Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2006-05-19 (金) 今からでも作家?!

[]今からでも作家?! 今からでも作家?!を含むブックマーク 今からでも作家?!のブックマークコメント

  

 本棚の奥に埋もれていたのを発見。2000年10月に発行の本だから、その頃からずっと置き去りになっていたことになる。

 

 著者の唐沢明氏は“「5時から作家塾」塾長”という肩書きである。

 経歴を見るとこれがすごい。

 そもそも大卒時の就職活動で26社もの内定を取っている。

 そして大手出版社への就職を蹴って飯島愛マネージャーとなる。

 そしてデビュー作が、自分の経験を元に書いたマスコミ就職のための本である。

 著者は普通人間とは全く出来の違う、マルチタレントな有能人物なのである。

 

サラリーマンOLをしながら作家になる方法」

という触れ込みの本だが、出発点が違う者が読んでもどれほどそこまで到達できるか。

 

 とはいえ、読み物としては面白かった。

 さすがに多くの著書のある著者は文章がうまいので、一気に読ませてくれる。

 

“SEIKO”の発想を逆転させようではないか!これからは“KOSEI”の時代である!

 

などと、駄洒落もふんだんに使われている。

 著者のバイタリティあふれる経験談を読むのも元気が出る。

 

  http://akira-dream.com/ (←著者のHP

 

 あきらめずに毎日夢を目指して行動していくことの大切さを思い出した。

  

 そういえば、これを買った当時は迷いながらも必死になっていた。

 今はどうだろうか。

 購入時にすぐに読んですぐに行動に移していれば、その後の人生は変わっていたかもしれない。

 今からでも遅くないだろうか。

  

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。

【日々の冒険】カテゴリでは、日々廻り逢う本、音楽映像作品などの感想を綴っています。

 過去、こんな作品について書きました。

   →過去の視聴ノートへ

2006年】★大逆転カレンダー★!

  今年はあと何日かな?

★こだわりグッズの紹介&おもしろ発想法★ミ

  なぜ学のおもしろmono倶楽部 

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20060519

2006-05-16 (火) 異汗性湿疹・汗疱の情報をシェアするための幾つかの質問 について

[]異汗性湿疹汗疱情報シェアするための幾つかの質問 について 異汗性湿疹・汗疱の情報をシェアするための幾つかの質問 についてを含むブックマーク 異汗性湿疹・汗疱の情報をシェアするための幾つかの質問 についてのブックマークコメント

 ちょっと更新が滞っている間に、アニメ三丁目の夕日』の再放送が終わってしまいました。

 アニメ版三丁目の夕日』を応援しよう会

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20060503/

も一区切りさせないといけないのですが、今日緊急事態で、珍しく頂いたコメントについてお答えさせて頂きます

 

■[医療]幾つかの質問・私の回答と質問意図

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050720#c

に、ran 様からコメント頂きました。

 初めまして。質問の回答方法がわからなくて、出来ませんでした。

 メールか何かで送ったらよいのでしょうか??

 ところで、家族・知人にも何人かこのように指に水泡が出来る人がいます。ある知人は添加物に反応するようだと言っています

 また、私を含め数人は水泡が出来ると指の関節がときどき疼くように痛むことがあります(これらのことから、私はもしかしてヘルペスウイルスのものかと思っていました。たとえば、普段は神経節に潜み、免疫力が落ちた時に増幅するなど)

 この医療カテゴリ異汗性湿疹汗疱)関連の記事は、検索で来られる方が多く、このブログの中で最もアクセスが多いカテゴリです。しかし、この「異汗性湿疹汗疱情報シェアするための幾つかの質問」を始め、全然コメント引用もないという、寂しい状態でした。記事を書いて1年近く経った今頃になって、初めて反響がありました。ran 様、ありがとうございます

 

質問の回答方法がわからなくて、出来ませんでした。」

 

 ううむ、確かに分かりにくいかもしれない。反響がないのもその辺りに原因があったのでは?早速、訂正しておきます

 

(回答の方法

1)http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050719

エントリートラックバックして下さい。

 トラックバック意味が分からない方は、こちらのはてなキーワードの説明をご覧下さい。

  http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%c8%a5%e9%a5%c3%a5%af%a5%d0%a5%c3%a5%af

 しかトラックバックというのは、ブログを持っていないとできないのだった。

 ブログを持っていない方はどうすればいいのか、考える必要があります

  

 このはてなダイアリーは基本的に長いコメントを書くのは不利なようにできています。だからコメント欄を活用するのは現実的ではない。

 以前は掲示板レンタルしていたのですが、突然業者がサービスを停止したため、過去ログも含めてなくなってしまったため、掲示板も使えない。

 かといってメールアドレスを公開すると、スパムの恐れがある。今でさえスパム辟易しているというのに。

 

 というわけで、メルマガ配信スタンドマガジンライフメール機能を利用させて頂きます

 はてなグループ手の平に水泡!』  http://healthy.g.hatena.ne.jp/

作成しました。ブログがない方もこちら経由で回答をお寄せ下さい。

 

2)ブログを持っていない方は、以下のフォームを使ってメールでお知らせ下さい。

  当ブログで記事として掲載させて頂きます

    http://healthy.g.hatena.ne.jp/about

3)また、はてなユーザーの方は、以下の掲示板に書き込むこともできます

    http://healthy.g.hatena.ne.jp/bbs/1

   

「ところで、家族・知人にも何人かこのように指に水泡が出来る人がいます。」

 

 確かに、この症状は最近増えてきているようです。

 また、今頃の時期は症状が悪化することが多いという記述も見たことあります

 

「ある知人は添加物に反応するようだと言っています。」

 

 そういうこともあるかもしれません。

 この症状、原因が分からないようなのです。

 歯の詰め物によるアレルギーという説もあり、私は大学病院パッチテストを受けに行きました。

 個人差もあるでしょう。

 この症状とは関係ないのですが、私の手は水分に弱く、手をぬらした後すぐによくふき取って乾かさないと、すぐにかぶれてしまます

  

 また、似たような症状が出る病気も複数存在します。

異汗性湿疹汗疱」「掌せき膿胞症(掌蹠膿疱症)」「水虫」「主婦湿疹」など。

 自分がどの病気に該当するのか、というのが出発点なのですが、皮膚科や漢方薬局でも、複数の見立てをされることがあります

 私の症状は「異汗性湿疹汗疱」で決まりだと思うのですが、皮膚科では「アレルギー」「アトピー」「水虫」などと言われ、漢方薬局では「掌せき膿胞症(掌蹠膿疱症)」と言われたことがあります

 

 だから似たような症状を持つ人達データを共有することで、何らかの解決法が見出せないかというのが

異汗性湿疹汗疱情報シェアするための幾つかの質問

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050719

を始めた目的です。

 

 同じような症状を持つ方、治癒成功された方、ぜひご協力お願いします。

 

「私を含め数人は水泡が出来ると指の関節がときどき疼くように痛むことがあります(これらのことから、私はもしかしてヘルペスウイルスのものかと思っていました。たとえば、普段は神経節に潜み、免疫力が落ちた時に増幅するなど)」

 

 確かに、ヘルペスも唇に水泡ができるということを聞いたことがあります

 私は専門家と違うので分かりませんが、ヘルペスならウイルスをチェックすれば、診断は可能ではないでしょうか。一度病院相談してはどうでしょうか。

 また、

■[医療]今朝、掌せき膿胞症についてTVでやってました

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050208

で書きました「掌せき膿胞症」は、関節痛を起こすこともあるようです。

 そして「掌せき膿胞症」と「異汗性湿疹汗疱」はどちらも手に水泡ができる似たような症状なのですが、治療法は全く違います

 ということは、「掌せき膿胞症」と「異汗性湿疹汗疱」を間違えて診断されて間違った薬を使っても治らないことになります。私も経験あります

 

ということで、ran 様、改めてコメントありがとうございました。

   

 手に水泡の症状は、皮膚科先生でもあまりよく知らずにステロイドを処方するという例が多いのではないでしょうか。

 

 ということで、同じような症状を持つ人のデータを集めることも有意義だと思います

 ぜひ、

異汗性湿疹汗疱情報シェアするための幾つかの質問

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050719

にご協力お願いします。

  

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。

  

手の平に水泡!  http://healthy.g.hatena.ne.jp/

……手の平に水泡ができる症状(異汗性湿疹汗疱掌蹠膿疱症など)に悩む人達情報交換の場です。参加者求む!

 異汗性湿疹・汗疱の情報をシェアするための日記 連載中!

医療カテゴリでは、健康に関して自分経験をもとに書き綴っています

 過去、こんなテーマについて書きました。

   →過去の研究レポート

2006年】★大逆転カレンダー★!

  今年はあと何日かな?

★こだわりグッズの紹介&おもしろ発想法★ミ

  なぜ学のおもしろmono倶楽部 

 

2006-05-07 (日) 美化される?昭和30年代

[]美化される?昭和30年美化される?昭和30年代を含むブックマーク 美化される?昭和30年代のブックマークコメント

 朝日新聞4月18日文化面に、

美化される昭和30年

若者よ 罠に落ちるな

というコラムが掲載された。編集委員・四ノ原恒憲という署名がある。

 

「でもね、確かにその時代を生きたものとしては、「礼賛」の大合唱に対し、どうも違和感を禁じ得ない。何か、嫌なものの多くをどこかに押し込めた「漂白した記憶」のような気がして。」

 

と前文にあります

 アニメ版三丁目の夕日』を応援しよう会

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20060503

と銘打って昭和30年代を大いに礼賛している私としては、見逃せない記事です。

 この記事、ネットには掲載されていないようなので、以下、重要点を引用しながら感想を書いていきます

 

 筆者は「ALWAYS 三丁目の夕日」に、ある種のリアリティーの希薄さを感じ、山口文憲の文章を紹介している。

 

「そんな映画テーマパークは、「少しずつウソをついている」と書いている。一つには、匂い。水洗化など夢の時代の街や家に漂っていた糞尿の匂いとそれを打ち消すための芳香剤、さらに炭火、練炭などの匂いが入り交じったものだ」

 

 この文章はテーマパークについて批判したものから匂いについて書いているのでしょう。まさか映画ALWAYS 三丁目の夕日」で匂いまで再現できるものではありません。

 私の子供の頃住んでいた家は、汲み取り式でした。ある夏など、虫が発生して壁にたくさんはりついていました。母は虫の発生をおさえるために薬を便器の中に入れていました。

 汲み取り式便所の匂いを外に逃がすための装置というのがあり、横丁を歩くと、そんな煙突がたくさん立っていました。

(この装置は大概押し売りで売られているので、押し売りはこの煙突が立っている家を、押し売りしやすい家の目安にしていたそうです。)

 毎月1回、バキュームカーが溜まった糞尿を持って行ってくれました。今、バキュームカーといっても知らない子がいるのでは?今から汲み取り式便所の生活に戻れと言われても大変です。

 

 筆者は、子供の顔つきも違う、と指摘する。当時の子供の多くは

「明るくたくましいが、決して清潔でもなく、どこか貧相だった」

と指摘する。

 

 確かに食事事情の変化により、今の子は昔と比べて、顔もほっそりとなり、足も長くなっているでしょう。日本人の体格が戦後わずかの間に大きく変わったということで、これは仕方ないことでしょう。

 

 筆者は文芸春秋の特集(当エントリー末尾に紹介)の中で水木楊が挙げたデータを紹介。

 

産業構造でいえば、現在パキスタンとほぼ同じ農業国。そして「いまの日本は『格差社会』で貧乏感が蔓延しているが、あの頃は貧乏そのもの」と。」

「そんな時代が、映画への「あの時代に生きた人々の『一生懸命』に恥じない生き方をしたい」とか、文春の特集の惹句「50年前、この国には希望があった」など、あこがれの大合唱を浴びるのか。(略)

 けど、「一生懸命」や「希望があった」というのは、今、それがないからということでしょう。」

  

 今の「格差社会」と当時の「貧しかった」社会との比較は興味深い。

 続いて説明もあるように、当時は高度成長の助走時代。懸命に働けば収入が増え、家電製品は手に入り、「近代化」される可能性に満ち満ちていた。

 

「確かに「輝く夢」はあったが、どだい今とスタートが違う。」

  

 私は昭和30年代には生まれていないので断言はできませんが、この件に関しては異議を唱えたいと思います

“どだい今とスタートが違う”からこそ、昭和30年代の「貧しかった(が豊かになる希望が持てた)社会」の方が今の「格差社会になりつつある社会」よりははるかに良かったのではないでしょうか。

  

 以前、以下のエントリーで軽く触れたことがあります

■[学問]のび太くんはいつ成長するのか

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041003/p1

 このマンガに出てくる多くの登場人物は、貧しいながらもつつましく精一杯生きており、成長し、就職して恋をして結婚して次の世代バトンタッチしていきます

 ヒトの成長を仮想体験できるのです。

 主人公的な鈴木一平くんのお父さんは、独立して鈴木オートを立ち上げ、軌道に乗せていきます。そこに中卒の集団就職で来た六さんも、経験も知識もゼロの状態から一生懸命働いて、やがては鈴木オートになくてはならない存在になっていきます

 これは一例ですが、他にも一生懸命働いて家族を築いていく人々が描かれています

 コラムで指摘されているように、懸命に働けば生活は良くなっていくという希望があったのです。

 

 しかし、今の「格差社会」は違います

 懸命に働いていても、いつリストラされるか分かりません。昇給は据え置き、下手すれば下がりますボーナスも減る一方で、増えるのは税金消費税

 正社員はどんどんリストラされ、増えるのは身分が不安定な派遣労働ばかり。

 まじめに一生懸命働いていても、いつ不安定な身分に転落するか分からない不安定な時代です。

 

 このような時代社会全体に、中卒で経線も知識もない六さんのような存在ををゼロから育てる余裕もなく、六さんのような存在はすぐに首を切られてしまうでしょう。

 独立起業ブームですが、一平君のお父さんのように独立して会社を作っても、大手が真似して参入してくれば、たちまち苦しくなってきます

 もっとも、大手が参入できないニッチな部分を対象としての独立起業・週末起業ブームでしょうが。そういった特殊な分野以外では、独立しても苦しいでしょう

 

 このように見てくれば、確かに昭和30年代には貧しくても希望があります

 良くなるという希望がなく、いくら努力して一生懸命働いても、良くて現状維持か少しずつジリ貧、悪くすれば職を失って転落。セーフティーネットは縮小の一方という、一寸先は闇という不安定な状況。格差社会への移行期ともいえる現代労働社会状況は、戦後日本で最低最悪の状況ともいえるでしょう。

 

「そんな時代の裏にある貧しさや混乱の「匂い」を漂白すれば、「希望」や「人情」だけ充満した、「美しい感情」が出現する。その時代が是とした「希望」や「一生懸命」の果てに、今の閉塞感がある。元に戻れるわけはない。若者よ、「美しい過去」の罠に易々と落ちてはいけない。」

 

 ここで「元に戻れるわけはない。」という一文が挿入されているのが分からない。前後の文とどうつながっていくのだろうか。

 この結論に対する反論は、すぐ上の段落で述べました。

 現代労働社会状況は戦後日本で最低最悪の状況ともいえ、そんな時代昭和30年代を懐かしむのは当然とも思えます

 また、この最後段落で出てくる「人情」についていえば、現代昭和30年代に比べて、はるかに人と人とのつながりは希薄になっています。近所づきあいの範囲も狭くなっているでしょう。やはり昭和30年代の方に有利な条件です。

 

 もちろん、昭和30年代にも、美化しきれない部分はあるでしょう。

 そういった悪い部分を覆い隠して見えないふりをしての「美化」はいけません。

 物事には光の部分と闇の部分があると言われます

 昭和30年代にも光の部分だけではなく、闇の部分はあるでしょう。

 そういった闇の部分の指摘には公平に耳を傾け、知った上で、昭和30年代のいい面を見直していこう、という態度がいいと思います

 忘れてしまったいいところを思い出すための昭和30年代ブームであってほしいと思います。(これは昭和30年代に限らず、戦前を始め、全ての時代についていえることでしょう。)

 

■[日々の哲学]吊り手水と昭和30年代

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20070422/p1

機械39 小足の徳島青春日記(85回)

  http://kikai39.seesaa.net/article/111609685.html

中年オヤジ出直し日記 美化される昭和30年代?

  http://blogs.yahoo.co.jp/take_pon_63/32166585.html

昭和33年美しい国 布施克彦

  http://www.chikumashobo.co.jp/pr_chikuma/0701/070107.jsp

   ↑書いていることには同意ます。残念なのは引用文の範囲が分かりにくい点。

    文筆家なら引用部分がはっきり分かるように書いて頂きたい。

参考:文芸春秋2006年5月

 完全保存版

われらの昭和30年 ――50年前、この国には希望があった

(上に紹介したコラムでも言及があります

  

太陽の季節」と弟・裕次郎

この時代と寝ることのできた私は幸福だった

石原慎太郎

 

東京タワー 桐生五郎

*正田美智子嬢 清水一郎

*“怪人”月光仮面 佐野眞一

*2DK団地 塩田丸男

*高級車クラウン 小林太郎

ジェットコースター 川本三郎

冷蔵庫洗濯機 秋山ちえ子

ヘップバーンファッション 芦田淳

魚肉ソーセージ なぎら健壱

ヒロポン芸人 矢野誠一

少年少女世界名作全集中野翠

自民党誕生 松野頼三

1955 この国のかたち

立花少年十五歳、広辞苑発刊もこの年だった

立花隆

 

光子の窓」はテレビの窓

生放送と街頭テレビ。“電機紙芝居”のスタート

永六輔

 

ゴジラ 中島春雄

都電少年 実相寺昭雄

フラフープ 横川秀利

*一家にグロンサン 阿部牧郎

貸本マンガ さいとう・たかを

トリスバー 柳原良平

天才少女トモ子ちゃん 松島トモ子

赤線消ゆ 猪野健治

映画『キクとイサム』 関川夏央

*女中さん 深田祐介

農村新生活運動出久根達郎

日本人が得たもの、失ったもの

先進国」という坂の上の雲を追い続けた五十年

水木楊

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします

 ←参加していますポイント投票お願いします。

 

メルマガの総合学芸誌『市井のディレッタント』

       

アニメ版三丁目の夕日』を応援しよう会 バックナンバー

  

■[日々の冒険]『三丁目の夕日再放送開始!(サンテレビ

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20060406

■[日々の冒険]アニメ版三丁目の夕日』を応援しよう会(1)

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20060409

■[日々の冒険]アニメ版三丁目の夕日』を応援しよう会(2)

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20060412

■[日々の冒険]アニメ版三丁目の夕日』を応援しよう会(3)

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20060420

■[日々の冒険]アニメ版三丁目の夕日』を応援しよう会(4)

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20060428

■[日々の冒険]アニメ版三丁目の夕日』を応援しよう会(5)

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20060503

■[日々の哲学]美化される?昭和30年

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20060507

■[学問]のび太くんはいつ成長するのか

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20041003/p2

2006-05-03 (水) アニメ版『三丁目の夕日』を応援しよう会(5)

[]アニメ版三丁目の夕日』を応援しよう会(5) アニメ版『三丁目の夕日』を応援しよう会(5)を含むブックマーク アニメ版『三丁目の夕日』を応援しよう会(5)のブックマークコメント

 アニメ版三丁目の夕日』、サンテレビにて毎朝7時半より再放送中!

 意外と埋もれた名作なので、記録を取るのも有意義かと思い、視聴レポートを行います。

 

弟14回

●所得倍増  脚本 並木敏 演出 原田益次

 三丁目の魚屋に、阿古木奈男なる人物が、土地を売ってくれとやって来る。値上がり確実だからということで、当時の相場の何倍もの値段で購入するという。魚屋の主人は反対したが、息子はそれに反対、ついに殴り合いの喧嘩になる。ついに奥さんまでも息子を応援する始末。居酒屋「やまふじ」で「こつこつ働くのは時代遅れなんだろうか」「こんな時代になったんだよ」と話していると、ラジオで土地売買の詐欺師逮捕されたニュースが流れる。

 今まで奥さんに苦労ばかりさせてきたと反省した魚屋の主人は、「レンジャー部隊ブームだからな」と一家で旅行に行くことにする。

 

 やっぱり、うまいもうけ話には罠があるもんですねえ。

 このアニメ舞台となる昭和30年代から時代は大きく変わりました。それでも、こつこつと働く者が働いた分だけ報われる時代であってほしいものです。

 

 名前と風体からして一見して悪人と分かった阿古木奈男は白いスーツを着ていた。そういえば第3回『風車』でヨウちゃんを誘拐した催眠術を使う男も白いスーツを着ていました。映画アンタッチャブル』で、アル・カポネの第一の子分ニティも白いスーツだったし、伊丹十三の『たんぽぽ』でも、暴力団風の男は白いスーツを着ていた。白いスーツは悪役が着るもんだろうか。カーネル・サンダースは善い人だが、プロレスの悪役マネージャーカーネルパーカーは“悪のカーネル・サンダース”と呼ばれていた。

 

 夕焼けの詩 41 おばあちゃん子 (ビッグコミックス) 夕焼けの詩 42 迷子 (ビッグコミックス) 夕焼けの詩 43 写真館の美女 (ビッグコミックス) 夕焼けの詩 44 ハロウィン (ビッグコミックス)

 

転校生  演出 原田益次 (脚本のクレジットはなし)

 三丁目に突然現れた不思議転校生。木登りやブランコ飛びがうまく、“鬼太郎”というあだなを付けられて子ども達の人気者になる。“鬼太郎”の正体は、新しく赴任してきた校長先生の娘であった。

 

 鬼太郎の提案でかまくらをつくると、そこに校長先生が鬼の面をつけて現れます。なかなか立派な校長先生ではありませんか。

 面白いキャラ鬼太郎ですが、その後レギュラーメンバー化せず。

  

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20060503


 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2523166  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |