Hatena::ブログ(Diary)

NavyFoxの日記

ここは、管理人NavyFoxが自堕落な日々を綴る、http://www.navyblue.info/の日記ディビジョンです。
この日記の情報を利用していかなる損害を被ったとしてもNavyFoxは一切関知しませんので悪しからず。自己責任でお願いします。
PonyTailFestival 2007 NavyFoxはPonyTailFestival 2007を応援しています。

Dec 31, 2008

[]AX300ご懐妊

電子工作カテゴリに入れてよいのかはてさて。

上の日記を書いて何か取りっぱなしがなかったかチェックしようとAX300の電源を入れたら何も映りません。

と言うか電源LEDは青なのにディスプレイが何も表示されません。

スイッチ20秒押しの強制終了で電源は落ちますが、再度電源入れてもダメ。

マニュアルみても対処法なし。

BOOTはおろかPOWERも出てないですね。

電源ファンは回ってるし起動時のDVDドライブのシークとHDDスピンアップ音以外に変な音はしないのでとりあえず電源はきてるしドライブ類は問題ない模様。

ぐぐる

問題としてはコンデンサ異常かCMOSバッテリーの模様。

(ソースhttp://blog.encho.selfip.net/?p=307)

コンデンサ異常は電源LEDが紫になるし…と思ったら一瞬紫→青。

BIOSエラーならBOOTまでは出る様子なのでやはりコンデンサ

(ソース:http://d.hatena.ne.jp/aibax/20080211/1202729681)

とりあえず分解

f:id:navyfox:20081231175544j:image

f:id:navyfox:20081231175609j:image

ノースブリッジ?脇のコンデンサ1個と外周部のコンデンサ3個がご懐妊。

それぞれ

ニチコンHM(M)はデルやらいろいろ巻き込んだ一大ニュースだったようで

(ソース:http://blog.ohgaki.net/ac_e_ma_sa_sa_a_sa_ma_ei)

CMOS電池の電圧は3.1V、多分大丈夫

とりあえず手持ちの部品から使えそうな物を。

これはAK75を修理した際に買った物。一応店頭で(ナゼか京都のマ○ツ)M/B修理に使えると銘打ってあったので買ったのですが、電解コンデンサ大量死のまとめサイトではインピーダンス的にギリギリなんですね(;´д⊂)

MBZは最上位では内容ですがYXGとの間には越えられない壁*1があるって…(笑)

それにしてもニチコンHM(M)、ルビコンMBZと国産のそれなりのコンデンサ使ってるあたりさすがNEC

そういやシャーシのエッジもしっかり面取りしてあったりと、かつての国民機を彷彿とさせるというか実は相当丁寧に作ってあったりしませんか。

コンデンサラジオセンターの三栄電波で買えそうです。千石も超低ESR品のカテゴリでも良さそう。

(ソース:http://alien.air-nifty.com/blog/2007/11/ax300_45c4.html)

年明けは4日まで親の実家に帰省なのでAX300活躍…と思ったら継続新番組も本格的に始まるのは5日ということで、PCの電源入れっぱなしでSmartVisionに頑張ってもらえばどうにかなりそうです。

それと、CMOS電池抜いてしまったのでブート時にエラー消すためのキーボード操作が必要になります。PS/2はジャンパで出ているのでPS/2端子に変換するケーブルも買わなきゃですね。

ついでにPCIVGAも欲しいなあ…と思ったらメイン基板のJVGA1から取れるんですね。今やこっちのほうが入手性良さそうです。

(ソースhttp://mimori.org/~h/tdiary/20070111.html)

リンク先のJVGA1はAX10のものでAX300のケースは確証が得られなかったので削除しました。

*1CPU脇の最もシビアなところに使えるかどうかのボーダーライン

Rey.Rey. 2009/08/02 23:19 うちの AX300 も同様の症状になり、コンデンサ (全く同じものに加えて C184 も) を
交換して無事に復活できました。
こちらのサイトの情報・リンクが豊富で、一番参考になりました。
ありがとうございます。

navyfoxnavyfox 2009/08/04 04:05 ウチなんかが参考になって何よりです。
AX300は代わりになるものがないのでアナログ停波まで頑張ってもらいたいです。

kenken 2010/05/25 23:05 起動時に前面LEDのランプが青色のまま起動しなくなってしまったため、基板に実装されているコンデンサを疑ってみたところ、見事に膨れていたので交換したのですが、その後Pow→Bootで停止してしまうようになってしまいました。コンデンサ交換前は、AC電源を2日程抜いてましたので、CMOSバックアップ用電池が尽きてしまったことによるBOISの初期化かと思い、起動時にPS/2キーボードを繋ぎ、F1キーを連打したのですが、症状変わらずです。(バックアップ電池電圧は3.1V程度、F1キーの出力信号も正常に出ていることも確認しました。)
あと1年位は使いたいのと、HDDのバックアップを取ってないので、どうしても復旧させたいと思っています。
何が壊れているのかが分からないため、どうしていいのか分かりません。
アドバイス宜しくお願いします。

navyfoxnavyfox 2010/05/26 02:49 >ken様
初歩的な事ですがPS/2のピンアサインは問題ないでしょうか?(本体側とキーボード側を間違えているなど)
可能であればPCIのVGAかJVGA1からディスプレイに出力すれば状況がわかると思います。
なお、録画データは普通のMBR形式の第4パーティションにXFSで格納されているので、XFSが読めるPCに繋げば吸い出すことができます。

kenken 2010/05/26 23:59 進捗があったのですが、CR2023とACを抜いて暫く放置した後、CR2023を新品に入れ替え、AC繋いで電源投入するとPOWERで停止するようになりました。この状態からPS/2キーボードのF1を押下したところBOOTまでいったのですが、その後進みませんでした。これより、キーのピンアサインは問題ないかと思っています。これは、BIOSエラーじゃないってことなんでしょうか?HDD異常とか?
PCIのVGAかJVGA1からディスプレイに出力すれば・・という確認ですが、そこらへんの知識が皆無ですので試していませんし、ビデオカードも持っていないので、どうしたらいいものか悩んでいます。因みに、JVGA1からディスプレイに出力とは、どのようにすればいいのでしょうか?ビデオカードが無くてもディスプレイに出力できる?ということでしょうか?参考になるHPとかあったら教えて下さい。

navyfoxnavyfox 2010/05/27 02:42 >ken様
BOOTまで進むと言うことはF1のエラーはクリアできているようですね。
JVGA1の件は本文中の最後のリンク先(minori.org)にあるとおり、オンボードVGAの信号がこのピンヘッダに出ているらしいのですが、これはAX10場合で、AX300にある同名のヘッダから出力できたという報告を見つけられなかったので削除しました(リンクはそのまま残してあります)。
HDD異常については中身はx86のLinuxなので適当なPCにHDDを繋いでLinux系のツールで検査できると思います。

kenken 2010/06/02 00:06 knoppixでHDDの中身を見ることができました。
ここで質問です。もともとPCには80GBのHDDがついていて、137GB以上は読めないと思っていたのですが、hdc4のファイルサイズを見ると、140GBと表示されてます。このPCは137GB以上のHDDでも認識できているということでしょうか?で、あれば、AX300のHDD交換で250GBを載せて容量アップとかさせてみたいと思っています。

kenken 2010/06/02 01:42 knoppixでxfs_checkと、repairをしたところ、以下メッセージがでました。
これを見る限り修復不可能ということでしょうか?
因みに、hda4は問題なさそうです。

root@Knoppix:~# xfs_check /dev/hda1
xfs_check: unexpected XFS SB magic number 0xfae84200
xfs_check: size check failed
xfs_check: failed to alloc 1985074736 bytes: Cannot allocate memory

root@Knoppix:~# sudo xfs_repair -Lv /dev/hda1
Phase 1 - find and verify superblock...
bad primary superblock - bad magic number !!!
attempting to find secondary superblock...
.........................Sorry,
could not find valid secondary superblock Exiting now.

navyfoxnavyfox 2010/06/02 22:26 >ken様
48bit LBA対応はコントローラやドライバ次第なのでお答えはできかねます。
HDD交換による大容量化は私は行っていませんが、偉大なる先人の成功例が多々あるようなのでご自分でお調べになってください。
また、xfsでフォーマットされているのは第4パーティションのみでほかはext2でフォーマットされているそうですので、その辺をお調べになってください。

kenken 2010/06/03 00:56 回答有難うございました。
ここから先は、自分で調べてみます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/navyfox/20081231/1230730038
Connection: close