PowerShell Memo

このサイトはPowerShell(MSH/Monad)奮闘記です

管理人「newpops吉岡洋」が
「PowerShell(旧名:MSH/Monad)」の研究結果を日々綴っていきます。

【お知らせ】
この日記からPowerShellのTipsを抽出し「PowerShell FAQ」として整理しました。


2005-11-26

[]「String.Format」に相当する「-F」オプション

MSHでは、.NETのFormat関数に相当する「-F」オプションが用意されています。

文字列のフォーマット変換:「String.Format」

.NET Frameworkの「String.Format」を利用すると文字列をフォーマット変換できます。

数値の3桁表示(「String.Format」)
MSH C:\> 1..10 | foreach {[String]::Format("{0:000}",$_)}
001
002
003
004
005
006
007
008
009
010

文字列のフォーマット変換:「-F」オプション

「String.Format」をMSHから簡単に利用できるのが「-F」オプションです。

以下のように利用します。

数値の3桁表示(「-F」オプション)
MSH C:\> 1..10 | foreach {"{0:000}" -F $_}
001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
「プロセス名」と「ページングされるメモリのサイズ」を表示する
MSH C:\> ps | foreach {"{0,-15} {1,15:#,###}" -F $_.Name , $_.PagedMemorySize}
BsCLiP                2,408,448
CCAPP                26,615,808
CCEVTMGR              4,640,768
CCPROXY               5,681,152
CCSETMGR              7,688,192
clnch                 2,195,456
conime                1,187,840
CSRSS                 1,687,552
CTFMON                1,466,368
cvslock                 475,136
cvsservice            1,024,000
emeditor              3,399,680
emedtray              1,085,440
explorer              7,196,672
fpdisp4               1,900,544
hidserv                 438,272
Husen                 3,297,280
Idle
IEXPLORE             50,249,728
(中略)

書式指定は型の書式設定を参照して下さい。