Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2016-07-26 (火) 院内カフェ 中島たい子

[]院内カフェ 日本版ラブ・アクチュアリー」は少々wetでheavy 院内カフェ 日本版「ラブ・アクチュアリー」は少々wetでheavyを含むブックマーク 院内カフェ 日本版「ラブ・アクチュアリー」は少々wetでheavyのブックマークコメント

 院内カフェ 院内カフェ


  

 物語は、週末の閑散とした院内カフェ描写からまります

 お客は、常連客2人と初めて訪れた藤森夫婦の4人。

 そこでちょっとした事件が起こります

 物語はその後、そこに居合わせた人々を描いていきます


  

 藤森朝子さん・孝昭さん夫婦介護・闘病問題。なかなか深刻で、いずれ自分にも似たような問題が起こるかもしれないと思うと気が重くなります

 幸い私の両親はまだ元気なようですが、年々老いて行くのが辛い。私のことが精神ストレスの原因でもあるので申し訳ないのですが、ここまで来るともうどうしようもないのです。


 語り手の相田亮子さんは間りん子というペンネームを持つ作家。週末だけ院内カフェアルバイトしています

 相田さん夫婦には子どもができないという悩みがあります

 亮子さんは、遺伝子が残らないとか、絶滅種だとか突き詰めて考えています

 私は結婚すらしていないのだから、チャンスすらないのです。

 子ども時代に親から育てられたことを思い出します。同じことを私が行うことはないのかもしれないし、父や母に孫の顔を見せることもできないのかもしれません。

 私はとうとう家を、命を継承していくことができなかったのです。


  

「選ばれなかったんじゃなくて、もし何か環境がすごく違うことになっていたら、発動することになっていた『種』なんじゃないかな。今の時代では出番がなかっただけで」

「いつの時代にも、おれたちみたいな変わり者がいることは必要なんだよ」


  

……と本作品では納得していましたが、私にはそんな風に語り合う相手すらいません。


   

 孝昭さんの闘病問題きっかけに、藤森夫婦のズレが明らかになり、離婚問題が浮上。

 孝昭さんは、自分を守るために「自分を閉ざす」という方法を学びます。それがまた夫婦間のズレを大きくすることに。

 私も幼い頃から繊細で過敏のため、他人の目が気になって、親の干渉が気になって、どうしようもない所まで追い込まれました。私も自分を守るためには「自分を閉ざす」ことが必要で、今でも閉ざしたままです。 

 朝子さんが孝昭さんに書いた手紙にはどういうことが書かれていたのか。

 似たような問題に直面する前に読んでおく価値があります

 残念ながら今後の私には必要ないのかもしれませんが。


  

 物語は、週末の閑散とした院内カフェ描写からまります

 お客は、常連客2人と初めて訪れた藤森夫婦の4人。

 そこでちょっとした事件が起こります

 物語はその後、そこに居合わせた人々を描いていきます

 ただ一人、間りん子さんの院内カフェでのアルバイト相方でありエスプレッソマシン担当村上君についてだけは、特に描かれていません。

 彼もまた興味深いキャラであり、彼もまた一つの物語を生きているのでしょうね。

 文筆の才もあるようだから村上バージョンの『院内カフェ』もあるのかもしれません(彼の書くバージョンは“いい話”系寄りか)。


 最終章は、クリスマスイブ院内カフェ。主要な登場人物が再登場し、物語はまとまります

 クリスマスイブに向かう人々の群像を描くということで、日本版ラブ・アクチュアリー」といった感がありますが、本家に比べると少々wetでheavy。

 しかし、重厚で読み応えあります


  

 最後、間りん子さんはウェブサイト向けに依頼された童話を書き始めます

 哺乳類に後を譲って絶滅した最後恐竜童話

 これ、読んでみたい。


   

 院内カフェ ぐるぐる七福神 (幻冬舎文庫) ハッピー・チョイス (集英社文庫) 漢方小説 (集英社文庫 な 45-1)


出版社紹介ページ

  http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=17173

院内カフェ [著]中島たい子 | BOOK.asahi.com

  http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2015071900009.html


おぉきに。『院内カフェ

  http://blog.goo.ne.jp/miguel_chan/e/d0ef6e80f79c44e46d40ea5463e7a2ec

院内カフェ中島たい子)〜読後所感〜

  http://blog.livedoor.jp/wickie91/archives/43135028.html

ハッチライブラリー? 中島たい子「院内カフェ

  http://kitanomori-hacci.seesaa.net/article/427086627.html


院内カフェ中島たい子著 - 琉球新報

  http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-246729.html

院内カフェ総合病院カフェで繰り広げられるささやかなドラマ

追い込まれた世界身体や病とどう向き合えばいいのだろう。CALEND-OKINAWA(カレン沖縄)

  http://calend-okinawa.com/culture2/book/innai201604.html


 wikipedia:中島たい子


■[健康]漢方薬という選択 漢方小説

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20150213/p1

■[映画]ラブ・アクチュアリー 見果てぬ世界

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20151207/p1


ブクログ http://booklog.jp/item/1/402251289X

読書ログ http://www.dokusho-log.com/b/402251289X/

読書メーター http://bookmeter.com/b/402251289X

アンケート実施中です!】

最近地球温暖化を実感しますか?(2016年7月調査

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=165586

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160726

2016-07-25 (月) 原発とは、99%が1%を支えるという格差社会の象徴

[]原発ウソ 小出裕章 買って応援 原発のウソ 小出裕章 買って応援を含むブックマーク 原発のウソ 小出裕章 買って応援のブックマークコメント

 原発のウソ (扶桑社新書) 原発のウソ (扶桑社新書)


 原発について分かりやすく解説説得力あります

 原発は高コストだとか、原発を使わないでも電力は足りているとか、原発にこだわったために日本アルミニウム製錬業や太陽光発電技術が廃れてしまったとか、色々引用したいのですが、量が膨大になってしまいます

 一言でまとめると、原発を動かすと、原子力ムラという特定のムラの住民が儲かるので無理をして動かしているということです。

 つまり、原発とは、99%の被支配層が1%の支配層を支えるという格差社会象徴のようなものです。


 99%対1%ならば、選挙になれば、99%が勝つなんて単純なものではありません。

 民主主義による選挙は、平等に一人一票の価値があるわけではありません。

 資本権力のある人々は、大きな影響力を行使できます。それは、原発推進広告であったり、御用学者や御用マスゴミを使った洗脳工作です。

 或いは、2ちゃんねるに入り浸って廃人になったようなネトウヨ達を大量に集めてネット工作員を使うこともできます

 一見脱原発派が多数派のようでも、選挙の結果や現実政治という段階になれば原発推進派の思うがままになるトリックです。

 しかし、仮にも民主的社会である以上、我々心ある一般庶民原子力ムラのやりたい放題を見過ごしていていいのでしょうか。

 本書のような本を読んで真実を知り、マインドコントロールを脱しなければなりません。

 また、小出裕章さんのような良識的な専門家の著書を買って応援するべきでしょう。

 間違っても、原発推進御用学者や御用マスゴミお金を出してはいけません。


   

 なお、本書は、Febeからオーディオブック版も出ています


  

耳で読む本、オーディオブック 「原発のウソ」― 小出裕章 配信中!


実際に聴いて良かったオーディオブック

  https://www.febe.jp/booklist/list/5064


 原子力神話からの解放 -日本を滅ぼす九つの呪縛 (講談社+α文庫) 原発の闇を暴く (集英社新書) 原発のコスト――エネルギー転換への視点 (岩波新書) 原発と戦争を推し進める愚かな国、日本


 wikipedia:小出裕章


琥珀色の戯言 ■[本]原発ウソ ☆☆☆☆☆

   http://d.hatena.ne.jp/fujipon/20110618#p1

1454夜『隠される原子力小出裕章|松岡正剛の千夜千冊

   http://1000ya.isis.ne.jp/1454.html


■[健康]内部被曝からいのちを守る なぜいま内部被曝問題研究会を結成したのか

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160126/p1

■[学問]知っておきたい放射能の基礎知識 考え、議論するために

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20110907/p1

■[健康]内部被曝時代必須の初歩的栄養

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20111114/p1 

■[学問]図説 基礎からわかる 被曝医療ガイド

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20111216/p1

世界を騙しつづける原発御用科学者たち

■[日々の哲学]低線量・内部被曝危険性 世界はこうしてダ・マ・サ・レ・た!

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20120108/p1

■[日々の哲学]最も悪質なニセ科学 原発事故で考える

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20111108/p1 

■[映画]東京原発 人間過去のことはすぐ忘れる。終わったことには関心がない。

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20150626/p1


少年少女ネタバレ談話室(ネタばらし注意!)

映画天空の蜂』ネタバレ感想

 http://sfclub.sblo.jp/article/176063682.html


ブクログ http://booklog.jp/item/1/4594064205

読書ログ http://www.dokusho-log.com/b/4594064205/

読書メーター http://bookmeter.com/b/4594064205

アンケート実施中です!】

最近地球温暖化を実感しますか?(2016年7月調査

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=165586

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m   

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160725

2016-07-20 (水) コーヒーと恋愛 獅子文六

[]コーヒー恋愛 モエ子の選択ネタバレ注意) コーヒーと恋愛 モエ子の選択(ネタバレ注意)を含むブックマーク コーヒーと恋愛 モエ子の選択(ネタバレ注意)のブックマークコメント

 コーヒーと恋愛 (ちくま文庫) コーヒーと恋愛 (ちくま文庫)


  

 ブックオフで帯付きで売ってたので購入。最近文庫本価値のありそうな帯なら付けたまま販売するようになったのだろうか。今後は帯を外さずに売ってほしい。帯のない本なんて、ミルクと砂糖を入れないコーヒーのようなもんだ(わしはミルクも砂糖たっぷり派なんじゃ)。


  

 主役は40過ぎの脇役女優坂井モエ子さん。

 このモエ子さんを中心に、TV業界演劇界舞台とした三角関係やら趣味コーヒーの会の皆様との間で次々起こる事件

 TV業界で働くのも色々な人に気を使って気苦労が大変ですね。

 モエ子さんの8つ年下の夫・塔之本勉は才能ある新人女優・丹野アンナ駆け落ちます

 その事件はモエ子さんの心理に影響を与え、順調だった女優業にも影を落とすことになります

 そこに絡んでくる可否会の皆様。

 私としては、業界三角関係描写より、奇人変人揃いの可否会の皆様の描写が楽しかった。

 コーヒー茶道的展開とはいかにも日本らしい発想で、誰か既にやってそうですが?

 違いの分からない男である私も、おいしいコーヒーが飲みたくなってきました。


   

 モエ子さんと塔之本はよりを戻すのか、それとも新たな人と結ばれるのか?

 どちらの相手も帯に短しタスキに流しでしっくりしないけど。

 私は、どちらにしても結婚する方が良いと思いながら読んでいたのですが、驚きの決断

 今でこそ珍しくない選択ですが、当時では珍しかったのではないでしょうか。

 女優さんではよくあることだったのか?

 当時、このような結末を描いた本作品はさすがだし、映画化やTVドラマ化されたというのもむべなるかな。

 私の考えも思想的にはリベラル革新系なつもりだったのですが、生活に関しては意外と保守的だったのかと。


  

 安倍政権と密接に結びついている圧力団体やら秘密結社は、女性社会進出否定的というか、国民に個人としての人権を与えることすら否定的といいます

 安倍政権女性社会進出だとか一億総活躍だとか言ってますが、その本音国民総動員・一億総奴隷化であります

 そして安倍政権の目指す憲法改悪は、この暗黒史観に基づいた暗黒憲法なのです。

 安倍政権言論統制に騙されていると、大変なことになりますよ。

 戦後民主主義真っ盛りの時代に描かれた本作品を読みながら、戦後民主主義が息の音を止められた平成安倍体制下の窮状を考える。

……と、毎度のことながら生々しい政治話題に結び付けてすみません


 

 コーヒーと恋愛 (ちくま文庫) 七時間半 (ちくま文庫) てんやわんや (ちくま文庫) 自由学校 (ちくま文庫)


 wikipedia:獅子文六


出版社ページ http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480430496/


全日本コーヒー協会 50年前のインテリたちを夢中にした?コーヒー道?。

  http://coffee.ajca.or.jp/webmagazine/wonderland/book/78shishi

コーヒー恋愛 著者 獅子文六ビジネス香川

  http://www.bk-web.jp/2015/1201/book.php

たまった本をすこしずつ『可否道』獅子文六

  http://www.bookpickorchestra.com/pubooks/2005/11/blog-post_09.html

読書録 本読みの貪欲

 平成生まれ昭和恋愛小説を読む 『コーヒー恋愛』 獅子文六

  http://dokusyotyu.hatenablog.com/entries/2014/02/25

武蔵小杉、本のある暮らしと語らい

【刺さる読書 #36】獅子文六コーヒー恋愛』で感じる、昭和時代のおおらかさ

  http://thx.hateblo.jp/entry/20140810/1407596400_1

#コーヒー恋愛

  https://twitter.com/hashtag/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E3%81%A8%E6%81%8B%E6%84%9B


コーヒー恋愛(可否道)

  http://oshiete.goo.ne.jp/qa/279181.html

サニーデイ・サービス - コーヒー恋愛  https://youtu.be/L7VlHGwDTsY


ブクログ http://booklog.jp/item/1/4480430490

読書ログ http://www.dokusho-log.com/b/4480430490/

読書メーター http://bookmeter.com/b/4480430490

アンケート実施中です!】

最近地球温暖化を実感しますか?(2016年7月調査

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=165586

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160720


 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!


   

2230907  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |