千年旅行はじめました RSSフィード

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |

2016年10月13日 木曜日 沖縄はまだまだ夏でした

nelbone2016-10-13

▼休暇で沖縄。海きれいー。

▼今回は久しぶりに2泊できて、国内外の動線を考えてました。いま所有している物件の裏が売りに出ていたり、壷屋の裏道を夜散歩して、そそられることも多かったし。

▼もし、那覇をベースに生活を考えた場合、羽田や成田の近くのごみごみしたところに暮らすより、アジア圏への機動力は断然よくなるなあ、とか。タクシー1,000円で重い荷物ごと空港に行けて、かつ充実した都市機能のある場所って、近隣にはチャンギ空港しかないけど、あの国のつまらなさといったらないからね。

▼しかし、古都鎌倉のことも捨てがたい。そこで、沖縄で何をしているかというと、鎌倉の不動産物件と沖縄とサイトで比較して、あれこれ悩んでいたりします。まあ、鎌倉が別荘という位置づけでもいいんだけどね。

▼そんな折り、鎌倉で、家賃5万円/月の方丈庵のような物件見つけて、これまた煩悩オーバードライブ状態です。人の暮らしなど、どこに住んで何をやるかで9割は決まってしまうので、なおさらだ。

▼壷屋の町並みやマンホール、upしとこ。

f:id:nelbone:20161011171702j:image:w240

f:id:nelbone:20161011172123j:image:w240

f:id:nelbone:20161011172032j:image:w240

f:id:nelbone:20161011173114j:image:w240

2016年10月05日 水曜日 夏目友人帳 伍

nelbone2016-10-05

▼新しくはじまった夏目を見ると、なんか心が落ち着いてよいです。日本昔話のような安心感があるね。奇をてらわない展開と演出。そして、どっか異界ぽい静かな世界感が安心して見れる要素でしょうか。

▼新海のように、やりすぎない背景のあぜ道や里山が、よいです。ロケ地は、熊本だそうですが、わたしのお山もこんなふうに、どこかリアルじゃないよ。伍は、初夏の強い緑のような季節感も素敵。

2016年09月09日 金曜日 おいしいものは太る

nelbone2016-09-09

▼おいしいものを食べる。自然食や食育や美食を追及することは人の幸福をなす価値だと思われていて、善という扱いです。しかし、おいしいものこそ太るんじゃないか?

▼日本では、コンビニもファーストフードもうますぎるのでヤバイです。「これが人の食い物か?」と思えるくらいまずいものだけ売っていて、一口食べたらもうたくさんなお店があれば、流行ると思いますよ。まずいまずいダイエットです。

▼そこで、こどものころ食べて「今ひとつだったなあ」と記憶のある食材たちを、1日1食取り入れることにしました。冷凍ハンバーグとか、初期のレトルトパウチ食品とか。

▼まずは、大塚のボンカレーORIGINです。黄色くて、水で薄まっていて、具のない、アレです。今は、沖縄でしか売っていません。

▼さっそく食すると。。。。が〜ん! 予想外においしすぎ。食がとまらないではないか。うまいですコレ。こんなおいしいカレーは、食べたことがありません。という程の美味です。ジャガイモがつぶれすぎず、下味がしっかりとしていて、バランスの良いクリーミーさのある、質素でシンプルなカレー。昔の水のようなカレーはどこに行ったのか?

▼それはもう、カロリーメイトを生み出した大塚食品なのだから、地道にブランド力を毀損しないよう、改良を続けていたのですね。うかつだった。ボンカレーORIGINは、贅沢食用にとっておいて、次はマルシンハンバーグだな。

2016年09月08日 木曜日 プリズナー再び

nelbone2016-09-08

▼心底傾倒している「プリズナーNo.6」。いままで、一部情報が欠落した東北新社のDVD版しかなかったが、10年ぶりくらいに、再編集したBD版出ました。うれしー! 予約しておいたのきたばかり。これを見るために生きている。

▼16→17話(最終話)の流れが好きなんだが、他のおはなしも全部大好き! 今で言う、圧縮学習とか、ガスライティングとか、托卵とか同調圧力とか思念転移のような仕掛けが、60年代の英TVドラマとしてお茶の間に流れていたシュールさがすごい。

▼解釈はいろいろあるが、作中に一度も登場しないNo.1こそが、視聴者。という見方を支持したい。

2016年09月06日 火曜日 女子大ロジスティクス

nelbone2016-09-06

▼勤務先の業務で、近所の女子大学と、もののやりとりがあります。そのために、物流ルートまで構築されているのだが、専用の折りコン(折りたたみコンテナ)にでかでかと「女子大便」って札が書いてあるんだよね。くぷぷぷー! 最初見たとき、笑いを堪えるの必死でした。

▼みんな、何ごともないように「じょしだいびん」と呼ぶんだが、いつか誰かが、び→ベ、と読み間違えることを想像したら、世界は滅んでもいいと思ったよ。

▼写真は、厚木SAの自販機で売っていた「お嬢様聖水」という名称のドリンク。いや、嫌いじゃないです、こうゆうの。