Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2010-03-30 (火) ナミテントウの模様に見る地球温暖化

[]ナミテントウの模様に見る地球温暖化 ナミテントウの模様に見る地球温暖化を含むブックマーク ナミテントウの模様に見る地球温暖化のブックマークコメント

土曜ナントカ

背中のホシで陣取り合戦

温暖化が進める「小進化

 朝日新聞2009年4月18日

  

 古い記事だが、面白いと思ったので。

 テントウムシで最もよく見られるのが「ナナホシテントウ」と「ナミテントウ」で、ナミテントウ背中の色やホシの数で大きく4つの型に分けられるという。

二紋型 黒字に赤いホシが2つ

四紋型  4つ

斑型  まだら模様

紅型  赤字に黒いホシ

 ヒトのABO式血液型とよく似ていて、4つの遺伝子の組み合わせによって決まる。

 しかし、実際にどの型が多く見られるかは、地域によって大きな違いがあるという。

  

 京都大学教授で遺伝学の権威であった駒井卓さんが戦前戦後北海道から九州までの全国54地点でホシの割合を調査。

 日本列島を南下するほど「二紋型」が増えて「紅型」が減ることが明らかとなった。生息地の気温と関係し、暖かくなると紅型が減る傾向にあると考察した。

  

 遺伝学に基づく生物の進化 (1963年)

 

 京都産業大学野村哲郎教授(集団遺伝学)はこの本に再会し、学生達と共に再調査を開始。

 南ほど二紋型が増えるという傾向は今でも同様であった。

  

 同時に、この半世紀余りの間に起こった「異変」に気づいた。東日本、とりわけ東北地方で、紅型が減って二紋型が増える傾向が、はっきり読み取れた。

 

ナミテントウという集団の中で、全国的に遺伝子の構成の変化が起こっているのではないか」京都大・祝前博明教授(前新潟教授

  

「気候が変わったことで、緩やかな自然淘汰(とうた)が働いた可能性がある」野村哲郎教授

温暖化しるし 相次ぐ「北上」報告

 

 ナガサキアゲハ北上

 熱帯性毒グモセアカゴケグモ北上

 デング熱媒介するヒトスジシマカ

 沖縄流行するカンキツグリーニング病の原因細菌を媒介するミカンキジラミ

 虫たちは、なぜ北上するのか。まず考えられるのは、温暖化の影響だ。物流の拡大がこれに加わり、虫たちの移動を加速させている。

 地球温暖化―この真実を知るために (ニュートンムック Newton別冊サイエンステキストシリーズ) 手にとるように地球温暖化がわかる本 図解 地球温暖化の本当の裏がわかる!世界の環境地図 

  

 果たして地球温暖化しているのか、正常範囲内だとか、むしろ寒冷化しているという意見もある。

 しかし自然環境の変化・昆虫などの変化から見ていくと、温暖化は明らかではなかろうか。

   

 温暖化論のホンネ ~「脅威論」と「懐疑論」を超えて (tanQブックス) 科学者の9割は地球温暖化CO2犯人説はウソだと知っている  (宝島社新書) 温暖化を食いものにする人々 地球温暖化という“都合のよい真実” (別冊宝島 1507 スタディー) 

昆虫北上温暖化派の陰謀だ!温かい南国の地方昆虫を捕まえて北日本で放していたんだよ!

 「な・・・・なんだってー!!」

  

    

 wikipedia:テントウムシ

  

かかしさんの窓 ナミテントウ交尾

  http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-824d.html

  

メルマガ始めました。

  易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム

    http://iching.seesaa.net/

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

2010-03-27 (土) うみなかみるぞう君の仲間たち

[]うみなかみるぞう君の仲間たち うみなかみるぞう君の仲間たちを含むブックマーク うみなかみるぞう君の仲間たちのブックマークコメント

「うみなかみるぞう君」なるつりざお型水中カメラがあるという。

  http://twitter.com/aryamashoukai/status/11055746312

  http://h.hatena.ne.jp/keyword/%E3%81%86%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%BF%E3%82%8B%E3%81%9E%E3%81%86%E5%90%9B

     

 新聞に載っていた「うみなかみるぞう君」の発明者の社長さんの顔がどことなくトミーズ健さんに似ていた。

 トミーズといえば、胃カメラを飲んで検査しているうちに肛門から出てくるというネタがあったことから思いついたのだが。

   

 それなら、

胃カメラは「はらなか さぐろう君」

大腸内視鏡は「ちょうない さぐろべえ君」

だ。

   

 よく聞こえる本格聴診器+本 聴診器でからだを診る ([レジャー]) 自分で家族で健康チェック! 聴診器ブック

  ↑そのおと きくぞう君付きの本

  

 イヤスコープG?(パステルブルー) テレビでも話題の耳掻き イヤスコープG3 ミミ掻きグッズの定番 イアースコープ 内視鏡耳掻き イヤスコープGXL イヤクリーン カメラ搭載耳掻き ミミ掻き コデン イヤスコープGL ブラック ES-35GL BK  

  ↑みみうち かくぞう君軍団 (少々高価)

   

  ↑親籍?どこでもさすべえ

      

メルマガ始めました。

  易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム

    http://iching.seesaa.net/

  

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100327

2010-03-19 (金) 飛行船ツェッペリンNT「城西国際大学号」

[]飛行船ツェッペリンNT城西国際大学号」 飛行船ツェッペリンNT「城西国際大学号」を含むブックマーク 飛行船ツェッペリンNT「城西国際大学号」のブックマークコメント

f:id:nazegaku:20100319133002j:image

 堺市上空に謎の巨大飛行物体!

 UFOか!?違う違う違う

 飛行船ツェッペリンNT城西国際大学号」だ!

  

 飛行船を見たのは生まれて初めてである。巨大な物体で、近くの建物と同じくらいの大きさに見えた。

 そのような巨大な物体が浮遊しているのは壮観である。

 慌てて携帯電話を取り出して付属カメラをセットしているうちにかなり遠くに飛んで行ってしまった。

 ズームができない設定になっていたのが残念。

  

 f:id:nazegaku:20100319162728j:image

  

 f:id:nazegaku:20100319162740j:image

  

 それから2、3時間後、堺区の別のポイントに向かう途中、再び発見

 今度はズームして撮影

 しかしピンボケだね。

 もしUFOを見つけて撮影したとしてもこんな映りじゃ証拠にもならない。

  

3月19日(金)

 13:21離陸-14:50着陸 阪神間コース

 15:12離陸-16:11着陸 なにわコース

 16:18離陸-17:21着陸 なにわコース

3月20日(土)

 12:45-15:45 奈良京都コース

 16:45-17:45 なにわコース

 17:45-19:15 阪神間コース*トワイライト

3月21日(日)

 12:45-15:45 奈良京都コース

 16:45-17:45 なにわコース

 17:45-19:15 阪神間コース*トワイライト

http://www.nac-airship.com/info/index.html より

  

 どうやら関西フライトのコースだったらしい。

 偶然なにわコースの1回目と2回目を目撃したようだ。

 こんな調子でUFOもいつかは目撃してみたい。

 

飛行船遊覧クルーズ

  http://www.nac-airship.com/cruise/kansai.html

 

 なかなか高値の花じゃな。一生に一度は乗れるかな。

  

 飛行船展望 東京遊覧 デイクルーズ [DVD] 飛行船展望 東京遊覧 ナイトクルーズ [DVD] 飛行船―空飛ぶ夢のカタチ 日本飛行船物語―航空界の特異な航跡を辿る (光人社NF文庫)

  

ad-car's〜ラッピングデス 城西国際大学飛行船

  http://blogs.yahoo.co.jp/ko_ro_t/31216975.html

  

城西国際大学 

  http://www.jiu.ac.jp/newsevents/news/2009/1215.html

  http://www.jiu.ac.jp/tourism/jp/internship/jp_2010nac.html

  

日本飛行船 http://www.nac-airship.com/

   

メルマガ始めました。

  易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム

    http://iching.seesaa.net/

 

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100319

2010-03-17 (水) 「世界の快適音楽セレクション」のサイト

[]「世界の快適音楽セレクション」のサイト 「世界の快適音楽セレクション」のサイトを含むブックマーク 「世界の快適音楽セレクション」のサイトのブックマークコメント

(追記)

 NHK番組表プレイリストが掲載されていない、と文句を書きましたが、現在は掲載されています。

 私の間違いだったのだろうか?

 また、公式サイトはありました。

 多分この記事を書いてから、4月から開設されたのだと思います。

  

世界の快適音楽セレクション 公式サイト

  http://www.nhk.or.jp/fm/kaiteki/

 NHK-FMの「世界の快適音楽セレクション」を毎週録音して聴いている。

 3月13日のテーマは「まゆ毛・まつ毛の音楽」だった。

 果たして曲が集まるのかと心配してたら、まゆ毛・まつ毛そのものがテーマになった音楽は少なく、アーチストジャケットにまゆ毛やまつ毛が濃い人の曲というのが多かった。

 すごいまゆ毛の人が多いらしく、

「一度見てみて下さい」

といった感じで紹介されたのが多かった。

 今回の放送はCDジャケットと連動したビジュアル連動特集である。

 つくづく、この番組の専用サイトがあればいいのにと思った。

  

 この番組には公式サイトがない。

 また、NHKネット番組表でも、他の「朝のバロック」や「ミュージックプラザ」などではプレイリストが掲載されているのに、この番組ではプレイリストが掲載されていない。

 よく番組で「あの時にかかった曲のタイトルは何でしたか」というお便りが紹介されてゴンチチさんが答えている。

 NHK番組表で調べれば書いてるのに、と思っていたが、この番組では掲載されていないようだ。

 過去にどんな曲が紹介されたのかというのは貴重な記録だと思うのだが。

 もし私に音楽の知識があれば非公式サイトということで、流れた曲を記録していくのだが。ついでにアフィリエイトもできそうだし。しかし、音楽関連には全く弱いのでできない。

 芸は身を助く。知は力なり。無知機会損失

  

 DX若殿様 (マユ毛付き) Excellent Bird 羽まつげ No.1 Excellent Bird 羽まつげ No.8 

 

wikipedia:世界の快適音楽セレクション  

(追記)

 NHK番組表プレイリストが掲載されていない、と文句を書きましたが、現在は掲載されています。

 私の間違いだったのだろうか?

 また、公式サイトはありました。

 多分この記事を書いてから、4月から開設されたのだと思います。

  

世界の快適音楽セレクション 公式サイト

  http://www.nhk.or.jp/fm/kaiteki/

メルマガ始めました。

  易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム

    http://iching.seesaa.net/

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

2010-03-14 (日) カリカチュア起業・カリカチュア・ジャパン株式会社

[]カリカチュア起業カリカチュアジャパン株式会社 カリカチュア起業・カリカチュア・ジャパン株式会社を含むブックマーク カリカチュア起業・カリカチュア・ジャパン株式会社のブックマークコメント

 アメリカカリカチュアを習い、日本会社設立したというkageさん。

 プロフィールが興味深い。ジャパニーズ・ドリームだ。


 それにひきかえ、私は子どもの頃から絵がまるでダメだった。

 ついでに字もまるで汚かった。

 唯一、文章を書くのが好きでうまかった。しかしうつ状態生活空洞化しているうちに文章も下手になってしまった。


 

 それはそうとして、絵が描けるという才能はうらやましい。特技は身につけるものである

 一人一芸で起業家輩出、なんて時代になれば閉塞した時代に活気が出て面白いのではないだろうか。

 それでは私は何を身につけようか……。


 

 

好きなことだけやればいい

好きなことだけやればいい

 


   

 それにしても、朝日新聞beでのkageさんの紹介記事の見出し

「やりたいことは全部やれ」

 記事には

「『何からやったらいいんだろう』って聞かれるんです。『何がしたいの』って答えると、『これとか、これとか、これ』っていうわけです。そういう時に私は『それを全部やりなさい』って言います」

と。

「好きなことだけ全部やればいい」

ということか。


  

カリカチュアジャパン株式会社

  http://www.caricature-japan.com/


   

wikipedia:戯画


 

 似顔絵18のテクニック―ワンポイントで楽しむ 10歳若返る!似顔絵練習帳 大好きな人の似顔絵があっというまに描ける本 簡単!ソックリ!似顔絵塾 (NHK趣味悠々)


  

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

2010-03-06 (土) 工学博士・関英男が書いた“読むだけで超能力が身につく本”

[]工学博士関英男が書いた“読むだけで超能力が身につく本” 工学博士・関英男が書いた“読むだけで超能力が身につく本”を含むブックマーク 工学博士・関英男が書いた“読むだけで超能力が身につく本”のブックマークコメント

 

  

■[能力開発]売れるハウツー書の傾向から日本人の読解力を考える

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100224/p1

  

で昔と今のハウツー書の違いについて書いた。

 まさに本書は昔のハウツー書だな。細かい字がつまっていて、ハウツー書とはいえ、読書慣れした人でないと読みこなせない。今の売れるハウツー書はもっと字が大きくて空白が大きくて読みやすい。 

 ただ、大げさなタイトルだけは現代の本に通じるものがある。少々ストレートすぎるが。今の売れる本はもう少しひねっているような気もする。

 

 タイトル通り、読むだけで超能力が身につくわけでは当然ない。

 超能力の中でもテレパシーに重点を置いて記述されている。第3章まではテレパシーの事例や仮説など。

 

 第4章 テレパシー能力を開発する

 

 タイトルを見れば、この章が中心部

  

 第5章 超次元世界テレパシー

 

面白い

 私が子どもの頃は四次元世界というのが結構話題になっていたが、最近はほとんど聞かないねえ。こんな切り口から数学物理に関心を持つということもあるんだからもっと取り上げられてもいい話題だ。

 

 フィラデルフィア・エクスペリメントについても記述されている。

  

wikipedia:フィラデルフィア計画  

 フィラデルフィア・エクスペリメント〈デジタル・リマスター版〉 [DVD] 

  

「その当時は騒がれたがいつの間にか大衆は忘れてしまったようである」と紹介されている藤原由浩さん事件。私も知らなかったので検索してみた。

 

 円盤に乗った青年のマジメな話―北海道宇宙人事件の真相 (1974年) 

 

復刊ドットコム 復刊リクエスト 円盤に乗った青年のマジメな話

   http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=24600

    

 著者について。

 関英男日本の電気工学者。山形県出身東京工業大学電気工学卒業工学博士東京工業大学ハワイ大学電気通信大学千葉工業大学東海大学教授歴任

 素晴らしい経歴。超心理学方面にも関心は向かったようだ。

 まるで現代ニュートンか。

    

wikipedia:関英男

wikipedia:日本サイ科学会

wikipedia:サイ科学

   

 テレパシー説明するために超微細子、サイ粒子群、幽子という粒子を提唱している。湯川秀樹中間子匹敵する仮説か!?

  

 心霊治療 (1980年) 

 ↑男性女性左側に女性男性右側に寝ると気のバランスが良くなるという。

   

 加速教育法というのも紹介しているらしい。

 

 加速教育法 

 

加速学習法ってなに??

  http://www.takken.hajimete.tv/mindup/kasoku-gaku.html

  

 他に本書ではサイババ超越瞑想太陽瞑想法を紹介している。

 高学歴ベストセラー作家青山圭秀・七田真・苫米地英人茂木健一郎氏らの源流のような方ではないか。

     

錬金術師ニュートン ニュートンの錬金術 

  

 あと、参考図書には興味深いタイトルの本がズラリと挙げられていた。

 昔からこういうテーマに弱いのだ。全部読みたい。

 本来なら「ムー」も毎月定期購読して読みたいのだが時間費用がない。

  

超常現象科学霊魂からブラックホールまで (ブルーバックス 333) (新書)

生命リズムあなたからだの神秘時計 (1985年) [古書] (-)

虫の知らせの科学 (単行本)

意識の旅―世界ESP、夢テレパシー心霊科学の軌跡 (単行本)

情報科学と五次元世界 (1971年) (NHKブックス) [古書] (-)

次元世界現代科学UFOをつなぐもの (ブルーバックス 437) (新書)

超自然にいどむ―この世に不思議はあるか? (ブルーバックス (B‐511)) (新書)

テレポーテーション―驚異の瞬間移動 (学研ポケットムーシリーズ (15)) (新書)

四次元宇宙の謎―超空間から時間へ (1981年) (サラ・ブックス) [古書] (-)

直観力 (講談社現代新書 508) (新書)

超能力経営研究直観力・予知能力・念力をどう開発するか (単行本)

未来予知力―あなたアルファ波を開発する (カッパ・ブックス) (新書)

    

月刊フナイメディア8月号で「両手振り体操」の“創始者関英男先生を紹介!

  http://ryoutefuri-taisou.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/8_6b54.html

「両手振り体操プロジェクト

  http://www.funaivisioncreates.com/bothhands/

  

日本サイ科学会

  http://homepage3.nifty.com/PSIJ/

  http://psi-science.sakura.ne.jp/noframe.shtml


 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

学生学生 2018/01/04 23:50 凄い こんなしっかり書いてる本があったのか!

nazegakunazegaku 2018/01/05 06:40 確かにしっかりといえばしっかりですが、基本的事項の集成といったようなもので、情報量では「ムー」1冊程度でしょうか。
関英男さんの仮説がまとまって読めるというのが利点。
本書を読んで本当に超能力が身につくのかといえば、否定的だと言わざるをえません。

2010-03-01 (月) はてなハイクを利用

[]はてなハイクを利用 はてなハイクを利用を含むブックマーク はてなハイクを利用のブックマークコメント

 新聞雑誌や本などでいいことを知ってブログに記録しておきたいと思っても、なかなかできない。

 こんな時、はてなハイクが活用できるのだと思いついた。

 はてなハイクなら携帯電話からでも更新できる。

 

 試しにスタイルアサヒ2010年1月号で印象に残った

「パパ荒川」「スリング」「リサイクル陶器」「文化資源活用協会」

を登録してみた。

 あと、「じゃばら」も。

 なかなか使い勝手が良い。

 キーワード形式で登録できるというのも便利である。

 今後活用していきたい。

  

http://h.hatena.ne.jp/nazegaku/

  

はてなハイク

  

メルマガ始めました。

  易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム

    http://iching.seesaa.net/

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100301


 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2633310  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |