Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2014-07-17 (木) プロレス・格闘技 あの謎が解けた 実はこうだった!!

[]プロレス格闘技 あの謎が解けた 実はこうだった!! プロレス・格闘技 あの謎が解けた 実はこうだった!! - OLDIES 三丁目のブログ を含むブックマーク プロレス・格闘技 あの謎が解けた 実はこうだった!! - OLDIES 三丁目のブログ のブックマークコメント

f:id:nazegaku:20140716064337j:image

  実はこうだった!!―プロレス・格闘技 あの謎が解けた 

   ↑内容は多岐に渡るのだからもっと大勢の人を小さく群像風に描いた方が良かったのではと思います


 最近プロレスを見るのをやめてしまったが、古本屋でこういう本を見つけると買ってしまう。

 プロレス界は離合集散が激しくて、安定することはない。

 金と思想プロレス観)、勝ち負けや人気・情念プライド嫉妬などが関わるのだから無理もないだろう。

 喧嘩別れして絶縁したはずが、時の経過によって仲直りしていることもあるのが救いでもある。


 本書は、小さな団体は統一コミッションでまとまるのが理想、という論調で書かれているのが特長。

 SWSやインディー統一機構についての記述は、その観点記述されています。独特のプロレス史観”ですね。

 しかプロレス界は本当に複雑である

 こんな本も、何度読んでも読んだそばから忘れてしまう気がします


かってプロレス界に乱立するインディー団体を統括するために、また新日本全日本...

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1086266335


■[プロレス]プロレスを知ることは社会を知ることである

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20131006/p1


f:id:nazegaku:20140716064352j:image 実はこうだった!!―プロレス・格闘技 あの謎が解けた 


ブクログ http://booklog.jp/item/1/4809401464

読書メーター http://book.akahoshitakuya.com/b/4809401464

アンケート実施中です!】

Q)家計に対する消費税引き上げの影響はどうですか?

 1 影響がある

 2 大した影響はない

 3 その他

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=130702


 平成27年10月1日 消費税10%まであと何日? http://counting.hatelabo.jp/count/72110      


         

       

        ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m 

2013-10-06 (日) まんがあなたの知らない狂乱マット世界DX (コアコミックス 351)

[]プロレスを知ることは社会を知ることである プロレスを知ることは社会を知ることである - OLDIES 三丁目のブログ を含むブックマーク プロレスを知ることは社会を知ることである - OLDIES 三丁目のブログ のブックマークコメント

 まんがあなたの知らない狂乱マット世界DX (コアコミックス 351) まんがあなたの知らない狂乱マット世界DX (コアコミックス 351)


  

 結構分厚いコンビニコミックで、色々なマンガてんこ盛りになっています

 1本当たりのページ数は少ないので、そんなに突っ込んだ内容ではなく、通り一遍をなぞったような浅さです。

 前半は暴露系のマンガですが、後半になると、歴史教育ものや人物伝的なものとなっています

 ボクシング武道総合格闘技の話題まで出てきます

 裏側を良く知ったマニアの方には物足りない内容かもしれません。

 しかし、私のようにあまり裏側を知らない人間にとって、プロレスマニア常識ざっとさらいできるのがいいと思います


 子どもの頃、TVプロレスを見ていた頃は、アングル(筋書き)やブック(試合の進行)があるなんて思ってもいなかったなあ。

 さらに、金の集まる所には悪い連中も集まって来るのだという社会現実

 表面のきれいごとだけではなく、何でも建て前と裏側があるんですね。 

 こういった謎解きを知ると、プロレスに限らず、社会見方も変わってくるのではないでしょうか。

 プロレス社会の縮図であり、プロレスの裏側を知ることは、社会の裏側を知ることに通じます

 我々は、社会に出る前に、プロレスの裏側を知っておくべきであります。それは社会勉強でもあるのです。


  

 しかし、猪木会社馬場会社も、ワンマン社長個人商店、れっきとしたブラック企業じゃないですか。

 猪木馬場団体惨状は分かりましたが、この2団体の間で埋没してしまった国際プロレスはどんな状態だったのでしょうか?

 本書では触れられていなかったのですが、興味あります


wikipedia:国際プロレス

wikipedia:吉原功


 劇画 プロレス地獄変 泣けるプロレス 心優しきレスラーたちの35のエピソード プロレス教育論 Gスピリッツ Vol.26 (タツミムック)



     

 平成26年4月1日 消費税8%まであと何日? http://counting.hatelabo.jp/count/40440

 平成27年10月1日 消費税10%まであと何日? http://counting.hatelabo.jp/count/72110      


         

       

       ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m           

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m     

2011-10-23 (日) ベルトの価値と演出と八百長とヒールの劣化・不良化

[]最近プロレスの勧悪懲善シナリオ、ヒールの身近な不良の兄ちゃん化に抗議する 最近のプロレスの勧悪懲善シナリオ、ヒールの身近な不良の兄ちゃん化に抗議する - OLDIES 三丁目のブログ を含むブックマーク 最近のプロレスの勧悪懲善シナリオ、ヒールの身近な不良の兄ちゃん化に抗議する - OLDIES 三丁目のブログ のブックマークコメント

 新日本プロレスのIWGPヘビー級選手権試合(11月12日・大阪府立体育会館)に向けて、挑戦者・矢野通(33)が王者・棚橋弘至(34)に対してベルトを強奪し、その後も茶番を仕掛けているらしい。

 

  http://www.daily.co.jp/ring/2011/10/23/0004567478.shtml

    

 これはベルトの権威を失墜させる馬鹿げた暴挙である

 かつて杉浦貴が週刊プロレスのダミー表紙を作らせて中カラーページに掲載した時、高山善廣が、まがい物ではなくすごい試合をして堂々と本物の表紙に載らないといけない、と言ったことがあった。

 チャンピオンベルトも強奪するのではなく、堂々と試合に勝って奪わないと権威がない。

 格闘技を含む他のスポーツでこのような事態は考えられない。

 格闘技を含む他のスポーツでこんな暴挙をしたら、解雇や永久追放など厳しいペナルティが課せられるだろう。

 こんなことがまかり通るからプロレスは八百長だと言われ、市民権がないのである

 

 確かにプロレスは八百長だと言われることが多い。

 私も9割方は多分そうだろうとは思いながら、それでも残り1割くらい、八百長では説明し切れない部分があるのではと希望的観測で思っている。

 しかしブラッドDQNウォリアーズやCHAOS(ケイオス)が解雇されないということは、団体公認のシナリオだということなんだろう。

 やっとのことで1割方残っている八百長でないという希望的観測を打ち砕くシナリオである

 こんなことがまかり通るからプロレスは八百長だと言われ、市民権がないのである

 

 そもそもIWGPはアントニオ猪木が「プロレス界における世界最強の男を決める」という目的のために創設したものである

 そのベルトの価値を下げるような茶番をして八百長だと言われてどうするのだ。自分の首を絞めているようなもんだろう。

 中邑真輔もストロングスタイルを標榜しているが、こんな連中とつるんでいてはストロングスタイルの名が泣いている。

  

 それに何より、ベルトを強奪するのは少し前ドラゴンゲートのブラッドDQNウォリアーズがやっていた

【ブラッド・ウォリアーズ認定オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合】の2番煎じ・パクリではないか。

 プロレス界の盟主を標榜する新日本プロレスが他団体が行った悪い例を猿真似するのはいかがなものか。

  

 最近プロレスの何が駄目かと言うと色々あるが、悪役(ヒール)の劣化がその第一要因だと思う。

 昔のプロレスにもブッチャー、シン、シークといったヒールはいた。

 しかしそれは明らかに日常とはかけ離れたスケールの大きいプロレスの設定上の悪役であった。日常生活で真似をするといったタイプではない。

 最近のヒールはプロレスの悪役というより、そこら辺にうろうろたむろしているような不良を思わせるようなスケールの小さい単なる悪党なのである

 特にひどいのがドラゴンゲートのブラッドDQNウォリアーズである

 さすがにCIMAにはカリスマのオーラがあり、堀口元気もキャラが立っているが、他の連中はそこらにいる不良みたいである

 しかし確かに地味なベビーフェイスより目立って格好いいのは確かである

  

 私達が子どもの頃はタイガーマスクやアントニオ猪木など正義のヒーローが悪の敵役を倒すのを格好いいと憧れて育った。それは力道山時代から続く伝統であった。

 しか最近プロレスは、格好いい不良ヒールレスラーがチームプレー・反則を含む自由気ままな格好いい試合をして地味なベビーフェイスを引き立て役・やられ役にしてこてんぱんにやっつける試合が目立っている。

 こんな試合を見ていると子ども達が真似したくならないか。

 真面目にやっているのが馬鹿らしくなり、不良になって勝手気ままにやるのがいいと思うようにならないか。

 

 こんなことを続けていれば、良識のある人がプロレスから去ってしまい、プロレスを見てるのは不良だけ、プロレスは不良養成のショー、というようにならないかと危惧するものである

 

……ということで、お粗末でした。

 プロレス見方・感じ方は人それぞれであり、模範解答はありません。

 以上述べましたことはあくまでも私個人の考え方であります

 不快に思われた皆様には申し訳ありません。

  

 まあ私の考えが多数派に入ることは滅多にないですから、上の意見も多数派ではないでしょう。

 特に個人的に不良には恨みがあるのでその恨みをヒールに投影しているようなところもあります

 

 自分では絶対的正論を述べてベビーフェイスのつもりなのですが、現在のプロレス多数派から見れば、どうしようもない暴論を述べる悪役ということになるのでしょう。

 いや、それ以前の論外でリングに上がる資格もない(プロレスについて語る資格もない)、と言われるかもしれません。

    

 まあどうせ何を書いても相手にされない仲間外れなんだから書きたいことを書くまでだ。

 相手にされないついでに、どうせ誰も回答してくれないだろうアンケートを置いときます

プロレスの選手権試合を前に挑戦者側がベルトを強奪する演出をどう思いますか。

 面白いし、演出として許せる。

 不快だが、演出として許せる。

 面白いが、演出として許せない。

 不快だし、演出として許せない。

 その他

  

http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=78459


  

時代遅れ?のヒールバッシング!ヒールを叩いて悪役一直線!!

フロレスファンの仲間外れ覚悟で命がけで書いてます

こんな時こそのプロレス・ヒーロー論(アンチヒール論)

 

■[プロレス]復興の依り代にふさわしいのは IWGPヘビー戦

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20110502/p1

■[プロレス]改革は反則・暴力なしで 寒々とする暴力革命の先

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20110519/p1

■[プロレス]DGの“DQNゲート”化に断固反対!

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20110710/p1

■[プロレス]プロレス中継で、悪役レスラーが実況席を襲う演出をどう思いますか?

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20110805/p1

 

 ← 人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m  

      

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m



 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2416590  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |