PowerShell Memo

このサイトはPowerShell(MSH/Monad)奮闘記です

管理人「newpops吉岡洋」が
「PowerShell(旧名:MSH/Monad)」の研究結果を日々綴っていきます。

【お知らせ】
この日記からPowerShellのTipsを抽出し「PowerShell FAQ」として整理しました。


2005-10-15

[]レジストリアクセス(2)

キーを作成する

キーを作成する前にキーが存在するかチェック。

以下のfunctionで可能です。

キーの存在チェック
function existKey()
{
    PARAM ([String]$key)
    $item = ls $key -ea silentlycontinue

    if ($item)
    {
        $result = $True
    }
    else
    {
        $result = $False
    }
    return $result

}
上記functionを利用したサンプル
MSH C:\> existKey "HKLM:\SOFTWARE\Microsoft"
True
MSH C:\> existKey "HKLM:\SOFTWARE\Microsoft2"
False

次にキーを作成します。

「HKLM:\SOFTWARE\Microsoft2」というキーを作成する
$newKey = new-item HKLM:\SOFTWARE\Microsoft2

「(標準)」にデータを設定する

レジストリデフォルトで用意されている「(標準)」とうい値にデータを設定します。

「HKLM:\SOFTWARE\Microsoft2」の「(標準)」に「new_value」というデータを設定する
set-item HKLM:\SOFTWARE\Microsoft2 new_value