一人でお茶を

過去記事は上部の[記事一覧]から。日記内検索は検索ボタン[日記]を押してください。

2016-08-28

ネットで炎上したNHK「貧困女子高生」だが

https://www.buzzfeed.com/kotahatachi/behind-nhk-hinkon?utm_term=.iiNoZOLgWm#.ypB1842ejM

普段ネットを見ない人の間ではべつに話題になっていないようなので、ふとネットで炎上を大騒ぎする人の割合はどれくらいなんだろうと思ったり。ただ、番組を見てなんだか違和を感じた人はいて、それはでもその女子高生がほんとうに貧困かという以前の、番組の画面から受ける違和感というのがまずあったみいたいで。画面全体の絵作り、話の流れ、さらに言うと(こういうと怒られるだろうけれども)画面に出て質問に答える人物の表情とかね。そんなぱっと見の印象だけで勝手に判断されてもと言われそうだが、判断以前の一視聴者としての感想は、そういうところからはじまるから。そして、番組で取り上げられたことにさして興味が持続しない場合は、あれ見たけどなんかぴんとこなかったなあでもうその件については終わりになっちゃうのって誰にでもよくあることではないでしょうか。

NHKは以前にも貧困ルポを放送していて、病気ではたらけない母親とまだ義務教育中の妹がいるために中学を出てすぐコンビニ店員として働きだした子とか、母子共々インターネットカフェ暮らしで、ろくに学校にも通えてないような子とかの例をレポートして、子供の貧困問題にスポットを当ててきている。でも、過去に放送されたそういうルポはネット上ではあまり話題にならないままであった。

今回、とにもかくにも話題になり、それに絡んで貧困問題がネット上でよく目立つようになったのは、炎上したから、なのだろうか。

ふと、これからは、ネット上で炎上でもしないかぎり大勢の人の目を向けることができず、誤差として切り捨てられるようになるのかもしれないなあと、暗い予感にとらわれてしまいました。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nessko/20160828/p2