Hatena::ブログ(Diary)

♂ゆるふわ☆ブログ♂ Twitter

2016-07-02

ラッシャイ1話感想

〇主人公
池沼ラブライバー擬人化
乳首が黒くない
500円

〇白米の2Pカラー
イメージと真逆のキャラだった。
多分彼氏持ち非処女
35,000円

〇転校生
水着がエロい
新田美波枠に期待(新田恵美ではない)
25,000円

〇ダイヤ
本番なしフェラのみ12,000円

〇ウェットスーツ着てた子
キービジュ見たとき空気すぎて名前微塵も覚えてなかった
動いてるの見たらエロかった。
今やってるエロゲで一番好みのヒロインに似てる。
40,000円

〇善子
プリパラの門をくぐるもの、すべての希望を捨てよ
40,000円

〇ルビィ
和姦よりレイプが似合うため実質0円

〇ズラ
出番が少なすぎる
20,000円

〇外国人
吉本所属の面白外国人ピン芸人
3000円(閲覧料)

2015-07-16

潜在覚醒メモ

☆種類

HP強化
元々のステータスの1.5%
攻撃強化
元々のステータスの1%
回復強化
元々のステータスの4%

自動回復
元々の回復ステータスの3%を毎ターン回復

操作延長

0.05秒増加

属性軽減
1%軽減


☆同系統の覚醒と比較
同種の潜在覚醒5個付けた場合と、同系統の覚醒スキル1個を比較する

HP強化(HP200アップ)
<最大>HP6666(地獄の魔神王・サタン)
6666×0.015×5≒499
<ボーダー>HP2667
2667×0.015×5≒200

攻撃強化(攻撃100アップ)
<最大>攻撃2244(狂荒の戦軍神・アレス)
2244×0.01×5≒112
<ボーダー>攻撃2000
2000×0.01×5=100

回復強化(回復50アップ)
<最大>回復1000(メモリアルたまドラ)
1000×0.04×5=200
<次点>回復863(神書の管理者メタトロン
863×0.04×5≒172
<ボーダー>回復250
250×0.04×5=50

自動回復(毎ターン500回復
<最大>回復1000(メモリアルたまドラ)
1000×0.03×5=150
<次点>回復863(神書の管理者メタトロン
863×0.03×5≒129
<ボーダー>回復3334
3334×0.03×5≒500

操作延長(0.5秒延長)
<5個>0.05秒×5=0.25秒

属性軽減(5%軽減)
<5個>1%×5=5%

☆まとめ
HP強化
HP2667以上において
潜在×5≧覚醒

・攻撃強化
攻撃2000以上において
潜在×5≧覚醒

回復強化
回復250以上において
潜在×5≧覚醒

・自動回復
回復最大値1000において
潜在×5<覚醒

・操作延長
潜在×5=覚醒/2

・属性軽減
潜在×5=覚醒

☆考察
潜在覚醒におけるHP強化及び回復強化は覚醒での上昇値に対する割合が非常に高い。一方で攻撃強化の伸びは低め

属性軽減は5つで覚醒1つ分となるので悪くはない。

自動回復及び操作延長は5つつけても覚醒1つ分と比べて遙かに劣る性能となる。特に自動回復の割合は非常に低い

以上はあくまで覚醒との比較なのでどれが強いとかではない。状況やPTによって組み合わせよう
自動回復はカスだと思うけど

2015-06-28

春アニメ評価

ひとまず終わりましたね

SHOW BY ROCK
作画CG共に安定していて、男キャラ女キャラどちらも魅力的でした。
男女双方に人気出ましたけど円盤購入率の高い女性人気を獲れたのはでかい。サンリオ大賞でも見事シンガンが2位
一方でシナリオの雑さも目立つところ。特にシリアスパートは矛盾や端折りが多く見られた。最終話は流石に苦笑物か
近年のアニメは序盤の勢いとキャラの魅力があれば売れるので締めが半端な物が多いのは事実ですが、私的にオリジナルアニメ全体の纏まりが綺麗かどうかを重視したいので、やや不満点が残りました
78点

食戟のソーマ

珍しく原作付きアニメを見ました。
作画・声優共に質が良く、基本原作基準の中にもアニメならではのオリジナル要素も混ぜているので非常に好感を持てるアニメ化でした。
アニメクオリティの高さからか、いわゆる「原作厨」の批判も少ないのもいいところ。原作ファンもアニメからのファンも楽しめる良い作品です。
2クール(?)でまだ時間もあるでしょうし、1話くらい完全アニオリの話を混ぜても面白いかもしれない
82点

パンチライン
色々もったいない作品だったと思います。
設定は複雑ながらもしっかりしていて伏線も多くばらまかれている。ループ物で別時間軸の主人公が同時に活動するというパターンも珍しい方で面白みがあった。
しかしこのアニメ、ゲーム化企画だったものを先行でアニメにしたらしく、ゲーム版をだいぶ圧縮しているためわかりにくい点などが多かった。ゲーム版なら自分で探索を行って伏線となる手がかりを集めるんだろうけどアニメだと視聴者は見ているだけだからなかなか覚えれなかったり。ただでさえループ物入れ替わり物が混ざってわかりにくいというのに…
また、先ほども書きましたがアニメは序盤の盛り上がりで視聴者を惹きつけなければならないのに対して、ゲームは中盤からクライマックスへの流れが重要なので、ゲームシナリオをアニメ脚本に落とし込んだだけでは序盤の魅力がイマイチでした。
アニメそんなに人気出てないけどゲームの開発続けて大丈夫なのだろうか…
作画レベルとキャラデザは良かったので嫌いではないです
63点

プラスティック・メモリーズ
前の記事では名前出してたけど結局中盤で切りました
主人公もヒロインも好みのタイプじゃなかった(むしろ嫌いな部類)だからきつかったんや

えとたま
キャラデザやキャストがドストライクだったのでそのうち見たいとは思ってたんですが、結局見始めたのは最終話放送2日前となりました。ニコポイントが弾け飛びました
放送と同時に円盤発売しているだけのことはあって非常に作画がよかったです。
またCGパートの動きや背景のクオリティが凄い。SB69のCGパートでも感心してましたが、えとたまのCGはその頭二つ分くらい上を言っていた。毎週劇場版アニメ級のCG動かしてるけど経費どんくらいかかってたんだろうか…
基本ギャグメインでメタネタ多めでテンポも良く楽しめました。一方メインシナリオは王道のバトルもので安定感が高い。ギャグパートがぶっ飛んでる分シンプルに終わったのは少し意外だった。
なんか個人的には絶対防衛レヴィアタンに似たような空気を感じるアニメでした。
90点


アニメはとりあえずガッチャマンクラウズinsightを見ます。他に面白そうなオリジナルあるといけど

Connection: close