ネギま!声援部(仮)〜我ら、白き翼のもとに〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

イベント出演予定情報 イベント出演情報[2010年]下半期 2010年(上) 2009年 2008年 2007年 このページについて

白鳥由里(01:相坂さよ)カテゴリー 木村まどか(02:明石裕奈)カテゴリー 笹川亜矢奈(03:朝倉和美)カテゴリー 桑谷夏子(04:綾瀬夕映)カテゴリー 山川琴美(05:和泉亜子)カテゴリー 浅倉杏美(06:大河内アキラ)カテゴリー 伊藤静(07:柿崎美砂)カテゴリー 神田朱未(08:神楽坂明日菜)カテゴリー 板東愛(09:春日美空)カテゴリー 渡辺明乃(10:絡繰茶々丸)カテゴリー 出口茉美(11:釘宮円)カテゴリー 阿澄佳奈(12:古菲)カテゴリー 野中藍(13:近衛木乃香)カテゴリー 石毛佐和(14:早乙女ハルナ)カテゴリー 小林ゆう(15:桜咲刹那)カテゴリー 堀江由衣(16:佐々木まき絵)カテゴリー 大前茜(17:椎名桜子)カテゴリー 佐久間未帆(18:龍宮真名)カテゴリー 高本めぐみ(19:超鈴音)カテゴリー 白石涼子(20:長瀬楓)カテゴリー 小林美佐(21:那波千鶴)カテゴリー こやまきみこ(22:鳴滝風香)カテゴリー 狩野茉莉(23:鳴滝史伽)カテゴリー 門脇舞以(24:葉加瀬聡美)カテゴリー 志村由美(25:長谷川千雨)カテゴリー 松岡由貴(26:Evangeline.A.K.McDowell)カテゴリー 能登麻美子(27:宮崎のどか)カテゴリー 相沢舞(28:村上夏美) 皆川純子(29:雪広あやか)カテゴリー 井上直美(30:四葉五月)カテゴリー いのくちゆか(31:Zazie Rainyday)カテゴリー 佐藤利奈(Negi Springfield)カテゴリー 井上麻里奈(犬上小太郎)カテゴリー

2008-06-24

[]赤松健先生へ直撃質問! 「従来のOVAとOADはどこが違うんですか?」 12:18 赤松健先生へ直撃質問! 「従来のOVAとOADはどこが違うんですか?」を含むブックマーク

ネギま!のOADの売上げでアニメ業界の今後が変わる (猫とネギま!と声優さん)

このOADという方式(TV局や広告代理店を介さずに、読者がスポンサーとなって直接購入する)自体が、新しいアニメの一形態として成立するかどうかも、時期&規模的に言ってこの一本で決まると言えるのではないでしょうか。

完全受注生産によるアニメ商品ならば従来のOVA方式でも可能ですが、『魔法先生ネギま!』の新作アニメ原作コミックスの限定版に付くOAD(オリジナルアニメーションDVD)方式をとっています。

赤松先生日記「この方式は、通常市販されているアニメのDVDよりもかなり値段が安く、しかも枚数を(数倍)出しやすいという特徴があります」と説明していましたが、従来のOVAとOADはどこが違うのか、またこの方式だとOVAより安価になる(例えばOADの方がOVAより売れやすいというデータがある?)のか、OADについて魔法先生ネギま!〜白き翼 ALA ALBA〜』をプロデュースする原作者赤松先生に直接メールで質問してみました!

以下はその返事です。(回答内容の公開について許可いただいてます)

こんにちは漫画家赤松です。

OADが、OVAやTVシリーズDVDより売れやすいというのは、過去データに拠ります。

(具体的には、先行して販売した「ツバサ」です。)

売れやすい理由は、次の2点からと考えています。

(1)値段安いから。(収録時間あたりの値段ではなく、パッケージ1つの単価が安い)

(2)原作の読者とアニメのファンの両方が買うから。


まず1ですが、なぜ安くできるかというと、OADの場合、利益は主に講談社(と書店関連)が持って行き、中間搾取がとても少ないのです。TV局も広告代理店存在しませんし、原作者にもDVD抜きの「単行本1冊分」しか印税が支払われません。(^^;)

(これが他の出版社参入を予想する理由でもあります)

また、完全予約生産制というのも大きいと思います。

普通DVDはどれくらい売れるか分からないので、安全のため多少マージンを多目にとるはずです。OADは、ギリギリぴったりで生産するので、在庫管理が必要ない分安くできます。

次に2ですが、OVAは買わないという読者も、DVD付き限定版なら買うという場合が結構あるようです。

また、TVアニメはどうしても放映していない地方があり、その点OADなら全国どこでも正規版を入手できます。