Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2005-12-23 (金) 週刊 快傑ゾロ ZORRO 第6号

[]週刊 快傑ゾロ ZORRO 第6号 週刊 快傑ゾロ ZORRO 第6号を含むブックマーク 週刊 快傑ゾロ ZORRO 第6号のブックマークコメント

 快傑ゾロ [DVD] 快傑ゾロ (角川文庫)  マスク・オブ・ゾロ [DVD] マスク・オブ・ゾロ (ハヤカワ文庫NV) 快傑ゾロ 【新版】 (創元推理文庫)

 現在、サンテレビで朝7時から『快傑ゾロ再放送中!

 検索してみましたが、このアニメについて書かれたサイトがほとんどありません。

 そこで、このアニメに関する何らかの情報の足しになればと思い、各話のサブタイトルストーリーを記録しておきます。

 

番組あらすじ&登場人物)

 創刊号 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20051118 参照

 大河アニメも折り返しです。6週目に突入しました。

 

『快傑ゾロ ZORRO』平日AM07:00〜 サンテレビで放映中!

  君は「おっ!サンテレビ」を知っているか

   http://yorodzu.seesaa.net/article/10798980.html

 快傑ゾロ 【新版】 (創元推理文庫) 

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。

  快傑ゾロファンの皆様、側面支援お願いします。

 

第26話 嘘つき少女ペピータ

 

天使魔法をかけた、幸せになる花はいかがですか?」

 と花を売る少女、ぺピータ。同じ年頃の子ども達からは、嘘つきとからかわれる存在です。

「面白いことを言う子どもだ。花を買ってやろう」

と花を買ったのは、近くの鉱山を経営しているアダンさん。

「事務員としてならいつでもやとってやる」

と言い残して去っていく。

 支払った代金が多すぎるため、返しに行くぺピータ。

 酒場でアダンは鉱山の共同経営の会談。屈辱的な条件のため、決別。ぺピータは、相手方が事故に見せかけて鉱山を手放させる陰謀を語っているのを聞く。

 果たして、アダン鉱山で事故が発生。アダンさんは鉱山を手放して引っ越していく。

 その後ぺピータは陰謀を企んでいた男を発見、ゴンザレスに通報するが相手にされず、逆に相手方に知られることになり、命を狙われる。

 ベルナルドはぺピータに協力し、犯人を突き止めようとする。

 

 この地方の鉱山を片っ端から買収していたのは、最近この地方に進出してきた世界的企業・南インド貿易社。

 このアニメの後半で暗躍する悪の組織、ついに登場です。

 南インド貿易の連中、吹き矢を武器に使う。また新たな武器が登場だ。

 

 犯人を突き止めるため、南インド貿易社が主催するパーティーに忍び込もうとするベルナルドとぺピータは、マリアに協力を頼む。

 その方法とは、何とマリアスカートの下に入ってパーティーに潜入するというもの。

 

第27話 おてんば奥様とリトル・ゾロ

 

 男勝りの豪傑として有名総督夫人・ババロア

 田舎での生活には飽きたと言って、スペイン本国に帰ろうとする。

 総督の部下・レイモン司令官は餞別だと言って、宝石を沢山持って来た。

 しかしそれは、街の人々から強制的にふんだくったものだった。

 ゾロとリトル・ゾロは、ババロア夫人がスペインに旅立つ前に、宝石を取り返そうとする。

 

 レイモン上司の総督閣下というのは、スペインにいるのではなく、カリフォルニア州にいたのか。ということはレイモンは、カリフォルニア州で一番権力があるというのではなく、総督閣下の部下にすぎないのか。

 上司の夫人への餞別のため、庶民から宝石を取り立てるレイモンはみみっちすぎる。

 

 またも宝石を狙って盗賊団が登場。今回の盗賊団は、素手で人やら馬やらを投げ飛ばす上半身筋肉モリモリの豪傑。ジャパニーズ・バリツの会得者か!?

 

 今回、二度ともゾロ盗賊団を追い払ってからゾロ逮捕に現れるガブリエル少尉。もう銭形警部化している。

 

 ベルナルドを気に入り、子どもにしようとするババロア夫人。

 最後にベルナルドを守って女傑振りを披露します。

「今はまだ他にやることがあるのでお別れしないといけません。

 しかし、いつか必ず会いに行きます」

と正体を明かして言うベルナルド。

 その後、再会は果たしたのだろうか。

 

第28話 呪われた遺跡

 

 サンタスコの町外れにある謎の遺跡。

 そこはかつてモッサ王国が栄えていたが、王女エストレリアの悲劇と共に滅んだという言い伝えがあった。

 この土地を買い取ったのはロリタの父親であるカルロス・プリド。

 早速畑を耕そうとするが、謎の文字を記した石版が出てくる。

 そこに現れたのは、モッサ王国末裔と称するエストレリアを名乗る少女。

 彼女は石版を読み、指摘通りの場所で財宝が発見された。

 遺跡の研究者ペロン先生は、間違いなく文字と彼女の読解力は本物だと証言する。

 このニュースが伝わり、財宝のありかを記した石版探しがブームとなる。

 果たして石版は多く見つかり、人々は金を払ってエストレリアに解読を頼みに行く。

 そこに軍が乗り出してきて、財宝を横取り・独占するため、エストレリアとその保護者の老人を逮捕する。

 

 エストレリアがモッサ王国末裔というのは、事実らしいです。

 しかしその他のことは、金儲けをたくらむエストレリアの保護者的役割をしている老人が仕組んだ詐欺でした。

 この老人、山道で軍人達を巻いて逃げてしまったり、軍本部で見張りの兵を倒してエストレリアを救出しようとしたり、爆弾を投げまくって兵士達を蹴散らしたり、メチャクチャ強いじいさんです。このじいさんもジャパニーズ・バリツを会得しているのか!?

 

 最近出番がなかったり、ちょい役でしか登場していなかったジキール大尉が久々に登場、ゾロと久々に戦いました。今回の勝負、ディエットに乗ってゾロが逃げたため、おあずけ。

 

第29話 モナリザは泣いている

 

 ベルナルドが川で釣りをしていると、上流から丸太に乗って絵の具まみれの、態度と口が悪い老人・ロドリコが流れてくる。

 成り行きから老人をかくまうことになったベルナルドとディエゴ。

 一方、南インド貿易社は名画展を開き、世界中の名画を安価で販売。

 ロリタもペトロ支配人言葉巧みに名画を買わされてしまう。

 実は絵は複製品で、それはロドリコが描いたものであった。

 ロドリコは南インド貿易社から金を借り、返せなくなったために名画の複製品を描かされていたのである。

 南インド貿易の警備隊長ポンセは、ロドリコの孫娘・シルビアの居場所を突き止め、かくまわれていたロドリコと共に連れ去り、再び絵の複製を描かせようとする。

 

 昨日に続いて、元気なじいさんが登場。

 ロドリコじいさんの声は何と、八奈見乗児である。

 このアニメ、脇役のキャラも立派に造形されているが、声も時々すごい方がされている。

 ロドリコじいさんの孫娘・シルビアからくり人形を作るのが得意。握ると手足がバラバラに飛び出るのである。こういった小道具の使い方もうまい。

 こんな素晴らしいアニメが意外に知られていなくて埋もれているのがもったいない。

 もっと知られてしかるべきアニメだと再認識させられた。

 

第30話 初恋しました!ゴンザレス

 

 うまい料理を出す食堂を探して歩く、私服のゴンザレス軍曹。今日は非番なのである。

 偶然、借金取りにいやがらせを受けている花屋の娘・セーラを助ける。

 その日以来、セーラに夢中になるゴンザレス

 しかしセーラは高利貸のヒョードロ商会に狙われていた。

 セーラは婚約者ラモンが母親病気治療のために金を借りた時、保証人になったのである。しかしラモンの母親は病死、ラモンも後を追うように死亡。

 そしてヒョードロ商会は悪徳業者で、証文を書き換えて高額な支払いを要求していたのである。

 ヒョードロ商会の借金取りを撃退するゴンザレス

 ヒョードロ親分はついに、切り札の黄金仮面に出動を要請。

 

 不気味な黄金のマスクで顔を隠した黄金仮面。動きが素早く、強い。

 正体は死んだと思われていたラモンであった。

 実はラモンはヒョードロ商会の連中に脅されて仲間にされていたのである。

 

 セーラの母親キャサリンイギリス公爵の娘であった。

 しかし親に反抗して身分が低い男と結婚したために破門されていたのである。

 反省した公爵キャサリン和解手紙を出す。

 その手紙をヒョードロ商会が奪い、ヒョードロ親分の娘・ドーラをキャサリンに成りすますために、キャサリンの形見の指輪を狙っていたのである。

 

 いつもはゾロに簡単にひねられるゴンザレス軍曹がヒョードロ商会の連中を相手に大活躍。牢屋の壁を体当たりで破って脱獄なんて、やりすぎでは?

 最後のヒョードロ一家との乱闘も、ゾロやリトル・ゾロも「今回は出番はないね」と遠くから眺めているだけ。

 今回は軍人達や南インド貿易社も登場せず、非番のゴンザレス軍曹とヒョードロ一家の絡みが中心となった番外編的展開。

 

 黄金仮面まで登場という趣向は面白い。

 しかしその正体のラモンという男、高利貸しが怖くて保証人になってくれた婚約者を裏切るなんて、ひどすぎる。しかもヒョードロ親分の娘・ドーラとくっついてるし。

 事情を知ったゴンザレス

馬鹿者。お前、イギリスにセーラと一緒に行け。それが罪滅ぼしだ」

大岡裁き?

 いや、こんな男、将来どんな悪い道に走るか分からん。

 無理にでもセーラと別れさせるべきだったのでは?

 セーラも一度は自分を裏切った男を簡単に許してはいかん。

 弟23話 スペインからきた花嫁 では、エレナはジョゼを見限ったが、そちらの方が納得できる。

 まあ、ラモンが格闘技の素質があるというのは確かだが。

 

 

★快傑ゾロ【新版】、ついに登場!

 快傑ゾロ 【新版】 (創元推理文庫) 快傑ゾロ 【新版】 (創元推理文庫)

 

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。

  快傑ゾロファンの皆様、側面支援お願いします。

 

【週刊 快傑ゾロ バックナンバー

創刊0号 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20051115

 創刊号 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20051118

 第2号 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20051125

 第3号 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20051202

 第4号 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20051209

 第5号 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20051216

 

たのみこむ アニメ「快傑ゾロ」完全話DVD化

  http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=8707

レジェンド・オブ・ゾロ 

  http://www.zorro-movie.com/

【名作文学カテゴリでは、世界日本の名作文学に関することを綴っています。

 過去、こんなテーマについて書いてきました。

   →過去ログ目次

2006年】★大逆転カレンダー★!

  今年はあと何日かな?

★こだわりグッズの紹介&おもしろ発想法★ミ

  なぜ学のおもしろmono倶楽部 



 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2415406  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |