Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2005-01-26 (水) メルマガ発行、こんな工夫はどうだ

[][]《メルマガメルマガ発行、こんな工夫はどうだ 《メルマガ》メルマガ発行、こんな工夫はどうだを含むブックマーク 《メルマガ》メルマガ発行、こんな工夫はどうだのブックマークコメント

 私は名作文学に関するメルマガを月1回発行しています。

少年少女 世界の名作文学読書ノート

   http://nazede.gozaru.jp/mmm.html

 先日、『平家物語』について配信しました。

 いつものごとく、どうしても長くなってしまう。

 あまり長くなると読まれなかったり解除されたりする恐れが大きくなりそうで、怖い。

 内容的には、『平家物語』の内容に直接触れた部分と、その他の書誌的事項や雑談などあまり直接的でない、周辺的な部分があります。

 現在、名作の簡略なあらすじを紹介した本が売れているようで、そのような性格のメルマガにしようとすれば、前者の直接的な部分だけで十分です。

 ところが、私の中の本マニア、或いはオタッキ―的な部分において、それ以上の周辺的な部分を書きたいという欲求がある。

 愛書家とか本マニア的な人とのマニアックな話題の交流もしていければと思っております。

   ◇ ◆ ◇

 そこで工夫として、メルマガでは簡略版を配信することにしました。

 メルマガでは、本のあらすじに直接関係のある、あらすじ本のような利用もできる部分のみ抜粋して配信、情報過多の忙しい現代に生きる読者の皆様の利便を図ることにします。

(「あらすじ本」というキーワードがありました。それなら私のメルマガはさしずめ「あらすじメルマガ」とでも言えます。厳密にはあらすじ紹介が目的ではなく、エッセイ風にまとめているのですが)

 そして書誌的事項や個人的な雑談・少々マニアックな通向けの話題や編集後記などを収録した完全版はバックナンバーとしてブログに収録。突っ込んで読みたい方にはブログに来て頂いて読んで頂くことにしました。

 ブログなので、コメントトラックバックも可能となり、趣味を等しくする方との交流もやりやすくなります。

   ◇ ◆ ◇

 そういった観点から、先日、メルマガ第15号

  大河ドラマ義経』がもっと面白くなる『平家物語』 を配信しました。

 当ブログバックナンバーとして収録した完全版は

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040403

から見ることができます。

 また、メルマガで配信した簡略版は各スタンドバックナンバーから見ることができます。

  http://nazede.gozaru.jp/mmm00.html 

 (本文後の最近ブログ新着記事タイトルリンクするアドレスコーナーも外してよかろう、と思い立ち、めろんぱん版、メル天版はまぐまぐ版よりさらに短くなった)

   ◇ ◆ ◇

 今後この方針で発行することにします。

 こういった発行の方法、珍しいのではないでしょうか。

 メルマガブログの連動・連携ということで、こういった使い分けもいいと思います。  

   ◇ ◆ ◇

 その意図を明確にするため、メルマガタイトルも変更します。

少年少女世界の名作文学ブログ速読み版』

 ブログと連動していることを明確にするために、「ブログ」の文字を入れます。

 さらに、「簡略版」「ダイジェスト版」「抜粋版」などを意味する言葉を入れたかったのですが、これらの言葉ではインパクトが薄い、ということで「速読み版」という言葉を考えました。

 本当は「速読版」としたかったのです。

 最初、「速読」で検索した結果に引っかかってくるので注目度が高くなるのではないだろうか、とムシのいいことを思いつきました。

 しかし、「速読」とは、飛ばし読みではなく、全部の部分を速いスピードで読むことを言うべきだという考えから、「速読」というのでは偽りがある。ブログに収録した完全版を速く読むことが「速読」というべきなのです。

 ということで、「み」という送り仮名をつけて「はやよみ」と読むことにしました。

 これなら「速読」の検索にも引っかかってくる……なんて姑息なことを考えております。

 何せ100部を少し超える程度の弱小メルマガ。生き残るためにはこんな姑息な手段でもやります。

   ◇ ◆ ◇

 そしてさらに、もう一つの新たな工夫を思いつきました。

 複数のスタンドから、曜日をずらして配信するという方法です。

 大体やね〜、定評ある著名メジャーメルマガは、まぐまぐさんのみから配信している場合が多いです。

 配信スタンドを1つにしておけば、面倒な配信作業が1回で済みます。

 ところが、私としては、まぐまぐさんだけでは十分な部数が確保できないので、他のスタンドからも配信して少しでも部数を増やしたい、と思うのです。

 ところが、メルマガをようやくのこと書き上げてから複数のスタンドから配信手続きをするのは結構肉体的・精神的・そして時間的にも結構大変なものです。

 部数確保のためにはなるたけ多くのスタンドから配信したい、しかしそれでは大変だ、という矛盾した状況に陥ります。

 それなら、日をずらして配信すればストレスも軽減されるのでは?

 メルマガを書いた日はとりあえず1つのスタンドから出し、それから時間的余裕のある時に他のスタンドから配信手続きを取ればいいのでは、と思い付いたわけです。

 メルマガが何曜日に届けばいいか、という都合がある人もいると思います。

 複数のスタンドから曜日をずらして配信していれば、都合のいい曜日に配信しているスタンドから購読することができます。

 こういった試みも面白いのでは?

 ということで、来月発行予定日(第二日曜日)までに詳細を詰めておきます。

   ◇ ◆ ◇

 もし上のアイディアを読まれた方で、ご意見感想、また他にメルマガ発行に関する工夫や要望などありましたら、コメントなどお願いします。


クリックアンケートコーナー)

  現在、以下のアンケートを実施中です。ご協力お願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『平家物語』を読んだことありますか。

Powered By クリックアンケート

 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

 (途中経過及び結果は http://clickenquete.com/a/r.php?Q0003383Cca48 )



 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2510226  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |