ただいま読書中(仮)

2006-01-03

[][]容疑者Xの献身(東野圭吾) 14:23

容疑者Xの献身

容疑者Xの献身

194ページまで。

ちょうど中盤を過ぎたあたり。あいかわらず話の展開がうまい。

2005年ミステリは、これで決まり」というくらい、各種ミステリランキングで上位に入っている。

出来るだけ早いうちに読んでおきたいなあということで、新年早々に読み始めました。

本当は、年末帰省中に読んでおきたかったんだけどな。

ガリレオ探偵長編と知っていたら、もっと早い段階で買っていたはずなんだけど、情報不足で気づいたのは発売されたからかなり後でした…orz


[][]容疑者Xの献身(東野圭吾) 19:24

容疑者Xの献身

読了

最後のシーンを読んで涙が出そうになった。

喫茶店で読んでいなければ、自宅で読んでいれば、おそらく確実に涙が1つこぼれていたと思う。

ストーリートリックが、これほど綺麗にはまった小説はそうそうない。

昨年中に読んでおけば良かったと後悔した。

間違いなく、これが2005年ベスト


[]今年の目標 21:32

数えてみたら、昨年、05/01/01から05/12/31までの間の読了冊数は89冊。

それじゃあ、今年は100冊を目標にしてやろう。

ルールは以下のとおり。

  • 対象は小説、実用書、専門書、漫画雑誌(ムック)、写真集(ほとんど買わないけど…)は含まず。
  • 上下巻など、分冊形式になっているものは、それぞれを1冊とする。

とりあえずこんなもん?

去年は、漫画を対象としていなかったけど89冊。一時期に比べ漫画を買うことは減ったとはいえ、10冊弱は買っているはずなので、これだけで100冊弱。

去年同様のペースであれば、問題なくクリアできるはずだが…。