Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2017-07-28 (金) 【バイオ教授の殺人ゼミナール 藤本大三郎】サイエンス・ミステリー

[]【バイオ教授殺人ゼミナール 藤本大三郎】サイエンスミステリー 【バイオ教授の殺人ゼミナール 藤本大三郎】サイエンス・ミステリーを含むブックマーク 【バイオ教授の殺人ゼミナール 藤本大三郎】サイエンス・ミステリーのブックマークコメント

f:id:nazegaku:20170801201507j:image  バイオ教授の殺人ゼミナール

   帯付き画像


 舞台はある小さな大学生化学教室教授名前は藤木倍男。「ますお」と読むのだが「バイオ」と呼ばれている。

 それでこの教室お茶時間殺人事件話題が出て推理合戦する話。

 わずか12〜13ページの短い話ながら、事件にまつわるバイオ用語解説があったり、バイオ教授によるバイオ技術を使ったトリック推理があったり、美人秘書の吉中サユリさんによるもっと単純なトリック推理があったり、よくこれだけのページに詰め込んだなと。

 原作は今は亡き科学雑誌科学朝日」に連載されたものだとか。よくも毎月ネタが尽きずに書き続けられたもんだなと。

 まあこれだけ短いのだから、そんなに複雑で入り組んだ事件でもトリックでもありません。

 発行年代が古い(1990年。何と30年近く前だ!)ので、今では古臭く感じるのかと思いましたが、バイオテクノロジーの基礎事項として今後も知っておかなくてはならない必須事項ばかりです。

 本書に収録された短編をタネにして推理ゲームをしても楽しいのではないでしょうか。


  

第5話 死の遺伝子占い

密度が高いというか詰め込み過ぎというか、よくここまで考えたなあという傑作。

 ある女性研究者が死亡した。自殺か他殺か?ベッドのそばの机の上にトランプが並べてあった。スートと数字を順に並べると……。

「これは遺伝暗号だ!」

学生たちがGCAUに直す。さらに3つづつ区切ってアミノ酸に直す。

「これをさらアミノ酸の一文字記号に直すのさ」


WAGGERY

ーこっけい、おどけ、冗談、わるふざけ、ひょうきん


彼女詩人であり、哲学者だったんだ!」

「たんなるふざけじゃないの?」


 

 ここで、バイオ教授が登場。

「このペプチドそのものに、意味があるんじゃないかと思うんだ」

「さっきのペプチドの構造だけれども、睡眠ペプチドに似ているからね」

彼女睡眠薬自殺ではなくて、このペプチドを投与されたのであり、気づいた彼女は、そのことを知らせるために、トランプを使って……」


  

 最後真打ち・サユリさんが登場!

ちょっと考えすぎじゃないの?」


  

 トランプの並びで睡眠ペプチドを作るとはすごい。しかも思わせぶりな英単語ダブルミーニングになっているとは。遺伝子暗号!作者は色々と試行錯誤して決定したのでしょうか。

 バイオテクノロジー占いに関心ある私にとって非常に満足した回でした。


 本書のあとがき藤本先生は書かれています


科学進歩が、ひょっとしてミステリー世界にも新しいトリックを生みだす可能性を与えてくれるのではないだろうか。クリスティークイーンでさえまったく想像もできなかったトリックが、いまなら可能になってきたのではないか。」

SFとは一線を画したサイエンスミステリー可能ではないだろうか。」


  

 サイエンスミステリー!いいですね。(しかイニシャルにするとSMになってしまう)

 その後東野圭吾ガリレオシリーズブレイクしたので、ガリレオシリーズがこのジャンル代表でしょう。

 もっと色々出てきてもいいと思います


  

 さて、本書の著者は藤本大三郎という方です。実は奥本大三郎というよく似た名前の高名なフランス文学者がおられます


 wikipedia:奥本大三郎 


 藤本大三郎師もすごい方です。


東大在学中、最初一般公募江戸川乱歩賞に応募、仁木悦子西村京太郎らとともに予選通過作品に選ばれる」

現在東京農工大学教授


  

 師は一般向けの科学啓蒙書やミステリー作品を沢山出されています

 どれを読んでも科学知識が得られますから、一度読んでみてはどうでしょうか。


 バイオ教授の殺人ゼミナール

 バイオ探偵の事件簿

 二重らせん殺人事件


 グリオン・クライシス 図解雑学 老化のしくみと寿命 (図解雑学シリーズ) 長寿学―老化を防ぐ科学知識 (ちくま新書 (240)) バイオサイエンス入門―生命現象の不思議を探る (講談社現代新書)


出版社ページ  http://www.din.or.jp/~jcd03305/busyousya/


あいあんらっと

 バイオ探偵事件簿/藤本大三郎

  http://jubee.blog48.fc2.com/blog-entry-180.html

 二重らせん殺人事件藤本大三郎

  http://jubee.blog48.fc2.com/blog-entry-179.html

鴨がネギしょってやってきた

 藤本大三郎 バイオ探偵事件簿

  http://blog.livedoor.jp/negisikamo/archives/50864232.html


藤本大三郎「バイオ探偵事件簿」読了

  http://favolog.org/mysteryEQ/date-121210/asc

バイオ教授最後事件簿|藤本大三郎|創土社電子書籍|shinanobook.com|

  http://www.shinanobook.com/genre/book/879


OLDIES 三丁目のブログ

■[日々の冒険]探偵ガリレオ「戦いなんです。誰にも甘えてはいけない」

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160617/p1

■[日々の冒険]海野十三赤外線男』 帆村荘六は“戦前探偵ガリレオ”か

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160813/p1

■[速読読書]トリック実験したい 銀座幽霊 大阪圭吉

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20120726/p1


  

少年少女ネタバレ談話室(ネタばらし注意!)

予知夢第一章・夢想る ネタバレ感想 色々な人がいるもんだなあ

  http://sfclub.sblo.jp/article/175742205.html

容疑者Xの献身ネタバレ突っ込み漫談

  http://sfclub.sblo.jp/article/175899098.html


ブクログ http://booklog.jp/item/1/4794800762

読書メーター https://bookmeter.com/books/1519209

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20170728/p1


 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2452956  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |