ。

団体の品位を汚す「ナウシカ阿呆すぎ」はポア確定

かなり回りくどい書き方だが、私を擁護してくているようだ。

上祐ギャルに恨まれた 12:54

mixiには上祐氏関連のコミュニティが沢山あって、その中に

上祐 史浩 ファンクラブ

というのがある。

いやはや上祐ギャルって絶滅したと思ってたんだが、まだいるんだな。世代交代したというわけか?

しかし、アホな上祐ギャルがより集まっていてくれるなら、これはむしろ都合がいい。ここで上祐さんがいかなるタイプの男かを述べれば、中には幻滅して目の覚める人もいるだろう。これは手間が省けていい。

と思って、1995年の上祐さんのインタビューから抜粋して転載しておいた。

「僕の元恋人が麻原尊師とセックスしたっていいじゃないですか」

「上祐はなぜ、最高幹部にとりたてられたか、わかりますか?実は麻原は上祐の恋人を寝取ったんです。その交換条件として、上祐は幹部昇格を約束されたんですよ。それをまた、彼はのんだんです。初期の教団はごくごく小さなものでしたから、この事実を知らない者はいません」

 正直いって、この話を聞いたときには、うんざりした。上祐本人がひどく傷ついた表情を見せたならば、ここに書くことはなかったろう。私があえて書いたのは、「いや、そういう話は知りません。そういうことがあったとは、私は知りません」とうろたえてシラを切った上祐がしかし間をおかず、「でも、まあ、もしあったとしてもいいと思いますけどね」と続けて、笑ったからである。

「というのは、人の心は変わるし、自分とは違うんだし、どうせ死ぬわけだし、しばりつけてもしょうがない。で、彼女は麻原尊師と融合するならば、それはあの、精神的ステージが高くなるんで、私と融合するよりいいと思うんで、私は恋人を麻原尊師に捧げたいと思います。私はそういうのは負担ですので。今はまだ力不足で、セックスすると相手のレベルの低いエネルギーを受けますんでね」

――はあ。では、麻原さんならば、かまわないんですか。

「だから、尊師は、あの、煩悩を遮断する力が強いので、誰とセックスしてもいいんじゃないですか。それに、あの、それは救済活動ですから。自己を犠牲にして自分のエネルギーを女性に注ぐわけですから。それによってレベルの低い女性を高みに引き上げるんですから」


上祐インタビュー1995

http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/aum1.htm

いいですよ。上祐さん。私たち上祐ギャルは、上祐さんの出世のためなら、気持ち悪いぶくぶくひげおやじにでも抱かれる覚悟、できてます。

やはり何度も何度も消された。当然何度も何度も同じ物を書き込んだ。

案の定嫌われた。

ナウシカ荒らしです (イリヤスフィール フォン・アルツベイン)

2007-03-19 18:09:45

23: イリヤ

おいナウシカ

ファンじゃないなら出て行けよ

2007年03月18日

20:21

上祐さんがnaucica_c++をポアしてもらうトピ

イリヤ

とりあえず立ててみちゃった♪

ポアされたら笑えるね

naucica_c++:

やだなー。私は上祐さんのマイミクですよ。

もう上祐さんらぶらぶ♪

私のような「荒らし」がいやなのか、コミュニティを引っ越した。

旧ファンコミュは3/23現在、参加者64名。承認制の新コミュは、現在6名である。

あの日から12年 12:45

ブログ内、3/20の記事

地下鉄サリン事件から、今日でちょうど12年経った。

被害者の方及び、遺族の方の苦しみ、怒りを考えると、実にやりきれない思いがする。もはやどんな事をしても、彼らが失ったものを取り戻す事はできないのだ。

東京は遠いので、献花に行く事はできないのだが、しばし黙祷した。

被害者の方たちの魂が救われますように。


祈るだけでは宗教バカと同じなので、村上春樹アンダーグラウンド」を読もうと思い立った。上祐さんも今日は活動しないらしいしね。

でも、本屋には在庫がなかった。まあ今日の事だから、誰かが買ったんだろう。

仕方ないので注文してきた。

それに対して、「祈り」をバカにしてはまずい、と言うコメントがついた。

祈りは (naucica_cpp)

祈ることは私もします。それは否定しないです。

私が嫌いなのは祈ることしかしない人です。

上祐史浩を金に換える方法 11:18

いや、ネタ系書き込みなんですけどね。面白かったのでとりあげます。

即神仏のススメ :

上祐さんが【即身仏】になる修行をするというのは如何でしょうか?

即身成仏】ではありません

上祐さんの言うように、万物、万人に仏性はあるのかもしれませんが、そんなものは万人が感知し得る物ではなく、上祐さんが本当に成仏されたのか判断できません

それでは麻原の二の舞です

そこで【即身仏】です

即身仏とは衆生救済を願い、まず木食修行といって、五穀を断ち十穀を断ち、最後には木の実だけを食し、生きながらにミイラ状の体を作り上げます

次に土中入定といって、土の中の石棺に入って念仏を唱えながら鈴を鳴らし続けます

そして鈴の音が消えたとき、魂は仏界へ、肉体はミイラとなり御神体となるのです 

これだけの厳しい修行をすれば、世間も上祐さんは真に仏道の追求と衆生救済を考えていたんだと認め、新教団の存在を認めてくれるのでは無いでしょうか?

いかがですか?

即神仏のススメ :

即身仏を目指すというのは、ポアなんて生易しい事ではないんです

最初に木食修行といって、断食に近い状態を二、三年かけて行い、生きながらにミイラ状の体を作り上げるんです

ここで手を抜くと肉体が腐敗してしまい、ミイラにはなれないので、地獄の苦しみを味わいながらも成し遂げるのです

次に土中入定といって、土の中の石棺内にて、一切の食事も水も睡眠も取らず、ただひたすらに衆生救済を願いながら念仏を唱え続けるのです…成仏するまで…

そのような厳しい修行を行ってまで仏道を目指した人を誰が非難できるでしょうか?

少なくとも2chでは田代ネ申に並ぶネ申になれるはずです!

睡眠免許 :

即身仏状態】をみるのに

やはり見学料は取られるのでしょうか?

そして、それが賠償金にあてられると。

素晴らしいですね!!遺族も納得するんじゃないでしょうか。

即神仏のススメ :

御神体(ミイラ)は、巨大な賽銭箱の真ん中上部に安置しておきます

拝観者は、御神体に悪戯できないよう少し離れた所から賽銭するため、お金は投げ入れなければなりません

そして、御神体に賽銭が当たると厄除けになるとの説明書きをしておけば、皆こぞって賽銭してくれます

勿論高い硬貨の方が威力…いや、効果は高いです

間違っても石をぶつけたり、人殺し!等の掛け声をかけてはいけません!(鬼は外!はオケとします)

罰があたりますので、おごそかに法に乗っ取り行ってください

勿論集まった賽銭は、被害者救済に役立てます

もし御神体が壊れてしまったら、セロテープやアロンアルファでくっつけとけばいいです

上祐氏を支持する人々の動機 02:43

しかし、上祐氏を支持する人はなぜここまで多いのか。信者が大勢で書き込んでいるのは確かだろう。

だがそれにしても、である。

徹底して上祐発言をパロディによって解体しようと試みている策士、さんだるさんの日記から引用

私が上祐さんを支持する理由。たぶんこんな感じです。

勇気を出して書きますのでイジメないでください。

・有名人とお近づきになれたという錯覚が嬉しい。

・「悪いことしたけど反省した」と言っている人を支持すると、

 自分に陶酔できる。心が広くなったように感じられるし、

 視野が広がったように錯覚できる。

・私は現実世界でいろいろと疎外感を抱えているので、

 周りから非難されている上祐さんの姿が自分にダブる。

 自分も上祐さんのように、困難をたくましく乗り越えたい。

・遺族や被害者の気持ちを想像する能力が欠落している。

 遺族等の心情を慮るより、上祐さんを支持した方が楽しい。

・現代の宗教は全てテロ組織であると決めつけ、それを乗り

 越える団体を創るという決意が格好良いし、自然を崇める

 とか、宇宙を崇めるとかから想像すると、たぶん、単純で

 分かり易い教義ができあがると思う。

・「悪いことした奴は悪人だ」と決めつけてしまうよりも、

 人は変われると信じた方が、自分自身を善人だと思える。

・世の中には、大きな悪や理不尽が沢山あることを知っている。

 でも自分の力なんてたかがしれている。自分には何もできない。

 上祐様の団体に入れば、ダメ人間の自分でも、世の中のお役

 に立てるかもしれない。世の中の役に立ってる気分になる

 だけかもしれないけど、そう信じちゃえば楽だし、誰かに

 依存するのも楽。

mixi運営は何を考えているのか 03:45

それにしても、mixi運営は何を考えているのだろう。

知名度が上がり、会員が増えればそれでいいのだろうか。

警察は対応できない。

取り締まる法律がないからだ。

元オウム脱会の上祐氏 ミクシィ使って「布教」 (J-CAST)

取材に対し、mixi運営は「個別のユーザー様に対するお問い合わせに関しましては、差し控えさせていただきたく存じます」 としかコメントしなかったそうだ。

きょうすけ

運営事務局にこういうの出してみた



周知の通り、上祐史裕がミクシィにおいて、布教活動をやっております

現在では日記の公開を友達の友達までに限定し、かなり活発な意見交換をしている模様です

本人が述べている通り、宗教事業により収益を上げることが、最終的な目的だと考えられます

法的な構成は専門家に任せるとして、一般常識的に考えて、このようなことが許されるはずがありません

即刻善処していただきたい

見ての通り、ここには数千人の、社会を知らない、経験値が著しく低い、しかしネットで得た情報だけで、何でも判った気になっている子供たちがいます

彼らは上祐たちの格好のターゲットになっています

いまや信者予備軍は数千人にのぼると考えられます

公序良俗に反するとしか思えないこの状況を、一刻も早く改善して欲しいと思います


追記。きょうすけさんのメールに、返事がきたようだ。

いつもmixiをご利用いただき、ありがとうございます。

mixi運営事務局です。

返答が遅くなりまして大変申し訳ございません。

ご指摘の件につきまして、事務局では常に、ユーザーの皆様に

対しましては利用規約に則った運営・対応を行っております。

つきましては、今回ご指摘いただいた件に関しましても、

利用規約に準じ、対応させていただく所存でございますので、

何卒ご理解頂けます様お願い申し上げます。

他にもご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

今後とも mixi をよろしくお願いいたします。

利用規約には、宗教の勧誘を禁止する項目はない。

つまり、mixiは上祐さんの布教活動に、なんら手を打たないという意思表示だ。

いやはや。

とんでもない企業だな。腐りきっている。

ネットで脱洗脳は無理 04:39

洗脳をとくには、今やっているような頭ごなしの批判では無理なのでは、というメッセージを頂いた。

私のお返事

メッセ、ありがとうございます。

> カルトとの戦い、洗脳を解くということは

> その道のプロでさえ時間を要する難しいことです。

脱洗脳についてですが、これはネットでは不可能です。

既に洗脳されちゃった人については、その人の家族などが、強制的にカルトから引き離し、世間と隔絶した環境下で、プロに依頼して脱洗脳を施すしか方法がない、と私は思っております。

> あなたお一人で戦うということは危険なことですし

> 戦わずとも既に公安も動いているでしょう。

私は公安も信頼してないんです。ある意味上祐さん達は、公安の上客です。公安の存在意義を作るために、上祐さん達の息の根を止めることは、公安の方達はやらないでしょう。

上祐さんたちは生かさず殺さず、これが公安にとって一番都合がいいです。

決定論には与しない 10:17

加害者にも事情はある。それは確かだろう。

ユキ:

たとえば、犯罪者と同じ境遇で育ち、同じような経験をしたとして、自分が同じ犯罪を犯さないという自信がありますか?

ace :

オウムの信者・幹部ほとんどが、裕福な家庭育ちです。

お勉強ができるとチヤホヤされ万能感を持って育ち、世の中の汚い部分に過剰反応し、魂の楽園を目指しオウムへと進みました。

汚れた社会を浄化してやると、官公庁の密集する霞ヶ関駅に向かう電車をサリンで襲撃しました。

そのほかにも都合の悪い人間はためらいなく殺すという思考。

>犯罪を生んだ世の中の背景も考えなければ意味がありません。

これは上祐が新団体を立ち上げる理由と同じですね。ただし彼には問題解決の能力はない。

被害者・遺族の多くは全貌解明と解散を望んでいる。

上祐に世の中の建て直しなど望んでいない。まだ意識不明の被害者もたくさんいる。僕の遠縁の女性もそうだ。

僕は許さないし、逃がさない。

naucica_cpp :

決定論という奴ですね。予定説ともつながる。

これを敷衍すると、あらゆる世の不幸は、予め決定されたもので、逆らうことはできない、人間に自由意志はない、という事になります。

どんな悪いことをしても、怠惰なままでいても、それはあらかじめ決定されたことなので、仕方ないじゃん、という理屈になります。

まあ、この理屈を否定するのは難しい。そうすると、こうして私が上祐さんを批判するのも予め決定された物なのかも知れません。ただ、これを主張すると言うことは、人間の怠惰を助長し、反省の心を奪う事につながりますよね。

ところで、私は上祐さんと同じ育ちをしても、怪しい教祖様にマインドコントロールされない自信は大いにあります。

親が言ってくれなくても、人間物心ついて、学校にも通って、という段階になったら、やって良いことと悪いことの区別くらいつかなきゃいけない。そうでなきゃ相当情けないですよ。

私は決定論には与しません。人間の自由意志の力を信じます。

aceさん、あなたが上祐を批判する動機にそうしたことがあったということは、ちょっとショックです。aceさんの批判に説得力があるのも当然ですね。

信仰の自由と言論の自由 10:31

上祐氏を批判するのは信仰の自由の侵害だと言う人が結構いる。

naucica_cpp:

一言、人権について。

信仰の自由はあるでしょう。

力づくでそれをやめさせることはできません。

オウムを批判していたジャーナリスト達が、破防法適用に反対した件を思い出してください。

また、とうじの不法逮捕については私は言語道断だと思うし、麻原の子供達が入学を拒否された件についても同様。

しかし、信仰の自由があるのと同じく、言論の自由という物もあります。

上祐氏を批判するのは我々の自由です。

言論は力です。

その力を持って、上祐氏から、新たなる被害者候補を守ろうというのは、ごくまっとうな事です。

大嘘つきの弟子はやはり嘘つき 10:37

聖者ぼんちリンポチェ:

>naucica_c++ さん

あの、反宣伝活動というのは、

平たく言えば、「邪魔しに来た」ってことでしょうか?

そもそも、たった数日のミクシィだけを見て、

彼が若者を騙しに来た、と断定できるあなたがわかりません。

もちろん、あなたの中では、

以前からの上祐さんが信用できないから、

という理由がおありなんでしょうけども、

上祐さんのミクシィ活動の目的を語るには、

彼のミクシィ活動の内容でしか語るべきではなく、

しかも日が浅い今日現在ではまだ判断材料が乏しいです。

対面でならばともかく、文字でしか伝達手段のない

このネットの中では、

何か主張したければそれなりに論拠を用意し、

きちんと論旨を構築する必要があります。

そうでなければせっかくの善意も、

お節介でしかなくなってしまうのですから。

naucica_c++ | 削除

>あの、反宣伝活動というのは、

>平たく言えば、「邪魔しに来た」ってことでしょうか?

そうです。でも対話を邪魔しに来たわけではありません。

上祐さんの布教活動を、私、徹底的に邪魔するためにここに参った所存でございます。

>そもそも、たった数日のミクシィだけを見て、

>彼が若者を騙しに来た、と断定できるあなたがわかりません。

なんども書いているし、他の方も指摘している事なので端的に

●言論封殺というルール違反

マイミクを囲い込んで閉鎖環境で布教活動

●開かれた対話の場にはほとんど出てこない

この事から判断なさって下さい。

聖者ぼんちリンポチェ

>naucica_c++さん

布教、というほどの布教はしていないでしょう。

自分たちが何を考えてアーレフを出、

どういうメッセージを発信していきたいのか。

少なくとも今はそれを紹介している段階でしょう。

それにまで茶々入れるのでは、

彼は自分たちのことを何も語れなくなってしまいますよ。

で、私の見る限り、「言論封殺」とまではやってません。

実際批判はちゃんと残してもいるし、

それに答えてもいるから、対話の場にはほとんど出ない、

ともいえないでしょう。

ミクシィ対応だけが彼の仕事ならもっと出てくるでしょうが、

実際は他の仕事もあり、昨日などはちゃんと

会合をやってまして、と報告をしていると。

私もマイミクで日記とそのコメントも見てますが、

布教活動といえるようなことは何もしていませんし、

あくまでも言いたいことだけ言って、

質問があれば出来る範囲で答えて、

それで最終的に入りたいという人がいたら、

まあどうぞ、という感じしか見受けられません。

それは「騙す」ことにはなりません。

正直に思いを語って、誰かがついていきたいと思えば、

その人の自己責任で志を同じくするだけのことです。

私が「邪魔」をしたいのか、という言葉を使ったのは、

そのあたりの前提が少しずれているような、

そんな気がしたからです。

naucica_c++:

>実際批判はちゃんと残してもいるし、

>それに答えてもいるから、

私、以前あなたのくっさい書き込みを見て、ブログの方に、あなたの言葉も一切信じないことに決めた、と宣言しましたが、あれは正しかったですね。

大嘘つきについていく奴はやはり嘘つきだ。

何度も書いているとおり、彼は都合の悪いトピックを丸ごと削除しました。日記の方の私の書き込みも、大半消しました。

ここのトピック削除については、何人も証人がいるでしょう。

公開の場に出てきていないのは、ここを一通り見ればわかるはずです。

聖者ぼんちリンポチェ :

ふむ、信じないならば是非もなし。

私は私の道を信じるしかない。

あなたもまた然り。

もっとも私の場合、うそつきというよりは

単に知らないだけだろうけど。(笑)

あれだけ煩雑なトピをそうしっかり把握もできないもんで。

ただ、印象としては都合の悪いトピ、というより、

荒らし中心になってしまいがちなトピ、って感じだったが。

ま、結果としては正しくない情報を言っていても、

私個人の主観としては、「正直」なことを言ってる、

ということだけお認めいただければ結構かと。

自分の認識し得たところに対してウソはついてませんから。

naucica_c++ :

まだ嘘をおつきになる。いやはやひどいもんだ。

あれだけ煩雑なトピ、とおっしゃるが、たかだか片手の指で数えられるか数えられないかじゃなかったですか。

そして、把握できない、といいつつ、印象としては「荒らし中心」などとギャラリーミスリードしようとする。

上祐さんは、「オウム関連資料トピ」を消した。

これは動かせません。

>私個人の主観としては、「正直」なことを言ってる、

これが一番の大嘘ですね。あなたの信仰とはいったいどんなものなんですか?

dake :

>>199

>布教、というほどの布教はしていないでしょう。

自分たちが何を考えてアーレフを出、

どういうメッセージを発信していきたいのか。

少なくとも今はそれを紹介している段階でしょう。

いいえ、誘導を開始しているのです。

>私の見る限り、「言論封殺」とまではやってません。

いいえ、やりました。

>質問があれば出来る範囲で答えて、

それで最終的に入りたいという人がいたら、

まあどうぞ、という感じしか見受けられません。

いいえ、誘導し、確保しようとしています。

荒らし中心になってしまいがちなトピ、って感じだったが。

ネットにきた以上、反論、批判、あらしも含め、乗り越えてなんぼです。

じょうゆうさんはマイミクで囲った人にはえらい、答えていらっしゃるww

それに比べて 自分で解説したコミュニティ

コンナ状態w

【あなたの信仰とはいったいどんなものなんですか?】

私も聞きたい。

聖者ぼんちリンポチェ

私の信仰っすか?

死してもなお、ウソをつき続けることです。www

2007-03-15

悪辣な事考えちゃった 19:52

ちょっと非道な悪巧みを考えたので、やってみた。

きっかけは、私のブログのコメント欄のこの書き込み。

割と前から上祐さんについて先読みをされていますが、特にこの質問の件のように上祐さんの意図が読めるのは何故ですか。

質問トピックなどで私が上祐さんの意図を見抜いていたのを不審に思ったかたからの投稿。

いや、実はこれ、私がお願いして書いてもらったんでした。

私のお答え

いや (naucica_cpp)

2007-03-18 21:10:43

色んな人からメッセ来るんですよ。意外な所にいる人から。

結構意外な人からきます。麻原さんの大ファンとか。

まあ、上祐さん、多分信じないと思う。でも、心のどこかには必ず引っ掛かる。

もしこの悪ふざけが最大限の効果を上げていたとしたら、上祐さん、部下の忠誠を確かめるのに何をしたのかと思うと、しばらく一人でクスクス笑いが止まりませんでした。

まあ、これ、別段嘘というわけではないんですけどね。

さっそくうろたえた信者の方から書き込みがありました。

はぁ? (ナウシカは阿呆)

何ワケワカワン事言ってんの?

頭大丈夫か?

ってこんなブログ立ててる時点で正常じゃないよね。

いかにも上祐に構ってチャンって意図がバレバレ。


そんなに相手して欲しければ上祐本人に会ってくださいってメールでもすれば?

直で会って話せよな

「直で会って話せよな」が泣かせる。仕事、つらいんだね。

この人が、上祐さんに命じられて、少ない睡眠時間を削ってマントラ1000回唱えさせられたとしたら、それは私の責任です。

上祐史浩、上から物を言う。 02:29

上祐氏は、「私以上の悪人はいません」とかなんとかへりくだっているわけなのだが、場合によって妙に上から物を言う傾向にある。

メッセージをやりとりした私を含む何人かが証言しているし、「荒らし」(多分批判も含む)について言及するときに顕著だ。むじなさんも上祐氏からメッセージをもらったときに怒っていた。

上祐:

 ところで、2ch、ミクシィを含めて、多少荒れ気味といわれていますが、言葉上は、勢いの良い批判があっても、自分の信者指導等の経験から、そういったタイプの人達が、必ずしも強く、安定した人たちではなく、内面に葛藤を抱えている場合が多いと思います。

 パソコンで自分が傷つかないから、相手を傷つける。自分の実名や体を晒す場では、非常におとなしい人が、二重人格的に相手をネット上で傷つけることがあります。

上祐:

 ところで、最近マスコミにも出て、そして、ミクシィを初めて、感じることですが、私が批判されるのは、過去の罪のためとしていいのですが、しかし、私以外の人と人の間でも、互いに批判し合うことが、相当に多いなあ、と思いました。

 私と違って、このミクシィやその他のネット世界に参加されている人は、みな、オウムのようなテロリストではないし、もしかしたら、ちょっと警察に捕まっちゃった経験があっても、私たちよりずっときれいな人たちの集合体ですから、互いをほめ合ってもいい人たちだと思います。

 私たちは、とうていほめられるべき人間ではないのですが、だからこそ、いっそう、皆さんは、互いにほめられて良い人間だ、と思うんですよね。

 それとも、ネットだと、批判はしやすいが、称賛はしにくいのだろうかなあ。いや、やっぱり称賛より批判をする方が、パソコン以外の日常生活でも多くて、生活全体が、社会全体が、批判優位になっているのかもしれないな、と思います。


ace :

 メッセージを送っても、

> あなたは私としっかりと対話するために、このメールを送りましたか。それともストレスのはけ口ですか。対話するためでしたら、私を善導するためでしたら、私は対応しますが、ストレスのはけ口でしたら、それはあなたを損なうだけだと思います。

 こんな内容しか返ってこない。

 知性がウリだろ上祐よ。ストレス解消と議論の区別がつかないほどバカじゃないだろう。ケムにまこうとするなよ。

 社会が上祐一派に求めているのは、宗教真理の追究ではなく、事件の全貌を解明することだ。

 それがオウムの"死"以外に残された唯一の選択肢だと僕は思う。

dake

なんか彼は 相手に心の闇や不安定があると

決め込んでいますね。常に。

ほんとうに不安なひとなら、救い主に彼のことが見える仕組みですね。


ace

頭が、悪すぎる…

上祐よ、誰もメタ宗教問題について解決してくれとは思っていない。

君にはそんな能力も資格もない。

シラ切ってないでオウムの闇を告白しろ。


▽上祐からの返信その2▽

 どうも (^^)

 私なりの事件の説明は、いくつかのマスメディアで、もうやっています。オフィシャルサイトご覧下さい。ただ、もっと詳しいのは、今後出す予定です。大まかには、だいたい話しました。もっぱら、自分の知っていた部分についてですけどね。

 あと、死刑にも反対するなど、せっかく素晴らしい正義感や理性を持っているのだから、もう少し多面的な見方をしたらどうでしょう。

 新団体は、新しい宗教によって、争い・戦争を起こす従来の宗教を超える、という意味があります。新しい次元の宗教しか、古い宗教を超えられないと思います。

 宗教・思想が起こす問題は、その事件の解明だけをしても、全く変わらない、と思います。実際、オウム事件自体は、重大事件に関与していない私よりも、全ての関与者を取り調べた検察が既に相当に解明しています。

 しかし、日本では、大日本帝国という宗教による災厄、共産主義極左という宗教・思想による災厄、オウム真理教という宗教による災厄と、20年に一回くらいは、似たことが起きている。

 その都度、事実は検証するが、形を変えて問題は起こる。それは、宗教・思想のレベルが変わっていないから。形を変えて似たものにはまる。

 第二のオウムを出さないためには、こういった繰り返しのメカニズムを超えるための洞察が必要だと思います。そうでないと、形を変えてまた現れる。そう私は思い、新団体を行います

 あなたに、常人以上の理性と正義感を感じましたので、少し説明しました。

 

 最後に加えると、あなたには、その理性と正義感で、世の中を導いて欲しいから、お節介ながら付け加えますが、人を(私を含めて)善導したい場合は、せっかく心はきれいなんだから、言葉も規定にしたらいいと思います。そうでないと、誤解されて、損するよ。それはもったいない。

さんだるさんの分析

さんだる:

ナウシカさんやaceさんが公開されたやりとりとを見ての雑感。

1.相手の内面を悪い方へ決めつける。

2.オウム宗教一般を同一に論じたり、大日本帝国

  だとかでかい話を持ってきて論点をずらす。

3.相手を認める、褒める。

  私は貴方を許容しますよって前提で、

  更に貴方が良くなるための、貴方の

  ことを想ったアドバイス。

「2」がスカスカなのは彼のオツムが未熟だからでしょう。

事実の間違い・考察不足、思慮の浅さ、決めつけを多く含ん

だとびきりいかがわしいパート(面倒なので詳述しないけど)。

そもそも彼のお手軽世界観なんか、訊いてないはずなのに。

だけど「1」→「3」の流れは、多くのカルトで確立されて

いるテクニック。すでに手垢付くほど使い古されているように

思うけど。

私事ですが一時期、降伏の科学の学生部長から執拗なアメムチ

攻撃をくらったことがあります。この流れを経て獲得した信者

は強力な兵隊になるんだそうです。

やはり、いくらへりくだり、反省のポーズをとっても、根源の部分に、他の一般人とは私は違う、という麻原氏に植え込まれたエリート意識があるのだろう。

エールのメッセージ 20:08

つねにボコボコに叩かれている私だが、応援のメッセージを頂くこともある。ちょっと紹介。

頑張って下さい

上祐氏は、表に出てきてはいけない人。くさいです。あなたの、おっしゃるとおりです。

ありがとうございます。絶対に許してはいけません。

絶対。悪は悪。絶対。

私は、小心者なので、小石を、投げることさえ出来ません。あの人は、本当に表に出てきてはいけない人です。償いは、マスコミを利用せず、犠牲者一人一人に頭を下げる、全国行脚をするべきです。出来るものなら、突撃したいのですが、出来ません。よろしくお願いします。本当に応援します。貴女に、とてもインスピレーションを、感じました。

初めまして。突然のメール失礼致します。

(中略)

すごいことになってますね。

世の中には思考停止状態の人が沢山いて、自ら虎穴に入って行く人が多いんだと痛感いたしました。

その中であなたの活動は大変意義のあることだと思います。

初めは、なんかおもしろがって騒いでるヤツか?

という認識だったんですが、非常に理に適っていることを言っていると思うようになりました。

これからもしかしたら大変なことになるかもしれませんが、

どうか無理せず頑張ってください。

突然のメール失礼致しました。

テレビで上祐史浩さんがmixi参加すると知り、

そんな元犯罪者のことを公共の電波を使って

流す(テレビ自体、もう信用していませんが)ことに

ビックリでした。

そのテレビ報道では、さも上祐さん本人がmixiに参加する

ような扱いでしたが、そうは思えません。

同じ教団の仲間なのだと思いました。

mixiで上祐さんのマイミクになっている人は、殆どが

「面白半分」な方だと思います。しかし、マイミク

なるということ自体、とても恐ろしく危険な行為だと

思います。。

知らず知らずの内に、その方々は洗脳されていく気がして

とても怖いです。

naucicaさん、是非今後とも、そういった方々を守って

いってください!

この愛すべき日本に住むのが怖くなっています。

日本人は昔から「お人よし」だと言われていますね。

それをうまいように利用しているのがとても怖いです。。

ナウシカがんがれ

ν速のヘタレどものことなんか気にするな

あいつら蚊帳の外でぎゃーぎゃー喚いてるだけだから

おいらは上祐のマイミクである立場上コミュへの参加はできないけど、おまいのやってることは支持してるつもりだ

はじめまして。

ここ何日か上祐日記(コミュ)を見ています。

(アンチコミュも見させてもらいました)

今考えると本当恐ろしいですが

ナウシカさんの数々のコメント見る前、上祐氏の文章だけ見ていたうちは

「賠償金を支払う義務をはたすために一番効率的なお布施集め(布教活動)」という論理も一理あると思っていました。

このコミュの中でのナウシカさんの役割はとても大事なものだと思います。

情けない話ですが、自分は信用できない不特定多数の人から足跡をたどられることが怖く、また、そこまで自分の考えがまとまっていないのでコメントは載せていません。

ナウシカさんは自分なんかよりネットに詳しく大丈夫だと思いますがくれぐれも無理はしないでくださいね。

TBS〜坂本一家のくだりをみて心配になりました。

面識もないのに長々と申し訳ありません。

コミュに参加させて頂きました。宜しくお願い致します。

自分はメカに弱く、パソコンもってないし、このミクシイも携帯です。

以前は何か意見があれば、堂々と名前を出し、自分がちゃんと痛みを知って、リスクを背負うべきだと、きっちり喧嘩するべきだと、思っておりました。そんな風に喧嘩して生きてきました。

自分が浅はかだったと、少し反省致しました。

自分は立場上どうしてもコメントを書けないのですが、いつも、これからも応援していきます。

物事の本質がブレていない貴女の主張に自分の生き方を考えさせられました。

自分の在り方より、人に対する自分の在り方を気にしているので…

とにかく、影ながら応援しています。

お忙しいところ長いメッセージすいません。

ニュース系ブログでもちょっととりあげてもらいました。

親上祐の空気が恐ろしい。

ちょっと反省 19:24

ある人にたしなめられたので、反省文をアップした。

(旧ブログ内)

ところで、今日は反省。

上祐さんや、もう手遅れな人に対しては遠慮なんかいらないのだけれど、まだ迷っている人に対しては、もう少し舌鋒を抑えなくちゃまずいなと。

今日、上祐さんの日記で、いつもの調子でやったんですが、ある人にたしなめられちゃいました。

そうだよね。迷っている時に、私に、じゃんじゃん、と言われちゃったら、親上祐な心境になりかねないよね。

反省します。

でも、上祐さん及び手遅れな人には今まで通り突撃です。

だが、真剣に気持ちが揺れている人と、中立を装って上祐さんの擁護をしている人の違いというのは、実は何となく読めるのだけれど。

ネットはテレビじゃない 20:27

こんな事を書いている人がいたので、いつも通り突撃した。

2007年03月17日

11:50 しろ( ゚ω゚ )ニャー

他人の欠点を見つけて、それを批判したり攻撃したりするのは誰でもできます。匿名性の塊である、ネット社会なら尚更他人に対して『批判しやすい環境』にあるかと思います。

自分が傷つけられずに、好きなだけ他人を攻撃できる環境ですよね。

欠点を認めた上で、良いところを見つけ、誉めてあげられる人が一番偉いんだと思います。

私の友人らはみんな偉いです。

他人の欠点はすぐ見えるけど、良いところは直接関わらないとわからないものです。

関わりがないからこそ、傷つける事が尚更容易なんですよね

私は接した事がないので、上祐さんの悪いところを知りません。もちろん、良いところもわかりません。

でも、全くの赤の他人から批判されなきゃいけない程、上祐さんは悪い人じゃないと思います。

悪口言われなきゃいけない人、傷つけられなきゃいけない人なんていません。

他人の意見に耳を傾けようとする姿勢は、誉められていいと思いますよ?

私にはできませんから(e´ω`e)ネ

足跡ありがとうございました。早起きさんなんですね

でも、ちゃんと寝た方がいいですよ(e´ω`e)

私の日本語変でごめんなさいです。

2007年03月17日

12:05 naucica_c++ | 削除

日本語より了見が変なんじゃないでしょうか。

上祐さんがやったことは二十歳後半の人間なら誰でも知ってますよ。それを面識がないからと言っていい人か悪い人かわからん、というのは、事実上上祐さんの擁護ですね。

ネットですが、人を攻撃することもできますが、逆に攻撃されることも頻繁にあります。実際私は2ちゃんねるでは大変評判が悪いです。

(生粋の2ちゃんねらーなのに)

ものすごく罵倒されてます。

実際、上祐さんを実名で攻撃するのは怖ろしいことです。

なにしろ元テロリストだ。

匿名性の高いメディアで上祐さんを批判する事は、大変理にかなったことだし、恥ずかしいことでは全然ありません。

なにしろ上祐さんにも反論の手段はあるのだから。

反論されるリスクは引き受け、ポアされるリスクはしょわない。実にフェアな事だと思いますけどね。

naucica_cpp:

ちなみに、侃々諤々はネットの長所です。

変な遠慮をせずに、本音を言える。

実に健全だと思います。

あと、ここは彼の日記です。

外野同士が争う場ではありませんよ。

デスボーン99:

本当だ。なぜ知らん男がコメントに対しての

コメントをするのだ?

誰がそんなルールをつくったんだ!

これは誰の日記でもない。

上祐氏の文章に対し感想を述べる人間に対して

横槍を入れるふざけたまねをするとは・・・・

失礼にもほどがある!!!!

上祐氏のみコメントが許されるのだ

naucica_c++ | 削除

あなたはまったくもって覚悟のないお方ですね。

ネットで不特定多数の人間に対して考えを発信しているのだから、バカみたいなことを言ったら、ばか、と言われる覚悟を持ってください。

コメント消せって(笑

おいおい。

お前の書き込みは不愉快だから、消せ、と言われたのです。いやはや。

続けて、バカは発言しちゃいけないのですかぁ?と言われた。(このコメントは当人が消した)

naucica_c++

バカでもいいですよ。

発言するのは自由です。

それに対して反論するのも自由です。

それがネットです。

でも、こういうのって慣れないと頭にくるよね。

それはわかります。

慣れてください。それがネットですから。

実際私も某所ではババアだのうざいだの消えろだのもう大人気です。私の認識では、そういう事をいうのは彼らの自由です。

人間、見解が一致する事の方が少ないのですから(それが多様性というものです)褒め言葉より批判がとびかうのは当然のことだと思います。

特に私のように歯に衣を着せないタイプは、嫌われて当然だと思います。

ですが、嫌われたからといって発言をやめるつもりは全然ありません。慣れてるしね。

デスボーン99 :

「発言するのは自由です。

それに対して反論するのも自由です。

それがネットです。」

それはあなたとその一部の方がたのネットに対する

考え方であり、

その考えをわれわれに強引に無理やり押し付けるのは

いかがかな?

つまり嫌いな食べ物を無理に

口に押し込めるようなことですね。

ええ。もちろん吐き出します。

naucica_c++ :

>ええ。もちろん吐き出します。

どうやって吐き出すんですか?

私が言った事は、私の考え、というよりネットで発言する場合に避けられない厳然たる現実ですよ。

現実逃避でもするんかいな。

デスボーン99 :

あなたの言う「某所」とこの日記は違います。

他の方のコメントに横槍を入れるという

「趣味」のあなたには向きませんね。

どうぞその趣味がお好きなかたと

あなたの言う「某所」で好きなだけ

おやりください

しろ(´ω`)発情期:

デスボーンさんも(e´ω`e)ネ?争うのやめよ?

彼の日記です。我々が大多数に向けてやる我々の意見の発表会会場じゃないですよ。彼の意見発表会会場です。

デスボーン99:

ええ。どの道この類の考えをもった

かたは誰にでも横槍入れて楽しんで

おられる人。われわれが理解するのは非常に困難です

素通りしましょう。

しろ(´ω`)発情期 さんも相手しないほうがよろしい

九郎丸:

客観的に申しまして私にはデスボーン99氏の方が『他の方のコメントに横槍を入れるという 「趣味」』を実践されているように思われます

このような方も所謂「荒らし」かと思いますが上祐さん的にはどうなんでしょうか?

naucica_c++

いや、荒らしじゃないでしょう。

フレームはパソコン通信時代に遡る、由緒正しいネットの華でございます。

クレジットカードを使って登録し(当然身元確認済み)ハンドルと実名が併記されるシステムでも、ここなんかよりずっとひどいフレームは日常茶飯でございました。

私はこれからもどんどん発言します。

デスボーン氏もどんどん発言されたらよい。

所詮現実を吐き出すことなどできないのですよ。

ネットで発言するということは、テレビを見ながらお茶の間で番組につっこむのとは違うのだ。

不特定多数の人間に対して話すなら、相応の責任と覚悟をもたなくてはいけない。

滝本太郎弁護士がリークした仰天資料 03:39

いやはや、これを見たときには私びっくりしました。

オウム集団幹部らの2000年1月16日頃の会議内容ー上祐提案の改革案

出席者上祐史浩、村岡達子、野田成人、杉浦実、岡田弘幸

1 「宗教団体アレフ」にする。

・組織の性格は、教団を拡大して尊師死刑を止める。

・そして再開を可能にする。

・表向き、教祖や子どもなど麻原家を、外す。

2 新たな布教活動として

「21世紀サイバー教団」として、インターネットで布教活動をする。

アクエリアス教団」として、科学と宗教が合致した超人を育成する。

「ホワイトフリーメーソン」として、オウム色を出さずに救済活動をする。企業活動の基盤をつくる。

グローバル教団になるべく、イギリスロシアで、インターネットを活用して、布教、経済活動をする。

3声明では、麻原尊師の指示、関与を認める。

・謝罪し、被害補償活動を行う。

・被害者を「守護者」と呼ぶ。

・発表することで、マスコミを味方につける。

4 観察処分について。

・立入り検査を逆利用して、危険性なしのアッピールをする。

職権濫用の告訴、国家賠償請求の前提として、証拠の保全に努める。

大日本帝国に似ているとして、国民を味方につける。

5 立入り検査に対する「対策マニュアル

法務部名で出す。

訴訟懲戒免職を求めるために、氏名・役職を確認し、写真を撮る。

・問題がないものはある程度見せるが、焦らしながら見せること。

・金庫や机は、鍵をかける。自分の机じゃないという。パソコンは、立ち上げを求められても、自分のパソコンじゃないのでバスワードを知らないと。

・人の調査に対しては、立入り検査は設備や帳簿の調査が対象でしょう、という

・個人的に使用している者、団体に無関係などと対応する。

実際上祐氏は、大日本帝国がどうのこうのとのたまっている。

これを日記に転載したところ、お返事があった。すでに書き込みに対する返事は途絶え、「ご質問を受け付けます」トピックですら返答が無い時点で、である。

よっぽどあせったのか上祐さん。

上祐 史浩

>naucicaさんへ

 2001念の会議の要旨とされるものは、事実と大分違う面がありますが、いずれにしても、6年前のことなので、新団体に関する議論には当てはまらないと思います。

 自分は2000年はおろか、本当に松本氏とその時代の考えを払拭しようと思ったのは、自分に厳しく言えば、2005年に新団体を考え始めた頃からです。

 あなたがどこからか持ってきた会議の要旨は、大分事実と違う部分があったと思いますが、その会議に参加していた人のオウム的な性格も投影している、と思いますので、新団体の理念・思想から、それを批判したいと思います。

>1 「宗教団体アレフ」にする。

>・組織の性格は、教団を拡大して尊師死刑を止める。

 →死刑を止めるという話しはなかったと思うが、いずれにせよ、これは誇大妄想。なお、非上祐派は、依然として、祈ることで、死刑を止めるという考えがある。

  新団体は、日本の死刑廃止の流れを止めたのがオウム事件だと認識し、再びテロが起きない世の中を作ルなどして贖罪し、松本氏の死刑の後に、世論が、国際的潮流でもある死刑の廃止に向かうことを期待します。

>・そして再開を可能にする。

 →意味不明なのでコメントせず。

>・表向き、教祖や子どもなど麻原家を、外す。

 →これは間違い。2001年当時、元代表の写真を祭壇から降ろしたが、教材の破棄はほとんどしていない。松本家の家族は、彼らの刑事事件で脱会を余儀なくされたので、意図的にはずしたのではない。

  新団体は、一切の教材と松本氏の信仰実践を破棄。また、上祐派と非上祐派の対立の中で、上祐派は、松本家と断絶。

2 新たな布教活動として

「21世紀サイバー教団」として、インターネットで布教活動をする。

 →当時、この言葉はあったが、その当時の概念は、依然として、誇大妄想的な発想であったと思う。

  新団体では、インターネット活用は、インターネットお寺型の教団造りで、組織に入らなくても、外から学べる仕組み。

アクエリアス教団」として、科学と宗教が合致した超人を育成する。

 →超人の育成というのはなかった。これは間違い。

  新団体における、科学と宗教の融合の理念は、盲信型の宗教の超越。

「ホワイトフリーメーソン」として、オウム色を出さずに救済活動をする。企業活動の基盤をつくる。

 →意味不明。間違いだと思う

グローバル教団になるべく、イギリスロシアで、インターネットを活用して、布教、経済活動をする。

 →間違いだと思う。ロシアは元信者が居るが、今まで、イギリスの布教はしたことがない

3声明では、麻原尊師の指示、関与を認める。

・謝罪し、被害補償活動を行う。

・被害者を「守護者」と呼ぶ。

 →「守護者」と呼ぶという話しはない。ただし、2000年当時においては、教団の中は、被害者賠償を進めることが、教団の存続に繋がる、と言うことで、それまで、自分たちは事件に関与していないとして、賠償をしなかった教団の信者の納得を得ようとしていたことは事実。これは、本質的な反省を伴わない形だけの賠償であり、松本氏の教え・教材その他を維持しながら行なうものであった。

・発表することで、マスコミを味方につける。

4 観察処分について。

・立入り検査を逆利用して、危険性なしのアッピールをする。

 →2001年の時点での話しではないと思う。2000年には、立ち入り検査に情緒的な反発する信者もいる中で、物の考え方を改め、立ち入り調査すれば問題ないことが分かる、という主旨の話しは会ったと思う。

職権濫用の告訴、国家賠償請求の前提として、証拠の保全に努める。

 →間違いではないか。教団は在家信徒が人権侵害にあったときは提訴したが、教団自体はしたことがない。

大日本帝国に似ているとして、国民を味方につける。

 →このような表現ではないが、総括にもあるとおり、日本の大日本帝国の暗部が、オウム真理教投影されている面があるのではないか、という見方は、自分にはあります。

5 立入り検査に対する「対策マニュアル

 →マニュアルはあるが、以下の内容ではない、と思う。

法務部名で出す。

訴訟懲戒免職を求めるために、氏名・役職を確認し、写真を撮る。

 →氏名の確認はある。

・問題がないものはある程度見せるが、焦らしながら見せること。

・金庫や机は、鍵をかける。自分の机じゃないという。パソコンは、立ち上げを求められても、自分のパソコンじゃないのでバスワードを知らないと。

 →上記二点は違法であり、このようなマニュアル法務部が作成した事実はない、と思う。

・人の調査に対しては、立入り検査は設備や帳簿の調査が対象でしょう、という

・個人的に使用している者、団体に無関係などと対応する。

 →以上2点は、これは適法なことだと思う。

 上祐さんは計画通りに物事を進める方のようで、すごいなー。尊敬しちゃいます。

 →この主張については、私の現在の状況を恐らくは大分勉強されたであろう、nauciaさんが言うのは、多生残念だが、未だ情報が足りないのだろうから、一部の一般の人の見方と受け止めれば、と思う。

 皆さんには、オウムの総括の中で、2000年に教団に戻ってきてから、2006・7年までの間に、私が以下に様々な経験を経て、心境が変わっていったかについて、情報を公開していくので、ありのままに、見てもらえればいい、と思う。

 特に、大分前に教団を辞めた人、一年前に2006年の新団体構想を出した時より前にやめた人は、現在の私の心境はよく分からないと思う。

naucica_c++ | 削除

丁寧なお答えありがとうございます。

ちょっと私、上祐さんを見直しました。

まあ、上祐さんが具体的に返答せざるを得ないほど、やばい資料だったという可能性はありますが。

上祐さんの返答への、具体的な検討については、転載元のブログを運営しておられる、滝本太郎弁護士に任せたいと思います。

しかし、滝本弁護士捏造した資料だったとして、なぜ、「大日本帝国」に関する部分まで予測できたか(実際上祐さんはこの会議資料の通りに動いておられる)、私のように頭の悪い人間としては、理解出来ない部分がありますが。

上祐 史浩

>nauciaさんへ

 滝本さんがねつ造したのではなく、オウム関係の情報では、その情報源が例の如く、内容を誤解したり、ねじ曲げたり、誇張したりした面がある、と思います。というのは、よく情報を売る場合は、そうすることがありますから。

 また、教団と大日本帝国の類似性の話しは、当時のHPにも載せて、時々話題になっていましたから、それは予期したのではなく、不思議ではないと思います。

大日本帝国で、日本がやったのは欧米と同じこと、という話しは、早稲田大学時代に韓国留学生の友達を持ち、信者にも韓国籍の人がいる自分の経験からは、韓国中国の人には通じない、と思います。彼らは、欧米がやったことは、日本もやって良い、とは決して思わない。

 ただ、なぜ中国韓国が、欧米よりも日本に悪感情があるか、そして、なぜ同じように日本に支配された台湾などは日本に悪感情がないか、というと、中国韓国中華思想に基づき、日本を下に見る意識があるのに、下に上の自分たちが逆支配されたことでプライドが酷く傷ついた、という分析があることも、一応理解しています。

>また、あの時代の戦争は、やらなければ、やられるから仕方なかった、という考えも、慎重に考えるべきだ、と思います。なぜなら、自分が分析にするに、日本が戦争に突っ込む中で、日清・日露の二つの戦争に勝って、神風信仰も出て、自分たちの奢りがあったと思うからです。

 これは、坂本弁護士事件・国土法事件などやっても、それが直ちに発覚せずに頭に乗っていき、自分たちは神々に祝福されている集団だである、と考えて、のちの更なる凶悪事件に入っていった点で、教団と全く同じではないが、どこかで通じる面がある、と思います。、

 また、やらなければやられた、という考えは、戦いの時はいつも出てくるもので、本当にそうかを真剣に考える必要があると思います。これが運命を分けると思います。

 実際に、私は、第二次世界大戦に至る流れを検討しましたが、確かに日本は欧米の脅威にさらされてはいたが、日本に奢りがあって、無理な戦争に出た面もあり、それがなければ、破局を迎えることはなかった、と考えます。

 それは、松本氏が、信者をヴァジラヤーナに導く上でも、教団が弾圧されている、という陰謀論を使いながら、アメリカ等を敵視していった手法と、全く同じではないが、どこかで通じるところがあり、危険だと思います。これは、オウム版の鬼畜米英論かもしれない。

 戦いをする時には、その指導者が、不必要だけど戦え、ということはなく、戦わなければやられる、と宣伝して行うという歴史があるから、それを乗り越えられるかどうかが、戦いを回避できるかのポイントだと思います。

 911の後に、イラク大量破壊兵器を持っていて、テロリストと関係があるという脅威に怯えたアメリカが、イラク戦争を行なった後、その後の、その脅威には実体がなかったことが分かったケースも、似た問題ではないかと思います。

 オウムの信者は、松本氏・教団の陰謀論被害妄想に巻き込まれていったのは間違いないと思います。

 その問題の難しい部分は、カリスマ性をもち、知性も高かった松本氏自身が、信者を一方的に洗脳したのではなく、自分自身が、なぜか、強く陰謀・預言を信じていた(被害妄想であった)と思われる事実があることです。

 その意味では、知性とカリスマ性と被害妄想を併せ持った人格というのが、あるのではないか、という精神分析学、心理学的な理論を研究する必要がある、と思っています。本人が信じ込んでいる場合ほど、その信者にも影響を与えます。

 今後総括の中で、どのように、松本氏と私たちが、陰謀論被害妄想になっていったかを説明したいと思います。そうでないと、皆さんには、上記の話し自体が、たぶんよく分からない、ピント来ない、と思うからです。

無論この返答は、滝本太郎弁護士に送っておいた。

2007-03-14

みほさん、またね。 03:57

中立公正な立場から状況を見ていたみほさんだが、この件から手を引くことにしたようだ。

みほ :

私、上祐氏のマイミク、やめました。

日記とコミュを回っていると、日記だかコミュだか区別がつかなくなって、日記で上祐さんと対話したい人たちに迷惑をかけています。

自分では気をつけているつもりでも、やはり駄目で、今後も同様の迷惑をかける可能性がある、という理由です。

それと、上祐さん関係のコミュもやめます。

こちらのほうは、何も不満はないのですが、この頃読んだり書いたりに、かなり疲れてしまって。

いきなりすみません。

このコミュで学ぶことは、非常に多かったです。

みなさん、今までどうもありがとうございましたm(__)m

naucica_c++

みほさんが手を引くのには正直賛成です。

不安定な精神状態で関わるには、この件はやばすぎる。

みほさんと縁が切れるのは残念ですが、私ははじめから、この件でできた縁は、時が来たら全て捨てなくてはならないと覚悟しておりました。

いざ沢山の縁が出来ると、それに未練が沸きますけれどね。

ではみほさん、またいつかネットのどこかで。

dake :

みほさんまたいつか!ハッピーになってね!

我舞 :

みほさん、気分転換してね!

p(´∇`)q ファイトォ~♪

批判は実名でやるべきか 13:25

mixiではなく、なぜか私のブログの方に、批判というか強要のコメントがついた。

こんにちは (よっさん・ヨシケン)

naucica_c++ 様。

昨日、上祐さんのコミュで本来交わすべき内容ではありませんが、少し意見交換させていただきました「よっさん・ヨシケン」と申します。

今回、このコミュ、はじめて訪問させていただき、感じたことを率直に申させていただきます。

■naucica_c++ さんはこの外部ブログ匿名で顔も見せずに立ち上げられていますが、これでは説得力が欠け、一部の閲覧者には、「こいつも荒らしか・・・」「こいつも野次馬か・・・」なんて受け取られる可能性もあります。

なので、昨日私は書き込みで上祐さんに「匿名性をなるべく排除してほしい」と要望しました。

※その回答は現時点で得られていませんが(^^ゞ

■このコミュを立ち上げられた時にコメントされた「空手精神で突貫する」という気構えは尊く大切です。

そかし、空手という武道は、戦うもの同士が、対面し、お互いの動きを見極めながら素手で戦うところに武道としての素晴らしさがあると思います。

■naucica_c++ さんに対して私はこのように書いていますが、完全な反上祐はです。オウムがしたこと、その後の教団の動きが許せないものです。なので、あのコミュには顔出しで臨んでいます。かつて江川紹子さんがされたように、顔出しで正面から向き合い、ぶつかることが、あの教団が行ったことの真相解明につながると思います。

■最後に、このブログおよび、naucica_c++ さんの今後の活躍を大いに期待します。

私はその時外出していた。かわりにコメントしてくれたのはひらりんさん。

実名・匿名・ハンドルについて (ひらりん)

私はnaucica_c++さんではないですが、私の考え方は「不必要なリスクは避けるべき」という考えです

必要もないのに実名を晒すつもりはありません。

リスクを負って発言すべきだ、という意見であれば、なぜあえてリスクを負わなければならないのかと問いたいです。

その「リスク」が「責任」を担保にできるというのでしょうか?

マスコミで名前を出して活動している人には意味はあるかもしれませんが、一般人の名前を出す意味はあるのでしょうか? 

一般人とマスコミ人では立ち位置が違います。マスコミ人は名前を出すことによって対価をえていますが、一般人にはリスクしかありません。

ひらりん様へ・管理人様へ (よっさん・ヨシケン)

ひらりんさん、はじめまして。

あなたがお書きの…

ネットにおいては「誰が書いたか」ではなく「何をかいたか」を重視します。

■まさにその通りです。

その「何をかいたか」の内容、実名もしくはそれに類似する発言のHNでの投稿は、現在、上祐さんのコミュで顕著な「荒らし」が激減し、本来の話し合いの場が設けられることにつながり、本当の「何をかいたか」が浮き彫りになるのではないか・・・という提案意見です。

現状、あのサイトではほとんどその進展が見られません。残念なことです。

■確かに、リスクは発生します。

私自身、上祐さんのコミュに書き込むことで、「身の上にどんなことが起こるのか」という不安も発生します。

しかし…

このページの管理人naucica_c++さんは、今日の記事“自衛は万全に”で、「ナイフを購入し、その使用法を知人から手ほどきを受けた=ナイフの使用法を学びました」と書かれています。

これは言論の場ではあってはならない発言で、本当に危険を感じられているのならば、黙って用意されていてしかるべき所、このようなページに書き込んでは、管理人としての資質を疑われます。

また、もし、ここしばらくの間に上祐さんが「刺された」とか、最悪「殺された」とかいう事件が発生し、犯人が特定されずに捕まっていない場合、naucica_c++さんも容疑者のひとりに入る可能性(危険性)があります。

オウムアーレフ→上祐さん→危険」ということはほとんどの人が知っている事実です。

それを他人に認識させるため、あるいは、naucica_c++さんの言動を正当化するためのツールとして「ナイフ」を持ち出されるのは間違いだと思います。

ナイフの件は色々な方面から不評を買った。

私は別にナイフを使うつもりはなく、ただ、オウム残党の危険性をアピールしたかっただけなのだが。

続き

■>実名であることがなぜ説得性をもつのでしょうか。

荒らしが減り、内容が充実するという理想論を言っています。

そのことは、上祐さんにも書き込んでいます(返答なしですが)

□ただ、私はマスコミ人として、実名で上祐派に臨みます。それだけです。その上で、いつまで経っても彼ら上祐派がまともなやり取りをしないのならば、彼の mixi 登場は単なる「言い逃れの隠れ蓑・新たな布教活動と判断するに至る可能性が高くなります。

尚、明日は朝から夜間までロケが入っています。

明日のお返事は遅れると思います。

私のお返事

naucica_cpp:

まず最初に、私はあなたが本当にマスコミ人なのか、反上祐なのか相当疑っていると言うことを申し上げておきます。

マスコミ人といいますが、ここであなたはどういう立場でやってるのですか?個人として?それともテレビ局の記者としてでしょうか。

で、匿名でやれとのご要望ですが、私、昨日彼女(彼氏じゃなく)と会ったんですが、彼女ちょっと遅れてきたんですね。私、相当焦りました。電話が通じなかったもので。

結局バスが遅れただけだったんですが、私はこのくらいびびってます。怖いんです。

でも、このびびりは、この際有用で、健全な判断力を失っていない印だと考えています。

かつて、オウムTBSから坂本弁護士一家の情報を仕入れて、その一家を丸ごと消しました。テレビ局の危機管理意識というのはこの程度のものです。あなたもきっとそうなんでしょう。実に甘い。人を死に至らしめる甘さです。

いいですか、あなたは私がナイフを買った事を責めますが、私には上祐さんを刺す理由なんてない。あっちはカルト教団です。

一般人がカルトに消される恐れはあっても、上祐さんが一般人に刺される恐れは限りなく低い。そういう状況下で対等にやれ、というのは、無茶な理屈です。

百歩譲ったとしても、私がそうしたリスクをしょって活動するのは私の自由ではありますが、家族や友人、恋人まで危険にさらす自由はないんです。

あなたが実名でやる、というのは素晴らしい。ですが、それを人に押しつけないでください。

なお、あなたの提案は、上祐氏を批判する発言を押さえ込む機能を果たします。もしかしてそれが狙いかな。

まあ、あなたがなんぼいいつのったところで、危機意識の欠如していない批判者達は、実名で臨んだりはしないでしょう。荒らしがそれで減るというのはもっとあり得ない。あなたの言っていることは、実践上なんの効果もありません。

ちなみにナイフを持ち歩く、と宣言したのは、私の危機意識を印象づけるためです。師匠に託した封書の件も同様。こういうのは実際使うより、こうしてアピールする事で有効に機能する代物です。封書の件は、宣言しておかなければ何の意味もない。私が死んだ後で捜査が入ったとしても、私には何のなぐさめにもなりません。

ところで、あなたが本当にマスコミ人なら、報道の方をもう少しちゃんとやってください。おとといどこだかの局のテレビを見ましたが、実にいいかげんだった。

千人もの人が、真剣になって上祐さんのお近づきになったというような報道でしたが、ご存じの通り、ほとんどが冷やかしです。ですが、今彼らは上祐さんに手玉にとられようとしているのはご存じの通り。私はニュー速が信者にのっとられたとはじめ考えました。しかしそうでなかったのならなおさら怖ろしい。彼らは上祐さんを凄い奴、と認めだした。そして親上祐の心境になっている。上祐さんの洗脳手法の本質をえぐった報道を行って、本当の危険性を報道して下さい。そんなバカどもとは私は違う、それじゃちょっとからかってやるか。こういう人が一体何十人出たのか、憤りにかられます。

ナウシカさんへ (よっさん・ヨシケン)

残念ながら、私は「ナウシカさん」「ひらりんさん」からとんだ誤解をされているようですね。

それが私の説明不足でしたらお詫びいたします。


私は放送局レベルではなく、個人的に上祐さんの動きを警戒しています。

わたしの mixi のコミュのひとつを見ていただければ判ると思いますが、松本市立旭町中学校 (189)というものがあります。

私は中学時代、松本市開智(かいち)という所に住んでいました。それは、あの「松本サリン事件」の現場、同じ町内です。

私の住んでいた社宅と同じ町内会の方が被害者となられました。

私は、あの素晴らしい信州という土地を蹂躙したオウムの行為が許されないものの一人で、同時に地下鉄サリン事件、他についても同じです。

他の方のコメント

よっさん・ヨシケンさんへ (我舞)

はっきり言いますが、個人情報をさらすのは危険行為です。

むやみに信用しない、常に疑ってかかる事も匿名で顔も見せない様にするのも危機回避であり、ネット上の常識です。

匿名で顔も見せずに立ち上げられていますが、これでは説得力が欠け、一部の閲覧者には、「こいつも荒らしか・・・」「こいつも野次馬か・・・」なんて受け取られる可能性もあります。

>そんな事はありません。そんな事いう人間が非常識です。

説得力というのは、その人の発言内容によるものです。

匿名性をなるべく排除してほしい」

>アホですか?これはネットの危険性を無視した言葉にほかなりません。

本名・移住地・顔を出す事によって、どんな弊害が起きるか気付かないのですか?世間では、既に色々な事件が出回ってると思いますがね。

マスコミ人として、実名で上祐派に臨むのは結構です。

ですが、他人に対して貴方は責任を取れますか?他人を身の危険に晒すばかりではなく、社会生活上にも何が起こるかわからない様な思いをさせるつもりですか?

かなり無責任な方ですね。

ネットというのを理解されていないのではないのですか?

NHKみなさまのNHK :

商売や売名以外の理由で上祐一派と対面で

話し合いたいという人もいるんですか?

そうなんですか、へぇ

ace:

多くの人が実名で戦ってポアされました。

坂本弁護士は赤ちゃんごと殺されました。

目黒公証役場のおじさんは焼却炉で焼かれて骨も残っていません。

naucica_c++ :

ところで

>このコミュを立ち上げられた時にコメントされた「空手精神で突貫する」という気構えは尊く大切です。

私、こんな事一言も言ってないんですが(^^;)

>そかし、空手という武道は、戦うもの同士が、対面し、お互いの動きを見極めながら素手で戦うところに武道としての素晴らしさがあると思います。

空手とこういうのは全然別の戦いです。何の関連もないし、私が空手で得た物が、上祐さん批判のなんらかの役に立つとも思えません。

みほ *

ネットで実名を使うのは、この場合以外でも危険ですね。

私としては、naucica_c++さんに実名を出して欲しくないです。

やっぱり、最悪の事態も考えておかないと。

すでに、「naucica_c++」さんは「反上祐」として大勢の人に認識されているのですから、このハンドルネームのままで批判するのはかまわないんじゃない?

メリ夫★D10 :

ネットで実名を出す場合なんか、

自分の名を売るため以外にあるのか?

その目的がないなら実名を出すのは危険すぎる。

きょうすけ :

実名?考えるまでもなく、議論するまでもなく却下!

当たり前だろ どんなキ○○イいるかわからないのに ピザ100人前とか注文されたらどうするの

yui~mix :

> ■naucica_c++ さんはこの外部ブログ匿名で顔も見せずに立ち上げられていますが、これでは説得力が欠け、一部の閲覧者には、「こいつも荒らしか・・・」「こいつも野次馬か・・・」なんて受け取られる可能性もあります。

こういうのは、書いてる内容で判断されると思うんだけど。

実名かどうかは関係ないよね。

サンバン :

こういうのをnaucica_c++さんのいう

「中途半端に頭がいいやつ」っていうんじゃないのかね

ところでこの人、その後コミュニティでも、上祐日記でも姿を見かけないのであった。口だけ乙。

策士・さんだる 03:29

色々な人が各人でアプローチする上祐批判だが、この人は特にオリジナリティが高い。

さんだる

>BU-Nさん

あなたは上祐さんと対話するために、このトピにいますか。

それともストレスのはけ口ですか。ストレスはハゲになる

だけだと思います。

あなたは、せっかく素晴らしい正義感や理性を持っているの

だから、もう少し宇宙的な見方をしたらどうでしょう。

糠に釘をうち続けても、全く変わらない、と思います。

実際、オウム事件自体は、極悪で決して許されてはなら

ない重大事件ですが、それに関与されていない上祐さん

よりも、大日本帝国の方が悪い。

20年に一回くらいは宗教・思想による災厄が起きている

けど、オウム災厄があったばかりだから、新団体はまだ

何年も大丈夫。

第二のオウムを出さないためには、批判よりも褒めることが

必要だと思います。そうでないと、形を変えてまた現れる。

しかし褒めることは難しい。宇宙は、そう私に教えます。

あなたに、常人以上の理性と正義感を感じましたので、

少し攻撃してみました。

 

最後に加えると、あなたには、その理性と正義感で、

いずれ仲間になって欲しいから、お節介ながら付け加えますが、

批判する場合は、せっかく心はきれいなんだから、文の最後に

「。」を着けた方がいい。そうでないと、読みづらい。

それはもったいない。

さんだる:

>睡眠免許さん

あなた、そうとう馬鹿ですね。

上祐さんを褒め称えれば良いんですよ。

批判は精神的な不安定さの現れであって、

真剣に上祐さんに対峙しようとしない証拠。

褒め称える心がなければ、宇宙や大自然の

素晴らしさを感じることはできません。

さんだる

最初は批判してましたけどね、

上祐さんのお言葉を何度も読めば

その素晴らしさが分かるってものですよ。

過去にどんな酷いことをしても、

それを乗り越えればいいのです。

こんな無責任で楽な生き方を自ら

実践しようと試みてくださる上祐

さんは、迷える愚かな、ほんとに

クソ愚かでどーしょもない人たちの

心に安らぎを与えてくださいますよ。

現代に最も求められる救世主だと

直感しました。

直感しましたではなく、宇宙の啓示に

打ち抜かれて全身マヒ状態といっても

いいほど心身ともに参ってます。

お分かりかと思うが、すべて上祐さんの言論のパロディ。つまり彼は上祐さんの言論をパロディで骨抜きにしようとたくらんでいるのだ。

私など、朝起き抜けに彼の書き込みを見て、腹をかかえて笑ったものだ。

彼が狂信者を装う沢山の人間と一線を画すのは、彼の発言のどこかに「これはパロディだ」と読み取れるヒントがあるからだ。

それがわからない人からは、完全な信者と勘違いされてしまう。

難儀な道を選ばれたものだ。

ニュー速の雑魚さん達と遊ぶ 23:34

前項での私と上祐さんのやりとりがよほど気に入ったのだろう。

2ちゃんねるニュース速報板では、上祐氏を高く評価し、私を含め、批判者を見下す書き込みが集中した。

465 : タリバン(幹部) :2007/03/14(水) 19:54:27 ID:GydE6F6D0

naucica_c++と上祐のやり取りがあるけど、相手になってない。

上祐にたいして1:1じゃ無理。

naucica_c++も大人しくなってる

471 : イベント企画(瀬戸市) :2007/03/14(水) 20:05:11 ID:skT7YBUg0

>>465

上祐こええwどんなアンチでも対面して1時間話し合ったら確実に落ちそうだな。

472 : 貧乏人(西宮市) :2007/03/14(水) 20:08:08 ID:UvdIrAOn0

口が達者じゃなきゃこんな宗教の教祖になんかなれねーよ・・・

凡人じゃ太刀打ちできないだろ

475 : 張出横綱(東) :2007/03/14(水) 20:11:18 ID:Ms0njhK80

ダメだ、アンチの馬鹿さが浮き彫りになるだけだ

481 : ソムリエ(川崎市) :2007/03/14(水) 20:14:26 ID:MCW68Kqh0

>>474

被害妄想」とつっぱねといて、さらっと「似たもの同士」だと言う。

簡単なかけひきに見えるけど、普通出来ない。

naucica_c++は信者になると思う。

486 : お猿さん(比叡山) :2007/03/14(水) 20:16:18 ID:8/zHvGuu0

上祐に太刀打ち出来る人はmixi内には誰一人としていないだろうな。

520 : 貧乏人(西宮市) :2007/03/14(水) 20:41:36 ID:UvdIrAOn0

naucica_c++が馬鹿に見えるのは教祖様の実力なのか

535 : コレクター(お宝画像) :2007/03/14(水) 20:53:04 ID:ueX7ar3z0

naucica_c++がかわいそうになってきた。

ボロボロじゃねーか。

28歳のオバサンじゃ無理だろうなぁ・・

ババアって言われただけで涙目になるなら、よっぽど自分に自信がないんだろ・・

私がやりとりを掲載したせいで、上祐氏の株があがるのもなんだし、日記はクローズされてて読めないし、コミュには上祐さんこないし、暇なので、煽り返して遊ぶことにした。とりあえず向こうに行くと不利ゆえ、挑発してmixiに呼び出してみる。

naucica_c++

いやはや。ここに掲載したやりとりですが、

http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1173796402/

で、大人気ですね。

私も随分と色々言われて大変光栄です。28がババアか貴様ら。

向こうの方々は、たったこれだけのやりとりが、いかにも上祐さんの切れ者ぶりを示すものだという風にとれるらしいんです(笑

しかし、私としては全然議論するつもりはさいしょっからなかったんだけどな。

ポアしないでね、ってお願いしただけの話で。

naucica_c++ :

おーい、見てるかい?

ここが見えるんだったらここにおいでよ。

相手になってあげるからさ。

>naucica_c++と上祐のやり取りがあるけど、相手になってない。

>上祐にたいして1:1じゃ無理。

>naucica_c++も大人しくなってる

だから、ポアしないでね、ってお願いしたの。

批判ならよそでしてるでしょ?

一対一で批判しても意味ないでしょ?

上祐さんが説得されるはずないでしょ?

だからやらないの。

批判なら公開の場でやるの。

やったけど上祐さんは無視するの。

坊やたち、ここにおいで。遊んであげるから。

naucica_c++ :

ニュー速を乗っ取った信者諸君、怖くないからここにおいで?

おねーさんが相手してあげるから。

ババアいうな。

やさしくしてあげるからさ。

来たのは二人きり。一人はすぐ消えた。

外道武田信玄 :

ニュー速からきました

naucica_c++:

なんだあんたか。

で?上祐さんをつぶすのに私がじゃまだって?

なんでさ。

外道武田信玄

本気で潰す気があるならもっと落ち着きなさい

ナウシカさんが火病おこして暴れて、上祐が落ち着いてたら奴が凄い奴に見えちゃでしょが

どうも私の文体、自分では普通だと思っているのだが、見る人によってはひどく攻撃的なものに見えるらしい。これは反省だな。

naucica_c++

「潰す」というのは具体的にどういう状態ですか?

こう質問してから返事が返ってくるまで17分がかかった。

外道武田信玄:

潰すって所を反論にでも変換しといてください

上祐さんをつぶすのに私がじゃまだって?って聞かれたから潰すって言葉を使っただけです。

つーか彼を潰すなんて無理でしょ常識的に考えてw

naucica_c++:

>潰すって所を反論にでも変換しといてください

>つーか彼を潰すなんて無理でしょ常識的に考えてw

おー。17分かかってようやくそれか。

「潰す」って言葉を使ったのは君らニュー速民なんだが?

しかし、17分かかって「反論」(笑

それなら上祐さん、もう何百回も「潰」されてるよ。

外道武田信玄 :

17分もかかって申し訳ありませんでした。

ここに張り付いてるわけじゃないんでごめんなさい

naucica_c++ :

言い訳する子は先生嫌いだな。

恥じることはない。

上祐さんを潰す事はできない、ってのは正解だ。

よくがんばった。時間はかかったけどな。

で、君ら、上祐さんをどうしたいわけ?

外道武田信玄

どうしたい?

どうもできないでしょ

僕らが何を言っても彼は止まらない

それに僕は、彼がどんな人物なのか、本当に脱麻原出来ているのか、どんな教団を作りたいのか

そういうものを確認するためにここにいるだけですから彼をどうにかしてやろうって考えは全くありませんし

naucica_c++ :

なるほど。上祐さんのお話をうかがいたいだけ、と。

ニュー速では随分景気のいい話をしていたが、そうでも

ないんだね。

私はもう少し違う目的でここにいます。

それは、上祐さんの布教をじゃますること。

上祐さんを批判する、おかしな点は徹底的に指摘する、

上祐さんとその団体のイメージを悪くする。

そのためなら、印象操作もするでしょうし、ネット上の

資料の紹介もする。

理屈が好きな人のためには上祐さんとディベートだって

しましょう。

君らは上祐さんと議論して絶対勝てないと思って

いるようだが、議論の勝敗を分けるのは実力の差では

ないんですよ。

それは、正しい、あるいは一般人に受け入れられやすい

主張に立った側がかなり有利だということ。

競技ディベートでは勝ち目がないでしょうが、地に足の

ついた議論ならば勝ち目はあると思っています。

私があえてこの項を書いたのは、これを言いたかったのである。

文章でしか自分をアピールできないネットでは、リスペクトするかしないかの基準にディベートのうまさをもってくる人が多く、特に2ちゃんねるではその傾向が顕著だ。

しかし、どんなディベート上手でも、間違った事を主張した場合、勝つ見込みは限りなく低くなる。

まあ、相手がある程度以上の実力を持っていればだが。

あいつはすごい、あいつには誰も勝てない。

そんなことはないのである。どんなディベートの達人も、隙をつかれれば負けるのだ。

逆に言うと、ネットでの議論で名声をあげたければ、間違った事を言っている人を見つけて勝負を挑むといい、ということになる。

どちらにしても不毛なことであって、喧嘩なんかしないのが一番です。まあ本当に必要になった時のために場慣れしておくのは悪くはないけれど。

めぷー:

上祐氏が弁の立つ人であるということは事実なんですが。

教団の無実を主張するためにテレビ出演して、議論の上では

彼が勝っていたけれど、教団の仕業とされるような事実が

次々出てきて彼の威勢のいい弁論も尻すぼみ。

だんだんテレビで彼の姿を見ることはなくなっていきました。

事実の前にはいくら弁が立とうが無力です。

上祐さん、naucica_cppを抱き込みにかかる 23:17

上祐さんと、しばらくメッセージのやりとりをした。

naucica_cpp:

こんにちは。まいどおなじみnaucica_cppです。

このほど、上祐さんの管理されるコミュニティは信用がおけない

ので、上祐さんに質問や意見を述べるためのコミュニティをつく

らせていただきました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=1950445

上祐さん、ご自分のコミュにも顔を出さないというのは、どうか

と思いますよ。

外部との対話、という建前はどこへ行ったのですか?

あれが嘘でないのなら、↑のコミュにもいらして、質問や意見に

お答え下さいね。

上祐:

 もうちょっと落ち着いたらどうだろうか

 あなたの心は常に不安定のように思います。

 私とまともに対峙する気はあるわけだから、

 もう少し、腰据えて対応したらどうか

 そして、

 まずは自分がやるべきことに集中しないと、 

 他人にかまけていても、

 何も生産的なことはない。

naucica_cpp:

はあ。ご心配いただいてどうも。

自分がやることですが、今日はちょっとさぼりましたが、

毎日ちゃんとやってますのでご心配なく。

ところで、もし私の個人情報を特定されたのであれば、おっしゃってください。

速やかにログを消して退会します。

力技は勘弁してください。

上祐:

 あなたが退会、何言ってるの。

 私は社会一の悪人です。あなたが何者だろうと構いません。

 あなたの個人情報など探す気はないが、

 私はあなたと対したいし、そして、

 あなたが自分で教えてくれるなら、教えて欲しい。

 あと、naucicaも、良い名前ですよね。

 あとちょとさぼると、つけが回るときもあると思う。

※ちょっとここの私のメッセージは、転載しないと上祐さんに約束したので不掲載。

上祐:

 おいおい。被害妄想だよそれは。

 それは麻原氏が社会に弾圧される、と被害妄想になったのと

 同じだよ。でも私もそうだから信者になった。

 そういった意味では、似たもの同士ですね。

 そして、被害妄想だから、他人を攻撃する。

 イラク核兵器があると被害妄想になって、アメリカ

 イラクを攻撃した。

 君が、私を攻撃するのは、それが原因だと思うが。

 そして、私に対してだけではないでしょう。

 そういった行動をするのは。

 私は、君のそういったこと(心のこと)について話したい。

 だから、もうちょっと、落ち着いたらと言ったのです。 

naucica_cpp:

いや、別に被害妄想ではないですよ。

だって、あなたのいた教団、坂本弁護士一家の個人情報TBSから仕入れて、さくっと始末しちゃったじゃないですか。

実際そういう事をする人の同類を相手にしているということを分かっているから、私は警戒心を持ってやっているのです。

あなたを攻撃した、という話ですが、私があなたを攻撃するのは、あなたが破壊的カルトに新しい信者を入信させるためにネットで活動していると信じているから。

これは私の認識なので、違うかもしれない。上祐さんは違うというでしょう。

ですが、わたしは自分の信念に基づいてあなたを正々堂々と批判しているつもりです。これは使命感が私を動かしているので。

ただ、私は江川紹子さんほどの覚悟はないんです。まああの人のやったことの足もとに及ぶ程度のこともできないでしょうが、自分や自分の大切な人に危害が及ぶなら、けつをまくって逃げます。

その際はご指示の通りの処置をしてネットを去るでしょう。

私はあなたは理性的な人間だと信じている。私はあなたと分かり合うことはできないと思うが、お互いの損得を勘定して、場合によっては妥協点を探ることはできると思っている。

まあ今のところその必要はないでしょうが、もし必要が迫ったらおっしゃってくださいね。

上祐:

 いや、被害妄想だ、と思います。

 

 いろいろ過去の事実があるのは分かるが、

 実際に、あなたは、私のことを理性的と言い、

 損得勘定が理解できる人と認めつつ、

 私がネットであなたに批判されるくらいで、

 あなたやあなたの家族を傷つけるような、

 損得勘定の分からないことをすると

 恐れている。これは自己の論理が矛盾している。

 ただし、私があなたにこうしてメールしているのは、

 あなたに何かしらの尊いものを感じるからで、

 それは確かにあなたが言う使命感というものの

 背景にある何か純粋な尊いものだ、と思います。

 そう、確かにナウシカ的なものかも。

 私はそれを感じました。

 でも、あなたの心は安定はしていない。

 そうでなければ、上記のような自己矛盾は生じない。

 使命感は良いが、相手をありのままに見ることが出来ないと、

 空手でも勝てませんよね。

 さもなければ、力業で強引に勝つしかないか。

 私は力業は使えないし、使わないですよ(^^) 。

naucica_cpp:

ま、上祐さんは力技はたぶんしないと思うんですよ。

おっしゃる通り、いま上祐さんがやろうとしていることを考えれば、力技は損にしかならないので。

そう踏んでいるので、今日も元気に批判活動をいたします。

とりあえず、コミュの方にもでてはどうです?

たびたび言っていることですが。

上祐:

 そうなってくると、あなたの批判も、

 より有意義になると思います。

これを公開した時の他の方のコメント

我舞:

まあ!nauさんへのメッセージって…まるで薔薇花背負った王子様の様な上祐さんの姿が見えるよう(人´∀`).☆.。.:*・゚

美しい言葉って素敵ね、酔い過ぎちゃいけませんわnauさんw

naucica_c++:

>美しい言葉って素敵ね、酔い過ぎちゃいけませんわnauさんw

私の体質には合わないようです。悪酔いしました。

Johnny Heaven

流石ディベートの神w

なんだかんだで論点をすり返るのお上手で

私はメッセで上祐氏とディベートする気はないのである。

はなから上祐氏を説得して心変わりさせようとは思っていない。不可能なので。

私がディベートじみたことを公開の場でやるとしたら、それは心が揺らいでいる人に向けてのアピールなのだ。

ところでこのやりとり、mixiより2ちゃんねるの方で好評を博した。その顛末については次の項で。

嫌われ者のnaucica_cpp 21:23

どうも各方面から嫌われている私である。

ばかじゃないのかね (2chをミクシィに持ち込むなよ)

オウムよりもっと卑劣な団体ってあるし、オウムを隠れ蓑にしてたわけでしょ。創価と統一と北朝鮮のことだけど。

こんなことも知らずに、かってに上祐叩きやってるけど、

馬鹿じゃないのかな。

見ててうざいからやめなよ。

それと親切で一度だけ言うけど、

あなたは恥ずかしくないのか自分を。

事件を、マスコミ情報だけで、判断して表層だけしか持てないんでしょ。

あほでしかないよ。ほんとうにね。

痛すぎ。

Unknown (Unknown)

彼に対してうらみでもあるの?

この書き込みには正直腰がくだけた。なんも知らんのかな。

ばかじゃないのかね (2chをミクシィに持ち込むなよ)

勝手な思い込みじゃないですかね。

オウムは悪いのは確かですが、それをたたくためだけにミクシィに参加して、、楽しいのかな。

見ていて不快でしかありませんよ。

2ちゃんねるでの叩かれ方はもっと凄いのだが、それは別に項を設けるのでそちらを。

血も凍る上祐さんの理想 02:38

まずは上祐さんの日記、新団体の課題の一つをお読みいただきたい。

私たちの課題は、新団体を創ることではありません。

理想は、21世紀の新しい宗教を創る、ということ。

新しい宗教を創らずに、別のオウムを作るなら、

単なる分裂騒動です。

それは、意味がありませんし、そういうことは起こらないと思います。

私たちは、客観的に見れば、まぎれもなく宗教的なテロ組織でした。

それを懺悔して、新たに生まれ変わる、ということ。

私たちの過去には、乗り越えるべき、

元代表、旧教団の一連の事件があります。

そして、宗教の歴史、宗教的な闘い、テロの歴史があります。

宗教は、多くの人に救いを与えます。

しかし、同時に、多くの争い、苦しみをもたらしました。

私は、正にその渦中にいました。

オウムでさえも、元代表に本当に救われた、と言う人がいます。

しかし、その元代表と旧教団の私たちは、

多くの人を傷つけてしまいました。

そして、今も、世界で、様々な宗教的な対立で、血が流れています。

この宗教のはらむ矛盾を乗り越えた、新しい宗教、思想を創る。

これが、私たち、新団体が目指す、理想の一つです。

いいんじゃないの。実現したら素晴らしい。

そう考えたあなた、ちょっとやばいですよ。

突撃♪

>そして、今も、世界で、様々な宗教的な対立で、血が流れています。

>この宗教のはらむ矛盾を乗り越えた、新しい宗教、思想を創る。

>これが、私たち、新団体が目指す、理想の一つです。

いやはや、背筋も凍るような事をおっしゃいますね上祐さん。宗教のはらむ矛盾、対立を解消する。これは全体主義だ。あまねく世界に上祐さんの思想を浸透させるまで戦いは続く、というわけですか。

あんまり怖ろしいことを言わないで下さい。

宗教が対立し、血が流れるのは、まさしく上祐さんのおっしゃるような寝言を彼らがそれぞれに信じているからです。

我々人間は、それぞれが好き勝手な事を述べる権利を持っています。そのそれぞれの好き勝手な発言を、対立するからといって無理矢理説得しようとすれば、それは洗脳と言われるし、対立する事を言う奴を消そうとすれば、それは宗教戦争になる。

対立していいんです。宗教は。ただ、お互いに、まああいつの言ってることは間違ってるが、間違うのはあのバカどもの自由だよな、とある意味許容してやることで、この世に流れる血の量は大幅に減る。

カトリックを信じているからといって、プロテスタントの存在を許せなかったら、大量の死人がでるんです。お互いバカにしあっても、まあしょうがねえや、と許容してやる。これがまっとうな信仰というものでしょう。

メリ夫★D10 :

なるほど。初めて見る意見>対立していいんです。宗教は。

そう考えると、後はそれぞれの宗教指導者のモラルと思想次第って事になるんだな。

指導者が他宗排撃を良しとしない、

許容を良しとする人ならば

他の宗派との対立は起こらないし、

指導者が積極的に他宗排撃をさせるなら他者に迷惑が及ぶ。

で、上祐さんはどっち?

ゆらぐひとびと 03:07

既に述べた事だが、こうした件について、知的に誠実であろうという意志は、むしろ危険である。

みほ :

>21:睡眠免許さん

>>批判は精神的な不安定さの現れであって、

>>真剣に上祐さんに対峙しようとしない証拠。

むしろ、徹底的に批判出来る人は、精神的に安定していると感じます。

精神的に不安定なのは、親上祐で、上祐氏と真摯に対峙してるつもりなのだが、いろんな意見に考えさせられ、影響され、自分の意見を定めるのにあたふたしている、私のような人物だと思うのですが。

(今まで中立のつもりだったのですが、現在の私は多分「親上祐派」です。)

で、私自身も狂信者なのかどうかは・・・・自分では分かりません(^^;

naucica_c++ :

みほさん、よかったら、その考え方の揺れ、具体的に書いてみてくれませんか?

皆さん興味あると思いますよ。

みほ

31:naucica_c++さん

麻原さんの教義から離れると聞いたときは、非常に嬉しかった。

その決心をした上祐さんとその一派の人たちを応援したい。

でも、かつて、テレビ番組に出まくって「ああいえば上祐」と言われたくらいに弁が立つ人。頭の切れる人。

よって、私のような鈍な人間には分からないような、良くない企みを持っているかもしれない。

罵倒されるのを覚悟でmixiに入会した上祐さんは勇気があると思う。

mixiの規約に触れない程度に布教活動をする可能性はあるが、新宗教の立ち上げ自体は、別にかまわない。

だが、それでは社会に受け入れられないのではないか?

何しろ、人殺しをし、テロを起こした集団の一派なのだから。

かえって、団体を解散した方が良いのではないか?

先ほどふと思いついたのだけど、mixiでの上祐さんのコメントが少ないのは、mixi会員がどんな反応を示すかなどの、新団体立ち上げのためのデータを取るために過ぎないのではないか?

そして、mixiでの上祐さんは、mixi用に「作られた」人物像ではないだろうか?

最終的には、わたしは殺人犯でも信じたい。

人は変われる、人生はやり直せると信じたい。

直接会って話したこともない、マスコミを通じてしか知らない人のことを、始めから「○○な人」と決めつけたくない。

犯罪者ではないが、私は精神障害者。

精神障害者関連の事件が起こる度に、何となく肩身の狭い思いをしている。

精神病を理解してもらうのも大変難しいことで、「甘えている」と言われると、怒るよりも悲しくなる。

社会に受け入れられにくい、理解されにくい、という部分が、元オウム信者と重なる部分がある。

しかし、どちらも「理解しろ」と言っても、あまりにも難しいこと。

よって、ちょっとしたシンパシーがある。

・・・・すべてを上手く書くことは出来ませんでしたが、大体は、こんな感じです。

naucica_c++ :

みほさんは、上祐さんとメッセやりとりしてるんですか?

みほ

32:naucica_c++さん

一度だけです。

コミュやコメントに書いたことの他に、公の場では書けないような、自分自身の心情も書きました。

返事は、個人的なことなのでここでは書けませんが、私に好意的な、そして短い内容でした。

naucica_c++ :

ありがとうございますみほさん。

上祐さんのコミュの方に、私なりにみほさんへメッセージを書いておいたので、読んでみてご参考になさってください。

でも、私は精神障害者に対しては、そんな偏見は持ってないですよ。それは他の多くの方も同じではないでしょうか。

みほさんが、うつ病なのか統合失調症なのか、アダルトチルドレンなのか、アルコール依存症なのか、境界性人格障害なのかわからないんですけど、その多くは犯罪を起こす確率が、健常者より多いという統計はないはずです。ただしアル中のぞく。

与えられた苦しみ、試練と言ってもいいでしょうが、それと戦い、ある人は打ち勝ち、ある人はやぶれる、多くの人は戦い続ける。そういう人たちだと認識しています。

みほ:

>>みほさんが何故、自分を

>>親上祐派だと思うのか、是非お聞かせください。

よそでも書いたのですが、どこで書いたのか忘れてしまったので、もう一度書きます。

上祐さんが麻原さんの教義からきっぱり離れる、というニュースを聞いたとき、とても嬉しかったのです。

しかし、いくら離れたと言っても、新団体を立ち上げるのでは、世間の人は用心してしまって、社会に受け入れられないのではないかと心配していました。

その直後、mixiに上祐さんが入会したことを知り、少しでも力になれればと、マイミク申請しました。

力になる、と言っても、私自身はいかなる宗教にも属したくないので、mixi内でのみ、ということですが。

私は、今のところ上祐さんとその一派のしようとしていることが、悪いことではないと信じています。

申し訳ないのですが、根拠と言うほどのものは、ないんです。

ただ、わたしは、

「過去は変えられないし、犯した罪も消えないが、未来は変えられる。人の将来は変えられる」と、信じたい。

人間の可能性を信じたいのです。

「人の可能性を信じたい」という信条は、自分自身の人生体験から来ています。

私はいつも、最悪の事態を考えています。

そのせいか、普段は楽観的に物事を考えているのです。

これではちょっと分かり難いかな?

うまく説明できなくて、ごめんなさい。



みほ

>70:我舞さん

私は精神障害者です。

ですが、だからこそ、新団体が社会に受け入れられることを望んでいるんです。

精神障害も、かなり誤解されている面が多いので。

苦しんでいる人、困っている人に、少しでも助力できたらと思うんです。

ただ、彼らがテロと人殺しをした一派であり、いまだに被害者や家族が苦しんでいることも、忘れてはいません。

上祐氏がどう動いていくか次第です。

現在、様子見の状態です。

心の病と、カルトの信者は違うのだが。

dake

みほさん

障害を持つ人がこれから社会に受け入れられていくように

なることと、誤解が解かれる事と、

じょうゆうさんがしようとしていることは 一緒にしてはだめです。

じょうゆうさんは、同じように犯罪を犯した人のように

苦しんだり、困ったりしていません。

それどころか、上手い言葉を使って、信者をつかまえて、

働かないで、お金を作ろうとしています。

だから、誰も、彼に味方するわけにはいかないのです。

障害がある人が、誤解をうけている事とはちがうのです。

ここにいる人たちだって、障害への誤解の話だったら、

その誤解は早くなくしましょう、と考えるとおもいます。

じょうゆうさんは、困ってはいません。

みほさんが感じてくれたら嬉しいです

みほ

上祐氏が「困っていない」という根拠をもっと詳しく教えていただけませんか?

障害者と上祐氏一派の立場が違うことはよく分かっています。

でも、彼らが本当に社会に溶け込もうとしているのなら、やはり手助けしたい。

ですが、今のところ、新宗教設立の方に話がいっちゃってるようで、嘆いています。

それと、「困っている人」というのは、上祐氏に限りません。

上祐氏の団体に所属している人、他の元オウムの人たちで社会復帰出来ていない人、いろいろです。

それと、まだ「事実」にはなっていない「推測」だけで、物を考えたくありません。

例え、時すでに遅しでも、事実をみてから判断するつもりです。

ですが、恐らく公安当局が見張っているでしょうから、あまり派手なことは出来ないと思ってますが、甘いかな?

オウムに家族を殺されたり、絶縁されたり、サリン事件でいまだに後遺症が残って困っている人たちのこともどうにかしなければなりません。

もし新しい団体が、賠償のためもあって設立されるのなら、私は賛成するかもしれません。

実際のところ、かなり悩んでおります。

わたしはテレビやネットを通じて知った人のことを、すぐ決めつけることが嫌なのです。

上祐さんは変わろうとしている、ということを、信じてみたいのです。

dake :

普通人殺しをしたとします。

すると、たった一人殺した でも、その人は 刑務所から出てきて、まず、仕事や家を探したりできるでしょうか?

その人の家族すらも、人殺しの家族だと言われます。

それが現状です。

じょうゆうさんは困っていません。

人殺しの教団にいましたが、

再び教団内部に帰れば、ご飯にもこまらないし、住む所もあるどころか、たちまち偉い人が帰って来た!と喜ばれます。

じょうゆうさんの家族は困るでしょう。

でも彼自体は困っていません。

それどころか、続々と新しい活動をアーレフなり新団体なり

続けられるのです。

これが、お仕事ならいいかもしれません。

宗教です。だから働いているとはいえません。

だから困っていません。

オウムでいまそれを完全にすて、社会復帰を目指している人は困っている人になるでしょう。

だって、偏見がともなうから仕事や家探すのも大変でしょう。

この偏見は、自ら犯してしまったことからくることでもあるので、頑張ってるとこを見守りたいですね。

賠償の為に設立するのはかまいませんが、

その賠償のお金はどうやってつくるのでしょうか?

今、じょうゆうさんは人を集めるのに必死のようです。

自分で働いて、賠償金をつくるのではなく、

集めた人に作ってもらうつもりとしか、みえません。

信じた宗教が、お金を作る為に人を集めた だったら

それは本当の宗教だといえるでしょうか?

公安が動こうがどうしようが、私は、

こういった、じょうゆうさんの 誘導作戦には断固反対です。

じょうゆうさんが 変わるなら、

一人で素敵に変わればいいのです。

みんなを困らせたり、巻き込んだりする必要はまったくないんです。

こんな書き込みもしている

みほ :

ごめんなさい、ちょっと愚痴らせてください。

上祐団体の関係者だと勝手に勘違いされた〜〜〜(号泣)。

そりゃ私は親上祐だけど、オウムとも関連団体とも全く関わったことはないのに。

それに、親上祐であっても、何から何まで無条件に賛成するつもりはないっ。

だからこそ、ここのコミュにも入っているのに、ううう。

・・・・失礼しました。

もう泣きたい気分だったので、誰かに聞いてもらわずにはいられなかったので。

でも、時が経てば忘れちゃうから大丈夫さ♪

みほ:

24:kumaさん

大した根拠はありません。

一般論として、

「人はやり直せる」

「人は変わることが出来る」

要するに、人間の可能性を信じたいからに過ぎません。

それが、自分の信条なので。

私は上祐さんが、麻原さんと決別する決心をしたことを信じますし、嬉しく思いました。

そして、上祐さんたちが、社会に受け入れられることを望んでいます。

上記のことは、オウム事件に限ったことではありません。

過去に犯した事件の深刻さ、そしていまだに苦しんでいる被害者やその家族、そして殺されてしまった人たちのことを考えると、「社会に受け入れられる」というのは非常に難しいことです。

ですが、過去は変えられないけど、未来は変えられる。

そこに望みを託したいのです。

もちろん、新団体の歩む道によっては、信じなくなる可能性も大いにあります。

こういう考え方は、私自身の人生経験から出たもので、人に強要する気はありません。

心配になったので、コメントをつけた

naucica_c++ | 削除

>私は上祐さんが、麻原さんと決別する決心をしたことを信じますし、嬉しく思いました。

なるほど。ところで、こんなのはどうでしょう?

上祐さんは、麻原さんが超能力を持っていたのは事実、と今でも主張してますけど、当時色々な人がそれを検証して、ことごとくそのインチキがばれました。

当然上祐さんはそれを知ってるわけなんですが、それでもそういうことを言うというのは、どういう事だと思いますか?

>そして、上祐さんたちが、社会に受け入れられることを望んでいます。

それは私もそうなんですが、それが新しい宗教団体を作ること、そして、宗教間の対立を克服する思想を作ること、というのでは、私はちょっと認められないです。

まっとうなご職業に就く、という形なら、社会にちゃんと受け入れられて行って欲しいと思います。だってその方が社会にとっても安全だもの。

ちなみに、他でも書きましたが、宗教間の対立を解消、というのは、多くの宗教が夢想する、実現しない理想です。むしろ、そういうことを夢想しているから、宗教間の対立は激化する。

人間は多様な価値を持つのですから、対立するのは当然なんです。

その対立を、甘受できるなら、対立しても血は流れない。甘受できない宗教が多いから、宗教戦争は起こるんです。

滝本弁護士のリークした情報を貼り付けてみた。

      • 参考までに改めて----

オウム集団幹部らの2000年1月16日頃の会議内容

ー上祐提案の改革案

出席者上祐史浩、村岡達子、野田成人、杉浦実、岡田弘幸

1 「宗教団体アレフ」にする。

・組織の性格は、教団を拡大して尊師死刑を止める。

・そして再開を可能にする。

・表向き、教祖や子どもなど麻原家を、外す。

2 新たな布教活動として

「21世紀サイバー教団」として、インターネットで布教活動をする。

アクエリアス教団」として、科学と宗教が合致した超人を育成する。

「ホワイトフリーメーソン」として、オウム色を出さずに救済活動をする。企業活動の基盤をつくる。

グローバル教団になるべく、イギリスロシアで、インターネットを活用して、布教、経済活動をする。

3声明では、麻原尊師の指示、関与を認める。

・謝罪し、被害補償活動を行う。

・被害者を「守護者」と呼ぶ。

・発表することで、マスコミを味方につける。

4 観察処分について。

・立入り検査を逆利用して、危険性なしのアッピールをする。

職権濫用の告訴、国家賠償請求の前提として、証拠の保全に努める。

大日本帝国に似ているとして、国民を味方につける。

5 立入り検査に対する「対策マニュアル

法務部名で出す。

訴訟懲戒免職を求めるために、氏名・役職を確認し、写真を撮る。

・問題がないものはある程度見せるが、焦らしながら見せること。

・金庫や机は、鍵をかける。自分の机じゃないという。パソコンは、立ち上げを求められても、自分のパソコンじゃないのでバスワードを知らないと。

・人の調査に対しては、立入り検査は設備や帳簿の調査が対象でしょう、という

・個人的に使用している者、団体に無関係などと対応する。


[『日常生活を愛する人は?』-某弁護士日記]

http://sky.ap.teacup.com/takitaro/

みほ

滝本太郎弁護士ブログ、今まで存在を知らなかったので、初めて読みに行きました。

優柔不断な私には、どう考えたらいいか分からなくなり、相当頭が混乱しています。

滝本氏のブログも、RSSリーダーに登録しました。

人間の可能性を信じたい。

もう私にはこれしか残されていないわ・・・・。

naucica_c++ :

人間には可能性があります。

素晴らしい可能性もありますが、どんなひどいことでもやれるという可能性もある。

世の中には果てしなくゲスに身を落とす人というのが存在するんです。

2007-03-13

上祐氏の戦略 01:47

まず上祐氏は、いったいどのくらいの信者を引き連れてmixiに来たのだろうか。

dake:

あとね、信者いっぱいmixiに呼ばないでください。

そしたら みんな使えなくなってしまう。

それはわかりますよね。

もしそゆことビジョンにあるなら

単独のSNSを立ち上げてください。

信者を連れてきているのは間違いない。だが、誰一人として信者だと名乗る人間はいない。

一人確実、という線があって、マイミクが上祐さん一人、さらにはじめての日記の日付も上祐さんが登場した頃と重なる、という人物がいる。

だが、この人は上祐日記やコミュでは発言していない。

次の戦略

naucica_c++ :

私は日記は見られないのですが、私なりに危惧していることと、私なりの分析を述べたいと思います。

まず、今の流れ、

マイミク大量確保→日記非公開→内部で主に活動

という流れ、これは当初からの計画かどうかわかりませんが、非常に上祐さんにとっては都合のいい展開だと思います。

マイミクの判断基準についてですが、これは無制限に入れたわけではないと思います。心に隙のある人、上祐さんの話に、少しでも信じられる部分を見つける人、こういう人を選んでマイミクにしたんではないか。

昨日の明け方頃に、真剣になって議論していた人たちが大勢いたといいます。ニート?わかりませんが。

そして、こうしたネット掲示板での議論では、その場にいる信者とアンチの比率が、流れを大きく定めます。

幾ら正しい事を言っていても、大勢の人から、それは違う、と言われると、人間自分が間違ってるかも、という心境になってしまうものです。

多分ひきこもり信者を大勢抱えている上祐さんの事、mixiに来るときも大勢信者を引き連れてきたでしょう。

心に隙のある人たちをまずマイミクにし、閉鎖された空間で大勢の信者のメッセージのさなかに置き、徐々に…。

非常に心配です。

3/18の時点で、上祐氏にマイミクを申請しているのは、6000人だという。

その人々が、コミュには来ていないというのは頭が痛い。

ようは、オウムに関する問題に興味があるわけではなく、上祐氏をミーハーに追っかけたい人たちだということなのだ。

SWITCH80's :

日記見ました。

りなさんありがとう。

少しあぶない感じはしますね。

実際のところmixiの参加者はサリン事件を知らない若年層が多い。

特に危険なのは遊び半分でマイミクに申請した人達。

上祐氏は真剣に誠実に受け答えするでしょう。

布教のために。

人間には人を信じたいと思う気持ちがあります。

意見交換をしていくうちに友達のような感覚に陥ります。

友達を失いたくないような感覚に陥ったら最後。

ヤラれます。

怪しい勧誘は全てそこを狙ってくるのですよ。

今一度オウム真理教が起こした事件についてよく調べて欲しい。

冷静な時に麻原ソング(You Tubeで公開中)を聴いて欲しい。

はっきり言ってありえないから。

とにかくマイミクは危険がいっぱい!!

私は現段階で、マイミクシィより、個人をねらい打ちするメッセージの方を気にしている。

メッセは他の人間は見られない。コミュなどでこういうやりとりをした、と報告されない限り、私たち批判者は介入できないのだ。

もう一つ上祐氏の狙いはあるだろう。

とーちゃん:

でも、ミクシを知らない人たちに向けて上祐はこういえるんですよ。

「僕はミクシという普通の人がいるところで日記を書き、普通の人から意見を頂いている。」

と。

naucica_c++ :

実に鋭い。もしかしたらそれが一番の狙いかも知れないと思います。

マスコミの一部いいかげんな人たちも、そういう報道をするかもしれない。しっかりしてほしいな。

賠償なんてやめちゃえば? 19:04

上祐日記、オウムの反省に立ちつつ、新団体を立ち上げた理由について

(無駄に長いので飛ばして読んでも結構です)

 二つめは、被害者遺族の方々に対する賠償契約の履行です。2000年において、私自身が、一連の事件の被害者賠償を担当する破産管財人の方と話し合い、宗教法人オウム真理教の賠償債務を引き受けることにしました(2005年に更に3年間の更新の契約)。

 これは、管財人の方が、被害者遺族の方と話し合われた結果でありますから、その意味で、教団の解散を求める被害者遺族の方々の心情は当然のことと考える一方で、現実に賠償金の支払いを必要とする被害者遺族の方々がいらっしゃり、その意味で、苦渋の決断であった、と考えております。

 この賠償契約は、教団側では私が主導し、団体として締結したものですから、賠償契約の履行が終わるまでは、教団を解散するという選択をすることができる立場には、法的にありません。私どもとしては、賠償と解散という矛盾を苦しむ被害者遺族の方の葛藤をできるだけ理解し、できるだけの賠償に努めて参りたいと思います。

 なお、どうして、解散して、個々人が賠償をすることが出来ないか、という疑問をお持ちの方に対して、お答えしたいと思います。

 まず、現実として、これまでに教団を脱会した人たちの中には、当時の幹部信者も多く含まれていますが、教団時代の事件の謝罪・反省に立って、実際に個人的に賠償金の支払いを行なっている方は、皆無ではないにしても、額としては、非常に少ないという現実があります。

 脱会した人たちが賠償を行わない理由は、本来、一連の事件に刑事責任があり、民事上の賠償責任を負っている当人達と違って、一連の事件が発覚するまで何も知らず、ある意味で、教団に騙された、と主張し得る人たちの場合は、教団を脱会することで、それ以上は一切責任がない心境になると推察しております。

 個人的には、一般信者は別にしても、幹部信者については、脱会をもって、賠償する道徳的な責任もなくなるのかどうかは疑問です。中には、事件当時の教団の最高幹部であり、長期の服役に値する重大事件には関わっていなくとも、教団のヴァジラヤーナ活動の存在は熟知していた者達がいます。一方では、元から幹部でもなく、事件も全く知らないが、しかし、脱会せずに、賠償負担を背負っている者達がいます。

 なお、先ほど、宗教アーレフが、「賠償債務を引き受けた」と表現しましたが、本来の民事上の賠償責任は事件の犯行者と、その者達が中心となった宗教法人オウム真理教にあるところ、彼らが拘留・服役中のために、全く賠償をすることができない状況の中で、事件に対する刑事責任はなく、民事上は賠償責任がない信者達で構成される、宗教団体アーレフが、自分たちと同じ信仰を共にした者達の犯行に対する責任や、事件自体が教団の組織的な犯行であったという点をふまえ、彼らの賠償債務を引き受ける新たな契約を締結した、ということを意味します。

 こうして、現実として、脱会した人たちは、一般信者から、教団の裏を元最高幹部に至るまで、自発的に個人的に賠償に協力する動機が乏しく、さらに、一部の人に、その動機はあったとしても、その財力は限られており、結果として、これまでに脱会者から破産管財人に届いた賠償金は、宗教団体アーレフが支払った額に比較すれば、残念ながら極めて少額である、という状況があります。

 そのため、仮に教団が解散し、これまでように、団体の目的・目標として賠償推進を掲げ、組織の力をもって信者から集金し、支払いを進めることがなくなった場合は、賠償は事実上全く進まなくなる、と思われます。

 三つ目は、教団の中の高齢者障害者、病人の生活扶助の問題です。

 オウム出家した人は、全ての財産をなげうって出家しました。それは、財産だけではなく、家族との関係や、友人知人といった、出家しなければ自分を助けてくれた人脈も切る、という意味がありました。

 個人的な能力が一定以上ある場合には、事件発覚後に、脱会してやっていくことはできますが、相対的に乏しい人たちの場合は、脱会しにくい状況もあると思います。

 そして、教団発足以来20年が経ち、事件発生以来12年が立った今、出家した信者も、かつての若者の集団のイメージはなくなり、平均年齢も40を超えて、就職するにも難しい年齢に到達してしまいました。そして、その中には、60、70を超えた老人や、重度の障害者や病人、そして、精神病理的な人たちが存在します。彼は、実質上、身寄りがなく、教団を解散すれば、彼らの生活を扶助する人たちは見あたりません。

 3月7日に私と共に集団脱会した者達は、集団生活の共同生活体を形成していますが、その中に、70代以上が4名、60代以上が5名、障害者が3名おります。そして、脱会しなかった者達の中には、それ以上の老人、病人、精神病患者がおります。将来的に、故言う人たちの受け皿となる組織がなければ、彼らが放り出されることになります。

 さらに、今後、ますます高齢化が進むだけなく、麻原氏の死刑執行等によるショックがあれば、信者の心身の障害は加速すると思われ、現状以上に厳しい状態が予想されますが、この問題も、教団を解散する選択をしなかった理由の一つとしてあります。


 こうして、過去の一連の事件を見ると、団体の解散も一つの道である、ということは理解しつつも、信者が元代表信仰を脱却して真に事件を反省する上で抱える精神的な困難や、公の義務となった被害者遺族の方々に対する賠償の履行、そして高齢化・弱体化する出家信者達の事を考えると、現実として、解散せずに、団体組織を維持しながら、旧団体の反省を深めるために、新団体を立ち上げていくことが、唯一現実的な道であろうと考えたことをご理解いただければ幸いです。

 説明しますと、今の教団には、法的に裁判所と管財人と契約した賠償義務がありながら、実質上、ほとんど、事業はできない状態にあります。

というのは、事業をやれば、それが教団の収入となり、賠償に回らず、教勢が拡大して、別のことに使われるのではないか、という国民の不安から、治安当局は、教団の事業活動に様々な形で圧力を加えてきました。それはマスコミ報道による圧力から、教団でなければ恐らくは摘発されないような軽微な刑事事件の捜査などを行なうことも含めてです。

 99年までのパソコンショップは既に実質上解体して、10名規模の収益力の低い企業しか残っていません。ソフトウエアの会社も実質上つぶれ、その結果、プログラマーとしての個人の就労に切り替わりました。

 教団信者の中で、事業担当をしていた者は、今や、教団が社会に受け入れられ、当局の圧力がなくなるまで、事業をやってもまたつぶされて無駄になる、ということで、事業活動から皆退き、個人で仕事をしています。もうやっても無駄だと思っているのです。

 もちろん、これは、当局が悪いのではありません。これまでの団体の中では、麻原元代表とその時代の反省が、信者に根深い心理的な問題のために、なかなか鮮明に出来ないがために、教団が、いつまでも危険で怪しく見えてしまう、ということがあります。そして、その結果、賠償というものに対して、ある程度の額はやっているのですが、本当の意味で、真剣になることに、何らかの障害を作っています。

 この問題を緩和するために、麻原元代表の色を払拭した新団体を立ち上げ、社会に理解を求めると共に、自分たちの意識も切り替えて、賠償を含めた、贖罪社会貢献に心を本当に向けていこうと考えています。

 もちろん、公安調査庁が、自分たちの組織維持=仕事の維持のために、教団を実際より悪く言っている部分がある、という見方もあります。しかし、それは教団側に様々な隙があり、変わりきっていないから起こる問題であることも間違いがありません。

 こうして、当局・社会は、教団の賠償に関して、ある意味で、矛盾を抱えています。

 教団が、事業などで、収益を上げる事態は防がなければならない。一方で、賠償をさせなければならない。だから、生かさぬよう、殺さぬよう、賠償をある程度させつつ、しかし、大きな収益をあげるようにはさせないで、ということです。

 実際は私は、治安当局の人たちと話したときがありますが、教団には圧力をかけなければならないが、かけ過ぎれば、賠償が全く出来なくなるから、そのさじ加減で苦労している、と言っていました。

 よって、私たちは、社会から、なぜ賠償をもっと出来ないのか、と言われつつ、多額の賠償ができるような資力を持ってもらっても困る、という団体なのです。そして、この矛盾を少しでも緩和しようとするのが、新団体です。

 ともかく、賠償のためでも、信者の生活扶助のためでも、事業を含めて、教団活動が本当の意味で認められるようになる前には、麻原元代表から脱却した新団体を作らないことには、その最低条件さえクリアーできません。

長い。もうちょっと短く書けないものか。

要約すると、「被害者への賠償の金を稼ぐためには宗教団体を維持しなくてはダメ」「出家信者の中には、外の社会では生きていけない人が沢山いるんです」

くらいであろうか。

突撃♪

naucica_c++

補償問題に困っておられるようですが、いっその事、補償なんてあきらめたらどうですか?

遺族の方にとって、一番頭に来ること、それは今日も上祐さんが、テレビやネットで殊勝ぶって「再出発」などと平気でおっしゃる、その光景ですよ。

あの上祐が、私の家族の命を奪った上祐が、今日もちゃんと寝て、飯を食って、テレビにまで元気な姿を出している。社会的にも再始動などと言っている。これほど頭に来る話はありません。

いくらお金を貰っても、死んだ人は帰ってこないんです。

そしてなにより、死んだ人に対しては、補償はもちろん謝罪も不可能です。

後遺症や障害に苦しんでいる方に対してはお金は有用でしょうが、その補償費用を稼ぐために、あなたは宗教活動のあがりでやろうと思っておられる。これは殺した人に涙金を払うために追い剥ぎをやろう、という類の話だ。新たな被害者から搾り取った金をもらって、被害者はどんな気分になりますか?

金より大事な事はこの世にあります。

いっそのこと、残党引き連れ、どこかで農業でもおやりになったら?ひたいに汗して雑根を取り除き、新たな耕地を開拓して、商品価値の高い作物を栽培する。

最低限の生活費を除いた金を補償にまわす。被害者が受け取って納得する金というのはそういう金です。

naucica_c++

とはいえ、後遺症で苦しむ人にとってはお金は必要です。

教団に支払い能力がないなら、国がたてかえておくべきではないか、とどこかの識者がおっしゃっていました。

私も賛成です。

ace:

賠償金40億は国の負担で言うと戦闘機一機分にもならない。

上祐よ、サリンで死ぬって世界で一番苦しい死に方らしいぞ。

今も寝たきりの被害者たちがいる。解脱したくてもできない人らだ。


フロイトは表層から内面の心理状態を覗く方法を教えてくれる。オウム時代から上祐は清潔感(ヘンな服)と知性と謙虚さとハッタリがウリだった。変わってないね。イメージ戦略とゲーム感覚


オウムが日本を牛耳ることに失敗したことを反省しているだけで、テロについては反省してないんだろ?幼稚な『罪と罰』ごっこもいい加減にしたまえ。ラスコーリニコフを気取ってるんだろうが、君たちにはソーニャなどいない。

みほ:

61、63のnaucica_c++さんの意見に賛成です。

新しい宗教団体を作っても、世間から不審の目で見られるだけです。

前にもどこかに書いたと思いますが、新団体を作るより、解散に向けて動いた方が、世間が納得すると思います。

もちろん、すぐには無理だろうし、大変なことだろうけど。

不審の目で見られることのない、オープンなものなら良いかもしれません。

ですが、どれほど自由でオープンな団体を作っても、過去にしてきたことが人殺しにテロ、そして被害者の家族や、いまだに後遺症に苦しんでいる被害者たちのことを思いやるのなら、解散して、naucica_c++さんの言われるとおり、賠償金は「国にたてかえてもらう」ほうが良いのではないでしょうか。

この、国がたてかえる、というのは私だか誰だかの思いつきではなくて、そういう法案を通そうとしている人がちゃんといます。

オウム被害者救済のための法律を!

「求めている二法案」

上祐氏が自分で働いて賠償せよ、という事をおっしゃる方は多数いる。

むじな

順番が間違ってる気がするんですが

ほかのトピックでも書きましたが、MIXIで遊んでる間に自分で働いて被害者に保障するという意思はありませんか?

MIXIで得た新しい信者にそれを求めるのは・・・

参考資料

http://info.aleph.to/index.html

あれだけの事件で38億とは。

めちゃ安いような気もするのだが・・・

ここには書かれていないけど松本サリンとかも入れるともう少し多くはなるのかな?

しかもここ最近ほとんど払われてないやん

普通の企業で取締役4〜5人分ほどの給与ですね

今のペースだと60年はかかりますよ

被害者どころか上祐氏ももう死んでいる時期です。

これらの保障をすべて終えてから新しい団体ということを考えるべきでは?

新団体立ち上げにいくらかかるのでしょう、その分そちらにまわしてください。

賠償のためにお布施を稼ぐのはおかしい、というのは色々な人が指摘している。

UM@外神田:

宗旨があり、教義があって人が集まるのが宗教なのであって、金を集めやすいのが宗教だからってのが第一義じゃ、麻原と何が違うのか理解に苦しむところですね。

守るべき信仰のために教義を多少軌道修正してでも新団体を新設しようというのであれば意義があるけれど、賠償金を払うために抱えている集団を繋ぎ止め、新しい金づるを引き込むために宗教団体の体裁を作るってんじゃ本末転倒もいいところ。

心のよりどころを求めて入ってくる新しい信者に賠償責任を少しでも転嫁しようという考えはね、卑怯ですな。卑怯。

出家信者の身の振り方については、極めてシャープな指摘をした方がいた。

精神的弱者・障害者高齢者・就職難の問題、私から言わせてもらうと「甘えるな」の一言に尽きると思いますけど。

実際、内外を問わず共通の問題ですよ。何も、教団に入ってるからじゃなくて、外部だって同じ。

厳しさ辛さ、様々あって、それから自殺者・殺人・心中、そんな事件がいくつも発生している。

皆苦しい中でも必死になって生きている。

大体、入ってる人達が教団に入ったのも、いつづけたのも自分の意思では無いわけ?自分の人生を自ら選択して生きてきたのではないのかしら?

確かにその通りである。だが、マインドコントロールされた信者にはこの言葉はやや酷であるかも知れない。

さらに、後になって驚愕の事実が判明した。

麻原氏の妻子に、教団が年1500万の援助をしていて、彼女らはその金で海外旅行まで楽しんだという。

麻原妻子に年間1500万円 オウムや元信者、生活費など支援

もうお分かりだろう。「被害者への賠償責任」は、教団を維持し、金を稼ぐための方便なのだ。

すべては金だ。

自己愛は自然な物ですよ 18:05

上祐さんの日記の続き

もちろん、麻原氏が私を愛してくれた、という言葉の意味には、

今思えばですが、麻原氏が私のエゴを満たしてくれた、

という部分が多分にあることに気づきます。

自己の存在意義を求める欲求。

愛情、名誉、地位・権力への欲求。

超能力や神秘的な体験、宗教的な瞑想体験への欲求。

そして、世紀末世界の救済といった、一種のロマン。

自分が最も愛する「自分」の

様々な欲求を充足したのが「麻原氏」でした。

私のコメント

過去との決別、というのを強調されているようですが、広報担当の大幹部だったあなたが、あの当時にオウムがやったこと、やろうとしたこと、リアルタイムで関わってないとでも言うつもりですか。

知っていたし、関わっていたのに決まってますよね。

そのあなたは、今こうやって娑婆の飯を食っておられる。

こんな団体が過去との決別などとおっしゃられてもね。

それから、「自己愛」というのを批判されておられるようですが、これからどういう論理展開をするかは明白ですね。

自己愛を捨て、真理の為に粉骨砕身せよ、と。

こう持って行こうとされたんでしょう?

あなたはルックスもいいし、頭もいい。弁も立つ。

対外的な顔と内向けの顔を使い分ける事もできて、その対外的な顔では、いかにもバランス感覚のとれた、狂信者とは対極にある方のように見える。

麻原の後継として、あなたを残そうとした教団の判断は実に正しかった。

しかし、当時を知っている人間は、あなたが毎日テレビでどういうことをやっていたか知っています。

無知な子供達(over 20含む)が、うっかりあなたの広報活動に乗っからないように、これからも時々寄らせていただきます。

>>無知な子供達へ。

お父さんお母さんにオウム事件の事を聞いたり、GOOGLEで検索したりしてみて下さいね。上祐さんやそのお友達がどういう方々かちょっとは分かるはずです。

2ちゃんねらーのしゃれを笑って許容する、懐の深い、謙虚な方だなんて勘違いは一切しないこと。

それはオウム復活への布石です。

「あいつ結構話せるし、面白いな」ここから人間関係を築いていって、再び信者獲得に持って行こうというのが狙いなんです。

これに対して信者の方がコメントを下さいました。

聖者ぼんちリンポチェ:

>naucica_c++ さん

随分と単純なお方ですなあ。

しかも「無知な子供達へ」って・・・。(苦笑)

何を根拠に、そうまで断定的にきめつけを

書き込むことが出来るんです?

もう少し良くも悪くも「疑う」ということをされては如何?

まずご自分を疑ってらっしゃらないのでは?

しかし、その一方的な、知性や理性を無視した断定で、

「子供達を守る」と称して、

その実、一体何を守ろうとされているのですか?

前項で述べたとおり、ゲロ以下の臭いがぷんぷんする方である。

私のお返事

>知性や理性を無視した断定

こういう件には知性や理性なんて必要ないんですよ。

知りませんでした?

私には学歴なんてないです。知性も理性の持ち合わせも頼りないです。

でもくさいんです。上祐さんやあなたはね。

これからも断定的な書き込みで、元気に突撃をかましていこうと思います。よろしくね。

これに対するお返事

聖者ぼんちリンポチェ:

わはは、痛快痛快。

なるほど、ちょいと開き直り派ですな。

(中略)

うむ、あなたのことは認めましょう。

ガンガン断定的に書いてみて下さい。

彩り豊かで楽しいミクシィになるでしょう。

もしかしたらこの人、信者じゃ無いのかな。そうだったとしたら余計怖ろしい。

信者以外で、オウム事件を経験してもこんな世迷い言を述べられる人間がいるということは。

Hetzer:

>聖者ぼんちリンポチェさん

みんな必死でスルーしてるんだからかまっちゃいけませんw

聖者ぼんちリンポチェ:

>Hetzerさん

すいません。(笑)

あまりに面白いものだから、

出来たら自分のとこに引っ張ってきて、

引っ掻き回してもらえたらなあ、なんて考えて

つい相手してしまいました。

微妙に揉め事好きですので。(苦笑)

どうやら、信者の方には、私は「荒らし」だと認識されたようである。

これ以降も「荒らし」と「批判」を混同する人には何度も悩まされることになる。

後日、私の決意(こいつの言うことは一言も信用しねェ)が正しかったと証明された。

なぜmixiで布教をするのですか 17:47

上祐さんの日記にこうある。

「長らく麻原氏から自立できなかった理由」

なぜ、これまで、麻原氏から自立できなかったのか。

これを一言で説明することは難しい。

まず、麻原氏は、私のかつての宗教的な、精神的な父親です。

麻原氏は、あれほどの悪しき事件を起こしました。

しかし、私にとっては、私を愛してくれた、

評価してくれた存在でした。

(中略)

よくよく考えたあげく、私は次のように思うようになりました。

私は、私にとって、最も私を愛してくれた存在だと思うが故に、

麻原氏を否定することができなかったのではないかと。

(中略)

もちろん、麻原氏には、面倒見の良さ以外に、

カリスマ性がありました。

いわゆる超能力とか、神秘力と言われるものです。

さらに、新教団を立ち上げる意図には、まだ麻原の影響下にある信者を、上祐氏のところでうまく引き受け、善導するというものがあるのだという。

ということで、とりあえず突撃っ♪

いやはや、あいかわらずですな上祐さん。

テレビで活躍しておられた頃の、ライアー上祐は健在というわけだ。

(あなたは嘘つきだ、と外国人記者に罵倒されたとき、胸がすっとしましたよ私は)

あなたは、麻原に絶対的に帰依する信者達を善導するための方便として、麻原を全否定しないとおっしゃる。

麻原を全否定すればするほど、信者は自分に耳を傾けなくなると。

じゃあ、なんでブログをはじめたりmixiで広報活動をはじめるんですかと問いたい。

既存の信者を善導するためだけなら、山の中にでもひっそりこもって修行しておられればよろしいでしょう。

そこまでしなくとも、ひっそりと残党だけでセミナーなりなんなりやってればいい。

ここにきて、mixiブログで広報活動を始めたのは、なんでですか?新しい信者を獲得したい、あるいは脱会した信者、強制的に脱洗脳された信者を再び結集したい。そういうことでしょう?

脱洗脳を受けた元信者も、マントラ宗教用語を聞いたり、麻原や幹部の顔を見たりすると、まるで覚醒剤フラッシュバックのように、再び信仰心(笑)が沸々と出てくるそうですね。

mixiのトップにお顔を掲載しているのも、そういう計算があってのことなんでしょう?

ま、私はあなたの詭弁家っぷりを笑いものにするのが結構楽しいんで、これからもせいぜいがんばってください。

あー言えばじょうゆうさん。

加えて、麻原さんが持っていた超能力ってなんですか、とお聞きした。これに対する答えはいまだ出ていない。

さっそく信者の方のコメントがきた。

いろいろな雑音がありますが、気にせず説法を続けてください

ここは説法会の会場だったのか。びっくり。

naucica_c++:

おやっさん、とおっしゃる方も明らかにサクラですね。

悲しき愚かな対話者を設定して、彼の誤りを慈悲の顔でもってただし、それで自分の言いたいことをより説得力を持って訴えかける。

これはソクラテス以来の有効なプロパガンダ方法でございます。

あんたら笑えるよ。

実はここに、おやっさん、というHN(ハンドルネーム。ネット上でのニックネームのこと)の方が、上祐さんといかにも打ち合わせ通りのやりとりをしていたのだが、現在は消えている。明らかにサクラであろう。

中途半端に学がある奴が危ない 17:36

上祐さんの布教を邪魔しに行く!と宣言したとき、2ちゃんねるで私はさんざん罵倒された。

お前みたいな低学歴が上祐に勝てるわけがない。マインドコントロールされて取り込まれるのがオチだ。とか。

だが、オウムが大暴れしていた頃、どういう連中がころっとやられていたか思い出してほしい。有名大学を卒業した教育のある方々である。

有名大学出身のエリート達が幹部にとりたてられ、学などないグルの、数々の正気とも思われぬ妄想を嬉々として実行に移した。

組織の外では中沢新一までやられた。芹沢俊介とかいうのもいた。

オウムを持ち上げた知識人達、彼らがどうけじめをつけたのかつけなかったのかにはかなり興味がある。

私のような頭の悪い人間は、まずこういう淫祠邪教に対しては、鼻が反応する。

こいつはくせぇっ。こいつについてったら大変なことになるぞ。絶対に関わりたくねえ。

ところが中途半端に、抽象的思考に慣れてしまった人々というのは、妙に知的に誠実なので、

こいつはくさい。だがこいつの言うことには一理あるな。

こうくる。

さらに、価値相対主義に蝕まれ、現実感覚の欠如したある種のインテリにとって、「常識を疑う」というのは知的おしゃれの必須項目なので、非常識な意見により魅力を感じてしまう。



それが、「常識を覆す真実」ではなくて、「ただの妄言」だということが見分けつかないのだ。

死刑宣告された麻原の犯罪が、今までの犯罪とまったく違うところは、

日本の文化人、知識人達が犯罪が発覚するまでこぞって麻原を擁護し、

誰もその嘘や欺瞞性を見抜けなかったことである。

事件前に宗教学者中沢新一が麻原と雑誌で対談、擁護したことをきっかけに

宗教学者島田裕巳哲学者吉本隆明経済学者栗本慎一郎

作家荒俣宏、タレントビートたけしらも同様に

さまざまなメディアで対談したり、絶賛したりした。

そのことが若い信者を増やし、教団を勢いづかせたことは疑いようがない。

特に一般的にはさまざまな年齢層に多くのファンを持つ

ビートたけしの発言による影響力が大きいはずである。

http://yaplog.jp/bible-black/archive/156

ゲロ以下の臭い 17:20

上祐氏がmixiに登場したとたん、数々の肯定的メッセージが書き込まれた。少し紹介しよう。

そして、わたしの親友は、とっても優しくていい奴で

その子がオウムに昔入ってたって言うことで、なにげにそちらには信用があったり、ひいき目にみてしまっています(笑)

無論、麻原の起こした凶悪事件を肯定するつもりは微塵もない。

しかし、それ凶悪以外の部分に目を向けてみれば

必ずしもメディア報道したように

オウム=麻原氏=悪とはいえないのではないかと思うのである。

この不条理な世の中でオウムが存在したことによって精神的に救われた信者もいるであろうし

そういう部分を一切無視してオウムを見ることはできないであろう。

麻原氏も人間であるからよい部分も悪い部分もあるわけであり

それを一切無視して麻原氏をみることもまた誤った見方であろう。

どんなに悪い親であったとしても親を100%捨てることの出来ないのが子供と言うものであり

それゆえに、精神的な父親であった麻原氏に帰依した上祐氏を責める事は出来ないし

上祐氏も非常に辛い部分はあるのではないか。


聖者ぼんちリンポチェ:

常々思うのですが、殺人その他の犯罪は、

被害者にのみ苦しみがあるわけではありません。

加害者にもそれなりに苦しみの背景があり、

犯行後はそれまでにも増して苦しまねばならず、

来世云々を考え合わせても、あるいは考えずとも、

結局加害者の苦しみの総和と被害者の苦しみの総和は

ほぼイコールになるのではないでしょうか。

これに対する私のコメント(旧ブログより)

いやはや、ゲロ以下の臭いがぷんぷんしますね。逝ってよし。

実際、死ぬというのは不愉快なことですよ。私、一回死にかけたことがあるんでわかります。いやー、なんで私が死ななきゃならないの?みんな明日からもちゃんと生きて、飯喰って、それなりに楽しくやってくのに、と、私が死にかけた時に抱いた感情は、まず怒りでした。

絶望とかではなくて。

それが、顔の浮腫んだ髭オヤジの命令による、インチキ宗教の狂信者どもの妄想に基づく殺戮行為の犠牲となる、というおまけがついたら、これは実際死にきれませんよ。今でも上祐さんの肩あたりに悪霊になってとりついてるんじゃないかしらん。

「結局加害者の苦しみの総和と被害者の苦しみの総和はほぼイコールになるのではないでしょうか」

ハッ。よく言うよ。あたくし、この人の言うことも、一言たりとも信じない事に決めました。

上祐氏mixiに登場 17:07

上祐史浩氏がmixiに登場したのは、2007/3/7。

3/7上祐史浩氏の日記

ミクシィはじめました:

このたび、ミクシィをはじめました。

まもなく、私は、アーレフを脱会します。

それは、旧教団を乗り越えて、新しい道を

歩み始めるためです。それに先立ち、皆さ

んにいろいろなことをお伝えしたいと思い

ます。

脱会は、3月中にも行なう予定です。

私と共に、新しい道を歩むために、新団体

を立ち上げる友人たちも脱会します。

新団体は、4月から5月にかけて、立ち上げ

る予定です。

これまでの経緯から、私や新団体に対して、

厳しい見方もある、と思います。そして、

それは、自分たちが本当に変わるために、

大切なものだ、と思います。

そのため、この場において、自分や、新団体

について、できるだけのことをお伝えし、皆

さんからも、いろいろな方々の意見を聞かせ

ていただければ、と思います。

私たちは、変わっていく決意をしました。

どうかよろしくお願いします。

実に気楽なものである。国家転覆を妄想し、無差別テロを行った団体の元広告塔が、こんなノリで登場する。なんともばかばかしい光景だ。

しかし、これを同じようなノリで歓迎する人々もいる。

うさちゃん:

わたしとしては、被害者のために精一杯生きることも当然に大事だとはおもいますけど、個人的には、上祐さんは上祐さんの人生を、上祐さんご自身が悔いのないように精一杯生きていっていただきたい!そう思っています。

ゆうき.わんころがし

こんにちは。

マイミク有り難う御座います。

私は無宗教で神の存在は信じないのですが、上祐氏の生き様や考え方にとても興味が有ります。

こんなチャンスは二度と無いと思い、マイミクリクエストしました。

この手の書き込みは、その後も途絶えていない。

信者が書いているならまだいい。

そうでないならば、事態はもっと深刻なのである。

Connection: close