Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2004-06-18 (金) 第23回「政変、八月十八日」 (6/13)

[]第23回「政変、八月十八日」 (6/13)〜寂しい雨 第23回「政変、八月十八日」 (6/13)〜寂しい雨を含むブックマーク 第23回「政変、八月十八日」 (6/13)〜寂しい雨のブックマークコメント

 勇(香取慎吾)に大和屋での乱暴狼藉のを問い詰められた芹沢鴨佐藤浩市)は、

「誰かが責めを負わなければならない」

と認め、側近の新見錦(相島一之)に

「お前、腹を切れ」

責任をなすりつける。

 浪士組の内部で、数の上では圧倒的に負けており、ブレーンの数も負けている中で、芹沢閥が近藤閥と何とか対等にふるまっていたのは、新見のサポートがあってのことではなかったか。

 その新見を切るというのは、芹沢にとって自殺行為である。

 新見がいい気分でないのは当然のこと、他の芹沢閥のメンバーも、又三郎事件に続いてこれでは、芹沢から心が離れていくのは必定。浪士組の他のメンバーは言わずもがな。

 こういう態度では、親分失格である。

 それにしても、新見である。なかなかの頭脳派である。浪士組の中でも、政界を分析する能力は、山南敬助堺雅人)と互角のものを持っているようだ。今回も何度か山南の解説を途中から遮って解説していた。浪士組にとって、芹沢よりも新見の方が必要な人材ではなかったか。

 しかし、肝心の近藤さんは、芹沢については追及せず、新見を局長降格、謹慎処分にしたのみ。

 芹沢に遠慮するあまり、かなり不公平な裁定ではないか。

 いくら芹沢を高く買っているとはいえ、見せしめに側近を懲らしめる裁定というのも、誉められたものではない。

「ダメだ、こりゃ」(土方(山本耕史)のセリフ)

 ところで、新見・沖田以外の芹沢閥のメンバー(平山、平間、野口)はどうしているんだろう。

 お花畑警護シーンでは少し出ていたが、芹沢の湯治には一緒に行ったのだろうか。芹沢不在時の場面には出ていなかったようだが。

 彼らは芹沢や新入りの沖田についてどう感じているのだろうか。

 とはいえ、会津藩の門番とのいざこざでは芹沢が実力行使、門を開け、浪士組警護の場所とされる“お花畑”に辿りつく。こんなことは得意なんだから。

 八月十八日の政変は、昼過ぎから雨になる。

 勝った方にとっても、負けて京都を去る方にとっても、空しさがつのる雨となった。

 会津、薩摩長州、朝廷、幕府、そしてその他の思惑。

 かなり複雑な展開となってきた。

 歴史上、動きの激しい時代である。

 ますます今後が見逃せなくなってきた。

 そして、壬生浪士組内部の派閥争いは?

 こうなったら、今後ずっと、近藤と芹沢のライバル物語を続けて欲しい。

 残った近藤閥同士の内部粛清は見たくないので、このままずっと温和な近藤VS乱暴な芹沢の争いを続けていき、耐えに耐えた近藤がついに決断して最終回を迎える……。というのでもいいのですが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040618


 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2509634  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |