Hatena::ブログ(Diary)

蒼き月の囁き このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-12-28

ことばのうつくしさ

17:19 | ことばのうつくしさを含むブックマーク ことばのうつくしさのブックマークコメント

あきのゆうひに てるやまもみじ
こいもうすいも かずあるなかに
まつをいろどる かえでやつたは
やまのふもとの すそもよう

たにのながれに ちりうくもみじ
なみにゆられて はなれてよって
あかやきいろの いろさまざまに
みずのうえにも おるにしき

ふと自分が口ずさんでいるのに気がついた。

このことばの美しさがわかってもらえるかなあ。

こういうのが表現したいことのひとつでもある。

HwariniHwarini 2008/12/28 21:45 うーむ。こうやって字を並べてみると、シンプルな上に色彩イメージの豊かさや目線の誘導をも考慮されてるような情景描写など、とても洗練されてる歌なんだなって再認識できますね。

nayuta77nayuta77 2008/12/29 07:49 きれいですよねー。7の音の中にこれだけ意味を乗せられる日本語は素敵だなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nayuta77/20081228/1230452372