niconicophoto

2017-08-25

[][] 米沢街道(板谷街道)〜会津西街道

24日の午後に家を出て、シタミチ(新4号線:日光街道、奥州街道)をひた走り、宿泊予定地「道の駅 安達」着。
古いカーナビで、上り線の方にしか道の駅が無いような表示であったが、下り線側にも立派な施設が出来ていた。24時間営業のコンビニがあり車中泊には何かと便利。
13:30発−20:15 安達着
25日、朝
08:30発−10:10 板谷着、板谷周辺をウロウロする。ここが米沢藩が参勤交代に使った米沢街道(板谷街道)板谷宿であることを知る(案内板で)。
10:50 板谷発〜板谷峠〜峠駅(11:15)〜笠松鉱泉〜大沢宿(12:15)〜米沢駅前(12:50) 
これがだいたい昔の板谷街道に沿った道のようだ。
〜13:30 小野川温泉


f:id:niconicophoto:20170828170514j:image:w800



時刻表示はすべて「頃」

2017-08-07

今回のフィンランド、エストニアを加えてまとめてみた。

Map of Countries I Have Visited
I have been to the following countries:
Australia, Bahamas, Bahrain, Bangladesh, Belgium, Bolivia, Burkina Faso, Canada, China, Cuba, Denmark, Ecuador, Egypt, Estonia, Ethiopia, Fiji, Finland, France, Germany, Hong Kong, Indonesia, Italy, Ivory Coast, Japan, Kazakhstan, Madagascar, Malaysia, Mongolia, Morocco, Mozambique, Myanmar, Netherlands, New Zealand, Northern Mariana Islands, Oman, Peru, Qatar, Rwanda, Singapore, South Africa, South Korea, Spain, Sri Lanka, Sudan, Taiwan, Tanzania, Thailand, Timor-Leste, Tonga, Turkey, United Arab Emirates, United Kingdom, United States of America, Vietnam, Yemen


Create Your Own Map











.

2017-08-02

[] フィンランド旅行 最終日

ホテル〜(トラム)〜 Sweet Story 〜(トラム)〜ホテル〜ムーミンカフェ〜中央駅〜(列車)〜空港

最終日は、まずお土産を買いに。


晴れたり曇ったりの天気が続いていましたが、最終日は結構本格的な雨に。
f:id:niconicophoto:20170817152033j:image:w180   f:id:niconicophoto:20170817152028j:image:w180   f:id:niconicophoto:20170817152025j:image:w180


私の土産はコレ(だけ)
f:id:niconicophoto:20170817152321j:image:w360



ホテルチェックアウト後、まだ行っていなかったムーミンカフェの一つに。(デパートの一角)
f:id:niconicophoto:20170817152855j:image:w180  f:id:niconicophoto:20170817152904j:image:w180  f:id:niconicophoto:20170817152900j:image:w180


f:id:niconicophoto:20170817152851j:image:w180  f:id:niconicophoto:20170817153839j:image:w180  f:id:niconicophoto:20170817153833j:image:w135



中央駅前の露店。フィンランドの人はこれを生でかじるらしい。
f:id:niconicophoto:20170817153826j:image:w240


中央駅のチケット売り場。こんな立派なチケット売り場があることに最後に気が付いた。
もっとも長距離切符中心のようだ。
f:id:niconicophoto:20170817153822j:image:w240


空港到着。 タラフクお土産を買った女房殿は免税払い戻しコーナーに直行。
f:id:niconicophoto:20170817153819j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170817153813j:image:w180



さらに最後にまた土産を買うべく免税店巡りをする女房殿、私は、一人ビールと軽食で旅の余韻に浸る^^;
f:id:niconicophoto:20170817153806j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170817153802j:image:w240







この後、機内で3本の映画(『 The Guest (不速之客)』(日本未公開のようだ)★、『グレートウォール』★★、『夜に生きる』★★+)を見て、翌朝成田着で旅の終了となりました。おしまい。



本日のルートマップ



まとめ:まあ今回はムーミン・メインの旅でした。一般の博物館、美術館はほとんど見ていないが、フィンランドだからいいか、みたいな(これがイタリア辺りだったら何しに行ったんだみたいな話になるか)。サウナはもうちょっと試したかったが、、、。







.

2017-08-01

[] フィンランド旅行 九日目 エストニア(タリン)訪問

ホテル〜(トラム)〜フェリーターミナル〜(フェリー)〜タリン(旧市街)〜(フェリー)〜フェリーターミナル〜(トラム)〜ホテル

実質最終日となるこの日は、フィンランドの対岸の国エストニアへ。世界遺産となっているタリン(旧市街)見学へ。


けっこう大規模なフェリーターミナルにぞろぞろと人と車が集まる。船の名はその名もMEGASTARである。
f:id:niconicophoto:20170816182009j:image:w240 f:id:niconicophoto:20170816182005j:image:w240 f:id:niconicophoto:20170816182158j:image:w240


乗船後、さっそく船内を探索。
船尾のサンデッキ、バー、レストラン、バーガーキング、ライブ演奏、スロットマシン、馬、と盛りだくさんです。
f:id:niconicophoto:20170816183030j:image:w180 f:id:niconicophoto:20170816183026j:image:w180 f:id:niconicophoto:20170816183022j:image:w180

f:id:niconicophoto:20170816183015j:image:w180 f:id:niconicophoto:20170816183010j:image:w180 f:id:niconicophoto:20170816183006j:image:w180

f:id:niconicophoto:20170816183002j:image:w180


タリン港に到着しました。 泊まっているのはバルト海のクルーズ船でしょうか。
f:id:niconicophoto:20170816184716j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170816184712j:image:w240


タリン旧市街入り口の太っちょマルガレータ塔、スール・ランナ門。
f:id:niconicophoto:20170816185234j:image:w360


聖オレフ教会。ここの塔から街が見渡せます。
f:id:niconicophoto:20170817125556j:image:w240 f:id:niconicophoto:20170817130207j:image:w180 f:id:niconicophoto:20170817130202j:image:w240


さて、塔を登り始めますが、狭いらせん階段を壁に沿ったロープを頼りに上ってゆきます。
二百数十段あるらしい。
f:id:niconicophoto:20170817132209j:image:w180  f:id:niconicophoto:20170817130928j:image:w180  f:id:niconicophoto:20170817130924j:image:w180

塔の上(というか塔の屋根の周囲)が頼りない鉄策で囲まれた展望台となっています。
眺めは良いのだが。
f:id:niconicophoto:20170817133255j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170817133251j:image:w240
f:id:niconicophoto:20170817133247j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170817133243j:image:w240



とりあえず広場を目指して。 腹ごしらえも。
f:id:niconicophoto:20170817134100j:image:w240  f:id:niconicophoto:20170817134053j:image:w240
f:id:niconicophoto:20170817134049j:image:w240  f:id:niconicophoto:20170817134043j:image:w240


パットクリ展望台から先ほど上った聖オレフ教会を望む。
手前には城壁によって繋がれている塔が連なって見えます。
f:id:niconicophoto:20170817135256j:image:w360

アレクサンドル・ネフスキー聖堂
f:id:niconicophoto:20170817140414j:image:w180   f:id:niconicophoto:20170817140409j:image:w240


旧市街を囲む城壁
f:id:niconicophoto:20170817143527j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170817143521j:image:w180



こんな感じの路地をウロウロと、、。
f:id:niconicophoto:20170817145013j:image:w180 f:id:niconicophoto:20170817145009j:image:w180 f:id:niconicophoto:20170817145005j:image:w240



帰りのフェリーで、サーモンオープンサンドなど。日没は22時近く。
f:id:niconicophoto:20170817150158j:image:w240  f:id:niconicophoto:20170817150152j:image:w240



本日のルートマップ



本日の歩数:20519歩


最終日へ










.

2017-07-31

[] フィンランド旅行 八日目 スオメンリンナ島〜市内散歩

ホテル〜 Karl Fazer モーニング〜港〜(船)〜スオメンリンナ島〜(船)〜港〜ウスペンスキー寺院〜ヘルシンキ大聖堂〜(トラム)〜岩の教会(テンペリアウキオ教会)〜(トラム)〜サウナ(2軒とも休み)〜(地下鉄)〜ホテル〜公園(Jazz-ESPALLE!)〜(トラム)〜フェリー乗り場〜(トラム)〜 Kiila バーガー〜ホテル



本日の朝食
今までのホテルはすべて宿泊費に朝食ビュッフェ込みだったが、今回のアパートホテルは朝食無し。
街中のカフェはたいていモーニングビュッフェをやっているので、その中のひとつに入る。
(12€だったが、内容と現地の相場を考えるとお買い得感あり。)
f:id:niconicophoto:20170816152331j:image:w240    f:id:niconicophoto:20170816152336j:image:w240



朝食後、フェリーに乗ってスオメンリンナ島へ。
島全体がかつての要塞で世界遺産となっています。
f:id:niconicophoto:20170816154218j:image:w180  f:id:niconicophoto:20170816154212j:image:w180  f:id:niconicophoto:20170816154208j:image:w180


                   潜水艦
f:id:niconicophoto:20170816155306j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170816155302j:image:w240

f:id:niconicophoto:20170816155258j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170816155247j:image:w240

f:id:niconicophoto:20170816155251j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170816155255j:image:w240



スオメンリンナ島から戻り、初日に中を見損なったウスペンスキー寺院に行くも、月曜は閉館日!
自転車軍団はじめ観光客も大勢来ていたのに。
f:id:niconicophoto:20170816160328j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170816160323j:image:w240
f:id:niconicophoto:20170816160319j:image:w240


ヘルシンキ大聖堂の方は入れました。
f:id:niconicophoto:20170816165740j:image:w240  f:id:niconicophoto:20170816165736j:image:w180  f:id:niconicophoto:20170816165732j:image:w240


大聖堂前からトラムに乗って国立博物館前まで。
f:id:niconicophoto:20170816170259j:image:w180   f:id:niconicophoto:20170816170255j:image:w180



テンペリアウキオ教会(岩の教会)へ、
f:id:niconicophoto:20170816171619j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170816171615j:image:w240

f:id:niconicophoto:20170816171611j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170816171606j:image:w240



その後、トラムで移動し、ヘルシンキの公衆サウナを試してみようかと。
トラムの停留所では、これからくる車両の待ち時間を示したボードがあり便利。
f:id:niconicophoto:20170816172216j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170816172211j:image:w240



比較的近い場所に2軒のサウナがあったのだが、なんと両方とも休み! はるばるやって来たのになんてこった。
f:id:niconicophoto:20170816172804j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170816172758j:image:w240




ここで唐突にフィンランド(ヘルシンキ)の自転車事情をまとめ。
1) たまたま帰り道に自転車屋があったのでのぞいたが、最も安いロードバイクで600€くらいだったか。
2) 駐輪場はこんな感じで、街中のあちこちにあり。
3)レンタル自転車のベース。今回試してみる時間が無かったのは残念。

1) f:id:niconicophoto:20170816173548j:image:w180 2) f:id:niconicophoto:20170816173544j:image:w180 3) f:id:niconicophoto:20170816173541j:image:w180

で。地下鉄、列車内に自転車持ち込み自由(車両に自転車用スペースあり)
駅構内、エレベーターなども自転車そのまま載せてOK。
f:id:niconicophoto:20170816173537j:image:w180   f:id:niconicophoto:20170816173533j:image:w180



一旦ホテルへ戻り休憩。 エスプラナーディ公園でジャズの演奏があるというので見物に。
北欧ジャズ、よくわかりません。
f:id:niconicophoto:20170816174640j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170816174634j:image:w240


その後、明日のフェリー乗り場を確認し、夕食となるのだが、
途中、小便小僧ならぬ(巨大な)小便爺像が❢(足もとの自転車の大きさと比べてください)
f:id:niconicophoto:20170816180115j:image:w240

本日の夕食。サーモンバーガー(フィンランドン人はサーモンが大好きである。)
f:id:niconicophoto:20170816180110j:image:w240   f:id:niconicophoto:20170816180105j:image:w240



本日のルートマップ




九日目へ







.

Connection: close