Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2017-10-15 (日) 戦艦バウンティ号の叛乱

[]戦艦バウンティ号の叛乱 戦艦バウンティ号の叛乱を含むブックマーク 戦艦バウンティ号の叛乱のブックマークコメント

 戦艦バウンティ号の叛乱 [DVD] 戦艦バウンティ号の叛乱 [DVD]


少年少女ベル科学名作全集 難破船』

  http://sfclub.sakura.ne.jp/vkagaku08.html

  http://sfkid.seesaa.net/article/453153819.html

に、バウンティ号の反乱について載っていたので興味を持ってレンタルしてみました。

 何度か映画化されているようですが、現在DVD化されて見ることができるのは、

第8回アカデミー賞作品賞クラーク・ゲーブル主演・フランク・ロイド監督1935年版です。


 まあブライ艦長の残虐で憎々しいこと。こんな艦長の下、2年間も船で生活するなんてゾッとします

 しかし小舟に乗せられてティモールに着くまでは別人かと思うほどいい人になっています。そこが役者の演技のうまいところでもあります。また、我々一般人にとっても、シチュエーションによって別人になれることもあるということを表しているのではないでしょうか。

 クリスチャンが反乱を起こせば大部分の人が反乱側に着くと思ったのですが、制服組クリスチャンの友人のバイアムを含めて、大部分が反乱に消極的でした。

 まあ制服組はイギリス軍人らしく規律意識がしっかりしているのと、さすがの暴君ブライ艦長制服組にはあまり無茶を言わなかったことが関係しているのでしょうか。2年間を終えて帰国すれば出世約束されていることもあるし。

 一方、ブライ艦長にこき使われている水夫達も、ブライ艦長側に着いた人がいました。これはどういうことなんでしょうか。やはり当時の水夫達にとって、船長に従うのは当然のことで、反乱することは想像することもできない異常な事態だったということなんでしょうか。


  

 時は流れ裁判になります

 バイアム有罪を悟った時、ようやくブライ艦長暴君ぶりを告発ます

 最初からブライ艦長不適切行為告発して反乱の正当性を主張するという方針もあったのではないでしょうか。

 船上生活であれ反乱であれタヒチからの逃亡であれ裁判であれ、自分ならどういう選択をするか、色々と考えることのできる映画です。


 某ネットレンタルレンタルしたのですが、私が借りた版には、クリスチャン達が辿り着いた島(ピトケアン諸島)のその後について短いドキュメントが収録されていました。

 クリスチャン達のその後も実に色々なことがあったようです。それも物語になりそうな感じです。  

 さらに、1962年版の予告編も入っていました。同じ原作を使っているようで、リメイクに当たるのでしょうか。パンの木を放り出すシーンは同じですね。カラーだとより印象的。しかしこのシーン、反乱軍のすさんだ精神を表しているようで、何となく不吉なものを感じました。


 wikipedia:バウンティ号の反乱


 wikipedia:戦艦バウンティ号の叛乱 1935年

 wikipedia:戦艦バウンティ 1962年

 wikipedia:バウンティ/愛と反乱の航海 1984年


 wikipedia:ピトケアン諸島


ブクログ

 http://booklog.jp/item/1/B01MSITN5T

 http://booklog.jp/item/1/B000JAJDM2原作ベル

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20171015

2017-10-13 (金) NLP会話力ノート 加藤聖龍

[]NLP会話力ノート 加藤聖龍 NLP会話力ノート 加藤聖龍を含むブックマーク NLP会話力ノート 加藤聖龍のブックマークコメント

 NLP会話力ノート NLP会話力ノート 


 タイトルに「ノート」と付いているだけあって、本の中身もノートのような罫線に文字が書かれている。本当にノートを読んでいるみたい。

 罫線があると読みやすいと分かった。

 今後、このようなレイアウトの本が広まってくれるといいと思う。


  

 内容についてはNLP説明

 これをどう会話に生かすのか今一つ分からなかったけど、NLPについては何となく分かった。

 こういうNLP理論を会話など現実生活に応用するというのは、応用力が試される。

 まあ、相手の心境をフィードバックすることが大事だとは分かった。

 私は会話が苦手ですが、苦手を意識するあまり、相手の反応を見る余裕がなくて一方的に話し続ける失敗があるようだ。

 NLP分析意識して相手の反応を見るようにするだけでも違ってきそう。


公式サイト http://www.nlpsol.com/

出版社の紹介ページ https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761267001


青葉台日記

【本】 NLP会話力ノート(加藤聖龍)・・・事例から説明NLPさわり理解できる。

  http://aobanikki.exblog.jp/13206908/


■[自己啓発]思ったことがうまく話せない人のNLP会話術 「なぜ?」よりも「教えてください」

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20110211/p1

■[自己啓発]「NLP速読術」とはテクニックでありプロセスではなかろうか

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100210/p1


睡眠開発計画weblog

 脳が冴える!朝1分勉強法 NLP理論による人生向上法

  http://sfclub.seesaa.net/article/248672571.html

 人生破綻する!「朝90分人生を滅茶苦茶にする法」

  http://sfclub.seesaa.net/article/249034144.html


ブクログ

  http://booklog.jp/item/1/4761267003

読書メーター

  https://bookmeter.com/books/651287

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20171013

2017-10-08 (日) 彼女の心を読むのに役立つ小説@男のルールブック

[]彼女の心を読むのに役立つ小説@男のルールブック 彼女の心を読むのに役立つ小説@男のルールブックを含むブックマーク 彼女の心を読むのに役立つ小説@男のルールブックのブックマークコメント

 男のルールブック―食事から旅行まで彼女の扱い方百科 (1982年) (ゴマポケット) 男のルールブック―食事から旅行まで彼女の扱い方百科 (1982年) (ゴマポケット) 


 ずっと昔古本屋で買ってそのままになっていた。

 自分には今まで必要なかったし今後も必要でないだろう知識集。

 ただ、「彼女の心を読むのに役立つ小説」という3ページばかりのコラムが秀逸。何だか格調高そうな文学作品が並んでいます。この本が書かれた当時はこんな本の書き手や読者もこんな格調高い文学作品を読んでいたのでしょうか。


 

タイトルに“夫人”のつく作品 

武蔵野夫人 大岡昇平

土曜夫人 小田作之助

内灘夫人 五木寛之

ボヴァリー夫人 フローベル

チャタレイ夫人の恋人 ロレンス

マダム・エドワルダ G・バタイユ


 

心理描写に優れた作品

マノン・レスコオ アベ・プレヴォ

ドルジェル伯の舞踏会 ラディゲ

赤と黒 スタンダール

受胎旅行 野坂昭如

杳子 古井由吉


エロチック作品 

O嬢の物語 ポーリーヌ・レアージュ

イマージュ ジャン・ド・ベル

サロメ オスカー・ワイルド

美徳の不幸 マルキ・ド・サド

砂の上の植物群 吉行淳之介


ブクログ

 http://booklog.jp/item/1/B000J7HY6W

 http://booklog.jp/item/1/4341030213

 http://booklog.jp/item/1/434114037X

読書メーター

 https://bookmeter.com/books/9429712

 https://bookmeter.com/books/1872139

 https://bookmeter.com/books/1930501

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20171008


 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2488432  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |