Hatena::ブログ(Diary)

mockingbird このページをアンテナに追加 Twitter

わたしのtwitterをブログ形式で見たいという奇特なかた(いるんかい!)はこちら

2007年4月29日(日)

第4回一箱古本市へ

不忍ブックストリートで行われた、一箱古本市へ。

去年から気になっていた催しだったけど、念願かなってやっと行けました。

方向音痴なわたしですが、そのあたりにくわしいうららかさんに案内してもらって、あれこれ見てまわることができた。ありがとうございます。

以下、収穫。

・コットンが好き(単行本)  高峰秀子/著

・わたしの献立日記(文庫本) 沢村貞子/著

・長谷川町子思い出記念館   長谷川町子/著

鈴木いづみコレクション5 エッセイ集1いつだってティータイム  鈴木いづみ/著

・映画行脚          池波正太郎 淀川長治/著

・ド・レミの歌        平野レミ/著

・暮らしの色彩(保育社カラーブックス) 神戸文子/著

・俺様の宝石さ        浮谷東次郎/著

ユロユロ 2007/04/30 21:11 一箱古本市、楽しそうですねー。
「コットンが好き」持ってまーす♪
高峰秀子さん、とっても素敵なかただなーと読んで思いました。

nicokindernicokinder 2007/05/01 08:47 >ユロさん
わーい、お元気ですか?コメントありがとうございます♪

古本市、楽しかったですよ〜。開催場所が街の各所にあるので、本を見てまわる楽しみと、街を散歩する楽しみもあり…。地元のうららかさんとご一緒させて頂いたので、なおさらでした!
ユロさんも『コットンが好き』お持ちなのですね!
高峰さんは去年『私の渡世日記』を読んで以来、ファンになりました。DVDを借りて、映画も見たりしています。
さっぱりしていて、あの、歯に衣着せぬ物言いがすてきですよね〜。

ユロユロ 2007/05/01 19:16 高峰さんの本、「コットンが好き」しか読んだことがなかったので、
今度図書館で『私の渡世日記』借りてみまーす。
ついでに白洲家の本も気になってます(笑)

nicokindernicokinder 2007/05/01 22:38 >ユロさん
お返事ありがとうございます〜☆
『私の渡世日記』、ぜひぜひ。上質なエッセイです。そして、読むときっと、映画『浮雲』や『放浪記』が見たくなると思います(笑)。
白洲家の本、気になりますよね〜。娘さんが書かれたということで、待望の!という感じです。まだ実際に見ていないのですが、おっきい本屋に行ったら、つい手にとって買ってしまいそうです〜。