Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2018-05-14 (月) 企画展「昭和の一大観光地 砂川」

[]企画展昭和の一大観光地 砂川企画展「昭和の一大観光地 砂川」 - OLDIES 三丁目のブログ を含むブックマーク 企画展「昭和の一大観光地 砂川」 - OLDIES 三丁目のブログ のブックマークコメント

泉南市埋蔵文化財センター で展示されている

企画展昭和の一大観光地 砂川

を見てきました。


  f:id:nazegaku:20180509160159j:image


 

平成30年2⽉13⽇(⽕)〜6⽉29⽇(⾦)


企画展昭和の⼀⼤観光地 砂川」 を開催します(PDF

  http://www.city.sennan.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/3/sunagawa-press.pdf


 wikipedia:古代史博物館


  

 まあ土日祝に休館するような無料博物館から大した展示ではないです。

 広告パンフ職員作成した年表やレポートが展示しているだけ。

 資料については、鉄道会社作成した広告パンフは多いのですが、砂川遊園が作成した公式パンフというのはなかったのでしょうか。

 15分ほどの砂川公園の白黒ビデオがリピート再生されていたのが興味深かった。


  f:id:nazegaku:20180509160406j:image


 昭和40年代の住宅地ができた頃の映像で、砂川公園遊具も一部映っていました。

「当時の映像としては唯一かもしれません」

 確かに当時は家庭用ビデオが普及していなかったので個人映像を撮るのは珍しいものでした。

 しかし、ニュース映像なども残っていないのだろうか。

 今後も映像が発掘されてほしいものです。


  

 砂川遊園の流れを振り返ると、昭和10年1935年)に完成し、戦時中に閉鎖となり、戦後復興も試みられたが昭和40年1965年)頃に住宅地にすることが決定された、ということでよろしいいでしょうか。

 展示年表&レポートや手刷りパンフレット研究員研究成果の賜物で、結構詳しく記述されています。ぜひ成果を小冊子という形でまとめて頂きたいものです。


  f:id:nazegaku:20180509160148j:image


 関係者への聞き取り調査では、砂川周辺では松茸が取れたという証言も得られたようです。これは宝の山ですね。

 さらに、砂川遊園の近くに「山中渓温泉」「新家温泉」もあったとか。


 wikipedia:山中渓温泉

  http://www.city.hannan.lg.jp/kakuka/syogai/syogai_s/bunkazai_shokai/bunkazai_arekore/1482800138564.html


 

 山中渓温泉廃墟として有名で、ネット検索すると色々と出てきます

 現在山中渓は桜の名所として有名で、毎年桜のシーズンに賑わいます

 しかし「新家温泉」とは新家在住の私としても今回初耳でした。

 JR新家駅和泉砂川駅から和歌山方面に向かう一つ隣の駅で、今回展示しているまいぶんセンターの最寄り駅でもあります

 砂川遊園調査のついでに、「新家温泉」の歴史も発掘してほしいものです。


 

 思えば戦前海外旅行する人はまれで、ほとんどの国民国内旅行で満足していたんでしょう。

 だから「第二の宝塚」を目指していた砂川遊園は別格でしょうが山中渓温泉新家温泉、これもまた廃墟で有名な和歌山県和歌浦なども観光地として賑わっていたのでしょう。

 ところが海外旅行選択肢に入るようになって、国内中途半端観光地が寂れていったのでしょう。

 これはグローバル経済の行き着く先を示唆していると思います

 経済グローバル化すれば、世界中商売敵になるのですが、世界中からお客様が来るわけではないのです。

 世界通用するナンバーワンのみが顧客を獲得し、中途半端なところは落伍していくのです。

 かくして、1パーセントの勝ち組が99パーセントの負け組支配する奴隷制社会となっていくのです。

 我々一般人愚民学問と知性によって、こういった必然的な流れを修正していくことが必要だと思います


  f:id:nazegaku:20180509160840j:image

  ↑まいぶんセンターからの眺めは良い



数年で消えた幻のレジャーランド砂川遊園と砂川奇勝の話「補足編」

  https://parupuntenobu.hatenablog.jp/entry/sunagawayuen-and-sunagawakisyou-zokuhen

幻の砂川遊園・砂川奇勝と、ある方の黒歴史昭和考古学

  https://parupuntenobu.hatenablog.jp/entry/砂川遊園と砂川奇勝とミッキーマウス


昭和初期の遊園地資料展=大阪府泉南市地域〕:時事ドットコム

  https://www.jiji.com/jc/article?k=2018022000304&g=soc

観光地砂川」を紹介 6月29日まで企画展 (泉南市埋蔵文化財センター

  http://news-s.jp/baser/index.php/news/archives/547

企画展泉南鉄道とくらし」@煉瓦

  http://kishibura.jp/blog/mama2/2014/10/railway.html

↑こちらのサイト様に少し新家温泉記述が。

御霊(おかげ/みかげ温泉が最寄の駅名から新家温泉」と呼ばれるようになり、

新家」駅あたりで 美濃旅館という施設もあったという。


■[ありゃま紀行]今はなき楽園 砂川遊園展

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20141209/p1

■[ありゃま紀行]砂川奇勝 住宅街公園の中の異次元空間

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160104/p1

アンケート作成しました!】

JRのダイヤ改正によって便利になりましたか

   https://blog.with2.net/vote/v/?id=191280

文庫本の巻末の解説は充実している方がいいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?id=188282


            

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証



 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2702820  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |