Hatena::ブログ(Diary)

ニーム協会日記

2017-06-28 NPO法人日本ニーム協会 平成29年度 勉強会

[セミナー、勉強会]NPO法人日本ニーム協会 平成29年度 勉強会


 【式 典】

 13:00 〔開 場〕

 13:30 〔開会〕 司会 理事 根本 堅治  氏

 13:35 〔開会の辞〕 NPO法人 日本ニーム協会  理事 上野 由季代 氏

 13:40 〔ゲスト紹介〕 稲葉会長 

 

   講師:小森 正勝 氏

      JICAアフリカ部次長

      アフリカエキスパート、TICAD6の関係のお話

   

   講師:ゾマホンスールレレ 氏

      ベナン共和国生まれ 「たけしの番組に出演ゾマホンの親戚です」

      国費留学生(日本政府提供)として来日

      山形大学大学院卒業 日立製作所入社

      日本とアフリカ文化交流で結ぶ目的 NPO法人AYINAを設立

      話せる言語 日本語、英語、フランス語、フォン語、グン語、コルバ語

   

   講師:内藤 俊輔 氏

      青年海外協力隊(村落開発普及員)でルワンダに2年生活

      NPO法人AYINA副代表

      「世界ナゼそこに?日本人」2月6日テレビ東京出演

   

 【会長挨拶】

      NPO法人日本ニーム協会 会長 稲葉眞澄 

【 休 憩 】

      講師 牛尼 恭史(ヤスシ) 株式会社アフリカンスクエアー

      講師 高橋 利至(トシユキ) 日本ニーム協会 理事

 

 16:20  質問

 

 【閉会の辞】

 16:35 NPO法人 日本ニーム協会 理事 阿久津 賢哉 氏

 

小森 正勝 氏

国連勉強会で会長と知り合いました。

JICA発展途上国の支援が本筋です。

アフリカ部はアフリカの開発に係わる。

TICADとはアフリカに特化した国際開発会議のこと。

アフリカ ケニヤ ナイロビアフリカ35ヶ国の

首脳が集まったTICAD6が行われた。

ナイロビ宣言 2016年でみるとアフリカ全体の成長

は減速傾向です。

JICAの事業の中に、民間事業、提案書、JICA一部負担

市場調査、病院関係等を行っています。


ゾマホンスールレレ氏

ゾマホンの甥っ子。2005年国費留学生で山形大学に来た。

日立製作所に就職しました。

実際のアフリカギャップにびっくりした。

日本とアフリカ文化交流を結ぶ目的NPO法人AYINAを設立

株式会社アフリカネットワークを作った。

アフリカでホームスティを始めた。

アフリカを1周している時、ウガンダで内藤君と知り

合った。日本の中古品販売をしている。

又、アフリカから日本に物を売りたい。


内藤 俊輔 氏

中学の時、45歳で父が亡くなった。亡くなる前の

誕生日会で自分の夢をあきらめた事が悔しい。

この一言が転機になった。夢の挑戦こそが親孝行と

思い、青年海外協力隊に入る。ルワンダで2年生活。

「世界ナゼそこに?日本人」2月6日テレビ東京出演

ルワンダゾマホンと会って、共同事業を始める。

アフリカ人と一緒に発展したい。

アフリカは最後のフロンティア

アフリカの四つの分野 教育 農業 イノベーション

社会貢献  

アフリカマラリアニーム解決したい。

今日は決意表明です。


稲葉 会長

ここ3ヶ月の協会対応

ラオス名誉領事が訪ねてきた。ラオスで薬草園と

海洋牧場を提案。

伊豆に預けたニームを見に行った。下賀茂植物園には

ニームの花が咲いていた。

民宿福屋さんとアロエセンターにニームの苗をプレゼント

し植えて頂く。

首相公邸に行ってきた。

国連の4つの機関の方にニーム入りブドウ糖を紹介した。

17年間のニーム協会の歴史を話した。

今、アフリカ植林の対応としている。

協会の事務所のニームの花が咲いた!!


牛尼 恭史 氏

マリーでマリー・ニーム協会を作り、日本ニーム協会

と提携した。30年前からアフリカで仕事をしている。

25年前、アフリカ雑貨を売るアフリカンスクエアーを

作った。

マリーではニームは国の木。

サハラでも1年に3ヶ月は雨が降る。

マラリア対応のニームオイルを作って対応した。


高橋 利至 氏

アフリカに中古の車やタイヤを売っている。

5人の仲間とアフリカ創生機構を作る。

ギニアで蜂蜜のフェアトレードをしたい。

子供に漫画でゴミ問題を提起したい。

ギニア食事は見た目は悪いが味は美味しい。

魚のだしが効いている。

タコの75%は西アフリカから来ている。






 

2017-06-14 花の旅 伊豆の旅

[会長録]花の旅 伊豆の旅


今、我が家ではコクシ蘭が咲き終わり、アマリリスが咲き

先週から黄色のユリの花が咲き誇り100輪以上のユリの花が風になびき、

センダンの花も咲き、白色の中に紫色の小さな花が香っている。

本日は四人で御殿場の友人の預けたニームの状況を見に行きました。

温室の中にはニームの苗が越冬し育っていました。

これから大きくなるでしょう。

温室にはマリーゴールドを始め、赤・白・黄の種々の花が咲き誇っていました。

雲南薬草の苗と6本のニーム苗をいただきました。


次に南伊豆町下賀茂熱帯植物園に向かいました。

ここに預けたニームの木に小さな白い花が元気に咲いていました。

野水理事が今年もニームの花を咲かしているので二人目です。

ニームの花を是非見てください。


次に先日テレビで放映された120年に一度咲き、

全体が枯れるという竹の花を見に行きました。

友人の所有している竹薮です。友人とその場所に行きました。

一面に花が咲き色が変わっています。

見事ですが全滅するかもしれない。

そんな折5〜6本花が咲かない元気な竹がありました。

この竹が何年か育てば全滅しないという。

しかし詳しい事はわからないという。


民宿「福屋」に宿をとった。

ここのポリネシア風呂に入りたかった。風呂の中に

花が咲き誇り、マンゴーブドウが実っている。

早朝、7種の鳥の鳴き声で目を覚まし、鳴き声を楽しむ

花鳥風月”ここは素晴らしい土地だ 

ラオス民主共和国の山の中の宿以来だ!!

この宿に一本のニーム苗をプレゼント、

育てていただくことにしました。


次に南伊豆アロエセンターを訪ねました。

多種のアロエの苗が育っています。

ここにもニームを育てていただきます。


是非一度、伊豆を旅してニームを見てください。


尚、当事務所のニームの木にも花が咲きました。

2017-04-28 この1ヶ月

この1ヶ月


3月31日 国連大学において、国連開発計画(WNDP)と

一般財団法人貿易・産業協力振興財団との共催セミナー

に出席。

UNDPとは始めての出会いだが、大きな予算をもち、4つ

の連携分野の話をされた。

国連開発計画(UNDP)総裁ヘレン・クラーク

ニュージーランド首相(女性)ヤマハアフリカ部長

の話を聞く。

住友化学の蚊帳の責任者の水野氏の話をを聞く。


4月11日 国連大学において、国際連合工業開発機関(UNID)

セミナー出席。

ここで経済産業省の方 国際労働機関ILO)駐日代表と会う。

JICAのTICAD6のアフリカ部の方と会う。

JETROアフリカ担当の方と会う。

川崎市副市長や関係者と会う。


4月12日 国連開発計画訪問

女性の方が、ニームの木3本育てていると聞いて嬉しくなる。


4月19日 国連児童基金(UNICEF)セミナー出席。

港区高輪ユニセフハウスで行われる。

日本マイクロソフトの方の講演を聞く。

ユニセフが一番知られている国連機関かもしれない。

国連機関の中31%の予算を取るという。


4月24日 JETRO訪問(六本木)ニーム協会の提案書をもっていく。


4月25日 JICA訪問(麹町)ニーム協会の提案書をもっていく。

実に詳しく質問に答えて頂く。


この1ヶ月で4つの国連機関(UNIDO,UNDP,ILO,UNICEF)

の関係者に会いました。職員は気さくで真面目に対応

して下さいました。

国連は遠い所でなく、ごく近くにあることを実感した

1ヶ月でした。また、JETRO,JICAの日本の海外向け機関

も実に親切で、良きアドバイスを頂きました。

ここに心からのお礼を申し上げます。


     NPO法人日本ニーム協会 稲葉 眞澄

2017-04-03 NPO法人 日本ニーム協会 平成29年 セミナー

NPO法人 日本ニーム協会 平成29年セミナー

 【式 典】

 13:00 〔開 場〕

 13:30 〔開会〕 司会 理事 根本 堅治氏

 13:35 〔開会の辞〕 NPO法人 日本ニーム協会 理事 高橋 利至氏

 13:40 〔ゲスト紹介〕 稲葉会長 

 

 【ゲスト挨拶】

 13:50  今津 牧 氏  国際連合工業開発機関 アフリカ担当開発官

 14:05  宇佐美 能基 氏   (有)大丸本舗 代表取締役

 14:20  スニル 氏     アーユルヴェーダ研究家、スニル アーユルケア院長

 

 【会長挨拶】

 14:30 NPO法人日本ニーム協会 会長 稲葉眞澄 

 

 【 休 憩 】

 

 【 講 師 】 

 15:00  田辺 功  氏 医療ジャーナリスト、元朝日新聞編集委員

 15:20  中村 陽子 氏    NPO法人メダカの学校 理事

 15:40 南埜 幸信 氏    イオンアグリ創造蝓〇業企画部 部長

 16:00  萩原 孝一 氏    前国際連合工業開発機関 開発官 アフリカ協会

    

 16:20  質問

 

 【閉会の辞】

 16:35 NPO法人 日本ニーム協会 理事 阿久津 賢哉氏

f:id:neemkyokai:20170316150225j:image


報告書

今津 牧 氏 

アメリカはトランプ大統領になって国連資金を40%カットした。

外務省国連通信簿をつけて2回目

UNIDOはAランク評価

ケニアで日本人の女性が大豆の生産、加工、

流通し付加価値を作って現地に貢献している女性がいる


宇佐美 能基 氏 

何度も改良してやっとニーム入りブドウ糖ニーム飴が

出来た。薬の問題をクリアしなけらばならないので、

一丸ファルコスの製品を使用。

日本一まずい飴を作れと稲葉会長に言われた。

創業92年になる飴屋です。

凝固材を使わないで固めている、特許です。


スニル 氏     

アーユルヴェーダの740種類、自分で拡げた

スリランカで油とお酒を作っている

日本食はすぐに病気になる、病気は医食同源

ニームの下に住むと病気にならない

日本も今後アーユルヴェーダを取り入れるだろう


f:id:neemkyokai:20170316142614j:image

稲葉 会長

有機農業推進法」を創った時、立法部会で会長が

「日本ニーム協会」としてヒヤリングに対応した。

ニームの飴とニーム入りブドウ糖を半年かけて、

大丸本舗と開発しました。

ニームは糸電話方式で日本及び世界に発信していきます。


田辺 功  氏

ニーム協会」を記事にするのは難しい。

本当に良いものは載らない、悪いものはすぐに載る

週刊現代の記事

センダンの葉から抽出した成分にガン細胞

オートファジー(自食作用)を促し最終的に殺す効果が

あることがわかった。

ウィルス研究の権威で根路銘国昭氏と山本雅教授の

共同研究で明らかになった。


中村 陽子 氏 

根絶危惧種は農家だ。後継者がいなくなる

米を食べる量が減っている 1年60Kg平均

オリンピックではオーガニック0.2% 輸入に頼る

有機、自然農業が拡がらない理由 

18の農薬OK 逆表示

山の田んぼに行く時、ニームを使っている

ニーム液を生活で使っている


南埜 幸信 氏 

木を植えている 私達はイオンです

店舗を作る時、植樹祭を必ずやる、木に名前をつける

イオンアグリ直営農場21ヶ所

25年前後にニーム液を使ったことがある

農薬取締法で登録がないと使えない

四大文明は砂漠化している

オーガニック物流子育て

世代が安心して食べられる様がんばっている

f:id:neemkyokai:20170316155518j:image

萩原 孝一 氏

27年間国連に世話になった、5年前辞めました。

引き寄せの法則ニームの飴の糸電話方式、

口コミの延長線上にソシアル、

ピコ太郎ージャステン・ビーバー現象が起こりうる

アフリカは5.5%の経済成長率をとる

日本主体でで国連の一機関を作りたい

トランプはパリ協定、国連を相手にしない

トランプは人類史にとって大事なもの

パンドラの箱を開けた

2017-01-11 謹賀新年

謹賀新年


平成29年(2017年)明けましておめでとうございます

皆様におかれましてもご健勝の事と存じ上げます。

本年は大変革の年と思います。

昨年は久しぶりにミャンマーを訪問しました。

前回は大モンスーンで十数万人が亡くなるという大災害の前日帰国し、

友人は20日以上帰国できませんでした。

今回は、今井博士F.A.Q.(国際連合、食糧、農業開発機関)

ミャンマー代表の紹介でニャンリンサン氏と会い、ミャンマーニーム

の分析を再度致したいと思いサンプルを頂きました。

ミャンマーで最初の女子大学を創った土屋氏と会いました。

同郷(静岡県)のよしみで、義兄弟分になり、学校の見学に行きました。

校庭にニームの樹林と炭焼きを提案しました。

又、コンゴ民主共和国日本大使館より連絡があり、私の提案に

植林事業は継続案件になっているという連絡です。

セネガルに植えたニーム苗5000本も心配です。

本年は新しい理事も増えます。

一月には念願のニーム入りブドウ糖ニーム飴が売り出します。

コンゴに行った時、相方が41度の熱を出しましたが、病院へ行くと

注射針を使いまわして使っている事、入院すると衣服を盗まれてしまう。

戦争というものは人間の心をも腐らせてしまう。

点滴を打つ代わりに考えたのがニーム入りブドウ糖です。

ニーム飴は飛行機に乗った時、スチュワーデスさんにインフルエンザ

サーズなどウィルスの対応はどうしていますかと聞きました。

”どうしようもない”が答えでした。

ニームの話をしましたら、6人のスチュワーデスさんが代わる代わる

私の元に来て、ニームの事を聞いて行きました。

私が約20年前に渡り、毎日ニームの葉を口の中に入れて対応している事を

話したからです。

一年弱、種々の問題点を解決する為と研究の為の時間でした。

やっと一月販売にこぎつけました。

尚、本年はC.S.Rで多くの企業とも共存して植林して参ります。

ゴルフ場は大変農薬を使いますので、ニームを使う様、提案して参ります。

本年は挑戦の年として、日本ニーム協会前進させます。

本年も会員の皆様始め、多くの方の心からのご指導ご協力の程、

宜しくお願いいたします。

衆生無辺誓願度” 合掌

NPO法人日本ニーム協会

      会長  稲葉 眞澄