Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2010-09-30 (木) 聴くだけで頭がよくなる音のCDブック

[]まじめで良心的な能力開発教材 聴くだけで頭がよくなる音のCDブック まじめで良心的な能力開発教材 聴くだけで頭がよくなる音のCDブックを含むブックマーク まじめで良心的な能力開発教材 聴くだけで頭がよくなる音のCDブックのブックマークコメント

 

 脳は大まかに分けて大脳小脳脳幹(間脳・中脳・橋・延髄)に分けられる。

 知的活動を司るのは大脳で、大脳の働きを支えているのが脳幹

 大脳知的活動を繰り広げるためには脳幹の支えが不可欠で、脳幹大脳の土台といえる。脳を鍛えるには、まず土台をしっかり築くこと。

 本書付属CDは、脳幹を刺激して土台から脳全体を活性化させることを目的としたサウンド・トレーニングである

 それではどうやって脳幹を刺激するのかというと、左右に移動する音を意識して聴くことで刺激させるのだという。

 聴神経は脳幹の中の「上オリーブ核」で左右交差するもの主体となっている(交差しないのもあるが少数派だそうだ)。

 そこで、音の方向性意識することで音の交差点たる脳幹に負荷をかけ、脳幹力を高め、脳全体の活性化を図るという論法

 音楽のようなリラクゼーションとは違うという。

 

 なるほど、しっかりした理論である

 音の左右差を意識すると脳幹活性化になるというのなら、ラジオTVなどもモノラルよりステレオ聴く方がいいのだろうか。

 左右違う音を聴くというと思い出すのは、昔、政木和三博士が開発したパラメモリーアルファシータといったのがあったなあ。

  

 脳力10倍アップ術―頭がグングン良くなるパラメモリーの不思議な力 

 

 その後「バイオソニック」に進化したらしい。

   http://nkkd1.hp.infoseek.co.jp/page009.html

   http://www.sasuga.co.jp/SHOP/C01.html

 

バイオソニック

バイオソニック

 

 本書付属CDは、全部聴いても10分少し。毎日行うトレーニングはその中の一部である

 トラック3(57秒)、トラック4(1:49)を10分を超えない範囲で繰り返し聴くというもの

 だから時間的負担も軽いし、聴くだけだから心理的にも楽である

 実際聴いてみると、音自体が心地よいので、聴くのが苦にならない。決してパラメモリーのような機械音の連続ではない。

 ヘッドホン聴くと、音が移動しているのがはっきりと分かる。ゲーム感覚面白い

 これなら簡単なので毎日続けられそうだ。

 問題なのは、飽きてしまわないかということ。

 だから本書はPRを兼ねた入門編で、この理論に乗っ取った本格的なCD教材が発売されている。

 


 


……えっ、1巻が発売されたきり?

  

 この教材はれっきとした医師科学理論に基づいて科学的な実験を繰り返して監修されたまじめな教材です。

 しか標準的価格のCDを1枚買うという良心的な教材ですね。

  

 どこぞの一攫千金をねらった自己啓発詐欺師が開発した高額教材ではない!

 派手な広告を出したり資料請求するだけで紹介料が入るアフィリエイトを使ってしつこいセールス電話をかけたりもしない。

 高額な機械を高額なくそったれテープ教材と抱き合わせて120万円以上のローンを組ませたりすることもない。

 アフィリエイト収入欲しさにこんな悪徳商法片棒をかついでいた欲ボケで卑しい馬鹿なアフィリエイター達よ、恥を知れ、恥を!

   

……と、かつて苦渋をなめさせられたS○Iや田○孝○に対する恨みが消えないのであるが。こんな悪徳マルチ商法に推薦文を書いて宣伝に利用されている学者達も恥を知れ!

 

 閑話休題。この3D音響『聴脳エクササイズ』はそのようなマルチ商法ではなくまじめな教材です。

 中途挫折したような形になってるのは惜しい。


   

脳幹サウンドトレーニング関連サイト

  http://www.sk-sound.jp/

  http://blog.sbcr.jp/topics/010021/001328/


(追記)その後、VOL.2が発売されました!

 聴脳エクササイズVOL.2 聴脳エクササイズVOL.2


  

@【 ぁゃしぃけれど、不思議に評判が良い本 (^^;) 】

  http://www.amazon.co.jp/lm/R1B1599ZHJ98ZI


   

 ※東の関英男博士・西の政木和三博士

  かつて日本にこんなすごい博士がいた!

関英男1905年明治38年)〜2001年平成13年山形県出身 工学博士

【政木和三】1916年大正5年)〜2002年平成14年兵庫県出身 工学博士 


    

■[能力開発]工学博士関英男が書いた“読むだけで超能力が身につく本”

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100306/p1

■[日々の冒険]小説より面白くて奇なりの体験記『老いない脳の秘密

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20101118/p1


    

政木和三博士関連サイト 能力開発の世界 http://www.agosu.join-us.jp/

 政木氏の発明品ご紹介 http://www.visiore.com/masaki/index.html


  

 驚異の超科学が実証された―精神エネルギーの奇跡・その真実 (広済堂ブックス) この世に不可能はない―生命体の無限の力


     

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

2010-09-29 (水)

2010年09月28日のツイート 2010年09月28日のツイートを含むブックマーク 2010年09月28日のツイートのブックマークコメント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100929

2010-09-28 (火)

2010年09月27日のツイート 2010年09月27日のツイートを含むブックマーク 2010年09月27日のツイートのブックマークコメント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100928

2010-09-27 (月)

2010年09月26日のツイート 2010年09月26日のツイートを含むブックマーク 2010年09月26日のツイートのブックマークコメント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100927

2010-09-24 (金)

2010年09月23日のツイート 2010年09月23日のツイートを含むブックマーク 2010年09月23日のツイートのブックマークコメント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100924

2010-09-23 (木)

2010年09月22日のツイート 2010年09月22日のツイートを含むブックマーク 2010年09月22日のツイートのブックマークコメント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100923

2010-09-22 (水)

2010年09月21日のツイート 2010年09月21日のツイートを含むブックマーク 2010年09月21日のツイートのブックマークコメント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100922

2010-09-21 (火) 「とんでったバナナ」に見る資本主義原理

[]れとろ爺の童謡・唱歌背後トーク 「とんでったバナナ」に見る資本主義原理 れとろ爺の童謡・唱歌背後トーク 「とんでったバナナ」に見る資本主義原理を含むブックマーク れとろ爺の童謡・唱歌背後トーク 「とんでったバナナ」に見る資本主義原理のブックマークコメント

 毎週録音して聴いている「にっぽんのうた 世界の歌」月曜版で、懐かしい曲を久しぶりに聴いた。

「とんでったバナナ」              (水谷玲子)

                       (3分03秒)

 そういえば幼稚園の頃に習ったのう。あまりTVやラジオでかからん曲なんで、聴いたのは久しぶりじゃ。

 なかなか軽快で愉快な曲じゃが、今改めて深く考えてみると、資本主義原理を現わしているような曲じゃ。

 

 まず、子どもが二人で取り合いしてバナナが飛んで行ってしまう。

 二人で仲良く分け合えば半分ずつ食べられたのに。

 或いは、一人が謙譲の美を表して相手に譲れば、もう一人は1本まるごと食べられたんじゃ。

 そして次の機会にはもう一人が譲ってもう一人が食べるようにすればよい。実を取ることもできるし友情を確認することができる。

 しかし取り合いすることで二人ともバナナを食べることはできんかった。

子ども”というのは、二人の精神的幼さや教養のなさを象徴的に表しているのかもしれぬのう。

 二人の失敗はまさに友情や団結の大切さを教える寓話。

 万国の子ども達よ、団結せよ!といったところじゃ。

 

 貧しくて空腹な子どもの手を離れて飛んで行ったバナナ最後には社会的身分も経済力も保障された船長の口に入ってしまう。

 この、毎食豪華な食事にありつけて空腹を感じてはいないであろう船長が、昼寝をして口を空けているとバナナがひとりでに飛び込んで食べてしまうのである。労せずに寝ていてもバナナを得る仕組みが構築されておる。

 何だか理不尽なようで、しかしこれが資本主義本質を突いているような気がするのう。

 昼寝しながらバナナにありついた船長さんは、いわば株式の配当でもうける資本家土地建物家賃収入を得ることができる地主・家主階級のようなもんじゃろうか。

  

 そうすると、途中はどうなるんじゃろうか。

 まず小鳥は、エンターティンメント産業レジャー産業など娯楽関係の象徴か?

 次に出てくるワニは、恐ろしい猛獣だから、ダークな面、暗黒面、社会の裏側の象徴か?

 踊るというのは、マネーロンダリングを表しているのか?

 労働者階級を経て娯楽産業を経て裏側社会を経てマネーロンダリングされたバナナ最後には昼寝している資本家の懐に入ると。

 

 ううむ。こう考えてみると「とんでったバナナ」は資本主義原理を見事に表しとるのう。

  

「このとんでったバナナこそ、資本主義本質を風刺しているレジスタンスな曲だったんだよ!!」

  

「な・・・・なんだってー!!」

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i


 しかし何でバナナなんじゃろうな。意味深じゃな。

 フロイト派ならこう付け加えるかもしれん。

 

バナナ資本主義における手段を象徴し、成果や報酬アワビ貝で象徴される」

     

……かどうかは知らんが、こういう解釈をして遊ぶのも童謡・唱歌を聴く楽しみじゃ。

 

  

 図解 これならわかる!マルクスと「資本論」 池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」 青木雄二のゼニと資本論―「ゼニの地獄」脱出法、ボクが教えたる! 青木雄二のナニワ資本論 (朝日文庫) 

にっぽんのうた 世界の歌

 放送日 :2010年 9月13日(月)

 放送時間 :午後5:20〜午後6:00(40分)

 ジャンル音楽>童謡・キッズ

       音楽>民族音楽ワールドミュージック

                         富沢美智恵

                              

「ちいさい秋みつけた」    (中谷友香、森の木児童合唱団

                       (2分56秒)

   <コロムビアミュージックエンタテインメント      

                   COCX−35866>

                              

「とんでったバナナ」              (水谷玲子)

                       (3分03秒)

「おきゃくさま」               (眞理ヨシコ

                       (1分19秒)

   <コロムビアミュージックエンタテインメント      

                   COCX−35715>

                              

「コックのポルカ」                     

       (高橋元太郎、眞理ヨシコボーカル・ショップ

                       (1分19秒)

「おかあさんごくろうさん」    (高橋元太郎、眞理ヨシコ

                       (1分58秒)

「ふうせんはプン」               (斉藤昌子)

                       (2分09秒)

「エノコロノコロ」                (森晴美)

                       (1分11秒)

ジャングルポケット」              (宮内良

                       (1分58秒)

「手をつなごう」                      

       (佐久間俊直、葉村エツコ、サカモト児童合唱団

                       (1分37秒)

   <コロムビアミュージックエンタテインメント      

                   COCX−35716>

                              

くじらのとけい」        (しゅうさえこ、林アキラ

                       (1分22秒)

「どこでねるの」              (しゅうさえこ

                       (1分23秒)

「きみのなまえ」                      

 (かしわ哲、しゅうさえこ、林アキラコロムビアゆりかご会

                       (2分49秒)

「わらいごえっていいな」(かしわ哲、しゅうさえこ、林アキラ

                       (2分01秒)

「しまうまグルグル」              (林アキラ

                       (1分49秒)

「あしたのあしたのまたあした」         (森みゆき

                       (1分53秒)

   <コロムビアミュージックエンタテインメント      

                   COCX−35717>

                              

「もしも季節がいちどにきたら」  (坂田おさむ神崎ゆうこ)

                       (2分06秒)

   <コロムビアミュージックエンタテインメント      

                   COCX−35718>

                              

「夕やけ小やけ」               (渡辺かおり)

                       (2分02秒)

              <KWKW企画 KWKW−04>

な、なんだってー って言ってるAAください

  http://howlingskip.blog133.fc2.com/blog-entry-186.html

うたたね乙 「な、なんだってーー!!!」についての考察

  http://utatasleep.blog22.fc2.com/blog-entry-57.html

                           

メルマガ始めました。

  易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム

    http://iching.seesaa.net/

   

【れとろ爺】

懐メロを聴いているとどこからともなく現れ、その曲に関連するようなしないような微妙な話題を一方的にトークする。明るく元気な曲でも強引に暗くて悲しい話題に持って行って聞く人を嫌な気にさせることも多々ある。好戦的思想を嫌う平和主義者という一面もある。最近NHK-FM「にっぽんのうた 世界の歌」界隈に出没することが多い。ブログランキングクリックされると喜ぶ。

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100921

2010-09-20 (月) 日本における速読術草創期の歴史(個人史・トラウマ・ルサンチマン含

[]日本における速読術草創期の歴史(個人史・トラウマルサンチマン含む) 日本における速読術草創期の歴史(個人史・トラウマ・ルサンチマン含む)を含むブックマーク 日本における速読術草創期の歴史(個人史・トラウマ・ルサンチマン含む)のブックマークコメント

 悔しいのだが、私は速読ができない。

 速読落第生、人生落第生である

 

 私が中二の頃、加古徳次さんが初めてキム式速読法を紹介され、購入して本の通り訓練したがマスターできなかった。

(注 ……と今まで思っていて、そのような記述もしてきたのだが、どうやら違うようで、「驚異の右脳速読術―100頁が3分で読める (イルカの本)」が最初のようです。後出)

  

 その後も色々な流派の速読本が現れ、今度こそはと購入して練習するのだが、やはりできない、の繰り返しだった。

 その後通信講座や速読スクールパソコンソフトなど膨大な時間費用をかけてきたが全然マスターできない。これだけの時間費用を他の有意義なことに使えばもっと充実したろうに。

 速読術と短眠法をマスターすれば人生は良くなる、とかなわぬ夢を追い続けて結局人生を棒に振ってしまったようなものである

 最近、NLP速読法の本を読んで少しコツが分かってきたような気がする。後は実践して慣れていかねばならないのであるが、なかなか時間が取れないのが現実のところ。

 

■[能力開発]「NLP速読術」とはテクニックでありプロセスではなかろうか

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100210/p1

  

 速読マスターに執念を燃やしてきた私としては、催眠術サブリミナル速読マスターに活用できないものかと思ってしまう。

 催眠誘導のCDやテープサブリミナルCDは何種類か出ているが、速読術に関するものはないように思う。

 自分で暗示文を吹き込めばサブリミナルCDを作成してくれるサービスがあるようであるが、自分言葉を吹き込むのは大変である。そもそもテープではなくパソコンで音声を吹き込む手段がない。

 

サブリミナル速読マスターしてお金持ちに!ミリオネアマインド・セット@マインドセット研究会

  http://yorodzu.seesaa.net/article/137123592.html

  

 そういえば音での催眠誘導ではなく、絵を見て催眠誘導して速読ができる、という本があった。

 

 催眠速読術―見るだけで読書力がアップする 潜在“脳”力が目覚める本 (Ryu books) 

 

 頭が良くなる催眠絵本―記憶力・速読力・読解力… (PHPビジネスライブラリー) 

 

 10枚の絵を順に見ていくことによって催眠状態に入り、速読ができるというもの

 これならできそうだ、とすぐさま飛びついたのだが、やはりこれでもマスターできなかった。 

   

 そういえばサブリミナル方式をうたった速読術の本があったなあと思い出して検索したのが本書である

   

 

   

 溺れる者は藁をもつかむ、ということで、もしや何かのヒントになるかと思って読んでみた。

 

 サブリミナル方式というのは、サブリミナルを使って速読マスターするという意味ではなく、潜在意識を活用して行う速読法・潜在意識活性化できる速読法、とでもいう意味で、いわば速読流派のネーミングである。 

   

 ページ数も薄いし紹介されている訓練法も少ないし、この本だけでは不十分で、興味がある人は教室に来て下さい、というPRのような本である

 マスターした人の体験記というのがすごくて、超能力を思わせる体験記まで載っている。まるでその後出てきた七田式を思わせる。

  

 本書が出た当時、速読取得に執念を燃やしていた私も当然書店でチェックしていた。

 しかし購入しなかったのは、既知の情報ばかりで新しい情報が含まれていなさそうだと思ったことと、ジョイント式速読本(新日本速読研究会)の影響が大きかったことである

 

 ジョイント式速読法・新日本速読研究会カッパブックスから左脳らくらく速読術』で衝撃的な登場をした。

  

 左脳らくらく速読術―右脳を使うより、ずっと簡単だ (カッパ・ブックス) 

 

 当時、速読右脳で行うものだと思っていた私にとって、非常にインパクトあるタイトルであった。

 左脳を使えば余計に疲れるんではないかと思って読み進めると、納得のいく理論が展開されていて信奉者になってしまった。

 ジョイント式速読が初期に出した本では、先行する速読流派を滅多クソにけなしまくっていて、当然日本速読東京アカデミーやり玉に挙げられていた。

 ジョイント式の執筆を主に担当していた若桜木虔氏は推理作家でもあって、速読流派の新旧対決で殺人事件が起こる、というミステリー作品まで登場したくらいである

 

 「三日で修得できる速読法」殺人事件 (光文社文庫)  

  

 ただ、斉藤英治「月に50冊読める速読術―本はやはり情報の宝庫だった (トクマブックス)」では、速読独習の過程で他の流派では効果が出なかったが日本速読東京アカデミーが出した「速読術でみるみる学力が上がった」を読んで開眼したので直接お礼を言いに行ったがあまり喜んでもらえなかった、というような記述があったように思う。

   

 本書「サブリミナル方式で超速読・超記憶ができる本」の一番の読みどころは、速読歴史にかかわることに少しだけ触れられているところだろうか。

 韓国の金龍震が1980年にキム式速読法を発表。

 日本では1982年名古屋弁護士伊藤静男氏を代表とする人たちがキム式速読教室を開設した。

 日本速読はほとんどが伊藤氏、加古氏らキム式の門下生が開設しているキム式系のもので、他に佐藤泰正氏の流派(欧米式?)がある。

 キム式速読法のカリキュラム著作権は金湧真氏が所有しており、日本でキム式カリキュラムの使用を許可され、世界速読協会に加盟している教室日本速読東京アカデミーだけであり、他のキム式速読流派は、類似的で自己流のカリキュラムを使用しているとのこと。

 私は日本でのキム式速読法紹介の元祖加古徳次さんだと思っていたが、ここで伊藤静男という方を初めて知った。

 以下のリストマニアリストによると、日本最初に出たキム式系の本は

驚異の右脳速読術―100頁が3分で読める (イルカの本)

だったようで。

 速読マニアだった私も、この本については知らなかった。

 先行する速読流派を激しく批判していた初期のジョイント式速読法の書籍でも伊藤氏については記述がなかった。このいわばジョイント史観川村若桜史観?に染まっていた私にとって盲点だった速読歴史である

 

 イルカの本というレーベルも初めて知った。プレジデント社から出ていたのか?

 まともな書店もない田舎中学生にはここまで捕捉できなかったのも仕方ないことだろう。

  

【 本だけでできる速読術 】 大集合

 http://www.amazon.co.jp/lm/R13PH38VFQB4PB

   

 また、キム式速読に関して金湧真氏と金龍震氏の名前が挙げられているが、上に挙げたリストによると同一人物の別名で、他に金竜震の表記もあるとか。何で別人のように記述してるんだろうか。

  

 さて、速読歴史にばかり詳しくて実践が全然できない私であるが、今後速読マスターすることができるだろうか。

 サルでも分かる、というフレーズがあるが、速読マスターに失敗し続けた私でもマスターできる速読法、というのが出ないものか。

   

■[自己啓発]クロックサイクルの速め方 読書格差時代に生き延びるために

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20110429/p1    

■[能力開発]「NLP速読術」とはテクニックでありプロセスではなかろうか

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100210/p1

■[能力開発]売れるハウツー書の傾向から日本人の読解力を考える

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100224/p1

■[能力開発]ひかり速読

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20080609

■[能力開発]今できることは今すぐにやる ということ

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100523/p1

サブリミナル速読マスターしてお金持ちに!ミリオネアマインド・セット@マインドセット研究会

  http://yorodzu.seesaa.net/article/137123592.html

 

速読の真偽について

  http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1113531426

 ↑私はそのジョイント式速読新日本速読研究会)の教室にも通いパソコンソフトも購入したがやはりマスターできなかった。

★ 速読スレッド 総事務局 −ガイドライン− ★

  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/12743/1090237562/74

74 :名無しさん@速読練習中:2005/06/05(日) 10:33:15 ID:NIiudZ.o

速読資料室より転載

速読年表(参考程度)

1969 佐藤泰正「速読情報化社会へのパスポート出版

1979 韓国のパク・ファーヨップ「パク式速読法」開発

1980 韓国のキム・ヨングジン(金湧真)開発「キム式速読法」

     日本に導入される

1984 加古徳次名古屋速読教室開催

     加古「奇跡スーパー速読法」出版

     佐々木豊文、東京で「速読教室」(キム式)開催

     「全脳速読ゼミナール池袋設立

     第1次速読ブーム

1985 加古徳次、共同経営者との主導権争いで名古屋を追われる

     「日本速読協会」を横浜設立するも、他界

     「日本速読協会」で速読を学んだ台夕起子

     加古の友人(山下さん?)と

     「日本速読東京アカデミー」を高田馬場設立

     台「速読術でみるみる学力が上がった」出版

     韓国のパク開発「パク式速読法」佐々木により日本に導入される

     佐々木、NBS日本速読教育連盟結成

1987 「全脳速読ゼミナール」校名を「クリエイト速読スクール」と改称

     クリエイト知的財産権保護のため、特許庁実用新案を出願

     栗田昌裕、日本初の速読1級合格

1988 斉藤英治「月に50冊読める速読術」出版

     クリエイト「BTRメソッドによる速読トレーニングブック」出版

     栗田「応用自在システム速読法」出版

     佐々木科学速読法」(こう書房出版

     安藤栄「実践速読術」出版

1989 川村明宏、若桜木虔左脳らくらく速読術」 出版

1990 第2次速読ブーム

1993 寺田正嗣、速読訓練ソフト「SRR」リリース

1994 寺田オンライン・レッスン開始

     クリエイト「文章演習講座・創作科」開講

1995 台「東京速読アカデミー高円寺設立

     佐々木速読科学」(光文社出版

1997 橘遵、SP学院設立

     松岡圭祐催眠速読術」出版

2000 みそ、速読王国建国

     すもっち速読ってどう?」立板

     真島伸一郎「社労士学習10倍速くなる独学速読法」出版

     七田真「波動速読法」出版

2001 がらみ「速読ってどう?」参戦

     karma「なんとなく速読リリース

     橘「SP式速読記憶トレーニング教本」出版

     神田昌典訳「フォトリーディング出版

2002 寺田「SRR速読教室福岡設立

     台「3分間速読出版

     第3次速読ブーム

メルマガ始めました。

  易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム

    http://iching.seesaa.net/

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

[]ワールドプロレスリング また放送時間変更 ワールドプロレスリング また放送時間変更を含むブックマーク ワールドプロレスリング また放送時間変更のブックマークコメント

 2010年9月19日深夜(20日早朝)放送のワールドプロレスリングがまた放送時間変更であった。

 新聞番組表に掲載されていた時間になぜか90分の番組が入っていて、90分後にずれていた。

 なぜ当日の新聞番組表に掲載されていない番組を放送するのか。

 いくらいい番組であっても番組表に掲載されていなければ視聴率が下がるのではないか

 そして本来記載されていた番組視聴者にとっても観たい番組が見られないという結果に。

 TVの番組欄に記載されていない番組を挿入するのなら、先に番組欄で記載されている番組を放送してから一番最後に入れるべきではないのか。番組欄で記載されている番組を楽しみにしている人達にとって非常に失礼な行為である

 例えるならば、予約制の病院で予約を取って待ってたのにいきなり予約なしの人(緊急性を要さない普通の人)が来て先に入ってしまったために90分も待たされた、というようなものである

 視聴率至上主義の民放にとってメリットは何もないはずの放送時間変更である。一体なぜこのようなことをするのか。

 

 私はかなり慎重な性格で、このようなことを想定してかなり長い目でタイマー録画していたので、中西学VSストロングマンの試合が終わって最後にCM後に飯塚暴走シーン、というところまで観ることができたので被害は最小限に食い止められた。

 

 やはりワールドプロレスリングの録画はかなりのゆとりを持って行わないといけない。

 それにしても何でこのような視聴者不在の放送時間変更を行うのか。

 プロレス視聴者はかなり扱い悪いな。

 やはりプロレス中継は地上波から消えゆく存在なのだろうか。

  

ワールドプロレスリング
2010年09月19日 02:25〜02:55
トータルコメ数:573コメ
平均コメ数:18コメ/分
テレビジン

 ↑誰も放送時間変更のことは書いていない。関東の人中心か?

   

■[地上波プロレス中継観戦記]ワールドプロレスリング また番組変更で録画失敗

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100413/p1

  

メルマガ始めました。

  易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム

    http://iching.seesaa.net/

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

2010-09-17 (金)

2010年09月16日のツイート 2010年09月16日のツイートを含むブックマーク 2010年09月16日のツイートのブックマークコメント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100917

2010-09-16 (木)

2010年09月15日のツイート 2010年09月15日のツイートを含むブックマーク 2010年09月15日のツイートのブックマークコメント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100916

2010-09-15 (水)

2010年09月14日のツイート 2010年09月14日のツイートを含むブックマーク 2010年09月14日のツイートのブックマークコメント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100915

2010-09-14 (火)

2010年09月13日のツイート 2010年09月13日のツイートを含むブックマーク 2010年09月13日のツイートのブックマークコメント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100914

2010-09-05 (日) 2010年09月のツイート

[]2010年09月のツイート 2010年09月のツイートを含むブックマーク 2010年09月のツイートのブックマークコメント

 このはてなダイアリーTwitter連携させて毎日のつぶやきを表示させているが、一定期間たつと削除させていた。

 あまりにももったいないので、削除に惜しいのを選んでまとめてみることにした。

   

ツイログ http://twilog.org/aryamashoukai

  

 #もの

<     

 #地域活性化、各地の面白い取り組み
 #雑談 <     
 #消費税
http://isparade.jp/339306
 #社会      
 #小沢一郎 VS 菅直人 この夏の熱き戦い
    
 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100905

2010-09-01 (水) 2010年8月のツイート

[]2010年8月のツイート 2010年8月のツイートを含むブックマーク 2010年8月のツイートのブックマークコメント

 このはてなダイアリーTwitter連携させて毎日のつぶやきを表示させているが、一定期間たつと削除させていた。

 あまりにももったいないので、削除に惜しいのを選んでまとめてみることにした。

   

ツイログ http://twilog.org/aryamashoukai

  

#もの

#町おこし、各地の面白い取り組み

#雑談

#社会

#小沢一郎 VS 菅直人 この夏の熱き戦い

 

メルマガ始めました。

  易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム

    http://iching.seesaa.net/

 ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20100901


 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2686525  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |