Hatena::ブログ(Diary)

NPOプラザ・ねこねっと

2017-09-11

NOW IS.(ナウイズ)メールマガジン版 Vol.17 が届きましたので転載させていただきます。

―――――――――――――

★★★NOW IS.★★★

―――――――――――――

+++++++++++メールマガジン版+++++++++

Vol.17

平成29年9月11日発行

宮城県震災復興本部(事務局:震災復興・企画部震災復興推進課)

++++++++++++++++++++++++++++++

宮城復興の「いま」を伝える「復興情報発信プロジェクト」、「NOW IS.〜メールマガジン版〜」を配信します。

Vol.17では名取市岩沼市を特集しています。

≫NOW IS. Vol.17は「みやぎ復興情報ポータルサイト」からご覧いただけます。

http://www.fukkomiyagi.jp/

============================

[目次]

◆NOW IS.トークセッション

◆今月のKey Person

◆Support Power the応援職員

◆記者の視点

◆NOW IS.防災

◆INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ

◆MEDIA INFORMATION

===========================

○●○●○――――――――――――――――――――

NOW IS.トークセッション

――――――――――――――――――――○●○●○

今回は、タレント、歌手など幅広く活躍するほか、現在は宮城県内のローカル番組にも出演しているLiLiCoさんが名取市岩沼市を歩きました。

○●○●○――――――――――――――――――――

今月のKey Person

――――――――――――――――――――○●○●○

名取市カーネーション農家を営む、太田伸也さんです。

○●○●○――――――――――――――――――――

Support Power the応援職員

――――――――――――――――――――○●○●○

岩沼市派遣されている応援職員をご紹介します。

○●○●○――――――――――――――――――――

記者の視点

――――――――――――――――――――○●○●○

名取市岩沼市復興の様子を新聞記者の視点でお伝えします。

 

○●○●○――――――――――――――――――――

NOW IS.防災

――――――――――――――――――――○●○●○

県内各地で行われている防災・減災の取り組みから、日々の備えに活かせるヒントを探していきます。今月は「減災ポケット『結(ゆい)』プロジェクト」の取り組みから減災のヒントを学びます。

○●○●○――――――――――――――――――――

INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ

――――――――――――――――――――○●○●○

◆新気仙沼合同庁舎が開庁します

気仙沼合同庁舎はこれまで仮設庁舎で業務を行っていましたが、9月末に新庁舎が完成し、10月から順次移転します。

≫問い合わせ 宮城県気仙沼合同庁舎 TEL 0226-24-2121(代表) 

新庁舎完成に伴い、南三陸支所の各種窓口は10月6日(金曜日)午後5時15分で閉鎖します。10月10日(火曜日)からは、新気仙沼合同庁舎などをご利用ください。なお、パスポート、県税の南三陸町窓口は引き続きご利用頂けます。

南三陸町役場窓口

受付時間:毎週木曜日午前10時から午後4時まで

・問い合わせ パスポート

         県気仙沼地方振興事務所 TEL 0226-24-3186

         県税:県気仙沼県税事務所 TEL 0226-24-2530

◆震災復興ポスター「宮城は現在(いま)も現実(いま)に立ち向かう。」

全国の皆さまに、宮城県の「いま」をお伝えするため、被災地復興に向けて取り組む方々の姿を、その決意や想いとともに表したポスター(全4種)を作成しました。送付をご希望の方は、下記問い合わせ先に連絡をお願いいたします。

≫詳細は「みやぎ復興情報ポータルサイト」で検索してください。

http://www.fukkomiyagi.jp/

≫問い合わせ 県震災復興推進課 TEL 022-211-2443

○●○●○――――――――――――――――――――

MEDIA INFORMATION

――――――――――――――――――――○●○●○

宮城復興状況を発信する「みやぎ復興情報ポータルサイト」では、復興に関するお知らせや復興の進捗状況、復興に向けた取り組みなどをブログで発信しています。

また、「みやぎ復興情報ポータルサイト」内の「NOW IS.復興レポート」では、仙台市出身で元AKB48の女優、岩田華怜さんの「いわたかれん復興フォト」や一般社団法人IkiZenの「宮城発!元気と食の最新情報」などご覧頂けます。

≫詳しくは「みやぎ復興情報ポータルサイト」をご覧ください。

http://www.fukkomiyagi.jp/

SNS「いまを発信!復興みやぎ」では、ポータルサイトの更新情報などを配信しています。

facebookhttps://www.facebook.com/fukkomiyagi/

twitterhttps://twitter.com/fukkomiyagi

instagramhttps://www.instagram.com/fukkomiyagi/

f:id:neco-yo:20170711093634j:image

       

2017-08-14

NOW IS.(ナウイズ)メールマガジン版Vol.16が届きましたので転載させていただきます。

―――――――――――――

★★★NOW IS.★★★

―――――――――――――

+++++++++++メールマガジン版+++++++++

Vol.16

平成29年8月14日発行

宮城県震災復興本部(事務局:震災復興・企画部震災復興推進課)

++++++++++++++++++++++++++++++

宮城復興の「いま」を伝える「復興情報発信プロジェクト」、「NOW IS.〜メールマガジン版〜」を配信します。

Vol.16では石巻市を特集しています。

≫NOW IS. Vol.16は「みやぎ復興情報ポータルサイト」からご覧いただけます。

http://www.fukkomiyagi.jp/

=========================

[目次]

◆NOW IS.トークセッション

◆今月のKey Person

◆Support Power the応援職員

◆記者の視点

◆NOW IS.防災

◆INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ

◆MEDIA INFORMATION

=========================

○●○●○―――――――――――――――――――

NOW IS.トークセッション

―――――――――――――――――――○●○●○

今回は、日本を代表する多くのアーティストのプロデュースを手がける、音楽プロデューサー、キーボーディストの小林武史さんが石巻市を訪ねました。

○●○●○―――――――――――――――――――

今月のKey Person

―――――――――――――――――――○●○●○

蛤浜プロジェクトの活動を行っている、一般社団法人はまのね代表理事亀山貴一さんです。

○●○●○――――――――――――――――――――

Support Power the応援職員

――――――――――――――――――――○●○●○

石巻市派遣されている応援職員をご紹介します。

○●○●○―――――――――――――――――――

記者の視点

―――――――――――――――――――○●○●○

石巻市が会場となるツール・ド・東北新聞記者の視点でお伝えします。

 

○●○●○―――――――――――――――――――

NOW IS.防災

――――――――――――――――――――○●○●○

県内各地で行われている防災・減災の取り組みから、日々の備えに活かせるヒントを探していきます。今月は「仙台八木山防災連絡会」の取り組みから防災を日常に取り込むヒントを学びます。

○●○●○―――――――――――――――――――

INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ

―――――――――――――――――――○●○●○

◆就職・転職のご相談は「出前ジョブカフェ」へ!

若者の就職支援施設「みやぎジョブカフェ」では、復興支援の一環として、沿岸被災地を含む県内4地域で定期的に「出前ジョブカフェ」を実施しています。

面接対策等の就職に役立つセミナーと個別の就職相談が受けられます。すべて無料でご利用頂けます(要予約)ので、詳しくはみやぎジョブカフェ及び各サポートセンターへお問い合わせください。

≫問い合わせ みやぎジョブカフェ TEL 022-217-3562 

        ホームページhttp://www.miyagi-jobcafe.jp/

石巻サポートセンター TEL 0120-773-161

        気仙沼サポートセンター TEL 0120-215-488

◆「岩手県宮城県福島県 農業農村復旧復興展」

平成29年9月4日(月曜日)から8日(金曜日)まで、農林水産省消費者の部屋」で「岩手県宮城県福島県 農業農村復旧復興展」を開催します。

東日本大震災から6年半が経過した3県の農業農村の復旧・復興の歩み、現在の復旧状況、3県に派遣応援いただいた職員の皆さんの活躍状況、復興に向けた新たな取り組み等を紹介するパネルの展示を行います。

≫問い合わせ 県農林水産部農村振興課 TEL 022-211-2863

≫参考 農林水産省消費者の部屋」スケジュール:http://www.maff.go.jp/j/heya/tenji/attach/pdf/index-5.pdf

 

○●○●○―――――――――――――――――――

MEDIA INFORMATION

――――――――――――――――――――○●○●○

宮城復興状況を発信する「みやぎ復興情報ポータルサイト」では、復興に関するお知らせや復興の進捗状況、復興に向けた取り組みなどをブログで発信しています。

また、「みやぎ復興情報ポータルサイト」内の「NOW IS.復興レポート」では、仙台市出身で元AKB48の女優、岩田華怜さんの「いわたかれん復興フォト」や一般社団法人IkiZenの「宮城発!元気と食の最新情報」などご覧頂けます。

≫詳しくは「みやぎ復興情報ポータルサイト」をご覧ください。

http://www.fukkomiyagi.jp/

SNS「いまを発信!復興みやぎ」では、ポータルサイトの更新情報などを配信しています。

facebookhttps://www.facebook.com/fukkomiyagi/

twitterhttps://twitter.com/fukkomiyagi

instagramhttps://www.instagram.com/fukkomiyagi/

       

f:id:neco-yo:20160606003100j:image

2017-07-17

NOW IS.(ナウイズ)メールマガジン版Vol.15 が届きましたので転載させていただきます

―――――――――――――

★★★NOW IS.★★★

―――――――――――――

+++++++++++メールマガジン版+++++++++

Vol.15

平成29年7月11日発行

宮城県震災復興本部(事務局:震災復興・企画部震災復興推進課)

++++++++++++++++++++++++++++

宮城復興の「いま」を伝える「復興情報発信プロジェクト」、「NOW IS.〜メールマガジン版〜」を配信します。

Vol.15では東松島市を特集しています。

≫NOW IS. Vol.15は「みやぎ復興情報ポータルサイト」からご覧いただけます。

http://www.fukkomiyagi.jp/

========================

[目次]

◆NOW IS.トークセッション

◆今月のKey Person

◆Support Power the応援職員

◆記者の視点

◆NOW IS.防災

◆INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ

◆MEDIA INFORMATION

========================

○●○●○―――――――――――――――――――

NOW IS.トークセッション

―――――――――――――――――――○●○●○

今回は人気お笑い芸人パンサーの3人が東松島市を訪れました。

○●○●○――――――――――――――――――

今月のKey Person

―――――――――――――――――――○●○●○

地元の自慢を笑って話せる媒体作りを目指す、東松島食べる通信編集長の太田将司さんです。

○●○●○―――――――――――――――――――

Support Power the応援職員

―――――――――――――――――――○●○●○

東松島市派遣されている応援職員をご紹介します。

○●○●○―――――――――――――――――――

記者の視点

―――――――――――――――――――○●○●○

東松島市復興の様子を新聞記者の視点でお伝えします。

○●○●○―――――――――――――――――――

NOW IS.防災

―――――――――――――――――――○●○●○

県内各地で行われている防災・減災の取り組みから、日々の備えに活かせるヒントを探していきます。今月は「ぼうさい探検隊」についてご紹介します。

○●○●○―――――――――――――――――――

INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ

―――――――――――――――――――○●○●○

◆未来(あした)への道1000km縦断リレー2017

青森から東京までの東日本大震災被災地域をランニングと自転車でつなぐイベントが開催されます。

宮城県内の通過は下記のとおりです。皆さまの応援をお願いします。

7月28日 陸前高田市から南三陸さんさん商店街まで

7月29日 南三陸さんさん商店街から松島町役場

7月30日 松島町役場から宮城県庁まで

7月31日 宮城県庁から相馬市まで

≫問い合わせ 県オリンピックパラリンピック大会推進室 TEL 022-211-2416 

  ホームページhttp://www.1000km.jp/

応急仮設住宅供与期間延長について

下記の対象市町で被災し、応急仮設住宅にお住まいの方のうち、要件に該当する方の供与期間を延長することが決まりました。

延長を希望される方は、被災時にお住まいの市町から送られる案内をご確認ください。

対象市町:石巻市名取市女川町気仙沼市東松島市南三陸町気仙沼市東松島市南三陸町については下記の要件1に該当の方のみ)

要件:1 災害公営住宅防災集団移転など公共事業による自宅の再建先は決まっているが、工期などにより退去できない方

要件:2 公共事業以外で自宅の再建は決まっているが、工期などにより退去できない方

≫問い合わせ 県震災援護室 TEL 022-211-3257 

f:id:neco-yo:20170711121226j:image

2017-06-12

NOW IS.(ナウイズ)メールマガジン版 Vol.14 が届きましたので転載させていただきます。

―――――――――――――

★★★NOW IS.★★★

―――――――――――――

+++++++++++メールマガジン版++++++++

Vol.14

平成29年6月12日発行

宮城県震災復興本部(事務局:震災復興・企画部震災復興推進課)

++++++++++++++++++++++++++++

宮城復興の「いま」を伝える「復興情報発信プロジェクト」、「NOW IS.〜メールマガジン版〜」を配信します。

Vol.14では女川町を特集しています。

≫NOW IS. Vol.14は「みやぎ復興情報ポータルサイト」からご覧いただけます。

http://www.fukkomiyagi.jp/

=============================

[目次]

◆NOW IS.トークセッション

◆今月のKey Person

◆Support Power the応援職員

◆記者の視点

◆NOW IS.防災

◆INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ

===========================

○●○●○―――――――――――――――――――

NOW IS.トークセッション

―――――――――――――――――――○●○●○

今回はモデルとして活躍する、仙台市出身の葛岡碧さんが女川町を訪れました。

○●○●○―――――――――――――――――――

今月のKey Person

―――――――――――――――――――○●○●○

女川に新たな生業を生み出す活動に取り組む、梅丸新聞店代表取締役・復幸まちづくり女川合同会社代表社員の阿部喜英さんです。

○●○●○―――――――――――――――――――

Support Power the応援職員

―――――――――――――――――――○●○●○

女川町派遣されている応援職員をご紹介します。

○●○●○―――――――――――――――――――

記者の視点

―――――――――――――――――――○●○●○

女川町復興の様子を新聞記者の視点でお伝えします。

 

○●○●○―――――――――――――――――――

NOW IS.防災

―――――――――――――――――――○●○●○

県内各地で行われている防災・減災の取り組みから、日々の備えに活かせるヒントを探していきます。今月は「サバ・メシ」レシピを紹介します。

○●○●○―――――――――――――――――――

INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ

―――――――――――――――――――○●○●○

松島自然の家「野外活動フィールド」がオープンしました

松島自然の家「野外活動フィールド」が本館等の再開に先立ち6月1日(木曜日)にオープンしました。

現在、学校、企業、家族、グループなどの利用申し込みを受け付けています。利用申し込み方法などの詳細につきましては、松島自然の家ホームページや電話でご確認ください。

≫問い合わせ 松島自然の家 TEL 0225-90-4323 受付時間 午前9時から午後5時まで(月曜休館) 

       ホームページhttp://www.pref.miyagi.jp/soshiki/matsushima-cnt/

看護学生・未就業看護師等病院就職ガイダンス開催

県内における看護職員不足は深刻な問題で、東日本大震災の影響により沿岸部をはじめとした県内の多くの病院が、看護師等を確保することが一層困難な状況となっています。

県内の病院で働く方々の生の声を聞き、それぞれの病院の魅力に触れるチャンスです。ぜひ足をお運びください。

日時:平成29年6月18日(日曜日)午前11時から午後3時まで

会場:仙台国際センター会議棟2階「桜一体」

対象:県内外の看護系大学、看護師等養成所に在学する学生及び未就業看護師

参加病院等:県内の68病院及び宮城県ナースセンター

入場料:無料

申し込み:不要

≫問い合わせ 県医療人材対策室 TEL 022-211-2615 

       ホームページhttps://www.pref.miyagi.jp/soshiki/iryoujinzai/kango011-guidance.html

f:id:neco-yo:20160608051600j:image

2017-05-11

NOW IS.(ナウイズ)メールマガジン版Vol.13 が届きましたので 転載させていただきます

―――――――――――――

★★★NOW IS.★★★

―――――――――――――

+++++++++++メールマガジン版++++++++

Vol.13

平成29年5月11日発行

宮城県震災復興本部(事務局:震災復興・企画部震災復興推進課)

+++++++++++++++++++++++++++

宮城復興の「いま」を伝える「復興情報発信プロジェクト」、「NOW IS.〜メールマガジン版〜」を配信します。

Vol.13では南三陸町を特集しています。

≫NOW IS. Vol.13は「みやぎ復興情報ポータルサイト」からご覧いただけます。

http://www.fukkomiyagi.jp/

==========================

[目次]

◆NOW IS.トークセッション

◆今月のKey Person

◆Support Power the応援職員

◆記者の視点

◆NOW IS.防災

◆INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ

==========================

○●○●○―――――――――――――――――――

NOW IS.トークセッション

―――――――――――――――――――○●○●○

今回は、タレントや歌手として活躍するほか、実業家としても活動する、はるな愛さんが南三陸町を訪れました。

○●○●○―――――――――――――――――――

今月のKey Person

―――――――――――――――――――○●○●○

南三陸杉の活用とブランド化に尽力する、丸平木材株式会社代表取締役の小野寺邦夫さんです。

○●○●○――――――――――――――――――――

Support Power the応援職員

―――――――――――――――――――○●○●○

南三陸町派遣されている応援職員をご紹介します。

○●○●○―――――――――――――――――――

記者の視点

――――――――――――――――――――○●○●○

南三陸町復興の様子を新聞記者の視点でお伝えします。

 

○●○●○―――――――――――――――――――

NOW IS.防災

―――――――――――――――――――○●○●○

県内各地で行われている防災・減災の取り組みから、日々の備えに活かせるヒントを探していきます。今月は「サバ・メシ」を取り上げます。

○●○●○―――――――――――――――――――

INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ

――――――――――――――――――――○●○●○

◆一途な想いが、宮城の明日を切り拓く。宮城県職員、募集。

県の職員採用試験(行政職・技術職・警察官など)の受付を5月12日(金曜日)から順次開始します。

詳しくは県人事委員会事務局及び県県警本部のホームページをご覧ください。

≫問い合わせ 県人事委員会事務局 TEL 022-211-3761 ホームページhttp://www.pref.miyagi.jp/site/saiyou/

警察本部警務部警務課 TEL 0120-204-606 ホームページhttp://www.police.pref.miyagi.jp/hp/keimu/police 

◆岩沼海浜緑地が全面開園しました!

東日本大震災の影響で閉園していた岩沼海浜緑地(北ブロック)が平成29年3月26日(日曜日)から再開園しました。これにより、北ブロックと南ブロックの全面が使用可能になりました。

有料施設の予約については北ブロック、バーベキュー利用については南ブロックへお問い合わせください。

≫問い合わせ 岩沼海浜緑地管理事務所 TEL 0223-29-2777(北ブロック)0223-23-5343(南ブロック) ホームページhttps://www.tohoku-daiken.com/contents/business/manager/facility/iwanuma/index.html

f:id:neco-yo:20170420124217j:image