Hatena::ブログ(Diary)

NPOプラザ・ねこねっと

2014-08-07

日本NPO学会第7回震災特別フォーラム・国際シンポジウムのご案内(8月31日(日))が届きましたので転載させていただきます。

日本NPO学会では、来る2014年8月31日(日)に、東京都内において、下記の通り、国際シンポジウムを開催します。このシンポジウムでは、震災特別プロジェクト(タケダ・いのちとくらし再生プログラムの一つとして日本NPOセンターと連携の下に実施)のこれまで2年半の成果を踏まえ、海外の専門家をお招きし、震災復興における民間支援に関する国際的な研究・実践例を紹介していただくとともに、われわれの研究成果を報告し、国際比較研究を行うことにより、新たな知見を得たいと考えております。

ぜひ多数の皆様にご参加いただければ幸いです。

ご関心をお持ちの方は、8月25日(月)までに日本NPO学会ホームページ上の専用申込フォーム

http://www.osipp.osaka-u.ac.jp/janpora/forum//shinsai_forum/20140831.html

に必要事項をご記入の上、件名を「第7回震災特別フォーラム参加」とし、

日本NPO学会事務局(janpora@osipp.osaka-u.ac.jp) あてお送りください。

--------------------------------------------------------

日時:2014年8月31日(日)

会場:日本財団ビル会議室(〒107-0052 東京都港区赤坂1-2-2)

アクセス東京メトロ銀座線溜池山王駅から徒歩5分程度

共催:日本財団

プログラム

10:00〜12:30

◆報告会「東日本大震災民間支援の役割」(同時通訳付き)

震災特別プロジェクトの成果報告を中心に)

モデレータ:山内直人氏(大阪大学大学院国際公共政策研究科教授)

報告1:川脇康生氏(国際エメックスセンター事務局長)

被災地における受援と支援の関係(仮題)」

報告2:福本潤也氏(東北大学大学院情報科学研究科准教授

震災後の物資の流れについて(仮題)」

報告3:岡田彩氏(同志社大学政策学部助教

「情報は震災後の民間支援活動にどのような影響を与えたか(仮題)」

コメント1:ルイースコンフォート(Louise Comfort)氏

米国ピッツバーグ大学教授・同大学Center for Disaster Managementディレクター)

コメント2:黄肇新(Huang, Chao Hsing)氏

台湾・長榮大學教授、同大学Center for Social Empowerment主任)

13:00〜14:00 昼休み

14:00〜14:45

◆基調講演(同時通訳付き)

「Disaster Resilience: A Systems Perspective(災害レジリエンス−システム論の視点から)」

イースコンフォート(Louise Comfort)氏

米国ピッツバーグ大学教授・同大学Center for Disaster Managementディレクター)

15:00〜17:30

◆公開パネル(同時通訳付き)

テーマ:『災害復興および防災における民間支援の可能性』

Envisioning the Future Role of Private Nonprofit Sectors in Disaster Prevention and Post-Disaster Reconstruction

ファシリテーター

岡田 彩氏

同志社大学政策学部助教

パネリスト

イースコンフォート(Louise Comfort)氏

米国ピッツバーグ大学教授)

黄肇新(Huang, Chao Hsing)氏

(台湾・長榮大學教授、同大学Center for Social Empowerment主任)

古田一雄(ふるた かずお)氏

東京大学工学系研究科教授)

鹿野 順一(かの じゅんいち)氏

特定非営利活動法人いわて連携復興センター代表理事

菅野 正寿(すげの せいじゅ)氏

NPO法人福島県有機農業ネットワーク代表)

18:00〜20:00 情報交流会(食事・飲み物付き)(日本財団内)

-----------------------------------------------------

◆参加費

日本NPO 学会 一般会員3,000円 学生会員2,000円 非会員6,000円

フォーラム参加費、情報交流会参加費、資料代を含む

*参加費は、当日ご持参ください。

◆申し込み方法

参加ご希望の方は、日本NPO学会ホームページ上の専用申込フォーム

http://www.osipp.osaka-u.ac.jp/janpora/forum//shinsai_forum/20140831.html

に必要事項をご記入の上、件名を「第7回震災特別フォーラム参加」とし、

日本NPO 学会事務局(janpora@osipp.osaka-u.ac.jp) あてお送りください。

f:id:neco-yo:20140602192412j:image:w360

2014-08-06

【助成金情報】H26「元気シニア応援団体に対する助成」募集のご案内が届きましたので転載させていただきます。

◎平成26年度「元気シニア応援団体に対する助成活動」(概要)

◇助成対象となる団体

 高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動を行う民間非営利団体ボランティアグループ、特定非営利活動法人(NPO法人)等で、所定の要件(「申請時点で1年以上の活動実績を有し継続して運営している」等)を満たす団体

  ※法人格を有する団体は、特定非営利活動法人(NPO法人)、一般社団法人および一般財団法人

のみ対象。

◇助成対象となる活動

 日本国内において、構成員だけでなく地域の高齢者を対象とした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動

◎対象となる活動例

・身体向上活動(虚弱化予防のための健康体操やウォーキング等)

・自立支援活動(外出支援による閉じこもり防止対策、配食による栄養改善等)

・交流活動(交流サロンでの同世代・他世代とのコミュニケーションによる心身の健康確保等)

情報提供活動(高齢者向けの健康管理・増進に役立つ情報誌の発行等)

・支援者養成活動(認知症サポーターの育成等)

・その他、高齢者の健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等をするうえで、効果的と認められる活動

助成金

 1団体当り上限15万円(助成総額最大は500万円)

◇助成対象となる活動期間

 平成27年4月〜平成28年3月

◇申込方法等

 所定の「助成申請書」に必要事項を記入し、正本1部と副本(コピー)1部を、所定の必須添付書類とともに、当会へ郵便(簡易書留)で送付。

※募集要項や助成申請書は当会ホームページ

http://www.seiho.or.jp/activity/social/senior/guideline/

に掲載しております。

◇申込受付期間

 平成26年8月1日(金)〜10月15日(水) <当日消印有効>

◇選考・発表

 当会の選考審査会で選考し、選考結果を全ての申請団体に直接書面にてお知らせします。助成対象団体名等は、当会ホームページ等で公表します。(平成27年4月上旬予定)

◇お問い合わせ先

〒100-0005 千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル3階

生命保険協会「元気シニア応援活動」事務局

電話:03-3286-2643 FAX:03-3286-2730

URLhttp://www.seiho.or.jp/


f:id:neco-yo:20140603053310j:image:w360

アロマキャンドルのかおりに

2014-07-11

みやぎ復興プレスメールマガジン版第26号が届きましたので転載させていただきます。

・━┓ ・━┓ ・━┓ ・━┓・━┓ ・━┓ ・━┓・━┓ ・━┓

┃★┃┃み┃┃や┃┃ぎ┃┃復┃┃興┃┃プ┃┃レ┃┃ス┃┃★┃

┗━・ ┗━・ ┗━・ ┗━・ ┗━・┗━・ ┗━・ ┗━・┗━

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●メールマガジン版●┼┼┼┼┼┼┼┼┼

第26号

平成26年7月11日発行(毎月1回11日発行)

宮城県震災復興本部(事務局震災復興・企画部震災復興推進課)

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

 まもなく決勝戦を迎えるサッカーワールドカップブラジル大会。日

本代表は残念ながら予選敗退してしまいましたが、そんな中、日本代

表として活躍された長谷部選手が南三陸町を訪れ園児と交流したとの

ニュースがありました。長谷部選手は津波被災した幼稚園の再建の

ため、支援活動を続けています。どうもありがとうございます。

 さて、復興に携わるさまざまな方々に宮城復興状況や被災者支援

情報をお届けする「みやぎ復興プレス〜メールマガジン版」、第26号

を配信します。

=========================

[目 次]

◆トピックス 貴重な文化財を後世に伝えていくために

被災者支援情報

被災地からのレポート

◆応援職員紹介コーナー

復興の足音 〜被災地の現場情報〜

復興イベント

◆県からのお知らせ

=========================


○●○●○トピックス━━━━━━━━━━━━━━━━

貴重な文化財を後世に伝えていくために

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

 東日本大震災では、県内の350件以上の文化財が被害を受けました。

宮城県では、被災文化財保全と修復作業に全力で取り組んでいます。

▼詳しくはこちら

≫ http://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/263751.pdf


○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

被災者生活支援情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

避難者交流会を開催します!

 宮城県では、東日本大震災により被災し、兵庫県をはじめ関西地方

避難されている皆様の交流会を開催します。どうぞ、ご参加くださ

い。

8月23日(土)13時から15時まで/会場:神戸勤労会館多目的ホール

兵庫県神戸市中央区雲井通5丁目1−12)

【お問い合わせ・お申し込み】震災復興推進課 復興推進第二班

(Tel 022−211-2408)

(e-mail  fukusuif2@pref.miyagi.jp)

≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/teikibin.html


○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

被災地からのレポート

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

宮城県復興応援ブログ「ココロプレス」

 宮城県内の復興に向けた取組を紹介するブログです。

≫ http://kokoropress.blogspot.jp/

 オススメ記事をどうぞご覧ください。

○心に寄りそう「傾聴ボランティア」(仙台市)

≫ http://kokoropress.blogspot.jp/2014/07/blog-post_4.html

復興見守る不屈の「一本松」(亘理町

≫ http://kokoropress.blogspot.jp/2014/06/blog-post_8290.html

○"31世紀の子どもたち"に届け!千年希望の丘植樹祭岩沼市

≫ http://kokoropress.blogspot.jp/2014/06/31.html

◆助けあいジャパン「情報レンジャー@宮城

 復興の最前線の情報を、動画配信しています。

≫ http://inforanger.tasukeaijapan.jp/miyagi/


○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

応援職員紹介コーナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

 宮城県復興のために、全国から駆けつけていただいているみなさ

んをご紹介します。

 今月は香川県高砂敬さんと栃木県の橋本光理さんです。

▼詳しくはこちら

≫ http://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/263751.pdf


○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

復興の足音 〜被災地の現場情報〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

 東日本大震災被災した現地の復興のために活動されている皆様を

ご紹介します。

 今月は、6月1日(日)に仮設工房が完成した、雄勝硯生産販売協同

組合様です。

▼詳しくはこちら

≫ http://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/263751.pdf


○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

復興イベント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

 今年の夏もたくさんのイベントで皆様をお迎えします。

○マリンパル女川おさかな市場 うに祭り(女川町

7月12日(土)〜7月13日(日)/マリンパル女川おさかな市場

≫ http://www.miyagi-kankou.or.jp/kakikomi/detail.php?id=4158

国連防災世界会議に向けたHFAセミナー

7月18日(金)/仙台メディアテーク

≫ https://www.tohoku.ac.jp/japanese/2014/07/event20140703-01.html

雄勝ローズガーデン ラベンダー祭(石巻市

7月20日(日)/雄勝ローズファクトリーガーデン

≫ http://www.miyagi-kankou.or.jp/kakikomi/detail.php?id=13226

○第67回塩竈みなと祭(塩竈市

7月20日(日)〜7月21日(祝・月)/塩竃市内各所

≫ http://kankoubussan.shiogama.miyagi.jp/?page_id=580

○第37回志津川湾夏まつり福興市

7月26日(日)/南三陸町

≫ http://www.m-kankou.jp/event/10417.html/

東日本大震災復興支援特別公開 ゴッホの《ひまわり》展(仙台市

7月15日(火)〜8月31日(日)/宮城県美術館

≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/exhibition-20140715-s01-01.html

○慶長使節船ミュージアム企画展「海のまちと希望の帆船」(石巻市

7月21日(土)〜10月26日(日)/サン・ファン館

≫ http://www.santjuan.or.jp/event/index.html

○NA LEI O HAWAII 2014(七ヶ浜町

7月27日(日)/七ヶ浜国際村

≫ http://www.shichigahama.com/kokusai/info/f01-128.html

気仙沼みなとまつり(気仙沼市

8月2日(土)〜8月3日(日)/気仙沼市内各所

≫ http://www.kesennuma.or.jp/minatomatsuri/


○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

県からのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

避難されている皆さまへ

 被災した市町村から別の市町村避難し、届け出をしていない方や

避難先を異動した方、避難を終了した方は、現在お住まいの市町村

の届け出をお願いします。

≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/todokede.html

震災復興ポスターを配布しています

 県では、全国からいただいている支援に対する感謝の気持ちの発信

などを目的としたポスターを作成し、全国に向けて発信しています。

復興イベント等で掲示を希望する方には、ポスターを配布しますので

下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ】震災復興推進課 復興推進第二班

(e-mail  fukusuif2@pref.miyagi.jp)

≫ https://sites.google.com/site/kanshamiyagi/

震災復興パネルを作成しました

 宮城県では、東日本大震災から3年が経過した県内の復興の様子と、

被災者の方々に取材していただいた地域の取り組みなど紹介している

冊子「みやぎ・復興の歩み3」のパネルを作成しました。宮城県ホー

ムページ上で公開していますので是非ご覧ください。また、震災復興

関連のイベントなどへの貸し出しも受け付けております。

≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/panel.html

宮城マスター検定が再開されます!

 宮城の「歴史」「文化」「観光」「食材」などの地域資源に関する問題

を通じて宮城の魅力をPR していた「宮城マスター検定」は、東日本大

震災の影響により休止していましたが、復興へ進む「これからの宮城

を広く発信するという新たな役割が加わり、再開することになりました。

▼詳しくはこちら

≫ http://mm-kentei.jp


○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みやぎ復興プレスメールマガジン版第26号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

【発行日】平成26年7月11日

【発 行】宮城県震災復興本部

事務局震災復興・企画部震災復興推進課)

電話  022-211-2408

e-mail fukusuim@pref.miyagi.jp

震災復興推進課URL

≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/fukusui/

○バックナンバーURL

≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/pressm.html

Copyright(C)2013MiyagiPrefecture掲載記事の無断転載を禁じます。

メールマガジンおよびメールマガジンからのリンク先サイトから得

られた各種情報の利用により生じたあらゆる不利益、損害などに関し

て、宮城県は一切の責任を負いません。

!このメールマガジンは、登録を希望された方のほか行政機関の方、

県外に避難されている方、宮城県震災復興本部の職員と名刺交換させ

ていただいた方などにお送りさせていただいております。新規登録や

配信解除を希望される方は、下記メールアドレスまでご連絡ください。

≫ fukusuim@pref.miyagi.jp

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

2014-07-02

ねこねっと避難者支援情報紙〜お便り通信〜「 あ・お・ば」 創刊号ができました!

 今年度も宮城県から茨城県避難されていらした方々の個別支援をさせていただく事になりました。

より多くの避難者のみなさまに本支援活動をご活用いただきたく、

〜お便り通信〜「 あ・お・ば」を発行いたします。

〜お便り通信〜「 あ・お・ば」は今年度中に6回発行され、

避難者のみなさま全員に、宮城県から届くお便りに同封されて送られます。

〜お便り通信〜「 あ・お・ば」では、本支援活動のご案内やご活用方法、

ご支援を受けていただいた避難者のみなさまの生のお声を取材し、掲載しております。

分かりやすくお伝えできるようにと、編集スタッフが心を込めた手作り情報誌です。

ぜひご覧ください!

f:id:neco-yo:20140702215001j:image

f:id:neco-yo:20140702214952j:image

今年度は、昨年度のご支援に、〜お便り通信〜「 あ・お・ば」のお届けのほか、新たに交流会・相談会や、野外活動がご支援メニューとして追加されました。

みなさまからのご連絡と、ご参加をお待ちしております!

2014-06-13

みやぎ復興プレスメールマガジン版第25号が届きましたので転載させていただきます。

・━┓ ・━┓ ・━┓ ・━┓・━┓ ・━┓ ・━┓・━┓ ・━┓

┃★┃┃み┃┃や┃┃ぎ┃┃復┃┃興┃┃プ┃┃レ┃┃ス┃┃★┃

┗━・ ┗━・ ┗━・ ┗━・ ┗━・┗━・ ┗━・ ┗━・┗━・

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●メールマガジン版●┼┼┼┼┼┼┼┼┼

第25号

平成26年6月11日発行(毎月1回11日発行)

宮城県震災復興本部(事務局震災復興・企画部震災復興推進課)

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

仙台宮城【伊達な旅】春キャンペーン2014開催中〜

 東日本大震災により被災し、通行止めとなっていた、女川町石巻

鮎川浜を結ぶコバルトライン(県道牡鹿半島公園線)が、4月30日

に通行可能になりました。

 海も山も見えるコバルトラインは、絶景ポイントがたくさんあります。

一部で復旧工事が続いて走行注意の箇所もありますが、どうぞ、この

絶景を見に宮城へ来てください。

 さて、今回のトピックスでは、県管理の道路や橋の復旧情報を紹介

します。

<関連ページ>復興応援ブログ「ココロプレス」

http://kokoropress.blogspot.jp/2014/06/blog-post_2524.html

 復興に携わるさまざまな方々に宮城復興状況や被災者支援情報を

お届けする「みやぎ復興プレス〜メールマガジン版」、第25号を配信

します。

========================

[目 次]

◆トピックス 県管理道路が全て通行可能に!

被災者支援情報

被災地からのレポート

◆応援職員紹介コーナー

復興イベント

◆県からのお知らせ

========================


○●○●○トピックス━━━━━━━━━━━━━━━━

県管理道路が全て通行可能に!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

 東日本大震災では、県が管理する道路や橋は、1,565 か所が被災

し、そのうち137か所で通行止めとなっておりましたが、4月30日に

県道牡鹿半島公園線(通称:コバルトライン)」が通行できるよう

になり、全ての全面通行止めが解消されました。

▼詳しくはこちら(みやぎ復興プレス第25号)

≫ http://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/259991.pdf


○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

被災者生活支援情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

避難者交流会を開催します!

 宮城県では、東日本大震災により被災し、東京近郊に避難されてい

る皆様の交流会を開催します。どうぞ、ご参加ください。

7月5日(土)13時30分から15時30分まで/会場:中野サンプラザ

7階 研修室10(東京都中野区中野1-4-1)

【お問い合わせ・お申し込み】震災復興推進課 復興推進第二班

(e-mail  fukusuif2@pref.miyagi.jp)

≫ http://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/257759.pdf


○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

被災地からのレポート

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

宮城県復興応援ブログ「ココロプレス」

 宮城県内の復興に向けた取組を紹介するブログです。

≫ http://kokoropress.blogspot.jp/

 オススメ記事をどうぞご覧ください。

○求む!環境作りの支援者〜亘理町仮設住宅の現状〜(亘理町

≫ http://kokoropress.blogspot.jp/2014/05/blog-post_221.html

◆助けあいジャパン「情報レンジャー@宮城

 復興の最前線の情報を、動画配信しています。

≫ http://inforanger.tasukeaijapan.jp/miyagi/

 オススメ記事をどうぞご覧ください。

津波の教え石(東松島市

≫ http://inforanger.tasukeaijapan.jp/report/140325-51/


○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

応援職員紹介コーナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

 宮城県復興のために、全国から駆けつけていただいているみなさ

んをご紹介します。

 今月は青森県の大里有巨さんと沖縄県の島田快也さんです。

▼詳しくはこちら(みやぎ復興プレス第25号)

≫ http://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/259991.pdf


○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

復興イベント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

復興イベント等

○第36回志津川湾銀ざけまつり復興市(南三陸町

6月29日(日)/会場:さんさん商店街特設会場

≫ http://www.miyagi-kankou.or.jp/kakikomi/detail.php?id=13225

○語り部クルーズ(松島町

通年実施/島育ちの船の乗員たちが「語り部」として、震災当日から

今日までの日々をお話します。

≫ http://www.sendaimiyagidc.jp/sight_pps/d_tourist.php?id=0000001095

○「宮城三陸フォトコンテスト」開催

春の宮城三陸は、豊かな自然や食、歴史や文化に裏打ちされたオス

スメスポットなど見所に溢れています。是非、現地を訪れていただき、

魅力ある「今」にしか撮れない写真をご応募ください。

≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/et-sgsin-e/photocontest.html


○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

県からのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

避難されている皆さまへ

 被災した市町村から別の市町村避難し、届け出をしていない方や

避難先を異動した方、避難を終了した方は、現在お住まいの市町村

の届け出をお願いします。

≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/todokede.html

◆みやぎ風プロジェクトのホームページについて

 宮城県では、「復興の風を起こそう!」を合言葉に、復興に向けて

頑張る生産者の方々や、食材王国みやぎの食材の魅力を紹介する、

「みやぎ風プロジェクト」を展開しています。

▼詳しくはこちら

≫ http://www.miyagikaze.jp/


○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みやぎ復興プレスメールマガジン版第25号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●○●○

【発行日】平成26年6月11日

【発 行】宮城県震災復興本部

事務局震災復興・企画部震災復興推進課)

電話  022-211-2408

e-mail fukusuim@pref.miyagi.jp

震災復興推進課URL

≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/fukusui/

○バックナンバーURL

≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/pressm.html

Copyright(C)2013MiyagiPrefecture掲載記事の無断転載を禁じます。

メールマガジンおよびメールマガジンからのリンク先サイトから得

られた各種情報の利用により生じたあらゆる不利益、損害などに関し

て、宮城県は一切の責任を負いません。

!このメールマガジンは、登録を希望された方のほか行政機関の方、

県外に避難されている方、宮城県震災復興本部の職員と名刺交換させ

ていただいた方などにお送りさせていただいております。新規登録や

配信解除を希望される方は、下記メールアドレスまでご連絡ください。

≫ fukusuim@pref.miyagi.jp

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

f:id:neco-yo:20140604040208j:image