Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2018-08-10 (金) 本当に恐ろしいみせものやさん フリーク・ハウス

[]本当に恐ろしいみせものやさん フリークハウス 本当に恐ろしいみせものやさん フリーク・ハウス - OLDIES 三丁目のブログ を含むブックマーク 本当に恐ろしいみせものやさん フリーク・ハウス - OLDIES 三丁目のブログ のブックマークコメント

 フリーク・ハウス [DVD] フリーク・ハウス [DVD]


 お祭りで暴れて興業主の怒りを買った若者達が見世物小屋人達に千倍返しのひどい目に遭わされる話。

 これは怖い。こんな映画を見れば見世物小屋人達が怖くなります

 この映画に登場するフリークス達は、

五色の舟』(近藤ようこ)に登場するような心の綺麗な方々では当然ありません。

 現実見世物小屋の方々に取材したドキュメント映画見世物小屋〜旅の芸人・人間ポンプ一座』とは似ても似つかぬ連中です。

少女椿』(丸尾末広)の連中は確かにひどい連中ですが、それを遥かに凌駕する恐ろしさです。

 本作品に登場するフリークス達は、自分たちを馬鹿にする健常人に怒りを向け制裁するというはっきりした敵意を持っています

 見世物がほとんどなくなった時代からこそ作れた映画かもしれません。

 私は見世物大道芸や啖呵売などに興味があって調べたりしているので、見てみました。

 こういった見世物は今では実際に見ることは不可能なのですが、映像資料としてでも残しておくべきでしょう。

 そういう意味では本作品は、アメリカ見世物の様子がしのばれる貴重な映像資料です。

 まあアメリカ見世物日本見世物と似たようなもんですね。

 ネット上のレビューでは、B級だとか散々な書かれようですが、私がレンタルした版は、日本語吹き替え音声も入っているという、なかなか手間のかかったものでした。


 f:id:nazegaku:20180810210456p:image

 

 f:id:nazegaku:20180810210452p:image

 

 f:id:nazegaku:20180810210447p:image

 

 フリーク・ハウス [DVD] フリーク・ハウス [DVD]


  [wikipedia:見世物小屋]


ブクログ https://booklog.jp/item/1/B00005J4A8


  ツタヤ


・・・映画紹介」 フリークハウス

   http://hang-about.sakura.ne.jp/freak.htm


みんなのシネマレビュー

   https://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=19968


■[日々の冒険]五色の舟 近藤ようこ 太平洋戦争末期、件が誘うパラレルワールド

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20170125/p1

■[日々の冒険]少女椿 丸尾末広

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20161227/p1

■[学問]見世物小屋文化

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20161105/p1

■[映画]フリークス 1932年 トッド・ブラウニング

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20170305/p1

■[映画]ガマの油 役所広司監督 

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20180610/p1


見世物小屋 今は亡き夏の祭り風物詩

   https://matome.naver.jp/odai/2136058351061867201

アンケート実施中です!ご協力お願いします!】

2018年8月調査)昨年より今年の方が暑いと思いますか?

  http://blog.with2.net/vote/v/?id=196456


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

2018-07-26 (木) アパートの鍵貸します

[]アパートの鍵貸します 社会人間関係勉強アパートの鍵貸します 社会や人間関係の勉強に - OLDIES 三丁目のブログ を含むブックマーク アパートの鍵貸します 社会や人間関係の勉強に - OLDIES 三丁目のブログ のブックマークコメント

 アパートの鍵貸します [DVD] アパートの鍵貸します [DVD]


 バクスターバド)(ジャック・レモン)はコミュニケーションうまい

 勝負どころを見分ける勘も鋭い。

 もし私がバド立場であったら、同じ展開にはならないだろう。

 つまらん私小説のような展開になるんだろうな。

 もっとも、主人公非凡活躍をするからエンタメ映画になるのだけど。


 しかし、フランキューブリックシャーリー・マクレーン)も鈍い。

 最後最後バドの良さにようやく気付きましたが、もっと早く気付かないもんかのう。

 そんなにあのセクハラパワハラオヤジジェフ・D・シェルドレイク(フレッド・マクマレイ)に未練があるのか。一体あの男のどこがいいのか。女の心理は謎だ。


 

 それにしても、この保険会社の人事は人間関係の実情で適当に決められるし、幹部は次から次へと不倫をするし、睨まれると簡単にクビになるし。

 社会とは所詮こんなものなんですね。


 いや実際、現代日本は全くそんな国になっています

 総理大臣その人が権力私物化してお友達優遇し、それがばれて証拠が出てくると公文書改竄させる。そして首相を守って嘘の証言をした役人出世し、歯向かう者は追放される。

 人事権私物化して司法宮内庁支配下に置く。総裁選では対抗馬が出られないように圧力をかけることを公言する。

 このような明らかな独裁政治を行っている者が首相を続けていられ、しかも三選されるとも言われているのが日本の現状なのです。


 

 それはともかく、社会に出る前に社会勉強人間関係勉強としてぜひ見ておくべき映画だと思います


 アパートの鍵貸します [DVD] アパートの鍵貸します [DVD]


 wikipedia:アパートの鍵貸します


  ツタヤディスカス


オススメ座CINEMA

アパートの鍵貸します』男の優しさってなんやろか?

  http://yologawa.cocolog-nifty.com/osucine/2010/02/post-5911.html


ブクログ

  https://booklog.jp/item/1/B004X3Z30M

  https://booklog.jp/item/1/B000JRYN98


 f:id:nazegaku:20180726065456p:image

  ↑このお方はもしや、後にアメリカ大統領になられたあのお方では!?と思ったのですが……?


 f:id:nazegaku:20180726065452p:image

  ↑テニスラケットを使ってパスタ料理。お洒落です。


 

 f:id:nazegaku:20180726065449p:image

  ↑見るから短期喧嘩早そうな奴。


 

 f:id:nazegaku:20180726065446p:image

  ↑こんな奴に負けない胆力は必要


 

 f:id:nazegaku:20180726065443p:image

  ↑いずれはこいつが義兄になるのだろうか。

アンケート実施中です!ご協力お願いします!】

2018年7月調査)昨年より今年の方が暑い

 http://blog.with2.net/vote/v/?id=195648


        

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

  

2018-07-07 (土) 盲獣VS一寸法師 触覚芸術のアウトサイダーアート

[]盲獣VS一寸法師 触覚芸術のアウトサイダーアート 盲獣VS一寸法師 触覚芸術のアウトサイダーアート - OLDIES 三丁目のブログ を含むブックマーク 盲獣VS一寸法師 触覚芸術のアウトサイダーアート - OLDIES 三丁目のブログ のブックマークコメント

 盲獣VS一寸法師 [DVD] 盲獣VS一寸法師 [DVD]  


 深く追求すると矛盾する点もあるようですが、これは整合性関係なく雰囲気を楽しむ映画でしょう。

 しかし最初から水木蘭子(藤田むつみ)蒸発事件を気にしていたはずの明智探偵(塚本晋也)が盲獣(平山久能)の住居を突き止めたのにそこから捜査が進展せず、盲獣も野放し状態で被害者も増えるしアトリエでの最後の芸術作品制作も可能な状態だし、一体どうなってるんでしょうか。

 盲獣が日本美術界の父と呼ばれている丹下哲三(丹波哲郎)に自分の“触覚芸術”を見てもらいたい、という心情は分かる気がします

 今風に言うと、盲獣の作品は“アウトサイダーアート”ですね。

 日本美術界の父と言われている正統派・保守派の権化の丹下博士にとっては

「こんなものは芸術じゃない!」

と切り捨てるのは当然のことでしょう。

 しかし、芸術の評価の視点は無限にあります

 今のポストモダンな観点から見ると、また違った評価もあり得るのではないでしょうか。


 f:id:nazegaku:20180707210502p:image

 ↑盲獣の使用人(細野佑美子)。明智探偵と交互に切り替わり、2ショットはなかった。


 f:id:nazegaku:20180707210457p:image f:id:nazegaku:20180707210453p:image

 ↑狂気の芸術作品映像化したのはすごい。


 盲獣VS一寸法師 [DVD] 盲獣VS一寸法師 [DVD]  


 wikipedia:盲獣vs一寸法師


平山久能 http://www.kinenote.com/main/public/cinema/person.aspx?person_id=148987


ツタヤディスカス


ブクログ https://booklog.jp/item/1/B0002YD6HS


映画無段 *ポンコツ映画愛護協会

『盲獣VS一寸法師』:2001、日本

  http://www1.kcn.ne.jp/~pop/spcpm/j17m/moujyuu_vs_issunboushi.html

芸術的生活、 盲獣VS一寸法師

  https://lonehawk.exblog.jp/12390864/

レザボアCATs 145.盲獣vs一寸法師

  http://www.rezavoircats.com/2006/12/222

ひねブログ 盲獣vs一寸法師 [映画・テレビ]

  https://hine-max.blog.so-net.ne.jp/2010-08-15

■日のあたらない邦画劇場■ 盲獣VS.一寸法師

  http://home.f05.itscom.net/kota2/jmov/2004_01/040112.html

明智探偵目撃報告 目撃内容 その35「盲獣VS一寸法師」

  http://wintergarten.michikusa.jp/mokugeki_035-mouju_issunbosi.htm

なぜ犬は尻尾を振るのか。 盲獣 VS 一寸法師

  http://nohouz.blog.fc2.com/blog-entry-175.html

オールド・ムービー・パラダイス!

 ショートコメント:地獄/盲獣VS一寸法師

  http://cinemania.seesaa.net/article/9265461.html

私の中の見えない炎

リリー・フランキー × 塚本晋也 トークショー(甦る映画魂 The Legend of 石井輝男)レポート・『盲獣vs一寸法師』(1)

  http://ayamekareihikagami.hateblo.jp/entry/2017/06/17/154318

アンケート作成しました!】

JRのダイヤ改正によって便利になりましたか?

   https://blog.with2.net/vote/v/?id=191280

文庫本の巻末の解説は充実している方がいいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?id=188282


        

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  



 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2683087  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |