須雅屋の古本暗黒世界 このページをアンテナに追加 RSSフィード

札幌の古書須雅屋と申します。これは最底辺に淀んでいる或る古本屋が浮遊しつつ流されてゆくモノトーンな日々の記録でございます。

2016-01-14 木曜 大通往復に地震

 午前8時10分目覚め、8時半起床。トースト2、バナナ1、アセロラジュース、カフェオレ、温麦茶にて第一食。

 9時35分出。くるぶし以上の積雪。小走りで南平岸駅、地下鉄で大通、10時8分にP社着。一昨日と同じ30前後のなかなかキレイな女性Iさんが応対、鼻前庭検査をされ、検便キットの説明を受ける。「一気にドカッと降りましたね」と話題提供されるが、家のカーテンはずっと閉めているので、昨日までの積雪量のことも確とはわからず、「はぁ」としか応えられない。20分ほどで面談終了。

 地下歩行空間に降りるとちょうど「チカホブックマルシェ古本市」のメンバー、ケルン夫人、ばれろん、トロニカの面々が台や棚にかけていたブルーシートをはずし始めて、開店準備の最中。皆さん、働き者の仕事熱心で充実した古本屋人生を送られているようで羨ましい。

 南平岸Maxvalu〉にてATMから1万2千円おろし、ジャガイモ北あかり2袋、ナットウ、モヤシ2、もめん豆富、玉子、うどん2、温情1合P1、計839円購入。〈セブンイレブン〉でNTT3848円払い込み、ATMに8千円入金。

 1時前帰宅。MS入口前で雪を帚で掃いていた管理人さんに「大きな地震がありましたね」と声をかけられ、数日前の青森の話かと思う。未明3時過ぎにプラゴミを捨てに出た折りに風防の中に落とされていた犬の小メルドがまだそのまま放置状態なので、指差して管理人さんに教える。部屋へ入ると、妻から30分ほど前に地震があったと聞かされ驚く。ちょうど外を歩いていた時で気がつかなかったらしい。震源は浦河で震度5、石狩や札幌の北区は震度4、わが家も相当揺れて、妻がPC側の本の山は両手で押さえたが、机の上の文庫が崩れた由。2011年3月以来の大きな揺れであったようだが被害は意外に少なく安堵する。『北方ジャーナル』2月号が来ており、萌黄さんにメール、配布用に10冊袋詰めする。

 午後5時、うどん、ナットウ、白湯、トースト2、バナナ1、きな粉生姜蜜温牛乳、カフェオレ、チョコレート1粒にて第二食。本日の気温、−5・3℃〜−0・4℃。

 午前1時、チクワ湯豆富、焼きニシン、蒸しモヤシ、蒸し玉子、餅3ヶ入り雑煮、熱燗1、温麦茶。某雑誌の先月号から掲載始まり、今月号でも相変わらず説明ゼリフの連続に終始する小説とやらはいつまで続く(続けさせる)のだろうか。かつて「やめない?どうもフラットなんだよね。早くやめようよ」と何度も云われてツライ思いをした身にはちょっと気になるところなり。極貧古本屋の自分と違って、定年前の作者はちゃんとした社会的地位のあったらしい人なので、「退屈ですから打ち切りましょう」とは云われないのだろうな。書見少。午前3時就寝。

2015-09-12 土曜 国勢調査

 インターネットにて国勢調査回答を済ます。「インターネット回答の利用者情報」には「*この利用者情報は、配布された世帯でのみご使用ください。また、第三者には渡らないように取扱いなどには十分ご注意ください。*本紙は、セキュリティ確保のため、原則、再発行いたしません。」とあるのであるが、この「利用者情報」ほかが入っていた封筒は封をしないまま新聞受けに入れてあったのであり、その上、「利用者情報」には調査対象者IDに初期パスワードまで記されており不用心、こんなんで大丈夫なのだろうか、といささか不安。

2015-08-27 木曜 涼しくて断酒

 午後3時半起床。昨日に続いて涼。少し涼し過ぎるぐらいだが過ごしやすくてよろしい。4時頃、厠にいた時に電話あり。十二回ほど鳴って切れる。Pig社かと推測。ホットミルク、アセロラ飲料、冷水。

 5時半、うどん、冷水、食パン1、モンデールのエクレア1、カフェオレ、紅茶にて第一食。8時半、ラジオ第二で「カルチャー・ラジオ/ボブ・ディランの世界を読む」。

 11時過ぎ、妻帰宅。妻友人ヤンマさんより缶ビール4本頂く。零時前、鶏唐揚げ、ポテトフライ、サケ塩焼き、漬物、ワカメみそ汁、米飯、麦茶、モンデール・シュークリーム1、カフェオレにて第二食。 本日の気温18・6〜22・1℃。

 零時、FMで今年の春頃やっていた「夜のプレイリスト/私の人生と共に在った5枚の「イチ押し」アルバム」内田春菊篇の再放送。紹介したのは笠井紀美子「バタフライ」。ハービー・ハンコックと共演した一枚。一応ご自分も田舎(故郷?)でジャズのクラブ歌手をやってたという話だが、同業者のように笠井紀美子の発声法が苦しそうだなどと批評するところがスゴイ。なぜ内田春菊の週が再放送になるのか理解し難し。自分としては内田春菊よりも第1週目のロバート・キャンベル教授のお話の方がはるかによかったがなあ。ディレクターとか番組関係者に仲のいい人がいるのだろうか。これは8月半ばに放送された「真夏の夜の偉人たち/フレディ・マーキュリー」を担当した柴門ふみについても感じたことであるが。三年前と二年前に同じ番組でS&G とポール・サイモンについてそれぞれ約2時間語った時には、さすがにすごく詳しく、ラジオに出て来て話すにふさわしい人選と思ったが、クイーンやフレディ・マーキュリーについては柴門ふみは精通しておらず、後から本や映像見て勉強して仕入れたような話に終始し、リアルタイムで摂取してきた様子、40年以来現場でファンやってきましたという感じがまったく伝わって来なかったのである。そういえば、正月にやっていた「真冬の夜の偉人たち」で内田春菊が担当の「女を描いた安井かずみ」というのも聴いていて、違和感があったのである。「ほお、安井かずみのファンなのか」と思い込んで聴き始めたら、詳しいという訳ではまったくなく、こんなに好きだという熱意も微塵も伝わって来ず、いったい選曲もご自分でやったか疑問に思える、渡されたばかりの台本読み上げてるようなたどたどしい曲名紹介の後、安井の人生や歌詞が書かれた時代や流行風俗への言及もほとんどなく、安井の歌詞に関する単なる思いつきにしか思えない的の外れた感想を述べるだけで最後まで通し、安井かずみについての特別な知見というか、情報の全然ない二時間なのであった。受ける方はお金になるから当然引き受けるだろうが、依頼する方は何を考えての、狙ってのことだったのか、ちいとも分からんかったのであった。やはり、依頼する方とされる方とが仲良しのオトモダチ同士だけ、ということのなのか。

 やや寒気あり、腹具合悪し。体調のせいではないが原稿進まず。断酒。不快噛み締めながら家賃9月分62557円振り込み。午前9時半就寝。

2015-08-26 水曜 シミ始末

 午後2時半過ぎ起床。急に涼しくなった。3点しか出品できなかったと妻から業務連絡。ホットミルク、紅茶、冷水。風があるので第一書庫に潜り、窓の開け具合を調整。

 対面はしていないのだが、『北方ジャーナル』を取りに来てくれた対馬さんよりお酒の差し入れあり。ドア外のノブに吊るしておいた袋に磯之澤の純米吟醸うすにごりが入っていた。ありがたし。

 6時半、うどん、冷水、食パン2、ロールパン2、アセロラ飲料、カフェオレにて第一食。

 8時半過ぎ、あまり時間が経過しないうちの方がよろしかろうと、昨夜発見の踊り場シミの件を管理さん居住室に陳情に行く。今日でなくていいのでその部分の敷物マットを取り替えて欲しいと。犬の鼻は人間の1万倍だか10万倍利くというから、放置しておくとどうなっていくか心配です、二次、三次の被害被り、目と鼻を覆う惨状となるかもしれず、ロビーや廊下のシミはなんとか我慢するにしても自室ドア前というのは耐え難いとと訴える(ごく穏やかに)。自分の判断では勝手なマネは出来ないので大家さんに連絡しておくと管理人さん。15分ぐらいするとチャイム鳴り、出てみると大家さんと管理人さんが連れ立って。素早い反応にいささか驚く。「これ撒いて消毒しておきますから、マイペットですけど」と大家さんが農薬撒布機みたいなのを持参しておられる。やらないよりはいいだろうけど、果たして効果はあるのかしらん。後から漂白剤もかけておこう、犬の鼻が悲鳴をあげるように、と内的独白。

 本日の気温17・1〜21・7℃。2時台、アラン・ドロンの映画音楽特集。中三の時に室蘭の映画館で父親と「レッド・サン」(A・ドロン、C・ブロンソン、三船敏郎が共演)を観た話を妻にする。プラゴミを出しに行くと小雨が降り出したところ。午前3時〜4時半、入浴。

 シュウマイ、オクラとダイコン漬物、みそ汁、米飯、麦茶、カフェオレにて第2食。断酒。書見少。午前9時半就寝。

2015-08-25 火曜 とうとうここまで

 午後2時半起床。冷水。玄関脇にあるトワレットに入ると、二階から何人かがガタガタと動いている音と階段を昇り降りする音が響いてくるので、もしやと確かめに出ると、引っ越し作業の最中。4トン?トラック2台が来ており、母子二人にしては大荷物なり。入居時は18歳ぐらい、現在25歳ぐらいの息子さんと50代のお母さんの母子家庭だった。ちょっと問題があったけれど、十分我慢できる程度であって、立ち退かれるのは残念。ボーリング玉を床に落下させているような音響が1、2時間続いたり、壁?を太鼓のように叩く音と共に、ターザンのミニ雄叫びのような声が深夜、連続して数時間聞こえてくることなどもあったが、耐えられないことはなかった。ここに入居以来長らく体験している、二階真上や斜め上、それに隣室の入居家族に含まれていた幼児から小学生上級までの子供の悪魔のような騒がしさに比べたら、はるかにましであった。新しい入居一家に子供がいないことを切望するが、今から悪い予感がして気分が暗くなる。

 午後5時、食パン2、ロールパン2、アセロラ飲料、ホットミルク、カフェオレ、紅茶にて第一食。〈Amazon〉に2点出品。啄木関係読む。

 8時半、ラジオ第二で吉田松陰「松蔭と幕末・明治の志士たち」。本日の気温14・7〜26・3℃。

 11時半、ドアの外に出ると踊り場に敷いてある敷物(一辺約40㎝正方形のマット)に犬のアレ(液体)の跡らしき円いシミが。ドアを開けてすぐの至近距離。向いの部屋のドアの前にもある。わあ〜、とうとうここまで来たかと驚く。

 Sub南平岸駅方面へ下り、LawsonでモデムをKDDIより送付されて来たゆうパック着払い伝票にて発送、KDDI7月二口分、8993円払い込み。〈Maxvalu〉にて玉うどん2P、ナットウ、調整乳メグミルク生乳しぼり、アセロラ飲料、トイレペーパー、計876円確保。零時半帰宅。踊り場のシミに殺虫スプレーを散布。

 うどん、ロールパン2にて第二食。妻にAmazonへの入力、出品のやり方を説明。

 2時、ラジオ深夜便。80年代英国ロック集。ティヤーズ・フォー・フィアーズ、ポール・ヤング、シンプリー・レッドなど好きなところ。3時、イナダ塩焼き、ホタテのコとセロリのマヨ焼き、熱奴、エビス350ml1、ウィスキーお湯割り1、玄米茶。書見少。午前6時就寝。