Hatena::ブログ(Diary)

脂肪燃焼でスリムに痩せる

2012-10-12

脂肪燃焼ドリンク

みなさんは、脂肪燃焼ドリンクを試したことがありますか?
いろいろなダイエット飲料が発売されている中、脂肪を燃えやすくしてくれるという、脂肪燃焼ドリンクも注目されています。
こうしたドリンクを活用することも良いですが、日常生活においては、常に脂肪燃焼を意識した生活を送れば、さらに効果は期待できるでしょう。
そして、正しいタイミングで脂肪燃焼ドリンクを飲めば、効果的にシェイプアップできますよね。

さて、脂肪というものは、体のエネルギーの源として知られています。
極端な話、もし、体に脂肪がなければ、運動することは出来ません。
脂肪が燃焼して、エネルギーを作り出しているから、私たち、人間は活動できますし、運動できるのです。
では、ここで脂肪が燃焼し、エネルギーになる様子を詳しくご紹介したいと思います。
運動をすると、当然ですが、体温が上がります。
体温が上がれば、血糖値が下がります。
血糖値が下がり始めると、その血糖値を安定させようと体が働きます。
体内では、グルカゴンが血液中に分泌され、脂肪分解酵素リバーゼが作用し、働き始めます。
体脂肪を、エネルギーにするために、脂肪酸グリセリンに分解します。
分解された脂肪酸が血液中に入ることになりますが、この脂肪酸を遊離脂肪酸と読んでいます。
この血液中にある遊離脂肪酸が、血液の流れに乗って筋肉に運ばれていきます。
そして、筋肉の中でエネルギーになり、消費されていくのです。
これが脂肪燃焼の仕組みです。

運動することによって、体の中では、脂肪から、遊離脂肪酸を作り、脂肪を燃焼させることが可能になります。
ちなみに、この遊離脂肪酸は運動をしていない場合にも、日常的に存在しています。

さて、有酸素運動を20分以上すると、ようやく脂肪が燃焼し始めると言われているのは、なぜでしょうか。
それは、血液中にすでにあった遊離脂肪酸が消費されて、体脂肪から作られるまで、それくらいの時間がかかるということです。
もし、20分ほどで運動を止めてしまうと、血液中の脂肪が消費されるだけで、脂肪の分解は始まらないと言うことになります。
このようなことから、有酸素運動で大切なポイントは、時間と適度な運動量と言えますね。
また、軽すぎる運動ではエネルギー消費量が当然、少なくなりますから、どうしても脂肪の分解の量が進まないでしょう。
体力のない人が無理して過度な運動をすることはありませんが、運動に慣れている方、体力のある方でしたら、それなりの負荷をかけることは必要ですね。

そして、最近、話題にもなっている脂肪燃焼ドリンクは、ダイエットをしたい女性だけでなく、男性にも人気があります。
近年は、メタボ予防のためか、男性でもダイエットをしたいと思っている人が増えてきました。
また、健康診断で、メタボリックシンドロームの指導を受けた人も実際にいらっしゃると思います。
肥満は、様々な病気になる可能性が高いので、健康問題としても深刻です。
そして、メタボの人が増えているのは、社会問題でもあります。

脂肪燃焼に効果があるドリンクや、サプリメントなどを効果的に使うことで、脂肪燃焼を促進させ、より効果を期待することも出来ます。
このドリンクやサプリメントですが、運動の前に飲むとより効果がアップするそうです。
ですが、飲むだけで脂肪が燃焼するわけではありませんから、どちらにしろ、運動することは必須です。
脂肪は運動することで、確実に燃焼しますし、ドリンクやサプリメントも、そのための効果を発揮するでしょう。

有酸素運動を続けて、20分後に脂肪燃焼が始まりますから、内臓脂肪が減少し始めるまで、続けなければなりません。
最初の20分間は、血液中から運ばれた筋肉内の脂肪が燃焼していて、その後、脂肪の分解がスタートします。
脂肪燃焼用に作られたドリンクを飲むことによって、より、燃焼が促進されると言われていますが、すべての人に同じ効果が望めるわけではないでしょう。
サプリメント同様に、効く、効かないは、個人差があります。
また、実際の本当のところ、脂肪燃焼ドリンクの効果を正確に示すことは難しいですので、気休めだという方もいらっしゃると思います。
ですが、脂肪燃焼ドリンクで、燃焼させるタイミングを早く出来るという説もあります。

有酸素運動を始めてから20分後に、本格的な脂肪燃焼が開始されますが、それを摂取する成分によって早めようというのです。
脂肪燃焼ドリンクに含まれる、アミノ酸のリジンや、プロリンアラニン、それから、アルギニンなどが、脂肪燃焼を早めてくれると言います。

運動する30分前に、アルギニンを始めとした成分を摂取すると、運動直後から脂肪燃焼がしやすいそうです。
そうすれば少ない時間で、早めに脂肪燃焼を始めることが可能になりますね。
また、CLAとカルニチンが含まれているものでしたら、燃焼の効果をアップできます。
そして、BCAAを摂取すると、筋肉が減ることを抑制されますので、筋肉が減らさずに、脂肪を燃焼させ、基礎代謝のアップを図ることが出来るでしょう。
これらの成分を合成したサプリメントもありますので、検討してみはいかがでしょうか。
もちろん、これらはプラスアルファ的に活用するものであり、飲まないと脂肪が燃焼しないわけではありません。
脂肪燃焼ドリンクや、成分の含まれるサプリメントを使わずに、有酸素運動だけを続けても効果は期待できます。

例えば、酵素ダイエットと言われるものは、酵素のパワーによって、脂肪燃焼をサポートします。
また、同時に腸内をきれいにしてくれるので、ダイエットが短期間で可能になると人気を集めていました。
このように、酵素入りのドリンクも、脂肪燃焼ドリンクとして注目されていますが、酵素によって老廃物を排出しやすくしていることもあります。
酵素ドリンクにもいろいろありますが、「ファスティングデーツ」というドリンクが人気です。
メープル風味なので飲みやすく、ジュース感覚なので口コミで評判が高いドリンクです。
脂肪燃焼と、デトックス効果で、ダイエットにはとても良いドリンクだと思います。
気になったかたは試してみてはいかがでしょうか。