Hatena::ブログ(Diary)

OLDIES 三丁目のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード


森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

   ◆◇過去ログ一覧ページ◇◆   


2017-07-17 (月) レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫)

[]レントゲンCT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫) レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫) - OLDIES 三丁目のブログ を含むブックマーク レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫) - OLDIES 三丁目のブログ のブックマークコメント

 レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫) レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫)


  

 脳出血急性腹症はすぐに処置しないと命にかかわります

 やはりすぐに必要検査というものはあるものです。


 大淀町立大病院事件では、患者さんが病院たらい回しされている間に脳出血で亡くなりました。頭部CT撮影必要だったのです。


 wikipedia:大淀町立大淀病院事件


  

 アメリカ医療制度についてのマイケル・ムーア映画シッコ』では、保険制度のために病院たらい回しされているうちに急性腹症で亡くなった例が紹介されていました。


 

 医療被曝悪者にして叩いていると、こういった必要検査までできなくなってしまます

 つまり、数十年後に発生するかしないか分からない癌の心配なんかするより、今現在生きるか死ぬかの問題なのです。

「あつものにこりてなますをふく」という言葉があります

原発事故にこりて医療被曝を叩く」といったところでしょうか。


  

リベラルのことは嫌いでも、リベラリズムは嫌いにならないでください」

というわけの分からないタイトルの本がありましたが、

原発のことは嫌いでも放射線医学は嫌いにならないでください」

です。


  

 確かに本書を読んで、放射線が人体に及ぼす影響についてよく分かりました。閾値ホルミシス効果もなく、被ばくすれば被ばくするだけのリスクはあります

 それでもやはり必要検査というものはあります

 ただの頭痛脳出血か、ただの腹痛か緊急手術が必要急性腹症か。

 自己責任であり自己判断できるように、普段から身体からメッセージを受け取れるように気を付けていなくてはなりません。


  

 本書では健康診断意味がない、と主張しています

 確かにそういう考えの人も多く、そういう趣旨の本も色々出ています

 しかしやはり私は

「早期発見・早期治療

の方が信頼できるし納得できると思うのですが。

 それは考え方の問題でしょう。


  

 しかし本書を読んで初めて知って驚いたのは

福島原発事故汚染された土地に住む住民の年間の線量限度は

 20ミリシーベルト

ということです。

 公衆の1年間の線量限度は1ミリシーベルトですから、その20倍!

 これは極端な規制緩和というか安全緩和、健康緩和です。

 本書でも批判していて、これに関しては私も同意見です。


  

 ちなみに、本書に掲載された医療被曝の参考値。

 胸部レントゲンは0.12ミリシーベルト

 胸部CTは7.9ミリシーベルト

 バリウム注腸検査9.2ミリシーベルト


 

などと記されています

 福島の年間20ミリシーベルトとは、CTバリウム検査の2倍以上の値です。

 近藤誠氏をはじめ、医療被曝否定論客先生方は、福島の年間20ミリシーベルトについてどう考えているのでしょうか。寡聞にして私は知らないのですが。


 レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫) レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク (ちくま文庫)


 

■[健康]受ける?受けない?エックス線CT検査医療被ばくのリスク

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20150104/p1

■[健康]CT検査で数十年後にがんになる確率が少しだけ高くなる

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20140531/p1

■[健康]CT検査で数十年後にがんになる確率が少しだけ高くなる(2)

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20140601/p1

■[健康]内部被曝からいのちを守る なぜいま内部被曝問題研究会を結成したのか

   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160126/p1

必要検査を受けないと「大変なことになりますよ!!」

   http://yorodzu.seesaa.net/article/419533000.html

■[健康][経済]シッコ SiCKO マイケル・ムーア

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160823/p1


 

救急科専門医木村圭一の独り言群馬県高崎市

 妊娠レントゲン [医学関連]

  http://kekimura.blog.so-net.ne.jp/2010-06-06

妊娠放射線」フォ−ラム(2003.2.14) 要旨集の原稿

  http://anshin-kagaku.news.coocan.jp/sub030501ninsinhoushakikuti.htm

レントゲンCT検査 医療被ばくのリスク』を刊行した崎山比早子さんインタビュー

  https://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/140805/

放射線被ばくについて 阪大附属病院

  http://www.hosp.med.osaka-u.ac.jp/home/hp-radio/info.html


  

高木学校 http://takasas.main.jp/


 

 wikipedia:高木仁三郎 wikipedia:原子力資料情報室


高木仁三郎の部屋 http://www.cnic.jp/takagi/

高木仁三郎市民科学基金 http://www.takagifund.org/

原子力資料情報室 http://www.cnic.jp/


 

ブクログ http://booklog.jp/item/1/4480431497

読書メーター https://bookmeter.com/books/8046856

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


          

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

2017-03-26 (日) 特定保健用食品

[]特定保健用食品 国とメーカーによる壮大な“消費詐欺”か!? 特定保健用食品 国とメーカーによる壮大な“消費詐欺”か!? - OLDIES 三丁目のブログ を含むブックマーク 特定保健用食品 国とメーカーによる壮大な“消費詐欺”か!? - OLDIES 三丁目のブログ のブックマークコメント

週刊新潮 2017年 3/30 号 [雑誌]

週刊新潮 2017年 3/30 号 [雑誌]

 個人的メモ

 私は個人的にはトクホ効果があってほしいとは思いますが、こんな記事を読めば信用できるのかなとも思います


 

週刊新潮 2017年3月30日

6400億円巨額市場! 脂肪吸収抑制インチキ! 分解脂肪は再吸収されていた!

トクホの大噓

▼「ペプシスペシャル」「メッツコーラ」「食事と一緒に十六茶W」「からだすこやか茶W」 論文デタラメ! 脂肪の吸収抑制排出増加も嘘だらけ!

魔法の成分」難消化性デキストリンは効き目ゼロだった

伊右衛門 特茶 10億本突破お化け商品」は体脂肪率体重も増加の摩訶不思議

リカデントガム 「脳腫瘍」「白血病」誘発の疑義が消えない「人工甘味料オンパレード

ヤクルトAce 「生きたまま腸に届く」は意味がなかった!

オールブラン オリジナル 被験者が少なすぎるトホホアンケート

▼ヘルシーコレステ ドイツでは警告商品! 健常者に心臓病のリスクあり


6400億円巨額市場! 脂肪吸収抑制インチキ! 分解脂肪は再吸収されていた!

トクホ大嘘

はっきり言ってしまおう。トクホ特定保健用食品)は国とメーカーによる壮大な消費詐欺である、と。国がお墨付きを与えた各トクホ商品の「根拠論文」を専門家が徹底的に査読。すると、赫々たる売り上げ実績を誇るいくつもの商品の「大嘘」が次々と判明したのだ。


 週刊新潮 2017年 4/6 号 [雑誌] 週刊新潮 2017年 4/6 号 [雑誌] 


消費詐欺トクホ」の大嘘

  http://www.dailyshincho.jp/article/2017/03221700/

  http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170322/DailyShincho_519234.html   

  https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170322-00519234-shincho-soci


トクホ大嘘】「魔法の成分」難消化性デキストリンは効き目ゼロだった(上) 血糖値の上昇は抑制されない

  http://www.dailyshincho.jp/article/2017/03300801/

トクホ大嘘】「魔法の成分」難消化性デキストリンは効き目ゼロだった(下) 脂肪の吸収抑制排出増加も嘘だらけ

  http://www.dailyshincho.jp/article/2017/03310801/

効き目ゼロ難消化性デキストリン」が呼び起こした「怨嗟」と「矛盾

  http://www.dailyshincho.jp/article/2017/04100600/

トクホ大嘘】「ヘルシーコレステ」 ドイツでは警告商品! 健常者に心臓リスクあり

  http://www.dailyshincho.jp/article/2017/04050556/

ヘルシアコーヒー」 缶のどこにも書かれていない“血圧降下”の副作用

  http://www.dailyshincho.jp/article/2017/04100601/

ヘルシア緑茶」 欧米で続発! カテキン摂取で“肝機能障害

  http://www.dailyshincho.jp/article/2017/04110600/

カルピス酸乳アミールS」 “降圧剤より効果大”のまやかし

  http://www.dailyshincho.jp/article/2017/04110601/


週刊新潮トクホ大嘘特集トクホ業界に波紋

    http://xn--zck9awe6d372qg1j87ki4d.com/290324_dm1248/

トクホ大嘘」の真実 上 「大嘘は言い過ぎ」、消費者の問合せ「ほとんどない」 - 通販新聞

   http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2017/04/post-2812.html

反論:「新潮トクホ大嘘 - 宇野コラム

   Uno column http://blog.livedoor.jp/yoshiharu333/archives/49729830.html


 wikipedia:特定保健用食品


 トクホを買うのはやめなさい 医者が教える実は危ない食品 (竹書房新書) 本当は危ない? サプリ・トクホ―週刊東洋経済eビジネス新書No.47 じつは危ない食べもの ?健康志向・安全志向の落とし穴? (ワニブックスPLUS新書) 「健康食品」ウソ・ホント 「効能・効果」の科学的根拠を検証する (ブルーバックス) 飲む前に読む 健康食品サプリのウソ・ホント 週刊ダイヤモンド 特集BOOKS

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


        

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  

2017-03-23 (木) かんたん開脚で超健康になる!

[]かんたん開脚で超健康になる!【真向法】 かんたん開脚で超健康になる!【真向法】 - OLDIES 三丁目のブログ を含むブックマーク かんたん開脚で超健康になる!【真向法】 - OLDIES 三丁目のブログ のブックマークコメント

 かんたん開脚で超健康になる!: たった4つの「真向法」体操 (王様文庫) かんたん開脚で超健康になる!: たった4つの「真向法」体操 (王様文庫)


  

 真向法とは名前だけ知ってました。

 4つのストレッチ運動を毎日行うという簡単なもの

 やってみると、4つ目の後ろに伸ばす運動だけはできましたが、それ以外の前屈運動が全くできません。

 3番目の運動は開脚して行うのですが、初心者は90度開脚でもいいと書かれていますが、私は60度くらいしか開かなかった。

 昔はこんなに固くはなかったはずですが、長い間伸ばしていないと、錆びついてしまった模様。

 もっと若い頃から真向法を知って行っていればここまで固くはならなかっただろうに。

 今からでも毎日行って少しづつ軟らかくしていこうと思います

 その昔、鈴木俊一東京都知事が高齢を理由に引退を勧告され対抗馬を立てられた時、前屈運動のパフォーマンスを行って拍手喝采を受けたことありました。

 高齢になると、身体が柔らかいということだけでも拍手喝采をもらえるのです。

 一つの芸としてマスターしておきたいものです。


  

 本書の新刊広告を新聞で見てピンと来て購入したのは正解。

 メジャーなレーベル(王様文庫)だからネット書店ではなく街の本屋さんで購入しようと思いました。

 最初はツタヤに行ったのですが見つけることはできず。

 パルネットに行くと、1冊だけ見つけたのですがそれには帯は付いていなかった。

 新刊なのに帯がないのはおかしいと思って購入はあきらめ、ネット書店で注文したところ、帯付きで入手することができました。

 折角町の本屋さんで購入しようと思ってもこんなことになってしまう。

 とはいえ、ネット書店で購入すると帯がついていないこともあるので、一概には言えませんが。

 ともかく、私は本の帯には非常にこだわります


   

 かんたん開脚で超健康になる!: たった4つの「真向法」体操 (王様文庫) 決定版 真向法―3分間4つの体操で生涯健康 (健康双書) イラスト決定版 真向法体操 股関節のチカラ 真向法でからだ革命


■[経済]旭屋書店イオンモールりんくう泉南店の閉店・泉南市の書店事情

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20161102/p1

■[日々の哲学]本のオビは本の大切な構成要素です!

  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20150415/p1

SF KidなWeblog “驚天動地、奇想天外なSFの粋”

 「このオビのために、私は640円+税32円余分に費やしたのである。」

  http://sfkid.seesaa.net/article/104245114.html


公式プレスリリース  http://www.dreamnews.jp/press/0000149672/


真向法公式サイト http://www.makkoho.or.jp/


  

真向法 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E5%90%91%E6%B3%95


公式 真向法体操  https://youtu.be/jtpjQ8gMX6A


 

体が柔らかく…健康体操「真向法」とは

  http://style.nikkei.com/article/DGXDZO18106000S0A111C1MZ4000?channel=DF140920160921

元東京都知事

  https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1236359087

真向法段級審査に60名

  http://d.hatena.ne.jp/makkoh-oyaji/20100517


ブクログ http://booklog.jp/item/1/4837968155

読書ログ http://www.dokusho-log.com/b/4837968155/

本が好き! http://www.honzuki.jp/book/246083/review/170094/

読書メーター https://elk.bookmeter.com/books/11525159

アンケート実施中です!】

古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?

   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600


        

         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m


          

↓また、ご意見感想ブックマークなど頂けましたら励みになります

 コメントリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m  



 ←人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m



●荒馬紹介のブクログ  http://booklog.jp/users/diletanto


●ありゃま商会 の回覧板  http://yorodzu.seesaa.net/



 ←参加しています。


 ↑私も使っています。クレジットカード作成を考えている方、考慮してみればどうでしょうか?


 produced by 文理アカデミア総合科学部 
?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!   
水滸伝倶楽部
快傑ゾロ倶楽部
速読読書クラブ
老若男女 懐メロ倶楽部
ありゃま商会 の回覧板
電脳よろづ商店・ありゃま
20世紀少年少女SFクラブ

   ?∞!   ?∞!   ?∞!   ?∞!

2433231  それでも私は特定秘密保護法・憲法“改悪”に反対なんです。

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |