niemandsroseの日記

2017-11-22

| 21:17 | ■を含むブックマーク

 図書館で借りて読了。私自身はあんまり裕福な家庭育ちでもないし、母親も食事も特段こだわるタイプでもなかったが、本書のような残念和食ではなかったから、現代の食卓がこんなことになっているというのは結構衝撃的だった。

 料理好きだからかもしれないけど、煮物も作るし白米も好きだし、出汁も取るし味噌汁も作るので、自分に思い当たるのは器に全然こだわらないことくらいかなぁ。この先日本の食卓がどうなるか、素直に心配だ。

2017-11-21

| 20:46 | ■を含むブックマーク

たそがれの市 あの世お伽話

たそがれの市 あの世お伽話

 新刊で購入。幽玄と情感が見事に融合した見事な作品集。持ち味存分に発揮というところですな。近藤先生年取っても全然衰えんね。もう巨匠と言っても誰も文句言わないでしょう。

2017-11-20

| 20:55 | ■を含むブックマーク

 キンドルで購入。いかにも分析哲学っていうペリーの話(例のスーパーで砂糖かなんかこぼしてるのが自分だと気づかないやつですね)だとか、de seって重要って話はまあ理解できる限りではフンフンという感じ。だが、サルトルの共感や心理学などの後半のトピックも含め、そんなに哲学的洞察の深さは感じなかった。うーん、英語力も含めてちょっと私の頭の出来が悪いせいですかね。

2017-11-19

| 19:40 | ■を含むブックマーク

劇画毛沢東伝

劇画毛沢東伝

 古書店で購入。前半生が中心ということもあり、毛沢東の正の側面ばかりなのはやむを得ないか。それでも単なる学習漫画・伝記漫画のとどまらない質があるのはさすが、なかなか読ませる。

2017-11-18

| 19:25 | ■を含むブックマーク

 新刊で購入。巻末のインタヴュー目当て。かなり詳細な解説なのでこれだけでファンには十分買う価値あり。

 アニメ原画部分は、私には作品を振り返る資料として使えるくらいだけど、詳しい人が読むともっと得られるものがあるんですかね。作監修正がどう直したかなどは、ちょっと分かりにくかった。

 歴史的傑作だからね、資料は多ければ多いほど良いに決まってるんで、もっともっと関連書籍出してほしい。