niemandsroseの日記

2016-04-29

| 23:42 | ■を含むブックマーク

 数日前に、蒲田上海わんたんというお店で早めの昼飯。ミックスワンタン8個入りと春巻き(合計950円)を注文。12時前だからか、特に並ぶこともなくスンナリと入れた。

 春巻きは皮が薄く具がタップリで美味しかった。ワンタンは椎茸ワンタンと海老ワンタンの2種類。海老ワンタンはオーソドックスな味、椎茸ワンタンは生姜とコショウなのか、スパイスなのか、スースーする清涼感のある面白い味だった。どちらもなかなか美味しい。大きさも程よく、8個で男性の昼飯にちょうど良い量。スープも塩辛過ぎず飲み干せる塩梅なのは嬉しい。

 食べている間も地元の人たちがテイクアウトでワンタンを買っていた。人気あるみたい。

 営業時間が短いのでなかなかタイミングは合わないかもしれないが、また機会があれば食べに行きたい。

2016-04-28

| 21:34 | ■を含むブックマーク

 キンドルで購入。正直期待したほどではなく、ちょっとつまらなかった。。良くも悪くも典型的な分析哲学論文集。ハッタリの利いた大それた話はないし、よく言えばテーマを明確にして細かく論じている、悪く言えばチマチマ小賢しい議論、というところか。何かこう根本的な点に行こうとしていないというかね。

 英語的には多少ばらつきがあるが、全体的には普通レベルに感じた。。

2016-04-27

| 23:01 | ■を含むブックマーク

 定期訪問のフレンチへ。

 山菜のサラダ、ハチノスのトマト煮、セリとハマグリのスープ、ホワイトアスパラサクラマス、ビゴール豚と、どれも素晴らしい美味さ。今日は特にホワイトアスパラサクラマスが滅茶苦茶美味かった。いやいやこういう当たりが食べられるから通いたくなるんですよ。不幸まみれの人生で数少ない幸福を感じられる瞬間ですからね。

2016-04-26

| 21:12 | ■を含むブックマーク

 ブックオフで購入。多少絵や古臭い感じはするものの、内容は非常に正統的で王道を行くもの。読む前は結構侮っていたんだけど、いや面白いです。シリーズ全部読むのは大変だから、この手の傑作集は初心者にはありがたい。もっと出して欲しい。

2016-04-25

| 21:21 | ■を含むブックマーク

日常の椅子―菅原克己の風景

日常の椅子―菅原克己の風景

 新刊で購入。ベストは「聖バレンタインの夕べ」か。正直詩はそれほどでもないが、マンガは良い。マイナー詩人にふさわしい、小ぶりで静かな造本も良いね。