Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2016-11-30 (水) 男によく効くツボを正しく押せる本 デキる人は押している!

[]男によく効くツボを正しく押せる本 デキる人は押している! 男によく効くツボを正しく押せる本 デキる人は押している!を含むブックマーク 男によく効くツボを正しく押せる本 デキる人は押している!のブックマークコメント

 男によく効くツボを正しく押せる本 男によく効くツボを正しく押せる本


     

 知ってます!?冷え性・消化不良・下痢便秘に効くツボを。

 知ってます!?落ち込んだ時・イライラ・あがりに効くツボを。

 知ってます!?加齢臭体臭・体毛に効くツボを。


  

 その他、脂肪太り・抜け毛早漏勃起不全・精力増進のツボまで!

 この本が1冊あれば自分無料でできるツボ療法。

 デキる人は押している!

 こういうことを毎日習慣化してできるかどうかで、その後の人生は大きく違ってくるのでしょうね。


 図解 不定愁訴の悩みをツボでぐんぐん解決する! 邱淑惠の健康ツボダンス12か月 (生活実用シリーズ) 中国秘伝 ひとりあんま気功―自分で押すのが一番効く! (文春文庫) 決定版 タオ指圧入門 (講談社+α文庫)


 wikipedia:経穴 wikipedia:正経 wikipedia:奇経


  

ブクログ http://booklog.jp/item/1/4054053114

読書ログ http://www.dokusho-log.com/b/4054053114/

本が好き

読書メーター http://bookmeter.com/b/4054053114

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

2016-11-20 (日) ファントマ/危機脱出

[]ファントマ/危機脱出 ファントマ/危機脱出を含むブックマーク ファントマ/危機脱出のブックマークコメント

 ファントマ 危機脱出 [DVD] ファントマ 危機脱出 [DVD]


 ネットレンタル日本語吹き替え版ではなく、字幕だった。

 少しレトロ光景小道具フランス語が、アメリカ映画と違った雰囲気です。

 怪盗ファントマシリーズ原作については、私は子ども向けに書き直したのを1作品だけ読んだことあります

 子ども向けに書き直しているにかかわらず、非常に残酷ラストに衝撃を覚えたものです。


  

■[名作文学]怪盗ファントマ(ネタばらし注意!)

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20120524/p1


  

 この映画はそこまで残酷描写はなく、死者も出ません。

(銃乱射シーンで流れ弾に当たった人はいないと思うのですが)


  

 ファントマ秘密基地はすごい。なぜかロボダッチプラモデルを思い出してしまった。 

 暴走自動車運転するシーンと最後の追跡シーンが長いと思いました。

 白バイで追跡しながらファントマの部下の銃を撃ち落とした射撃の名手の警官はすごい。何気に功労者です。えぐい状態で転倒しましたが、まさか殉職していないでしょうね。


  f:id:nazegaku:20161120103541p:image


  f:id:nazegaku:20161120103543p:image


 ベルサム夫人ファントマ関係はその後どうなったの?


 

 パッケージを見て、『バットマン オリジナルムービー』(1966年版)のようなコミカルなのを期待していたのですが、そこまではコミカルではなかった。

 私はバットマン映画最高傑作は『バットマン オリジナルムービー』(1966年版)だと思うのですが、このファントマシリーズもそのテイストだったらもっと良かったのにと思います


 ファントマ 危機脱出 [DVD] ファントマ 電光石火 [DVD] ファントマ ミサイル作戦 [DVD] ファントマ・トリコロール・ボックス [DVD]


 wikipedia:ファントマ


f:id:nazegaku:20161123210909p:image

  ↑ファントマのニセモノ出現?


■[映画]バットマン オリジナルムービー バットマン映画最高傑作!?

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20150604/p1


ブクログ http://booklog.jp/item/1/B000LRZHWI

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

       

2016-11-19 (土) 大空港2013 蔵之介伯父さんの見せ場

[]大空港2013 蔵之介伯父さんの見せ場 大空港2013 蔵之介伯父さんの見せ場を含むブックマーク 大空港2013 蔵之介伯父さんの見せ場のブックマークコメント

 ドラマW 三谷幸喜「大空港2013」DVD(2枚組) ドラマW 三谷幸喜「大空港2013」DVD(2枚組)


 慌ただしく展開し、最後ハッピーエンドになるという三谷作品のいい典型例です。


 

 f:id:nazegaku:20161119094058p:image

 f:id:nazegaku:20161119094053p:image

 多数のキャラの表情が面白い

 自分当事者でそこにいるとしたら、どんな表情をするか想像するのも楽しい


  

 この作品がワンカットワンシーンで撮影されたとはすごい。

 主人公大河内千草(竹内結子)は空港グランドスタッフという職業だそうですが、そんな職業あるのですか。世間知らずで飛行機も15分しか乗ったことない私には知る由もない。

 それで、大河内さんは田野倉家という家族に付きっ切りなのですが、それが不思議だった。

 他にも足止めされている人々は沢山いるはずなのに、田野倉家だけ特別扱いしているのはなぜでしょうか。

 他の人々には他のグランドスタッフがついているのでしょうか。


 鶴橋蔵之介(生瀬勝久)は、田野倉家にとっては義兄となります

 いわゆる“伯父さん”です。

 三谷幸喜さんはおじさんに特別思い入れがあるらしく、かつて新聞の連載エッセイで書かれていました。


  

「ためにならないこと」や「面白いこと」や「知っておいても役に立たないこと」や「知っておいたら、むしろ危険なこと」を子供たちに教える役割を担う。だから彼らは「おじ」に憧れる。 」

   https://twitter.com/aryamashoukai/statuses/391544922509037568


  

 確かにこの鶴橋蔵之介さんは、そういう役柄ですね。


  

 田野倉家の息子・睦夫(池松壮亮)は早く東京に帰りたいと焦り、電話で物騒な会話をしています

 しかし、誰とどんな会話をしていたのでしょうか。

 どうしても真の目的とつながらない会話だと思うのですが。

 オーディション練習をしていたのでしょうか。


  

 作品でも言ってたのですが、舞台となるのは地方の小さな空港

 タイトルは「小空港」とする方が面白くないか、と思ったのですが、どうやら「大空港」という名作映画があるらしく、それにあやかったタイトルのよう。

「大空港」も観ないといけんのう。


  

 ドラマW 三谷幸喜「大空港2013」DVD(2枚組) ドラマW 三谷幸喜「大空港2013」Blu-ray(特典DVD付2枚組) 大空港 [DVD] エアポート'75 [DVD]


空港2013  http://www.wowow.co.jp/dramaw/daikuko/


 wikipedia:大空港2013


三谷幸喜&竹内結子、完全ワンカットワンシーンのドラマ『大空港2013』の撮影秘話を語る

   http://news.mynavi.jp/articles/2013/12/28/airport/


 wikipedia:大空港 (映画)


20世紀少年少女SFクラブ いて座少女 中尾

   http://sfclub.sakura.ne.jp/sf23.html

  ↑自由なおじさんの登場する作品です。


■[映画]ラヂオの時間 日本の現状もこんなものかも

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160518/p1

■[映画]ザ・マジックアワー デラ富樫の真意は?

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160616/p1

■[映画]THE 有頂天ホテル “怒りのツボ”にはまった

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160227/p1


ブクログ

  http://booklog.jp/item/1/B00IWV8AEW

  http://booklog.jp/item/1/B00IWV4GD6

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

2016-11-13 (日) 『吾輩は猫である』殺人事件 (河出文庫版)

[]『吾輩は猫である殺人事件 (河出文庫版) 『吾輩は猫である』殺人事件 (河出文庫版)を含むブックマーク 『吾輩は猫である』殺人事件 (河出文庫版)のブックマークコメント

 『吾輩は猫である』殺人事件 (河出文庫) 『吾輩は猫である』殺人事件 (河出文庫)


 以前新潮文庫版を読んでいたのですが、河出文庫版が出たというので購入。

 さすがに全部再読するのは無理。全部読むと1カ月かかります

 よって、飛ばし読み。

 色々と忘れていたこと、読み取れなかったことも多いと判明。

 これはやはり全部再読する必要があるかも。


  

犯人は、寒月と云う男だ」

越智東風です」

迷亭及び甘木医師である

 かの作品登場人物容疑者だらけだった!?太平の逸民どころか、裏の顔は凄かった!

 迷亭フルネームが判明したのがツボ。


   

 上海における最後の幕で、苦沙弥先生殺意を持つ人物は判明します

 しかし、彼が行おうとしていた目論見は色々な突発事件が発生したために失敗に終わった様子。

 とすれば、歴史が変わって苦沙弥先生殺害未遂に終わったのか?

 主人公名無し猫は再び苦沙弥先生宅に送り込まれます

 そこに現れた来訪客。

先生、私です」と表から潜めた声が聞こえる。

「何だ、君か」と主人は気安く云いながら鍵を抜いて戸を引き開ける。背後から覗いた吾輩はそこへ立った人物の顔を見る。

 これ、一体誰なんでしょうか。

 読解力のない私には見当もつきません。

 上海で苦沙弥先生殺害を企んでいた奴でしょうか。

 この時点で既に苦沙弥先生殺意があったということ?


  

 色々検索しても、この来訪者について推測している記事を見つけることはできません。

 結局、苦沙弥先生は助かったのかやはり殺害されたのか、殺害されたのなら犯人は誰?

 他にも色々と解明されていない謎が沢山あると思いますが、皆さんどう解釈されたのでしょうか。

 書くとしたらネタバレになるから自粛しているのか、それとも私のように見当がつかないからあえて触れていないのか。

 リドル・ストーリー仕立てになっているので、人によって解釈が違い、従って犯人も違ってくるのかもしれません。

 真犯人探し検討会、やらないんですか?


  

 新潮文庫版と河出文庫版を比べると、表記が違います

 河出文庫版の方がより現代表記に近く、新潮文庫版は、漱石時代表記に近い。

 1ページ当たりの文字数

 新潮文庫版 41字 × 17

 河出文庫版 39字 × 18行


 

 どちらも、600ページとちょっとのページ数となります

 活字の方は、河出文庫版は太く、新潮文庫版は繊細で、河出文庫版の方が黒っぽく見えます


  

 解説は、新潮文庫版は文芸ミステリ評論家長谷部史親氏。


 河出文庫版の解説


対談『吾輩は猫である殺人事件をめぐって 柄谷行人 × 奥泉光

『『吾輩は猫である殺人事件文庫自作解題

新装版へのあとがき

解説 円城塔


  

 円城塔さんはファンも多い大作家

 私が感じた疑問を解決して下さるかと思ったのですが、そういった解説はなし。

 作品内容にも踏み込まず、言葉解釈言葉遊びに終始して軽く書きすぎでは?

 ネタバレを書くわけにはいかないというのは分かりますが、もう少し内容に踏み込んで頂きたかった。

 私は円城塔氏の作品を読んだことないのですが、ウィキペディア記述を読むと、まさにこの作品解説を書くにふさわしい・或いは最適の人選かと思われます

 ところが期待外れに終わったように思えるのですが、どうでしょうか。

生意気書いて御本人及びファンの皆様、すみません。)


 wikipedia:円城塔 wikipedia:長谷部史親


 一方、新潮文庫版の長谷部史親氏の解説は、古今東西小説の続編についての蘊蓄から始まって面白く展開。

 やはり評論家の方が解説を書き慣れているようです。


 ところで、日本推理小説で「三大奇書」という分類があります

 ウィキペディアにはそれに続く四つ目や五つ目の作品が挙げられています

吾輩は猫である殺人事件 も、第五の奇書、或いは第八の奇書でもいいのですが、リストに加えられてしかるべき作品では?

 奥泉光ファンの皆様、ミステリファンの皆様、どうですか?


 『吾輩は猫である』殺人事件 (河出文庫) 『吾輩は猫である』殺人事件 (河出文庫)


   

 『吾輩は猫である』殺人事件 (新潮文庫) 『吾輩は猫である』殺人事件 新・地底旅行 (朝日文庫 お 53-1) 文芸漫談―笑うブンガク入門


OLDIES 三丁目のブログ

■[名作文学]灰猫ホームズ推理競争 「吾輩は猫である殺人事件

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20150617/p1

少年少女ネタバレ談話室(ネタばらし注意!)

『「吾輩は猫である殺人事件』(奥泉光ネタバレ検討

   http://sfclub.sblo.jp/article/142598831.html


  

OLDIES 三丁目のブログ

■[名作文学]新装虚無への供物(上) 中井英夫

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20161015/p1

少年少女ネタバレ談話室(ネタばらし注意!)

 中井英夫虚無への供物ネタバレ感想

  http://sfclub.sblo.jp/article/177292872.html


ブクログ http://booklog.jp/item/1/4309414478

読書ログ http://www.dokusho-log.com/b/4309414478/

本が好き! http://www.honzuki.jp/book/237922/

読書メーター http://bookmeter.com/b/4309414478

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20161113

2016-11-09 (水) ルーブル彫刻美術館 途中下車の旅

[]ルーブル彫刻美術館 途中下車の旅 ルーブル彫刻美術館 途中下車の旅を含むブックマーク ルーブル彫刻美術館 途中下車の旅のブックマークコメント

 お伊勢参りのために近鉄大阪線に乗って窓の外を見ていると、異様な光景が!


  

 f:id:nazegaku:20161106112847j:image


  

 これがかの有名なルーブル彫刻美術館だったのだ。

 本物から直接型取りして作成された彫刻が展示され、ルーブル美術館から公式姉妹館として認められている。

 帰り道、途中下車して調査


  

 f:id:nazegaku:20161106114028j:image f:id:nazegaku:20161106114222j:image


  

 入場券や館内には「撮影禁止」と書かれていますが、途中で方針変更したようで、撮影可能のようです。


  

 f:id:nazegaku:20161106114743j:image f:id:nazegaku:20161106114944j:image


  

 f:id:nazegaku:20161106115406j:image f:id:nazegaku:20161106120900j:image


 

 f:id:nazegaku:20161106120820j:image f:id:nazegaku:20161106121012j:image


 

 本物から彫刻やらレリーフやら色々展示されていて圧倒されます

 しかし日曜の昼間だというのに、お客さんは私以外に一人しか来ていない。

 職員も2人だけ。

 以前は食堂営業していたようでしたが、今は閉鎖している模様。

 こんなすごい展示作品がありながら、何でこんな宝の持ち腐れ状態になっている!?


 

 目録もあります。1000円。(表紙と裏表紙


  

 f:id:nazegaku:20161109202256j:image f:id:nazegaku:20161109202317j:image


  

 姫路太陽公園やガーデンミュージアム比叡は自然散策の楽しさもあって、芸術が分からなくても自然散策が好きな私ならリピートは有りと思うのですが、ルーブル彫刻美術館は狭い館内を一巡するだけなので、一度来たらもういいかという感想

 しかし、一度は来ておきたいところであり、何かの用事のついでに途中下車して見ておく価値はあると思います

 今回は隣の「宝珠山 大観音寺」まで見られなかった。こちらは自然散策できそう。機会があればまた途中下車して見に行くつもりです。


 

公式サイト  http://www.louvre-m.com/


 wikipedia:ルーブル彫刻美術館


三重発見ルーブル美術館(っぽい美術館) - デイリーポータルZ

   http://portal.nifty.com/kiji/120124152987_1.htm  

ルーブル彫刻美術館2014

   http://4travel.jp/travelogue/10926536  

じゃらん

   http://www.jalan.net/kankou/spt_24404cc3300033869/

単なるB級スポットかと思いきや実は凄い!?三重ルーブル美術館

   http://matome.naver.jp/odai/2138969206161254901

味露  https://tabelog.com/mie/A2401/A240101/24006382/


宝珠山 大観音寺

  http://www.daikannon.or.jp/


 日本珍スポット100景 ROADSIDE JAPAN―珍日本紀行 西日本編 (ちくま文庫) 考える「珍スポット」 知的ワンダーランドを巡る旅 全国三ツ星(珍)スポットガイド―おバカ炸裂 (ミリオンムック 42)

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20161109

2016-11-05 (土) 見世物小屋の文化誌

[]見世物小屋文化見世物小屋の文化誌を含むブックマーク 見世物小屋の文化誌のブックマークコメント

 見世物小屋の文化誌 見世物小屋の文化誌


あとがき】によると本書は、1998年5月14・15日に行われた、

第2回オール早稲田文化週間参加企画見世物小屋文化誌』

シンポジウム報告書として企画され、それぞれの研究家の方々に寄稿して頂いて成立したもののようです。

 つまり、専門家研究発表を集めた“専門書・学術書”なわけです。

 確かに、細かい字がびっしり詰まった読み応えある専門書です。

 しかしその内容は「見世物芸と障害者」「見世物歌舞伎浄瑠璃」「中国見世物世界」「印度見世物芸・大道芸」「世界フリークショー」などなど、じっくり読めば世界が広がる内容です。

 見世物の絵がなぜか皆似たようなタッチなわけは、描く方がほとんど二人しかいなかったからという。

 この埋もれた二人の絵師調査したレポートは味わいがあります

 カルロス山崎氏がコツコツ見せ物関係看板を集められたおかげで、埋もれた文化史を記録することができたという、コレクター冥利に尽きますね。

「〜と考へる」「〜ものであらう」などという表記の格調高い論文が収録されていると思ったら、それもそのはずで、戦前の著名な論文を再録したものだという。

 また、貴重な記録映画

見世物小屋〜旅の芸人人間ポンプ一座』(1997年/カラー/119分)

  監督北村皆雄 

  制作ヴィジュアル フォークロア

    http://www.vfo.co.jp/theater_document.html#02

採録されているのが嬉しい。

 この映画最後人間ポンプ安田里美さんが言います


 

「この仮設興行というものは、自然消滅でもってだんだんこれなくなっていくんじゃないかと思うよ。だってあれだもん、後継者がいないでしょう」


 

 また、収録されたシンポジウムで、安田春子さんも、今は障害者子どもを使えないので縮小再生産状態だというような意味のことを言っておられます

 障害者福祉児童福祉が進んだのはいいことですが、個人主義が普及したことも見世物消滅関係するのではないでしょうか。

 確かに今は、子どものうちに親方に引き取られ、どやされながら芸を磨いていくような時代ではありません。

 私は大道芸が好きで、イベント大道芸が来ると知るとよく見に行きます。そういった大道芸人達は、純粋に芸が好きだから個人責任自分で芸を磨いてやっているのでしょう。

 とすると、見世物大道芸という形で継承されていると考えて良いのでしょうか。


   

 見世物小屋の文化誌 見世物稼業―安田里美一代記 オール見世物


 世紀末奇芸談 荒俣宏の裏・世界遺産(3)  衛生博覧会を求めて (角川文庫) 魅せられてフリークス―時を撃つ「肉体の貴族」 (1982年) 近世日本の障害者と民衆


■[ありゃま紀行]見世物博覧会国立民族学博物館

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160922/p1

■[学問]日本見世物世紀末 目森一喜

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20161011/p1

■[学問]【超常現象人間ポンプ安田里美 タネも仕掛けも……?【物理現象を超越】

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20161021/p1


 wikipedia:見世物小屋 wikipedia:大道芸


煩悩の砦 二〇一四年の見世物小屋

   http://hebereke.air-nifty.com/blog/2014/07/post-68bf.html

RAKUGO.COM 見世物文化研究所 (IMC, Japan)

   http://www.rakugo.com/


  

ブクログ http://booklog.jp/item/1/4880082589

読書ログ http://www.dokusho-log.com/b/4880082589/

本が好き! http://www.honzuki.jp/book/242182/

読書メーター http://bookmeter.com/b/4880082589

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

2016-11-02 (水) 旭屋書店イオンモールりんくう泉南店の閉店・泉南市の書店事情

[]旭屋書店イオンモールりんくう泉南店の閉店・泉南市書店事情 旭屋書店イオンモールりんくう泉南店の閉店・泉南市の書店事情を含むブックマーク 旭屋書店イオンモールりんくう泉南店の閉店・泉南市の書店事情のブックマークコメント

 旭屋書店イオンモールりんくう泉南店が2016(平成28)年11月6日(日)をもって閉店するという。


  

海と飛行機の見えるゆったりとした空間で、

本と出会う楽しみを味わってください。

旭屋倶楽部ホーム > あなたの町の、旭屋書店 > イオンモールりんくう泉南

  http://www.asahiya.com/shop/westjapan/osaka-fu/rinkusennan/

    wikipedia:旭屋書店 wikipedia:イオンモールりんくう泉南


 イオンモールりんくう泉南泉南地域最大の商業施設であり、そこに入っている旭屋書店も規模が大きく専門書もわりと充実しているので、ここは絶対安泰だと思っていましたが、まさか閉店するとは思いませんでした。

 規模が大きすぎて地代が高くついて採算取れなかったのだろうか。

 もう少し規模を縮小して継続できなかったのでしょうか。

……と、経済に弱くて事情に疎い私があれこれ推測しても的外れでしょう。

 ただただ残念。

 しかし、思えばこう書いている私自身、アマゾン利用ばかりでリアル書店をほとんど利用していなかった。

 勝ち組が嫌いで負け組応援したくなる私でも、マーケットプレイスコンビニ受け取りの便利さはリアル書店はもとより他のネット書店も全く相手にならないことを認めて利用せざるを得ない。勝ち組が嫌いな私がいくらハンディをつけて評価しても、アマゾン絶対的優位は確固として揺るがない。圧倒的である

 そう考えると、私も子どもの頃から書店が好きでしたが、アマゾンを利用している私自身が書店の売り上げ減少の一端を担っていたのでした。

 イオンモールりんくう泉南は今後、書店のない商業施設となるのでしょうか。

 少し前、梅田駅周辺の再開発で新しい商業施設ができるとき書店は人寄せの核として入ることが多く、梅田書店戦争と言われたものです。

 だからどこにでも書店はあって当たり前だと思っていたのですが、今後は書店がないショッピングモールも増えていきそう。


 旭屋書店イオンモールりんくう泉南店の前で出店していた占いハウスがなくなっていたのも私的に残念だったのですが、泉南市書店事情について整理してみます

物理的・社会的・人的に行動範囲が狭い私ですから漏れがあるかもしれません)


  

【閉店した書店

スカイティオークワに入っていたWAY

  http://www.o-entertainment.co.jp/tsutayaway/index.html

   wikipedia:オー・エンターテイメント


Allright三丁目の研究会泉南

 オークワスカイティ泉南店 閉店

  http://sakai.areablog.jp/blog/1000026345/p11077035c.html


◆パルネット泉佐野


  

Allright三丁目の研究会泉南

町の本屋さんから考える経済社会

  http://sakai.areablog.jp/blog/1000026345/p11186152c.html

↑で書いたパルネット泉佐野店さんも、いつの間にか閉店していました。

 南海電車から「本」という看板が見えて、ここに書店があると思うのは楽しかったのですが、もうそ看板も見られません。


 

パルネット http://palnet.co.jp/


   

◆りんくうパピリオに入っていた天牛堺書店


  

 りんくうタウンのりんくうシークル周辺は一足先に書店のない商業施設になっていました。

 今後はそんな書店のない商業施設一般的になっていくのでしょうか。


Allright三丁目の研究会泉南

 りんくうタウン駅消費税インフレについて考えた

  http://sakai.areablog.jp/blog/1000026345/p10872742c.html


天牛堺書店 http://www.tengyusakai-shoten.co.jp/

  wikipedia:天牛堺書店


◆JR和泉砂川駅前 中谷福寿堂

◆JR新家駅前 尾崎ブックセンター新家

泉南市役所泉南中学前 つの書店

昔ながらの、あるべき所に存在していた昔ながらの個人経営書店

 こういった書店がなくなっていくのは寂しいものです。


現在存続中の書店

イズミヤ泉佐野店2F アミーゴ書店泉佐野


   

 小さな書店ですが、これくらいが持続可能なレベル?


  

株式会社アバンティブックセンターアミーゴ書店Avanti Book Center>

 http://www.avantibookcenter.co.jp/


未来屋書店日根野

  http://www.miraiyashoten.co.jp/shop/%e6%9c%aa%e6%9d%a5%e5%b1%8b%e6%9b%b8%e5%ba%97%e6%97%a5%e6%a0%b9%e9%87%8e/

 イオンモール日根野内。こぢんまりしている。これくらいが持続可能なレベル?

   wikipedia:未来屋書店 http://www.miraiyashoten.co.jp/


宮脇書店泉南

  http://www.miyawakishoten.com/store/miyawaki/kinki/osaka/2759005222.html 

 今となっては希少となりつつある店舗を構えた書店。 

宮脇書店泉佐野

  http://www.miyawakishoten.com/store/miyawaki/kinki/osaka/2759800620.html

 いこらモールに入っている。

 旭屋書店イオンモールりんくう泉南店無き今後、泉南地域で最大規模か?


  

  wikipedia:宮脇書店 http://www.miyawakishoten.com/

  wikipedia:いこらもーる泉佐野 http://www.icora.jp/


Allright三丁目の研究会泉南

泉南地域最大級書店

  http://sakai.areablog.jp/blog/1000026345/p11026648c.html


○WAYわくわくシティ尾崎

  http://www.o-entertainment.co.jp/map_way/wakuwakucity_ozaki.html

 オークワわくわくシティ内。小さい。これくらいが持続可能なレベル? 

   wikipedia:オー・エンターテイメント http://www.o-entertainment.co.jp/index.html

   wikipedia:オークワ http://www.okuwa.net/store/osaka/201.html


  

TSUTAYA 泉佐野

  http://store-tsutaya.tsite.jp/storelocator/detail/5016.html  

 ここ、本は売ってたかな?レンタルだけ?ほとんど行かないので不明

  wikipedia:カルチュア・コンビニエンス・クラブ https://www.tsutaya-ltd.co.jp/


BOOKOFF 泉南

  http://www.bookoff.co.jp/shop/shop10297.html

BOOKOFF 大阪泉佐野羽倉崎

  http://www.bookoff.co.jp/shop/shop10338.html


ゲオ泉南

  http://geo-online.co.jp/store/03118/

ゲオセカンドストリート泉佐野

  http://geo-online.co.jp/store/30816/

ゲオは本の販売はなし? 


 以上、私の知っている範囲泉南市周辺の現存する書店についてメモしました。

 こうやって見ると、昔ながらの個人経営書店は苦しい。

 全国的チェーン店でないとやっていけない時代になっています

 そのチェーン店も、黒船アマゾンに脅かされているのです。

 これ以上書店がなくならないように、アマゾンヘビーユーザーである私も、リアル書店で購入できる本はできるだけリアル書店で購入したいと思います


【追記】

  f:id:nazegaku:20161120190852j:image

    ↑未来屋書店2017年3月16日開店するようです。

  旭屋書店の跡地はこの未来屋書店ユニクロが入るようで、やはり広さは縮小しそうですね。


【追記】

 日本地方都市における書店の状況は、TPPの今後を象徴しているように思います

世界中マーケットになる」

なんて言っても、地方の一書店や小さな書店チェーンが世界進出できるわけではない。

 アマゾンのような圧倒的に強いグローバル企業がやってきて市場荒らし一人勝ちして富を独占していくのがオチです。

 日本書店は軒並み閉店に追い込まれてかろうじて大きなチェーン(ツタヤ丸善ジュンク堂?)がお情けで生き延びていられるような。

 安倍売国政権はTPPの強行採決を狙っていますが、悪徳商法契約書にサインするようなものです。

 TPPも安倍独裁政権絶対に許してはいけません。


Allright三丁目の研究会泉南

南海本線春木駅途中下車コース

  http://sakai.areablog.jp/blog/1000026345/p11136776c.html

福屋書店公式サイト http://www.fukuya-shoten.jp/

福家書店 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%AE%B6%E6%9B%B8%E5%BA%97


OLDIES 三丁目のブログ

■[堺]堺の書店古本屋

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20110218/p1

■[健康][経済]民主主義VS資本主義 TPP民主主義破壊する! 苫米地英人

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160829/p1

南海和歌山市駅から考える経済社会

  http://sakai.areablog.jp/blog/1000026345/p11212833c.html

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

       



 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2491093  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |