ネオパルート このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-06-10

[][][]コメント 12:05 コメント - ネオパルート を含むブックマーク コメント - ネオパルート のブックマークコメント

昨日の選抜総選挙の当選したメンバーの中で印象に残ったやつをナタリーから引用ですw


36位:須田亜香里SKE48チームS

新しいスタート地点のこの場に立たせてくださった皆さん、本当にありがとうございます。これからも皆さんと一緒にもっと上を目指していきたいと思います。


33位:秦佐和子SKE48チームKII

とても光栄ですごくありがたいです。本当にありがとうございます。今、私がここに立たせていただいているのは私の力ではなく、皆さんの応援のおかげだと思っています。その応援に応えるべく、これからも精進して参りますので、よろしくお願いします。


30位:大矢真那SKE48チームS

今年もこうしてステージに立たせていただきました。私はこのAKB48さんの勢いの中で、自分の名前は呼ばれないだろうと正直思ってました。でも、投票してくださったファンの皆さんから「自分を信じろ」と声をかけていただいて、その言葉に引っ張られてきました。またこうしてAKB48さんとお仕事ができることをうれしく思います。すてきなプレゼントを本当に本当にありがとうございました。


28位:山本彩NMB48チームN

この順位と票数にとても幸せな気持ちになっています。これは期待値だと思って、先輩たちの背中を見ていきながらも、皆さんの期待以上にがんばっていきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。


23位:高柳明音SKE48チームKII

AKB48さんが武道館でこんなイベントをやっちゃうくらい大きくなっているのに、私がこの順位に立たせていただけたことを本当にうれしく思ってます。でも、欲を言えばやっぱり悔しいし、私はファンの皆さんの笑顔が見たいので、今日は最後まで笑顔でいたいと思います。そして最後に、この舞台に立てたらどうしても言いたいことがあったんですけど……秋元先生! お忙しいのは本当に承知なんですけれども、チームKIIのみんなとチームKIIを応援してくださっているファンの皆さんを代弁させてください。私たちに公演をやらせてください!


20位:増田有華チームB

私はこのステージで、このトロフィーを持つことに憧れていました。以前は選抜に入りたいかと訊かれると、いつも「自分らしくやれればいい」と強がっていたんですが、これからはAKB48、そして新しく誕生したDiVAの一員として、世界に素晴らしい歌を、皆さんの心に響く歌を届けられるように、自分を信じ、皆さんを信じてがんばっていきたいと思います。


14位:松井珠理奈SKE48チームS

総選挙が近づくにつれて不安になったり、去年よりひとつでもいいから上にいきたいって気持ちが大きくなっていって。でも、それよりも私は順位じゃなくていつも応援してくださってる皆さん、支えてくださってる皆さんに感謝の気持ちを全力で、笑顔でお伝えすることができたらすごく幸せだなと思っておりました。私は歌って踊るのが好きでSKE48に入りたいと思ったんですけど、今はそれだけじゃなくて、感謝の気持ちを先に伝えたいと思っています。どのポジションにいっても皆さんに感謝の気持ちをお伝えすることができるよう、自分の居場所があることに感謝して、一歩一歩進んでいきたいと思います。


11位:宮澤佐江チームK

去年は9位というすてきな順位をいただいたにもかかわらず、振り返ってみるとうれしかったり楽しかった思い出よりも、悲しかったり悔しかった思い出のほうが強かった1年でした。でも、皆さんが応援してくれたり、ステージで歌ったり踊ったりすることでそんなことを忘れられたので、AKB48に支えられた1年でした。去年は後ろを向いて過ごしてしまったので、今年はしっかり前を向いて、また総選挙があったらもっと上を目指していきたいと思います。これからも「みんなの佐江ちゃん」という感じでがんばりたいです。


10位:松井玲奈SKE48チームS

去年は泣いてしまってみなさんを心配させてしまったり、まだまだ子供だったなってところもたくさんありました。SKE48に入る前まではこんなにたくさんの人に自分のことを知ってもらえたり、こんなにたくさんの人に会えることはないと思っていたので、今このステージに立たせていただけていることでまた自分のことを好きになりました。私はすごく皆さんに感謝の気持ちを伝えたいので、今年1年また今日から前を向いて、ひとりでも多くの方に笑顔になっていただけるよう自分を出していきたいと思います。


7位:高橋みなみチームA

ラッキーセブン! 本当に私に投票してくださった皆さんありがとうございます。順位は下がってしまったんですけど、私は私、高橋みなみ高橋みなみです。人それぞれ夢を叶える速度は違うと思います。私はゆっくりですが前進しているのかなと思います。私自身がAKBで何ができるのかと考えたとき、私はAKB48にいながら夢を叶えたいと思いました。これから増え続けていくであろう仲間たち、そしていつか去ってしまうだろう仲間たちを、私はメンバーという立ち位置で見守っていきたいと思います。


1位:前田敦子チームA

この1年間はいろんなことを考えて毎日を生活してきました。応援してくれる皆さんがいるのに、どこかで孤独と戦いながら過ごしてきました。でも今日、たくさんの方が応援して支えてくれていることを改めて感じることができました。私のことが嫌いな方もいると思います。ひとつだけお願いがあります。私のことは嫌いでも、AKB48のことは嫌いにならないでください。皆さんに少しでもいいんで認めていただけるように、これからも私なりにがんばっていきたいと思います。本当にあたたかく見守ってくださったみなさん、そして今日までこうして応援してしてくださった皆さん、ありがとうございました。