Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2005-01-30 (日) 《ランキング》ワラゾンで4位にランクイン

[]《ランキングワラゾンで4位にランクイン 《ランキング》ワラゾンで4位にランクインを含むブックマーク 《ランキング》ワラゾンで4位にランクインのブックマークコメント

 昨日配信されたわらし仙人様のメルマガ「小冊子を書いて1億稼ぐワラゾンの秘術」

   http://www.mag2.com/m/0000136883.htm 1月29日号

の 【ワラゾン今週の売れ行きベスト10】 コーナーで、私が出品しているCD睡眠開発“催眠”計画〜USO SAKAIの“宇宙催眠”〜(改訂3版)』が4位にランクインしておりました。

 上にくるのはわらし仙人様の講演会DVDビデオですから、結構いい位置にランクインしたことになります。ご購入の皆様、ありがとうございました。

 『睡眠開発“催眠”計画 第2弾・速読編』の方はランクインしていませんでした。

 やはり自分が速読をマスターして効果を証明しないと駄目か。

    なぜ学の速読訓練レポート目次 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040923

(↓↓↓)

続きを読む

[]《速読訓練》なぜ学の速読訓練レポート《速読訓練》なぜ学の速読訓練レポート4を含むブックマーク 《速読訓練》なぜ学の速読訓練レポート4のブックマークコメント

 速読訓練の中間報告です。

 例によって、あまり進行していません。

 50回読みの8、9回転目を終えたというのがわずかの収穫です。

 現在、『わらし仙人の30倍速読術』をテキストに実行中。

    1回目

    2回目 29分

    3回目 28分

    4回目 27分

    5回目 25分

    6回目 20分

    7回目 20分

    8回目 20分

    9回目 19分

クリックアンケートコーナー)

  現在、以下のアンケートを実施中です。ご協力お願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『平家物語』を読んだことありますか。

Powered By クリックアンケート

 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

 (途中経過及び結果は http://clickenquete.com/a/r.php?Q0003383Cca48 )

 なぜ学の速読訓練レポート目次 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040923

 《ランキングワラゾンランキングの推移 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050121

2005-01-29 (土) 第3回 源氏の御曹司 (1/23)

[]第3回 源氏の御曹司 (1/23)〜滝壷に飛び込んで変身! 第3回 源氏の御曹司 (1/23)〜滝壷に飛び込んで変身!を含むブックマーク 第3回 源氏の御曹司 (1/23)〜滝壷に飛び込んで変身!のブックマークコメント

 五足(北村有起哉)達と町をぶらつく牛若(神木隆之介)。

 前回、五足とけんかになりかけたのだが、その後仲良くなったのだろうか。

 平清盛渡哲也)を悪く言う五足と、それを否定する牛若。

 孤児でボロをまとっている五足と、いい服を着ている牛若。

 よく考えれば、この二人が仲間でいるのは不自然な気がする。

   ◇ ◆ ◇

「あの牛若をこのまま放っておくのはいかがかと」

と清盛に進言する平重盛勝村政信)。

 平家の名宰相・重盛、平家の勢力を守るために大活躍である。

 この重盛が義経頼朝ら源氏復興の大きな壁になるであろう。

   ◇ ◆ ◇

 そして義経は鞍馬寺に入れられる。

 父と思っていた清盛が実は父の敵で、兄弟同然に育った清盛の子らとやがて敵となって戦う、という設定は、確かにドラマチックで面白い。

 しかし、史実としてはどうだろうか。源平合戦についてはよく知らないのだが、こういう設定は初めて知った。

 ひょっとするとこの設定は今回の『義経』のオリジナルな斬新だろうか。

 しかし私の知っている範囲では、良きにつけ悪しきにつけあまり話題になっていないような気がする。

(↓↓↓)

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050129

2005-01-28 (金) 雷さまのうた

[]雷さまのうた 雷さまのうたを含むブックマーク 雷さまのうたのブックマークコメント

 新聞にいい記事が載っていて、これを紹介しよう、と思っていても結局書けなくなることが結構あります。

 この記事も、随分以前の記事ですが、今頃書いています。

   ◇ ◆ ◇

 2004年9月7日の投書欄で、雷の夜に、昔歌ったという雷さまのうたを思い出した、という85歳の方の投書が載っていました。

「雷さまの息子さん

 お太鼓叩いてへそとりに

 東京横浜一巡り。

 へそは一つもとれなんだ」

東京横浜一巡り」

の部分はうろ覚えだそうです。

 同年配の人に尋ねても、聞いたことないと言われるので、どなたかご存知ないでしょうか、ということでした。

 その後投書欄を注目していると、10月7日に同年配の方の2つの投書が載りました。

 二人とも、別の歌詞で似たような歌を覚えておられるようでした。

 お一人は、関東大震災1923年)の頃の歌ではないか、と書かれていました。

 しかし、タイトル作詞作曲者の情報はありませんでした。

 はっきりした作者なしで自然発生的に生まれ、忘れられていった歌なのでしょうか。

 私の子供時分にもレインボーマンの歌の替え歌ジャスコCMソングの替え歌などがありました。

 こういった類の、口コミで伝わった歌なのでしょうか。

 それにしても、なかなかユーモラスで面白い曲だ。未だに気になるので今頃書いています。

 もしこの歌について詳しいことをご存知の方がおられましたら、お知らせ下さい。


クリックアンケートコーナー)

  現在、以下のアンケートを実施中です。ご協力お願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『平家物語』を読んだことありますか。

Powered By クリックアンケート

 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

 (途中経過及び結果は http://clickenquete.com/a/r.php?Q0003383Cca48 )

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050128

2005-01-27 (木) 偕成社の少女小説シリーズ

[]偕成社の少女小説シリーズ 偕成社の少女小説シリーズを含むブックマーク 偕成社の少女小説シリーズのブックマークコメント

 偕成社の少女小説シリーズのリストウェブサイトに掲載しました。

  http://nazede.gozaru.jp/list06.html

 メルマガ作成のために先日、図書館から『平家物語』を借りてきて読みました。

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040403

 その本の表紙折り返し部分に目録が掲載されていたのです。

 私は幼い頃から本の目録を見るのが好きな性分で、目録自体が好きなのです。

 他に、今までに

  少年少女世界の名作文学(全50巻)

  少年少女世界の名作(全55巻)

  少年少女世界名作文学全集 小学館版  全56巻

  偕成社版 少年少女 世界の名作 全100巻

  河出書房版 少年少女世界の文学 全24+2巻

目録を掲載しております。

   ◇ ◆ ◇

 少年少女時代に読んだ本について知りたいとネットを検索する人も多いかと思います。

 そういった人の検索の一助として、こういったリストはあると便利かと思います。

 今後も機会があれば、昔の少年少女向けシリーズの本のリストを掲載していくつもりです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050127

2005-01-26 (水) メルマガ発行、こんな工夫はどうだ

[][]《メルマガメルマガ発行、こんな工夫はどうだ 《メルマガ》メルマガ発行、こんな工夫はどうだを含むブックマーク 《メルマガ》メルマガ発行、こんな工夫はどうだのブックマークコメント

 私は名作文学に関するメルマガを月1回発行しています。

少年少女 世界の名作文学読書ノート

   http://nazede.gozaru.jp/mmm.html

 先日、『平家物語』について配信しました。

 いつものごとく、どうしても長くなってしまう。

 あまり長くなると読まれなかったり解除されたりする恐れが大きくなりそうで、怖い。

 内容的には、『平家物語』の内容に直接触れた部分と、その他の書誌的事項や雑談などあまり直接的でない、周辺的な部分があります。

 現在、名作の簡略なあらすじを紹介した本が売れているようで、そのような性格のメルマガにしようとすれば、前者の直接的な部分だけで十分です。

 ところが、私の中の本マニア、或いはオタッキ―的な部分において、それ以上の周辺的な部分を書きたいという欲求がある。

 愛書家とか本マニア的な人とのマニアックな話題の交流もしていければと思っております。

   ◇ ◆ ◇

 そこで工夫として、メルマガでは簡略版を配信することにしました。

 メルマガでは、本のあらすじに直接関係のある、あらすじ本のような利用もできる部分のみ抜粋して配信、情報過多の忙しい現代に生きる読者の皆様の利便を図ることにします。

(「あらすじ本」というキーワードがありました。それなら私のメルマガはさしずめ「あらすじメルマガ」とでも言えます。厳密にはあらすじ紹介が目的ではなく、エッセイ風にまとめているのですが)

 そして書誌的事項や個人的な雑談・少々マニアックな通向けの話題や編集後記などを収録した完全版はバックナンバーとしてブログに収録。突っ込んで読みたい方にはブログに来て頂いて読んで頂くことにしました。

 ブログなので、コメントトラックバックも可能となり、趣味を等しくする方との交流もやりやすくなります。

   ◇ ◆ ◇

 そういった観点から、先日、メルマガ第15号

  大河ドラマ義経』がもっと面白くなる『平家物語』 を配信しました。

 当ブログバックナンバーとして収録した完全版は

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040403

から見ることができます。

 また、メルマガで配信した簡略版は各スタンドバックナンバーから見ることができます。

  http://nazede.gozaru.jp/mmm00.html 

 (本文後の最近ブログ新着記事タイトルリンクするアドレスコーナーも外してよかろう、と思い立ち、めろんぱん版、メル天版はまぐまぐ版よりさらに短くなった)

   ◇ ◆ ◇

 今後この方針で発行することにします。

 こういった発行の方法、珍しいのではないでしょうか。

 メルマガブログの連動・連携ということで、こういった使い分けもいいと思います。  

   ◇ ◆ ◇

 その意図を明確にするため、メルマガタイトルも変更します。

少年少女世界の名作文学ブログ速読み版』

 ブログと連動していることを明確にするために、「ブログ」の文字を入れます。

 さらに、「簡略版」「ダイジェスト版」「抜粋版」などを意味する言葉を入れたかったのですが、これらの言葉ではインパクトが薄い、ということで「速読み版」という言葉を考えました。

 本当は「速読版」としたかったのです。

 最初、「速読」で検索した結果に引っかかってくるので注目度が高くなるのではないだろうか、とムシのいいことを思いつきました。

 しかし、「速読」とは、飛ばし読みではなく、全部の部分を速いスピードで読むことを言うべきだという考えから、「速読」というのでは偽りがある。ブログに収録した完全版を速く読むことが「速読」というべきなのです。

 ということで、「み」という送り仮名をつけて「はやよみ」と読むことにしました。

 これなら「速読」の検索にも引っかかってくる……なんて姑息なことを考えております。

 何せ100部を少し超える程度の弱小メルマガ。生き残るためにはこんな姑息な手段でもやります。

   ◇ ◆ ◇

 そしてさらに、もう一つの新たな工夫を思いつきました。

 複数のスタンドから、曜日をずらして配信するという方法です。

 大体やね〜、定評ある著名メジャーメルマガは、まぐまぐさんのみから配信している場合が多いです。

 配信スタンドを1つにしておけば、面倒な配信作業が1回で済みます。

 ところが、私としては、まぐまぐさんだけでは十分な部数が確保できないので、他のスタンドからも配信して少しでも部数を増やしたい、と思うのです。

 ところが、メルマガをようやくのこと書き上げてから複数のスタンドから配信手続きをするのは結構肉体的・精神的・そして時間的にも結構大変なものです。

 部数確保のためにはなるたけ多くのスタンドから配信したい、しかしそれでは大変だ、という矛盾した状況に陥ります。

 それなら、日をずらして配信すればストレスも軽減されるのでは?

 メルマガを書いた日はとりあえず1つのスタンドから出し、それから時間的余裕のある時に他のスタンドから配信手続きを取ればいいのでは、と思い付いたわけです。

 メルマガが何曜日に届けばいいか、という都合がある人もいると思います。

 複数のスタンドから曜日をずらして配信していれば、都合のいい曜日に配信しているスタンドから購読することができます。

 こういった試みも面白いのでは?

 ということで、来月発行予定日(第二日曜日)までに詳細を詰めておきます。

   ◇ ◆ ◇

 もし上のアイディアを読まれた方で、ご意見感想、また他にメルマガ発行に関する工夫や要望などありましたら、コメントなどお願いします。


クリックアンケートコーナー)

  現在、以下のアンケートを実施中です。ご協力お願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『平家物語』を読んだことありますか。

Powered By クリックアンケート

 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

 (途中経過及び結果は http://clickenquete.com/a/r.php?Q0003383Cca48 )

2005-01-25 (火) 第2回「我が父清盛」(1/16)

[]第2回「我が父清盛」(1/16)〜福原京日宋貿易屏風絵を巡る義経・宗盛のライバル関係 第2回「我が父清盛」(1/16)〜福原京日宋貿易屏風絵を巡る義経・宗盛のライバル関係を含むブックマーク 第2回「我が父清盛」(1/16)〜福原京日宋貿易屏風絵を巡る義経・宗盛のライバル関係のブックマークコメント

 この第2回を見る前、私が出しているメルマガ

大河ドラマ義経』がもっと面白くなる『平家物語』」

というのを特集しました。

平家物語』を知っていれば『義経』をもっと楽しめる!

 興味のある方は、バックナンバーを御覧下さい。

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040403

 さて第2回のOP前は、平治の乱の説明から入りました。保元の乱は飛ばしたのか。

 実は保元・平治の乱もなかなか興味深いのだ。ここでの主人公は明らかに平清盛だな。

 この辺り、寺島優 &松崎明美『妖星源平記 2 (希望コミックス)』に詳しい。もっと知られてもいい作品だ。

   ◇ ◆ ◇

 冒頭、平盛国邸で清盛の子らと仲良く相撲を取っている義経

 これを見た平重盛勝村政信)が清盛に諫言する。

 後に清盛の過激な政策を諌める立場となる長男・重盛、早速の諫言です。

 今回はどちらかというと清盛が甘口、重盛が辛口シチュエーションです。

 しかし、史実では義経は本当に清盛の子らと兄弟のように育っていたのだろうか。

(私は最近子ども向けの『平家物語』を読んだだけなので、知識はあまりない)

 もしこれが今回の脚本のオリジナルだとしたら、優れた演出だと言える。

(『新選組!』を「史実と違う」と批判した人達は、これも「史実と違う」と批判するのだろうか?)

(↓↓↓)

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050125

2005-01-22 (土) 《ランキング》ワラゾンで8位にランクイン

[]《ランキングワラゾンで8位にランクイン 《ランキング》ワラゾンで8位にランクインを含むブックマーク 《ランキング》ワラゾンで8位にランクインのブックマークコメント

 本日配信されたわらし仙人様のメルマガ「小冊子を書いて1億稼ぐワラゾンの秘術」

   http://www.mag2.com/m/0000136883.htm 1月22日号

の 【ワラゾン今週の売れ行きベスト10】 コーナーで、私が新しく出品したCD睡眠開発“催眠”計画〜USO SAKAIの“宇宙催眠”〜(改訂3版)』が8位にランクインしておりました。

 この改訂版の出品のため、今週は連日遅くまで起きておりました。

 また、ワラゾンの商品紹介コーナーにおいて、有料オプション導入が始まりました。

 私は『睡眠開発“催眠”計画 第2弾・速読編〜USO SAKAIの“宇宙催眠”〜』

において、有料オプションを導入しました。

 有料オプションでは、デフォルトでは禁止されている自分のHPへのリンクが可能となり、紹介文を自由に作成することができるのです。

 経済的には元を取れるかどうか分かりませんが、キャリアの浅い私としては、有料広告を出すつもりで有料オプション導入を決めました。ワラゾンの商品紹介ページからのリンクは、現在無名で弱小である私のサイトにとって大きな宣伝効果があると思われます。

 その有料オプション導入の手続きや原稿作成にも2晩かかりましたが、ようやく一段落つきました。

 ようやく、本格的に速読トレーニングを始めることができます。

(↓↓↓)

続きを読む

2005-01-21 (金) 《ランキング》ワラゾンランキングの推移

[][]《ランキングワラゾンランキングの推移 《ランキング》ワラゾンランキングの推移を含むブックマーク 《ランキング》ワラゾンランキングの推移のブックマークコメント

 ワラゾンに出品している

睡眠開発“催眠”計画 第2弾・速読編〜USO SAKAIの“宇宙催眠”〜』

睡眠開発“催眠”計画〜USO SAKAIの“宇宙催眠”〜(改訂3版)』

の週間ランキングの結果です。

   ◇ ◆ ◇

[催眠療法]CD発売日

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040517

ランキングワラゾン今週の売り上げ第一位獲得!

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040807

ランキング》小冊子の可能性

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040822

ランキングワラゾンに再びランクイン

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040911

ランキングワラゾンに滑り込みランクイン

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040918

ランキングワラゾンロープ際の魔術師

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040925

ランキングワラゾン売り上げでランクアップ!

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041002

ランキングワラゾンランキングアップ!

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041009

ランキングワラゾンランク入り継続!

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041016

ランキングワラゾン7週連続ランクイン!

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041024

ランキングワラゾンに4週間ぶりランクイン

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041127

ランキングワラゾンランキング、今週は30位まで発表により……

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041204

ランキングワラゾンランキング、今週は23位まで発表により……

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041211

※『睡眠開発“催眠”計画 第2弾・速読編〜USO SAKAIの“宇宙催眠”〜』発売!

ランキングワラゾン12位にランクイン

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050108

ランキングワラゾン7位にランクイン

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050116

※『睡眠開発“催眠”計画〜USO SAKAIの“宇宙催眠”〜(改訂3版)』発売!

ランキングワラゾンで8位にランクイン

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050122

ランキングワラゾンで4位にランクイン

http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050130/p1

ランキングワラゾンでWランクイン!

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050207

ランキングワラゾンでWランクイン!

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050213

ランキングワラゾンランキングでトップに

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050219/p1

ランキングワラゾンランキングでトップ維持!

http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050227

ランキングワラゾンランキングでトップ維持!

http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050306

ランキングワラゾンランキングで復活!

http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050323

ランキングワラゾンランクイン継続

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050326

ランキングメルマガ創刊準備とワラゾンランキング

http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050402

ランキングメルマガ創刊とワラゾンランキング

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050409

ランキング》今週のワラゾンランキング

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050417

ランキング》今週のワラゾンランキング

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050423

■ [催眠療法]《ランキングワラゾンランキング今までの経過

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050625

■ [催眠療法]《ランキングワラゾンランキング今までの経過

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050725/p2

【index】

学問カテゴリー 目次 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050321

【速読読書】速読読書クラブ? 目次 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050522

【能力開発】カテゴリー 目次 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050319  

NHK大河ドラマ新選組!』をもっと楽しく観よう会】目次

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041115 

NHK大河ドラマ義経』を脇役中心に観ていく傍観レポート】目次

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050114 

催眠療法】《速読訓練》なぜ学の速読訓練レポート 目次

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040923 

催眠療法】《ランキングワラゾンランキングの推移

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050121

情報発信】カテゴリーの目次

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050628

医療カテゴリー 目次

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050718

【日々の冒険】カテゴリーの目次 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050320

過去ログ一覧ページ http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/archive

2005-01-19 (水) 平助と野口青年との友情〜目立たないが結構重要なポイントかも

[]平助と野口青年との友情〜目立たないが結構重要ポイントかも 平助と野口青年との友情〜目立たないが結構重要なポイントかもを含むブックマーク 平助と野口青年との友情〜目立たないが結構重要なポイントかものブックマークコメント

 2004年大河ドラマ新選組!』も終了し、『義経』が始まっておりますが、ちょっと思いついたので書いてみます。

 芹沢派について今一度考えてみます。

 芹沢鴨佐藤浩市)、新見錦(相島一之)については、今まで何度も触れたように、結構目立ついい役柄で描かれております。

 佐伯又三郎(松谷賢示)は、強い者には弱く、弱い者には強くなるという嫌味な役柄がうまかった。表情も豊かでしたね。八木家の人に失礼なことをしましたが、芹沢に斬られた時は哀れでした。

 平山五郎(坂田聡)、この人は一番目立っていました。

 新見の方は陰のタイプで、乱暴狼藉場面になってもあまり声を立てることはなかったため、芹沢一派が乱暴を働く時、ビジュアル的・サウンド的に一番目立っていたのは、平山でありました。(又三郎が参加後、又三郎もこれに次ぐ地位を得ていた)

 芹沢派が近藤派に嫌がらせをする時、平山の態度と声は怒りをかきたててくれました。そのため、斎藤一オダギリジョー)に鼻を切られることになったのですが。

 芹沢暗殺の際、平山も芹沢に殉じて最後まで戦い、最後をとげました。

 これに対して、目立たなかったのは平間と野口青年です。

 平間重助(剛州)は、気のいいオヤジという描かれ方でした。芹沢派が乱暴狼藉を働いている時も、平間と野口の乱暴狼藉シーンはあまり目立っておりませんでした。

 芹沢派と近藤派の親睦のために開かれた相撲大会では、野口青年は平助と共に主催者を務めたし、平間も源さんといい勝負をし、試合後は和んでいた。

 また、鼻を切られた平山について笑い、平山にたしなめられるシーンも印象に残っております。このシーンなどはまさに気のいいオヤジそのものです。

 そして、野口健司(岡本幸作)です。

 乱暴者の芹沢や平山の一派にいるにしては純朴すぎるキャラクター設定でした。

 平助に、芹沢のために命を捨てられるかと聞かれて返答に窮したり、なぜ芹沢と一緒にいるのかと聞かれて、同郷だったからと答えたり、芹沢に対してはそんなに信奉していないようだった。

 相撲大会の折には、近藤派と共に開催を手伝い、芹沢に呼ばれると嫌がったりしていた。

 野口青年は回を重ねるにつれ、藤堂平助中村勘太郎)と仲が良くなっていった。

 平助といえば、沖田総司藤原竜也)・原田左之助山本太郎)でのやんちゃトリオという交流があったが、一方で、芹沢派の野口青年との友好ラインも存在していた。

 ここで気になるのが、平助―野口というラインに、沖田が加わらなかったのかということである。

 確か平助―野口関係が深まった頃、沖田は近藤勇香取慎吾)との行き違いのため、芹沢に接近していた。

 そもそも沖田が近藤勇と不和になり、芹沢に接近した原因というのが、関取との乱闘の折、危機に陥った野口青年を助けて初めて人を切ったことにある。

 そのような事情から、野口が沖田に恩を感じたり、芹沢派に接近した沖田が年齢の近い野口と仲良くなってもおかしくはない。

 ところが今回描かれたドラマの中では、沖田―平助ラインと平助―野口ラインはつながることはなく、あくまでも別個の存在であり続けた。

 沖田を叱る近藤に野口が

「私を助けてくれたのです」

ととりなしたとき、近藤がかつて自分が初めて人を切った時を思い出す、というシーンがあった。

 近藤が助けたのは親友の土方であり、その後も友好関係は続いた。しかし沖田が助けた野口との関係は希薄だったように思う。

   ◇ ◆ ◇

 平助中心の人物相関図を見てみると、近藤勇伊東甲子太郎谷原章介)という二人の師匠がおり、沖田という親友がおり(+左之助でやんちゃトリオとなる)、さらに、派閥の壁を越えて野口健司という友人もいた。

 沖田が一時芹沢に接近したり、平助と野口という派閥の壁を越えたラインを描いたということも、今回の三谷版新選組の新しい提案ではないか。


新選組!』をもっと楽しく観よう会 目次

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041115

 

NHK大河ドラマ義経』を脇役中心に観ていくレポート 目次

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050114

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050119

2005-01-17 (月) 曲の前後にタイトルを言ってほしいということ

[]曲の前後にタイトルを言ってほしいということ 曲の前後にタイトルを言ってほしいということを含むブックマーク 曲の前後にタイトルを言ってほしいということのブックマークコメント

 私は、新聞を読んだりパソコンメールサイトを読んだり投稿の文章を書いたりしている時、NHKのFMをよく聞いている。

 クラシック番組が一番いいのだが、たまに違ったジャンル音楽を聴くのもいい。

 土曜朝のウィークエンド・サンシャイン

 土曜夜の世界音楽コレクション

 同じく土曜夜のミュージックメモリ

などは、結構楽しみである。

 特にミュージックメモリーは、知っておきたいスタンダードな曲がよくかかる。

 もちろん私が生まれる以前の曲が多いのだが、懐かしさを感じる名曲。心地よいですね。

 正月からミュージックメモリーの特番を聴く機会が多かったように思う。

 今洋子&佳山明生の語りも、基本的にいいとは思うのだが、一つ残念なことがある。

 それは、曲がかかった後でタイトルを言ってくれないことである。

 この曲いい、と思って、タイトルは何だと待ち構えているのですが、言ってくれないのです。

 名曲の後、余韻に浸る間もなくお喋りが始まると、興醒めしてしまう。

 一応、曲がかかった後、

「かかった曲は、〜と〜と〜でした」

タイトルを言うのが、曲に対する礼儀ではないでしょうか。

 ウィークエンド・サンシャインピーター・バラカンさんは曲の後にちゃんとタイトルを言ってくれるではないか。

 The Langley Schools Music Project のInnocence & Despair はそんな風にして知り、購入したのです。

 Innocence & Despair

 ↑天使の歌声 別世界

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050117

2005-01-16 (日) 《ランキング》ワラゾン7位にランクイン

[]《ランキングワラゾン7位にランクイン 《ランキング》ワラゾン7位にランクインを含むブックマーク 《ランキング》ワラゾン7位にランクインのブックマークコメント

 昨日配信されたわらし仙人様のメルマガ「小冊子を書いて1億稼ぐワラゾンの秘術」

   http://www.mag2.com/m/0000136883.htm 1月15日号

の 【ワラゾン今週の売れ行きベスト10】 コーナーで、私が新しく出品したCD睡眠開発“催眠”計画 第2弾・速読編』が7位にランクインしておりました。

 もう一つ、以前から出品していた『睡眠開発“催眠”計画』は、ようやく改訂版の編集を終わりました。現在、CD作成中です。4倍速では書き込みに失敗することが多いので、2倍速で作成しております。明日にはワラゾンに出品したいと思います。

 そんなわけで、速読訓練はあまり進展しなかったのですが、CD作成も終わったことだし、そろそろ本格的に行おうと思っています。

(↓↓↓)

続きを読む

2005-01-15 (土) 第1回 「運命の子」(1月9日放送)〜意外と期待できるのでは?

[]第1回 「運命の子」(1月9日放送)〜意外と期待できるのでは? 第1回 「運命の子」(1月9日放送)〜意外と期待できるのでは?を含むブックマーク 第1回 「運命の子」(1月9日放送)〜意外と期待できるのでは?のブックマークコメント

新選組!』で燃え尽きて『義経』ではそのテンションを維持できそうにないので、今回は軽めに書いていくつもりです。

■ [『新選組!』をもっと楽しく観よう会]見るか見ないか『義経』!『新選組!』の穴を埋めることができるか!?

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041230/p2

でも書きましたが、結構このドラマに関しては先入観はシビアであります。

 今回主演の役者さん、USO!?ジャパン にも出てましたが、飾り物のような感じで印象は薄かった。

 USO!?ジャパンは、何と言っても国分太一所長が面白かった。

 国分太一はお笑い系ではなくアイドルだが、彼のギャグは好きだった。

 国分所長といえば、ドラマをほとんど見ない私が『お前の諭吉が泣いている』を楽しみにして見ていました。

 『新選組!』で主役を務めた香取慎吾が出ていた三谷幸喜の『合い言葉は勇気』も見ていたし、こういったタイプドラマが好きなんです。

 そんなわけで、今回の大河にはあまり触手が動かなかったのですが……。

 上のリンクでも書いたように、平清盛木曽義仲がどんな描かれ方をするのか、どんな風に死ぬのか、そして源頼朝がどんな風に描かれるのか、義経との関係は?……ということが気になります。

 せめて平清盛渡哲也)が死ぬところまでは絶対に見なければ、と勇気を振り絞って見てみます。

 ということで、今回のテーマは、「脇役中心に観ていく」であります。

 渡哲也松平健クラスを脇役というのも変ですが、あくまでも主役以外の役という意味であります。

(↓↓↓)

続きを読む

2005-01-14 (金) NHK大河ドラマ『義経』を脇役中心に観ていくレポート 目次

[][]NHK大河ドラマ義経』を脇役中心に観ていく傍観レポート 目次 NHK大河ドラマ『義経』を脇役中心に観ていく傍観レポート 目次を含むブックマーク NHK大河ドラマ『義経』を脇役中心に観ていく傍観レポート 目次のブックマークコメント

   ◇ ◆ ◇

大河ドラマ義経』がもっと面白くなる『平家物語

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040403

見るか見ないか『義経』!『新選組!』の穴を埋めることができるか!?

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041230/p2

第1回 「運命の子」(1月9日放送)〜意外と期待できるのでは?

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050115/p1

第2回「我が父清盛」(1/16)〜福原京日宋貿易屏風絵を巡る義経・宗盛のライバル関係

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050125

第3回 源氏の御曹司 (1/23)〜滝壷に飛び込んで変身!

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050129

第4回「鞍馬の遮那王」(1/30)〜平維盛・資盛登場!

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050205/p1

アンケート》『義経』は見る予定ですか?結果発表

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050205/p2

義経レポートは、傍観レポートとなります

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050205/p3

第5回 五条の大橋(2/6)〜義経ストーカー候補・大日坊春慶登場!

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050210

第6回 我が兄頼朝(2/13)〜義経最大のライバル頼朝、ついに登場!

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050217

第7回 夢の都(2/20)〜“陽”の頼朝・“動”の平家

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050224

アンケート》『新選組!』VS『義経』その結果は?

http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050225

   ◇ ◆ ◇

新選組!』をもっと楽しく観よう会 目次

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041115

2005-01-11 (火) 《サザエさん》(旧)伊佐坂先生と浜さんの知名度アンケート結果発表

[]《サザエさん》(旧)伊佐坂先生と浜さんの知名度アンケート結果発表《サザエさん》(旧)伊佐坂先生と浜さんの知名度アンケート結果発表!を含むブックマーク 《サザエさん》(旧)伊佐坂先生と浜さんの知名度アンケート結果発表!のブックマークコメント

■ [日々の哲学]《サザエさん伊佐坂先生は二人いた!

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041221

において実施したアンケートの結果を発表します。

 投票コメントありがとうございました。

サザエさん』で、磯野一家の隣に以前住んでいた「浜さん」を知っていますか。

 はい             (33票) 48%

 いいえ            (33票) 48%

 その他(コメントお願いします) (3票) 4%

 開始:2004年12月21日/締切:2004年12月29日18時

 投票数:69票/コメント数:3件

(↓↓↓)

続きを読む

2005-01-10 (月) 速読術のPDFファイル、無料プレゼントだそうです

[]《速読訓練》速読術のPDFファイル無料プレゼントだそうです 《速読訓練》速読術のPDFファイル、無料プレゼントだそうですを含むブックマーク 《速読訓練》速読術のPDFファイル、無料プレゼントだそうですのブックマークコメント

※※無料プレゼントだそうです!※※

わらし仙人の30倍速読術―往復の通勤時間で、年間600冊読めたら、人生が変わります!』の著者・わらし仙人様が

PDFファイルわらし仙人の30倍速読術の基礎」

無料プレゼント中だそうです。

その理由は、昨年12月の末に、東京大阪で「速読術」の講演会をいたしました。

そこでいろんな意見が出てきました。わらし仙人の本を読んだ方のうち、ナント!

80%の方が、「速読の基本」を理解していなかったことがわかりました。

直接指導すれば、判っていただけるのですが、そうも行きません。そこで、「速

読のコツ」をPDFファイルにして、希望者にプレゼントすることにしました。

同時に、これから「速読術」を勉強してみたい方にも、プレゼントしようと思います。

          【無料プレゼントのお知らせ!】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3万部を目指して好調発売中の「わらし仙人の30倍速読術」を読む前に、

ぜひとも目を通していただきたい重要な「速読術のコツ」をまとめました。

速読でお悩みの方に、目からウロコのコツをお教えいたします。

PDFファイルわらし仙人の30倍速読術の基礎」をご希望の方は、今

お読みの「メルマガ名」「ブログ名」「楽天日記名」を書いてお送りください。

【PDFファイルわらし仙人の30倍速読術の基礎」無料プレゼント!】

bookbird@m61.sanuki.ne.jp ←(ここまで、メールください!)

メールをくださった方全員に、PDFファイル無料で送らせて頂きます。

わらし仙人のことを、詳しく知りたい方は http://www.warazon.com  )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(↓↓↓)

続きを読む

2005-01-08 (土) ワラゾン12位にランクイン

[]ワラゾン12位にランクイン ワラゾン12位にランクインを含むブックマーク ワラゾン12位にランクインのブックマークコメント

 本日配信されたわらし仙人様のメルマガ「小冊子を書いて1億稼ぐワラゾンの秘術」

   http://www.mag2.com/m/0000136883.htm 1月8日号

の 【ワラゾン今週の売れ行きベスト10】 コーナーは、ベスト13まで発表により、私が新しく出品したCDランクインしておりました。

 この時点ではワラゾンに購入ページはできていなかったため、番町書店の小冊子コーナーから購入して頂いた分でしょうか。

 現在は、前作の改訂版の作成に取り組んでおります。

 改訂を重ねていって進化させていきたいと思っております。

(↓↓↓)

続きを読む

2005-01-06 (木) 徳川綱吉 イヌと呼ばれた男

[]徳川綱吉 イヌと呼ばれた男(2004.12.28) 徳川綱吉 イヌと呼ばれた男(2004.12.28)を含むブックマーク 徳川綱吉 イヌと呼ばれた男(2004.12.28)のブックマークコメント

 江戸城内の因習を打破して改革を決行。庶民のために善政を行おうと決意した徳川綱吉草なぎ剛)。

 しかしそのために断行した政策が犬や動物を殺すな、という生類哀れみの令。

 きっかけは、大奥のお気に入りの松子(深田恭子)とお忍びで夜の江戸の町を歩いた時。

 武士が刀の試し切りのため犬を殺し、それに飽き足らなくなると人まで殺すようになる、だから人は夜に出歩かない、と聞いたことである。

 動物の命を粗末にしているから人の命も粗末にされる、という論理らしい。

 しかし、何だか少しズレている。

 犬を大切にするというのは、人の命を大切にするための経過点であるはずなのに、なぜか主客転倒してそちらが目的のようになっている。

 前半は、このちょっとばかしズレた、しかし殺生を好まない優しい将軍をほんわかと描いている。(しかし、殺生のシーンは意外と生々しい)

 そして、中盤からは、江戸城内での描写と赤穂浪士忠臣蔵の話が淡々と進んでいく。

 浅野内匠頭吉良上野介陣内孝則(特別出演)と竹中直人が演じているとは、豪華だ。

 この二人の絡みをもっと見たかった。

 一方、重要な役であるはずの柳沢吉保田辺誠一)と大石内蔵助堤真一)の演技が意外と淡々としている感じがした。

(私はねちっこい演技が好みなのだ。)

 忠臣蔵には色々な解釈がある。

 今回の忠臣蔵は、徳川綱吉の立場から見ているという視点が特筆される。

 綱吉自らが大石に仇討ちを止めるよう説得する場面が見所。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050106

2005-01-02 (日) 【ベストブログサーバ2004】にトラックバック!

[]《はてな》【ベストブログサーバ2004】にトラックバック《はてな》【ベストブログサーバ2004】にトラックバック!を含むブックマーク 《はてな》【ベストブログサーバ2004】にトラックバック!のブックマークコメント

 初めまして。参加させて頂きます。先日、はてなダイアリー楽天日記を比較した記事を書いたので、そちらも参考にして下さい。

   ◇ ◆ ◇

『まあ待て、ブログを借りる前にこれを読め。』というメルマガがあります。

  http://www.mag2.com/m/0000139934.htm

 こういった比較は好きなので創刊以来読んでいますが、活動がブログ主体に移ったようです。

無料ブログ比較なら】まあ待て、ブログを借りる前にここを読め。

  http://ebn.livedoor.biz/

   ◇ ◆ ◇

 管理人ずめさんのはてなダイアリーについての批評はこちら。

ブログの比較】 はてなダイアリーってどうなのよ(第2版)

  http://ebn.livedoor.biz/archives/11790109.html

ブログ比較】 はてなダイアリーってどうなのよ?

  http://ebn.livedoor.biz/archives/6244453.html

(↓↓↓)

続きを読む

2005-01-01 (土) 《飛翔!》イカロスは飛び続ける

[]《飛翔!》イカロスは飛び続ける 《飛翔!》イカロスは飛び続けるを含むブックマーク 《飛翔!》イカロスは飛び続けるのブックマークコメント

 12月分を埋めているうちに既に6日となってしまいましたが、やはり1月1日の記述がないと落ち着かないので、書きます。

 ということで、年頭の辞。

   ◇ ◆ ◇

 本年のキャッチフレーズを、「飛翔」とします。

 十二支とは、中国で古くからあった方位や月日や時間を表す数詞のようなものに後から分かりやすいように動物を当てたものと言われております。

 今年の干支は酉。一般に、ニワトリを指すことが多いようです。

 ニワトリとは、飛べない鳥です。何で飛べなくなったのだろうか。

 体の大きなダチョウが飛ぶ必要ないのは分かる。体の小さいニワトリが飛べなかったら生存競争に不利ではないのか。

 家畜とするのに都合がいいように、飛べなくしたのだろうか。

 どこかでニワトリの飛ぶ距離を競争させる大会なんてのがあるそうだが。

 それはともかく、飛べなくても飛んでみよう、というのが私の今年の目標

   ◇ ◆ ◇

 そんなことを考えていると、思い出したのがイカロス(イカルス?)の伝説

 小学校音楽の時間で習いました。

『勇気一つを友にして』。

 検索すると、このサイトで聴けます。

  ごんべ007の雑学村 http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/index.html

 この歌は元々好きだったのですが、何度も聴いているうちに涙が出てきました。何だか自分の行く末を暗示しているようで……。

 いけない、いけない。

 ということで、今年の年賀状テーマはこれだったのです。

 ニワトリがイカルスの羽をつけて、空高く、太陽目指しています。

 これだけでは神話の二の舞いになるので、現代風に、背中にプロペラ、腰にジェットエンジンを装着しております。

 また、反重力装置やいざという時のためのパラシュートも装着しております。

 2005年、飛翔の年。飛び立とう!

「負けムードなんてない。私には○○という目標がある!」

 ↑出典は http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041006/



 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2608177  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |