Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2011-12-28 (水) 夢見る懐メロ爺

[]夢見る音楽 夢見る音楽を含むブックマーク 夢見る音楽のブックマークコメント

 12月24日(土)の世界の快適音楽セレクションのテーマは「夢見る音楽」。

 

 このテーマで、音楽をほとんど知らない私が真っ先に、しかし唯一思い付くのはフランス・ギャルの「夢見るシャンソン人形」。

 しかしすごいなあ。この曲以外の曲で構成されていた。色々あるもんだなあ。

 そして余りにも当然すぎる曲はあえて外されたということか。

 

 では、たっぷりと聴きましょう。

   

D

   

フランス・ギャルFrance Gall/夢みるシャンソン人形

  http://youtu.be/EzNsMa5D2HA

    

 検索したら、青樹亜依「夢見るアンドロメダ姫」というのも出てきた。

 湯浅学さん枠の曲だ。

 これは余りにマニアック過ぎて外されたのだろうか。

 

  

夢見るアンドロメダ姫 青樹亜依wmv

  http://youtu.be/67vrHLXcjRs

  

 あと、谷山浩子さんの最近のCDも出てきました。

  

 

夢みる力

夢みる力

 

  

「夢見る音楽」このテーマ面白い

 皆さんは何を思い出すでしょうか。

   

世界の快適音楽セレクション 公式サイト

  http://www.nhk.or.jp/fm/kaiteki/

プレイリスト) 

「夢の比重」 (ゴンチチ)

(3分24秒)

EPIC/SONY ESCB1059>

ドリーム」 (パイド・パイパーズ)

(2分49秒)

<CAPITOL REC.CDP7967912>

「ホエン・アイ・グロー・トゥー・オールド・トゥ・ドリーム

(ナット・キング・コール)

(3分32秒)

<CAPITOL JAZZ 72435 2008728>

「夢見る人」 (ヴィニシウス・カントゥアリア)

(2分45秒)

<OMAGATOKI OMCX-1190>

クレー・キャシェ」 (ジェラルド・ターキン)

(3分41秒)

<FREMEAUX&ASSOCIES FA477>

「ア・ドリームゴーズ・オン・フォーエヴァー

(マチルダ・サンティン)

(2分40秒)

<IDIOT REC. ARIOLA2032335>

ドリーム」 (NY4:ニューヨーク・フォー)

(4分18秒)

SWING BROS. CMSB-28006>

「ドリーマー・ドリーマー」 (エセル・エニス)

(4分35秒)

東芝EMI TOCJ-6075>

詩人天使を夢見る時」 (デヴィッド・シルヴィアン)

(4分47秒)

<VIRGIN REC.VJCP-23058>

スクリーミン」

(ポール・バターフィールド・ブルースバンド)

(4分37秒)

<ELKTRA/ASYLUM REC.7294-2>

「夢見るマリア」 (チャブーカ・グランダ)

(2分38秒)

<IEMPSA IEM-0572-2>

「緑の天使」 (オニ)

(7分04秒)

<DISK UNION HAYA-1001>

「ザ・ドリーマー」 (ホセ・ジェイムズ)

(7分06秒)

<TRAFFIC TRCP21>

レイ・オブ・ホープ」 (ゴンチチ)

(4分04秒)

EPIC/SONY ESCB1796>

「ボニー・アンド・クライド」 (ルル・ゲンスブール)

(4分21秒)

UNIVERSAL UCCM-1206>

「ラ・ジャヴァネーズ」 (ルル・ゲンスブール)

(5分05秒)

UNIVERSAL UCCM-1206>

「手ぎれ」 (ルル・ゲンスブール)

(4分10秒)

UNIVERSAL UCCM-1206>

  

http://cgi4.nhk.or.jp/topepg/xmldef/epg4.cgi?setup=/fm/kaiteki/hensei/playlist.def&st=20111224090000

   

 ← 人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m  

      

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20111228

2011-12-27 (火) 駄じゃれでブログおこし?ツイッター効果?

[]駄じゃれで町おこし経済効果500億円 駄じゃれで町おこし・経済効果500億円を含むブックマーク 駄じゃれで町おこし・経済効果500億円のブックマークコメント

 営業部は今日で解散します。 ?「伝える力」のアイデア帳 ?

『営業部は今日で解散します。』 [著]村尾隆介

 2011年12月18日朝日新聞書評 清野由美(ジャーナリスト) より

   

「草刈機(くさかりき)まさお」という名の農機、

など、思わず「24時間以内に人に話したくなる」アイデアが満載。いじましいまでの発想もあるが、口コミに乗ることで認知度を上げ、最終的に「売りに行かなくても、買いに来てもらえる」状態、つまり営業部の解散に持っていくことが、まさしくブランディングなのである——と、内容がタイトルにつながっていく。

 http://book.asahi.com/reviews/column/2011121800020.html 

  

朝日新聞青be 11月5日 フロントランナー

富士宮やきそば学会会長渡辺英彦さん

 駄じゃれで経済効果500億円

 

「三国同麺」「天下分け麺の戦い」「ミッションポッシブル」など、

 

「駄じゃれは、言葉の一ひねりを加えて発信力を増幅する情報加工の手法だと思ってます。」

「怪しい面白さがマスコミの興味を引きつけるポイントになった。」

  https://aspara.asahi.com/column/ArticleList.do?siteId=ff8080812573c66c01268d8a3ed265ce

  

駄じゃれ → 注目される → 取材される → 有名になる

 

という好転サイクルの事例。

 ただ、受けないといけない。

 受けずに滑ってしまったら顰蹙を買ってイタい人になってしまう。

(私なども多分そっちの方になるだろう)

 でも、挑戦する意義はある。

 

「駄じゃれでアクセス効果1000人!」

「駄じゃれでブログ力・ツイッター力強化!」

……ということになれば嬉しいのだが。

 

 よし、駄じゃれの特訓をしよう!

 

 カノッサの屈辱 

  

 ヤ・キ・ソ・バ・イ・ブ・ル―面白くて役に立つまちづくりの聖書 (静新新書) B級ご当地グルメでまちおこし: 成功と失敗の法則 「B級グルメ」の地域ブランド戦略 B級グルメが地方を救う  (集英社新書)

 

 2011年版 B?1グランプリ極ウマ完全ガイド (ベストムックシリーズ・34) 関西ご当地めし!―B級、ローカル、ジモ自慢メニューをガシガシ食べにグ (えるまがMOOK) まっぷる県別対抗!B級ご当地グルメ関西 (まっぷるB級グルメ) なぜ富士宮やきそばはB-1グランプリの覇者となりしか? B級ご当地グルメで500億円の町おこし

  

 地域の力―食・農・まちづくり (岩波新書) 地ブランド 日本を救う地域ブランド論 地域ブランドを引き出す力―トータルマネジメントが田舎を変える!― 地域ブランド・マネジメント

  

富士宮やきそば

  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%AE%AE%E3%82%84%E3%81%8D%E3%81%9D%E3%81%B0

   

富士宮やきそば学会 

  http://www.umya-yakisoba.com/

   

B級 ご当地グルメ 名物 『甲府鳥もつ煮』 の地域ブランド化を目指す 「みなさまの縁をとりもつ隊」

■駄じゃれで経済効果500億円!

  http://ameblo.jp/torimotsu/entry-11075332940.html

  

防府B級グルメ  防府みそ焼きマイマイ

富士宮やきそば 駄じゃれで経済効果500億円

  http://miso-mymy.doorblog.jp/archives/51883962.html

  

 

 ← 人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m  

      

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20111227

2011-12-25 (日) 制野秀一「決闘ウルトラ兄弟」

[]制野秀一「決闘ウルトラ兄弟制野秀一「決闘ウルトラ兄弟」を含むブックマーク 制野秀一「決闘ウルトラ兄弟」のブックマークコメント

 たのみこむで「制野秀一「ウルトラマンシリーズ」完全収録版」というリクエストがされています

  http://www.tanomi.com/metoo/r/?kid=62216

 

 この中に思い入れのある作品があり、いつかブログに思い出話を書いてリクエストに賛同しようと思っていましたが、たのみこむが終了するということで、この貴重な資料を転載させて頂きます

決闘ウルトラ兄弟小学三年生1979年1月2月号連載

ウルトラセブン地球を救え」小学四年生 1979年4月号掲載

決闘タロウ対タロウ」小学四年生 1979年5月号掲載  

ウルトラマン最大の戦い」小学四年生 1979年6月号掲載

「緊急発進 ウルトラの母を救え」小学四年生 1979年7月号掲載

ウルトラマン物語 侵略惑星Xをつぶせ!」小学四年生 1979年8月号掲載

ウルトラ戦士最後の決戦」小学四年生 1979年9月10月号連載

特攻ウルトラ戦士コロコロコミック1979年4月増刊号掲載

「なくなゾフィー」 小学三年生1979年5月付録掲載

「たたかウルトラマンA」小学三年生1979年8月付録掲載

ゾフィー死闘五番勝負」小学三年生1980年2月付録掲載

決闘ウルトラ戦士小学三年生1980年11月付録掲載

ゾフィー死の決戦」小学三年生1981年1月付録掲載

ウルトラマン80小学三年生1980年5月号〜1981年1月号連載

 

などの漫画を完全収録したコミック商品化希望

 

付録掲載のものが多く現在では収集困難です

  

最後リクエスト更新した日

2008/08/14 [Thu] 06:55

更新回数 5回

   

参考URL

 http://www.geocities.jp/otsutegi/urutora/seino.htm

おつて非完全データ

  http://www.geocities.jp/otsutegi/

 私が読んだのは「決闘ウルトラ兄弟」だけだと思いますが、この作品は強烈に印象に残って今でも部分的に覚えています

 もう一度読みたいと思って、偶然覚えていた敵の怪人の名前「ヘルジャイアント」で検索したら、このページ及び2ちゃんねるの以下のスレッドに行き着いたのである

 

特撮関係のマンガについて語ろう

 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1285289709/l50

  

 2ちゃんねるは過去倉庫に入って見られなくなることもあるので、転載させて頂きます

24名無しより愛をこめて:2010/11/17(水) 00:03:01 ID:4To9A7Ul0

学年誌で読んでいて記憶にあるウルトラまんが。

ぐぐったら小学三年生に掲載された制野秀一の「決闘ウルトラ兄弟」という作品らしい。

ウルトラ兄弟アストラ迄)とオリジナル?の8怪獣が勝ち抜き対戦する話。

こんな場面があったの覚えてるよ。

1.タロウの三匹瞬殺。「スワロキックを受けてみろ!」で一匹。

  「グワア!」って感じに迫る2匹目に「ヒーロー光線だ!」で二匹。

  次の奴が振り回す刃物ウルトラホーンを切断され、兄弟が制止する中、

  ウルトラダイナマイトで三匹目と共倒れに。

2.レオの敵はロボっぽい奴で火炎放射器から火炎攻撃。レオは炎をまともに

  浴びながら一歩づつ敵に近づくと火炎放射器を掴み、発射口を曲げて

  敵に浴びせて敵もろとも死亡。

3.最終的にウルトラ兄弟、敵怪獣とも全滅。ラストは地面に放射状に倒れている

  ウルトラ兄弟(タロウは爆死したのでは……)に集まる地球人たち。

で、今にして思えば以下の点が思い出せずに気になってるんだけど誰か覚えてない?

・タロウが3匹倒して8対8全部死亡ということは、少なくとも二人、一匹も

 敵を倒せずやられたカスウルトラ戦士がいるはず。誰と誰?

 やっぱジャック(とは当時は言わないか)とアストラあたり?

最後ラスボスと戦ったウルトラ戦士は誰?マン?セブンゾフィー

 2ちゃんねる的には弱い評判だけど児童誌的には最強の長兄だしやっぱゾフィー

  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1285289709/24

26 :名無しより愛をこめて:2010/11/25(木) 17:51:07 ID:jYPSosL30

>>24

えーと、覚えてる範囲で答えるぞ?

敵方の一番手はヘルジャイアント。Aが1コマでブッ飛ばされてアウトw

続いてウルトラマンのスペシウムが全く通じず首絞めでやられる。

アストラが出るがチェーンを首にかけられ、投げられてエンド。

あっという間に三連敗のウルトラ側。セブンがなんとか倒すが、二番手のブ

ルーヘルと相討ち。

で、タロウがアイアンヘルとホラーヘルを倒すが、五番手・・・すまん、

忘れた・・・と上記の通り相討ち。

続いてジャック(当時は新マン)がヘルジャックキックとスペシウムの連

続技で倒すが、七番手のロボっぽいやつ(何てったっけ・・・)に後ろから

キャタピラで轢かれてやられる(ヒデェ)。

レオは上記の通り七番手と相討ち。

ラストゾフィーと敵の大将カイザーヘルの一騎討ちカイザーの攻撃に満

身創痍のゾフィー最後の力を振り絞ったM87光線でカイザーを倒して力

尽きる。

どーやら内山まもるが描いたウルトラ戦士パイレーツ星人の戦いの直後に

描かれたマンガらしく、作中で「パイレーツ星人に代わって〜」というナレ

ーションが敵の侵攻時に書かれていたのを覚えている。

あー、懐かしいわ・・・

  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1285289709/26

27 :名無しより愛をこめて:2010/11/25(木) 22:36:04 ID:jYPSosL30

>>26に追加。

ググってみたら、敵軍団の名はブラックヘル軍団だとか。

セブンジャイアントを倒したのは回転しながら放つローリングワイドショ

ットだったと思う。ブルーヘルとは光線の撃ち合いで共倒れだったような・

・・・

あと、七番手名前キングヘルだった気もするが・・・うーん。

  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1285289709/27

30 :24:2010/11/26(金) 23:52:31 ID:rsR0RvRc0

>>26

うわーありがとうございます

やられ組は予想通りのアストラはともかく多彩な光線技のAと元祖のマンとは

意外だ……最初の敵だから強大な敵という印象を付けたかったんだろうな。

新マンが轢き殺されるコマなんか思い出した。で、レオが「きさま後ろから

とは卑怯だぞ!」とか言っていたような。最後はやっぱ長男ゾフィーかあー。

セブンワイドショットバリエーション、当時のどのまんが版か記憶

ちゃごちゃになっているけど、「回転ワイドショット!」(なんか腕の位置を

中心に回転しながら撃つ)と、「ローリングワイドショット!」(これは

横にごろごろ転がりながら撃つ。なんか敵の大群との乱戦ぽかったので

決闘〜」の場面とは違うかも)とかあったような。

  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1285289709/30

■   ザ・ウルトラマンby内山まもる   ■

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/l50

518 : 愛蔵版名無しさん : 04/03/03 18:50

すいません、質問です。

ウルトラ兄弟アストラ怪獣軍団と8対8勝ち抜き戦を

行なう、という作品を読んだ記憶があるのですが、これは何かの

本に収録されてますでしょうか。

最初3人抜きされてセブン、タロウが抜き返す…という展開だったと

思います。勝ったウルトラ兄弟の誰かが直後、後ろからロボット

轢き倒される…という場面が記憶に残ってます

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/518

531 : 愛蔵版名無しさん : 04/03/28 03:27 ID:??? [231/570回発言]

>>518

超闘士激伝・・・?(違うか)

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/531

537 : 518 : 04/04/08 15:09

>>531

レスありがとうございます。私が読んだのは25年くらい前(これを

書いておくべきでした)なので、10年程前の作品である「超闘士激伝」とは

別物のようです。

詳しい方々がご存じないという事は、単行本未収録作品の様ですね。

非常に燃えた作品だったので、もう一度読みたいと思っていたのですが…

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/537

538 : 愛蔵版名無しさん : 04/04/12 12:45

>>537

俺もそれ知ってる。というかもう一度読んでみたい。

タイトルも覚えてないし、単行本でも見たことないんだけど

最高におもしろかったね。

ヘルジャイアントというのが確か向こうの先鋒でケタ違いに強く

ゼットンキングジョーを合わせた強さ×2くらい)、

マン、エース(?)を瞬殺した後、3番手で一方的にやられていた

セブンが回転ワイドショットで大逆転するの。

最後ゾフィーと相手のボス大将戦でゾフィーのM87光線と相手の

光線技で相打ち、ともに全滅だったと思う。

マジでこれが今でも読める媒体、誰か知りませんか?

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/538

545 : 愛蔵版名無しさん : 04/05/18 00:55

>537

79年の小学3年生に前後編で掲載された

決闘ウルトラ兄弟」制野秀一と思われます

知る限りでは、単行本、総集編などへの再録はありません。

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/545

546 : 愛蔵版名無しさん : 04/05/21 19:00

>>545

決闘ウルトラ兄弟」は、かたおか徹治ではないですかね?

制野秀一は「特攻ウルトラ戦士」のような気がします。

間違ってたらごめんなさい。

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/546

547 : 545 : 04/05/26 23:18

>546

単行本などには未収録ですが、制野秀一にも「決闘ウルトラ兄弟」という

作品があるのですよ。

ちなみに背後から轢かれたのは新マンでした。

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/547

552 : 愛蔵版名無しさん : 04/07/11 03:01

>>518>>538>>545>>547を読んでなんとなく思い出したこと。

  

エース ×ヘルジャイアント  一撃

マン   ×ヘルジャイアント 一撃

アストラ×ヘルジャイアント  一撃

(ここまで前編、以後後編)

セブン ○ヘルジャイアント  回転ワイドショット

セブン △ブルーヘル     光線撃ち合い

タロウ ○?           ?

タロウ ○?(亡霊ぽいの)  ヒーロー光線?

タロウ △?(鉄球使い)    ウルトラダイナマイト

新マン ○ヘルジャック    スペシウム光線

新マン ×キングヘル(メカ) 後ろから轢く

レオ  △キングヘル     光線銃ねじ曲げて自分を攻撃させる

ゾフィーカイザーヘル?  ?

タロウの相手はシャドーヘルとかダークヘルとかいう感じの

名前だったような気もするけど全然自信なし…

誰か補完・訂正よろしく。

  

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/552

589 : 愛蔵版名無しさん : 04/07/24 08:04

>552 さんの記憶力は凄い。

自分は、

「1番手はこのエースだ」(エース)

セブン、お前までやられれば私たちは本当に…」(ゾフィー

貴様っ、後ろからとは卑怯だぞ」(レオ

といったセリフを覚えてます。敵の名前はさっぱり。

すごく読んでみたい。本当になんとか、ならないんですかね。


ただ、3番手セブンだった気がするが。

俺の間違いか?

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/589

593 : 552 : 04/07/24 18:59

>>589

レスありが?です。

確か3連敗して前編終了だった記憶があって、

後編の扉か1ページ目に3人の顔に×印が付いた絵が載ってた気がするので、

多分セブンは4番手かと。

(後編では1人やられる毎に「○○負ける」「○○と△△相打ち」

 とかいって顔に×印がついてた記憶があります

ただ、マンとアストラの順番とか敵の名前とかは間違ってるかも知れません。

補完期待したのに誰も覚えてないのかな…。

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/593

600 : 愛蔵版名無しさん : 04/07/25 08:14

>593

>後編の扉か1ページ目に3人の顔に×印が付いた絵が載ってた気がす>るので、

あった、あった。これがまた、緊張感をあおるんでしたよね。

自分記憶では、

番手エース:なにもできずに秒殺。

番手マン:スペシウム光線を盾ではじかれた後、秒殺。

って感じでした。

セブンは3番手記憶しているのですが、593さんが言うので在れば、やっぱりセブンの前にアストラがいたのかもしれません。

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/600

748 : 愛蔵版名無しさん : 04/09/25 11:51:28 ID:??? [378/570回発言]

>>600

この話の書き込み探しておりました。

家に掲載誌があり、繰り返し読んだので、前編は結構鮮明に覚えております

エース「1番手はこのエースだ!」

ウルトラ兄弟「エース、がんばってくれ」

<瞬殺>

エース「うわっ」

ヘルジャイアント「口ほどにもない奴だ。次!」

ウルトラマン苦戦。アストラ加勢>

アストラ「兄さん、僕が・・・

ガンダムハンマーみたいな武器のチェーンが首に巻きつき、

叩きつけられる。>

ウルトラ兄弟「あっというまに3人も・・・

        「このままでは地球カイザーヘルのものになってしまう」

前編終了

戦闘シーンの記憶はこんな感じです。子供心にジャッカル編なみにドキドキしました。

後編も読んだはずなのですが1回しか読んでいないのであまり記憶が残ってません。

どなたか詳しい方、ご教授ください。

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/748

749 : 愛蔵版名無しさん : 04/09/25 12:06:27

>>748

おおっ、懐かしい…!

しかし>>552以上のことは今のところ誰も…。

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/749

750 : 愛蔵版名無しさん : 04/09/26 00:15:23

これは内山まもる作ではないよね?

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/750

751 : 愛蔵版名無しさん : 04/09/26 00:19:44

>>750

>>748のことなら、>>545が正しければ違う。

しか漏れにはわからん…。

  http://logsoku.com/thread/comic.2ch.net/rcomic/1036645446/751

      

 ウルトラ兄弟と怪人達が勝ち抜き戦をするという武道的な展開が斬新で、試合を見るようなわくわく感があったのだと思います

 今思えば『キン肉マン』的な展開。

  

 前篇で、敵の先鋒のヘルジャイアント

「ゴアーッ!」

叫びながら突進してきて、2人を瞬殺し、アストラ

「兄さん、僕が……」

と言って飛び出すも倒され、1勝もできずに三連敗で今後どうなってしまうのだ、というところで次号に続く。

  

 月が替わって後編。セブンが登場してようやくヘルジャイアントを倒すが、次に出てきた馬型超人ブルーヘルと相打ち。

 

 その他ヘルジャック、ダークヘル、キングヘルといった超人達もいた。

  

 最近内山まもるさんの『ザ・ウルトラマン』が復刊されました。

 私も内山シリーズは、レオ編を持っていました。セブンガー大活躍が印象に残っています

 冒頭、パイレーツ星人編(前後編)が掲載されていて、これは雑誌掲載時に読んでいます

 上に転載させて頂いた書き込みにも、パイレーツ星人編について触れられています

 当時、小学館学習雑誌コロコロコミックウルトラマンガは、内山まもるさんやかたおか徹治さんが多く、制野秀一さんは名前すら覚えていなかったのですが、この悪魔怪人勝ち抜き戦編については、両氏とは違ったハードなテイストを感じ、記憶に刻まれていました。

   

 

たのみこむ

 http://www.tanomi.com/

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%BF%E3%81%93%E3%82%80

   

ウルトラマン関係の漫画について

  http://mimizun.com/log/2ch/sfx/986009719/

    ↑色々描かれてたもんですな。それにしても皆さんよく覚えていらっしゃいますね。 

  

復刊ドットコム リクエスト   

 ウルトラマンシリーズ(制野秀一 版) 

  http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=37119

   ↑ご協力お願いします。

   

制野秀一

  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%B6%E9%87%8E%E7%A7%80%E4%B8%80

   

 ← 人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m  

      

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m

ponntannponntann 2011/12/28 01:58 同様のリクエストが復刊ドットコムにあります
ウルトラマンシリーズ(制野秀一 版)
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=37119

nazegakunazegaku 2011/12/28 07:39  情報ありがとうございます。早速投票しました。
 たのみこむも存続の可能性が出てきたということで、喜ばしいことです。

2011-12-21 (水) ルコック探偵 河畔の悲劇(オルシヴァルの犯罪)

[]ルコック探偵 河畔の悲劇(オルシヴァルの犯罪ルコック探偵 河畔の悲劇(オルシヴァルの犯罪)を含むブックマーク ルコック探偵 河畔の悲劇(オルシヴァルの犯罪)のブックマークコメント

 トレモレル伯爵屋敷近くの河畔で伯爵夫人の惨殺死体発見された。

 伯爵屋敷は荒らされ、伯爵行方不明に。

 オルシバル警察署長プランタはパリ警視庁からフランス警察始まって以来の名探偵と言われるルコックを呼び寄せる……。

 

 地元警察のドミニ刑事が事件の初期捜査に当たり、鮮やかな手際推理を見せる。

 ルコックの出る幕もなく事件はあっさりと解決か、と思えばそうでもなく、ルコックが新たな事実を指摘する。

 

 ドミニ刑事とルコックの捜査合戦面白い

 そして本作には、パリ・モンマルトル街のアパートの3階にあるルコックの住居の描写があります

  

f:id:nazegaku:20111210083616j:image

   ルコック事務所の扉。人物はプランタ署長と事務所の門番

 

 頑丈な入口に窓には鉄格子

 クローゼットにはあらゆる種類の服やかつら。化粧台には変装道具。

 本棚にはたくさんの本が詰まっていて、その大部分が科学の本、特に薬剤と科学関係の本。

 ベーカー街のS・ホームズの部屋は有名ですが、ホームズの先人であるルコックの部屋もまた興味深いものです。

 ホームズには“ベーカー街遊撃隊”というファン組織があります

 ルコック探偵愛好者による“モンマルトル街遊撃隊”もあっていいように思います

  

f:id:nazegaku:20111210083811j:image

   ルコック登場シーン

書誌的事項)

【今回私が読んだ版は】

小学館少年少女世界の名作文学

 22 フランス編4 山内義雄・編  1964年12月20日発行

  ●ルコック探偵

     エミール・ガボリオ原作  梶竜雄(訳・文) 亀山博(絵)

       http://nazede.gozaru.jp/meisakubungaku.html

  

 1964(昭和39)年発行の、少年少女向け名作文学全集にルコック探偵ものを収録するとは、渋い。

 一体どんないきさつで収録するすることになったのだろうか。

  

※その他の翻訳バージョン

『殺害事件』 丸亭素人  1890年(明23)

『大探偵』 水田南陽南陽外史) 1891年(明24)

『河畔の悲劇』 田中早苗 1929年(昭4) 

  

 推理小説の源流―ガボリオからルブランへ (知の蔵書21) ルルージュ事件 怪盗対名探偵 フランス・ミステリーの歴史 (双葉文庫―日本推理作家協会賞受賞作全集)

 ルコック探偵 (1979年) (旺文社文庫)

 世界推理小説大系〈第2〉E.ガボリオ (1964年)

    

■[名作文学]ルコック探偵尾行命令(ネタばれ注意!)

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20120106/p1

■[名作文学]世界推理小説大系第2巻 ガボリオ 永井郁・訳 東都書房

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20120131/p1

    

雨の国の王者

ガボリオー『河畔の悲劇改造社世界大衆文學全集廿六巻)

  http://blog.goo.ne.jp/orangend/e/3c3a212399b88c5c0609fb14c166207f 

  

屋根裏通信 ミステリ歴史

  http://www.asahi-net.or.jp/~jb7y-mrst/HST/00.html

  

ミステリー推理小説データベースTOP > 名探偵誕生 > ルコック探偵

  http://www.aga-search.com/40lecoq.html

   http://www.aga-search.com/40-3lecoq.html

     

世界初長編ミステリーを味わう

  http://allabout.co.jp/gm/gc/210197/


 ← 人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m  

      

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m

  

2011-12-16 (金) 図説 基礎からわかる 被曝医療ガイド

[]図説 基礎からわかる 被曝医療ガイド 図説 基礎からわかる 被曝医療ガイドを含むブックマーク 図説 基礎からわかる 被曝医療ガイドのブックマークコメント

 

 

  

 見開き2ページで図表と簡単な説明文が記されている。

 資料集とか講習会テキストといったタイプの本。

I 被曝医療の基礎知識(P12〜P24)

 I−1 自然から受ける放射線

 I−2 放射能放射線

 I−3 放射線の種類と透過力

 I−4 放射線単位

 I−5 被曝の様式

 I−6 被曝の人体への影響

 

II 放射線事故患者への対処(P26〜P46)

 II−1 放射線事故患者ケア概要

 II−2 一般病院外来での被曝医療

 II−3 症状・徴候から被曝線量の推定

 II−4 内部汚染の評価と除染

 II−5 急性放射線症候群の診断・治療

 

III 過去放射線事故の特性(対応問題点)(P48〜P57)

 III−1 放射線事故の種類と規模

 III−2  チェルノブイリ原発事故

 III−3 スリーマイル島原発事故

 III−4 ゴイアニア被曝事故

 III−5 東海村JCO臨界事故

 

IV 福島原発事故概要健康被害(P60〜P69)

 IV−1 福島原発事故概要

 IV−2 放射線放出の広がり

 IV−3 食品環境での放射線暫定規制

 IV−4 放射線の影響を少なくする行動

 

V 放射線の中・長期的な影響(P72〜P79)

 V−1 広島長崎における原爆被曝後の影響

 V−2 甲状腺がん甲状腺疾患、奇形

 V−3 白血病

 V−4 少量被曝と発がんとの関係

   

II 放射線事故患者への対処(P26〜P46)

 

は興味深い。タイトルに「被曝医療」とうたっているだけある。

 しかし、ここで対象となっているのは大規模な原子力関係の事故であり、低線量被曝内部被曝といったものは対象となっていない。

 

例えば

   

チェルノブイリ原発事故後に放出された放射性物質量は520万テラベクレルで、福島原発事故では77万TBqと推定されている。」(P60)

  

放射性ヨウ素131放射能暫定規制値について)

「かなり余裕のある上限値に設定されている。」

「いわゆる「安全側」に立った評価である。」(以上、P66)

 

だとか

  

f:id:nazegaku:20111130122557j:image

  http://f.hatena.ne.jp/nazegaku/20111130122557

   

 ホルミシス理論肯定派に誘導するような記述があるように、今回の原発事故の被害を低く小さく見積もる方に誘導したいのだなと。

•1000〜2000mSv(1.8):喫煙飲酒毎日3合以上)

•200〜500mSv(1.19):肥満運動不足塩分過剰

•100〜200mSv(1.08):受動喫煙野菜不足

 池田信夫引用している記述

 こんなのは詭弁屁理屈橋下徹が著書で書いているような議論で勝つための論法の類でしかない。

 個人の努力や自由の範囲である喫煙運動と誰でも否応なしに影響を受ける原発事故放射線被曝を同列に扱うこと自体がおかしい。

 こういう悪意ある屁理屈を掲載しているということで本書の執筆態度を厳しく見ざるを得なくなる。

 この一点で本書が悪質なトンデモ科学疑似科学似非科学マッドサイエンス・御用科学だと思われても仕方がないであろう。

 

■[日々の哲学]最も悪質なニセ科学 原発事故で考える

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20111108/p1 

  

ホルミシス効果

  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%82%B9%E5%8A%B9%E6%9E%9C

  

 

http://hiwihhi.com/ikedanob/status/116722892397490176

池田信夫 が献本されてPRしているので胡散臭く感じます

    

■[日々の哲学]池田信夫行為社会的犯罪に近い

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20110607/p1

  

「本書は中立な立場放射線医学専門家が書いた一般向けのガイドブックで」

などと、全然中立的でない偏った池田信夫が書くとより一層胡散臭く感じます。  

  

   

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.amazon.co.jp/gp/product/4931400655

で、

「監修者の鈴木先生http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/125.html で既にリスト入りしていたw」

という情報あり。

  

http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/125.html

http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/455.html

    

 まあそんな点もありますが、現在医学会での最低限の最新コンセンサスが分かるという点で貴重な資料と言えるでしょう。

   

池田信夫 blog : 微量放射線健康にいい? - ライブドアブログ ikedanobuo.livedoor.biz

 http://b.hatena.ne.jp/entry/ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51745389.html

  

 ← 人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m  

      

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m

2011-12-03 (土) 真田信繁=真田幸村 スジャータさんに教えられた

[]真田信繁真田幸村 スジャータさんに教えられた 真田信繁=真田幸村 スジャータさんに教えられたを含むブックマーク 真田信繁=真田幸村 スジャータさんに教えられたのブックマークコメント

 この夏、スジャータ戦国武将シリーズという企画がありました。

  平成23年7月25日(月)〜(約5週間)

 

 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=286786&lindID=4

 http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0286786_02.pdf

 http://www.sujahta.co.jp/item/sujahta/sengoku-busho.pdf

 http://twitter.com/#!/aryamashoukai/status/95026230847488000

 

 密かに楽しみにしていたのですが、色々探しても一向に店頭に出てきません。

 堺市引越する寸前の9月になってようやくスーパー玉出で見つけることができ、1袋購入しました。

 

 全60種類で50袋入りだから全ては見られないと思っていましたが、3つ、4つと重なっている武将も多く、見られたのは30人程だったでしょうか。

 その中でお一方、引っかかった説明文がありました。

 

 f:id:nazegaku:20111126093357j:image

 

 真田信繁って、知らないぞ。この説明文、真田幸村ではないんかのう。

 ミスプリントか?

 

 調べてみると、真田信繁通称真田幸村だったそう。

 知らなかった。

 

 アマゾンで商品検索すると、

真田幸村 1,919件

真田信繁  207件

 

のヒットだから、やはり幸村の方が通りがいいようで。

 

 スジャータさんも通りがいい幸村でなくあえて本名の信繁と記述するとは、なかなかマニアックですなあ。

 

 真田信繁―「日本一の兵」幸村の意地と叛骨 真田幸村と大坂の陣―家康を震撼させた猛将の戦い (歴史群像シリーズ―新・歴史群像シリーズ) 真田十勇士 猿飛佐助 痛快世界の冒険文学 (4) 真田十勇士 1 (集英社文庫―コミック版) (集英社文庫 も 8-81)

  

真田信繁

  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%94%B0%E4%BF%A1%E7%B9%81 

  

 ← 人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m  

      

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20111203

2011-12-01 (木) 少年少女世界の名作文学メルマガ

[]名作文学メルマガ久々の発行です 名作文学メルマガ久々の発行ですを含むブックマーク 名作文学メルマガ久々の発行ですのブックマークコメント

□/■/□/ 少年少女世界の名作文学ブログ・速読み版 
/□/■/   
■/□/  メルマガ: http://nazede.gozaru.jp/mmm.html
/□/  ウェブログ: http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040404
■/    第19回配本 お久しぶりです 『三銃士』読みました 
/ ゜・*:.。. 。.:*・゜゜・*:.。. 。.:*・゜゜・*:.。. 。.:*・゜゜
*・゜゜・*:.。. 。.:*・゜゜・*:.。. 。.:*・゜゜・*:.。. *・゜゜・*:.。. 。.:*・゜゜・*:.。. 。.:*・゜゜・*:.。.

   

 お久しぶりです。

 少年少女世界の名作文学メルマガと申します

 2009年3月29日以来の発行となりますので、1年と8か月ぶりの発行ということになります

 その間、日本世界で色々なことがありました。

 皆様におかれましてもお変わりありませんでしょうか。

 私の方でも色々な変化がありました。

 そしてまた、名作文学に取り組んでみようと思ってみたわけです。

  

 このメルマガでは、時々発行して、私が読んだ名作文学について

「読んだことありますか?」

と伺うことにします

 

 読んだことある、まだ読んでいない、

 読んでみようかな、再読してみようかな……

  

といったチェック・読書計画の参考として利用して下さい。

 もうこんなメルマガ読むつもりないよ、という方は、末尾に解除ページへのリンクがありますので、解除して下さい。

  

 さて、今回読んでみたのは、アレクサンドル・デュマの『三銃士』。

 丁度3D映画が公開されるようで。

 

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチ飛行船

  http://34.gaga.ne.jp/

 

 さてその原作、読んだことありますか?

 意外にも私は少年少女向け翻訳はおろか、映画もTVもアニメやらマンガやら人形劇まで、『三銃士』には全く縁がなく、今回初めて読んでみました。

 不惑にしての『三銃士初体験

 いや〜面白かった。

 波乱万丈・ダルタニャンのサクセスストーリーではないですか。

 こんなことならもっと早く読んでおくべきでした。

 特に子どもの頃に読んでいたら、もっと人生を積極的に生きてこられたかもしれません。

 お子様がおられる方は、ぜひ読ましてあげて下さい。

 映画アニメ人形劇などを一緒に見るのもいいですね。

 色々と関連映画もあるみたいですから、見比べてみるのも面白いことかと。

 

  

三銃士』について、ブログ感想を書いてみました。

 いやナニ、どうせ大したこと書いていません。

 どんなつまらないこと書いたか興味と時間のあるマニアックな方のみご覧下さい。

 

OLDIES 三丁目のブログ

■[名作文学]三銃士 その後の展開が気になる

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20111126/p1

  

 三銃士 上 (角川文庫) 三銃士 中 (角川文庫) 三銃士 下 (角川文庫)

   ↑偕成社文庫版と同じなのでしょうか?

  

 三銃士〈上〉 (岩波文庫) 三銃士〈下〉 (岩波文庫) 三銃士〈上〉 (岩波少年文庫) 三銃士〈下〉 (岩波少年文庫)

訳者が同じですが、岩波文庫岩波少年文庫の中味は同じなのでしょうか。これは要チェックだ。

  

  

ペロー童話グリム童話パラレルワールドな関係】  

   

三銃士』が掲載されていた巻には他に、ペロー童話も収録されていました。

 ヨーロッパ各地に伝わる昔話やら伝説やらをペロー子ども向けに収録したものだそうです。

長靴をはいた猫」「赤ずきん」「シンデレラ」なんかもペロー童話に入っているようです。

 後に、グリムなども同じような趣旨童話集を編んだようです。

 そこで似たような話がどちらにも入っているようですが、微妙に違うようです。

 子どもの頃からおなじみの世界の昔話に、そんな背景があったのですか。

 不惑にして初めて知りました(遅い!)

 読み比べて違いを比較してみたい気もしますが、この年で遅すぎるような気もします

 本当ならば、大学生教養課程時代あたりでやっておきたいことです。

 少年老い易く学成り難し。

 というか、数年前にグリム童話がブームになった時に気付いておくべきだった。

 

 ということで今回のまとめ。

 本は本は読めるときに読むべし。後回しにするべからず。

     

 ペロー童話集 (挿絵=クラーク) ペロー昔話・寓話集 昔話の深層 ユング心理学とグリム童話 (講談社+α文庫) 大人もぞっとする初版『グリム童話』―ずっと隠されてきた残酷、性愛、狂気、戦慄の世界 (王様文庫)

 

OLDIES 三丁目のブログ

 ■[名作文学]三銃士 その後の展開が気になる

     http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20111126/p1

 ■[自己啓発]紙1枚に書いてアイディアを出す方法

   すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術

     http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20111127/p1

 ■[日々の哲学]文化の日図書館は閉館?!祝日開館希望アンケート実施

     http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20111103/p1  

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 あなた

    めろんぱんより 127名(+65名)

     まぐまぐより 112名(−48) の

      

   少年少女感性を忘れない名作読書会の一員です。

  

 参加はいつでも大歓迎です。以下のリンクからどうぞ。

 

  http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=006359

   

  http://www.mag2.com/m/0000118722.html

  

 ← 人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m  

      

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m



 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2549183  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 |