Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2015-06-23 (火) 30万円の速読講座から脱落した私が勧める速読訓練ソフトは、これだ

[]30万円の速読講座から脱落した私が勧める速読訓練ソフトは、これだ!!! 30万円の速読講座から脱落した私が勧める速読訓練ソフトは、これだ!!!を含むブックマーク 30万円の速読講座から脱落した私が勧める速読訓練ソフトは、これだ!!!のブックマークコメント

 試験に受かる1日15分速読勉強法 試験に受かる1日15分速読勉強法 


クリエイト速読スクール

  http://www.cre-sokudoku.co.jp/


のBTRメソッドBasic Training for Readers method)の訓練法について、詳しく紹介されています

 これはゲーム感覚面白そうです。

 文章を読んで正解を出していくという訓練法は、実践的でゲーム感覚面白いと思うのです。

 目や速読の訓練というと、ひたすら目を動かすという単調なのが多くて、左脳型の私には苦痛で耐えられないものが多いですね。


例えば

■[自己啓発]視力もぐんぐんよくなる速読

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20150610/p1


 BTRメソッドの訓練法は納得できるので、ここの速読講座なら、受けてみたいと思いました。


 実は私は先日、清水の舞台から飛び降りるつもりで、さる速読講座を30万円ほど払って受講したのです。

 パソコン画面を見るだけで習得率が高い、という触れ込みでしたが、余りのつまらなさと苦痛のために続けることができず、30万円をドブに捨てる結果となりました。

 同じ文章を繰り返し画面で見続けるとか、レベルが高すぎてとても解けない速読検定の問題をひたすらやらされるとか、私には無理です。

 説明会で、先輩修得者が話されて、某速読講座を高い受講料を払って受講して習得できなかったけど(実は私もそうだった。思えば私は速読講座詐欺に何度も引っかかるカモである)、この講座で習得できた、と話されました。

 この方の経験談が決め手になって受講したのですが、結局私は習得できなかったのです。

 いくら習得率が高くて

99.9999999999999999999999パーセントの人が習得できても、肝心の最後の一人・私その人が習得できないのなら何にもならない。

 もし、本書を先に読んでいたら、30万円も払わずに、こちらの通信講座を利用していたと思います


ユーキャン提携通信教育

  http://www.cre-sokudoku.co.jp/partners/u-can.html

    ↑私はこの講座を受講した経験はありません。受講は自己責任でお願いします


 

 速読訓練マニアというか速読訓練ストーカー(そのココロは、全然マスターできないけど執念を持って追いかけ回している)の私ですが、クリエイト速読スクールさんはなぜか盲点となっていました。


 確か

 知的速読の技術―BTRメソッドへの招待 知的速読の技術―BTRメソッドへの招待 


を読んだことがあり、その時は納得できずに選択肢から除外したような記憶があります

 その後クリエイト速読スクールが飛躍的に進化したのか、私の考え方が変わったのか、とにかく今は見直しました。

 速読ストーカーの私としては、30万円も出す前に、他の速読流派の現状をよく調べるべきでした。


  

 試験に受かる1日15分速読勉強法 キャリアが高まる1日15分 速読勉強法 (エスカルゴムック 247)旧版のようです


 <目と脳がフル回転>速読らくらくエクササイズ <目と脳がフル回転!> 即効マスター らくらく速読ナビ


ブクログ http://booklog.jp/item/1/4534046758

 (旧版) http://booklog.jp/item/1/4534602472

読書ログ http://www.dokusho-log.com/b/4534046758/

読書メーター http://bookmeter.com/b/4534046758



 Amazonを探せば、安い速読訓練ソフトが幾つかあります

 大金をドブに捨てたばっかりなので、余り費用はかけられないので、安くていい速読訓練ソフトを見つけてきました。

 私が選んだのは、このソフト


 速読術 トレーニング ソフト【速読王】資格取得・入学試験用 速読ソフト 速読術 トレーニング ソフト【速読王】資格取得・入学試験用 速読ソフト  


 速読ソフトは高けりゃいいってもんじゃありません。

1)青空文庫自分が選んだ任意文章を利用して訓練できる

2)訓練の方法バリエーションがある

ことが重要です。

 高い受講料の速読講座で使われている速読ソフトでも、こういう自由度がないこともあるのです。私から見れば、高いだけのポンコツです。

 私は、このソフト必要十分だと思います


 この速読ソフトは、上の条件を満たしています

 2の条件については、

速読トレーニング

視野拡大トレーニング

1行まとめ読みトレーニング

数行まとめ読みトレーニング

の4種類のバリエーションがあります

 また、読書測定してグラフに表示する機能もあります


 

 訓練文については、私は青空文庫から選んできて使っています

 左脳型の私にとって、目を動かすだけとか、意味のない画面を眺めるだけの訓練は無意味のように思えて苦痛なのです。こんなことをしてる間に普通に本を読む方がマシではないか、と思えるのです。


 

 その点、青空文庫から好きな作品を選んでこのソフトで訓練をするのは最強です。

 別に速読マスターできなくても、作品を読んだという達成感と結果は確実に得られます

 それに確かに、少しづつ読むのが速くなっているようです。

 一向に上達しない速読訓練に無駄時間をかけ、結局普通に読書していた方がマシだったのではという私の失われた30年間を思うと、今が一番有意義楽しい速読訓練&読書の日々を送っています


速読訓練の成果)

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/archive?word=%2A%5B%C2%AE%C6%C9%C6%C9%BD%F1%5D

↑確実に名作の読了数は増えています

 使用テキストミステリー作品が多いので、ネタバレ感想ネタバレブログの方に書くこともあります

   http://sfclub.sblo.jp/


ブクログ http://booklog.jp/item/1/B00N6EZCL4

アンケート実施中です!】

本のオビは表紙カバーと同じく、本の重要構成要素だと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146599

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600

見たい大河ドラマはどれですか?

複数選択可です。選択肢にない場合コメント欄にお願いします

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=141931


     

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  



 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2668744  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |