Hatena::ブログ(Diary)

UNSTOPPABLE!

March 02(Tue), 2010

韓国から僕らが見習うべき3つのこと

| 03:04 | 韓国から僕らが見習うべき3つのことを含むブックマーク

オリンピック2chサーバーダウン等々、ここ数日、韓国が話題ですね。


なんだかものすごいdisられてるので、日本人も見習った方がいいんじゃないかなー、と思った韓国のすごいところを紹介してみます。


1.外への意識の高さ

id:Chikirinさんも「IMF危機下の韓国ドラマが伝えるもの」で書かれていましたが、韓国人の海外に出て行こう、という意識はすごいと関心するばかり。

今、同じ留学先にいる日本人は合わせて8人、前学期限りで帰ってしまった半期の子を含めても10人といった感じですが、韓国から来ている子は半期20人づつといった感じで、一年いる子を差し引いても30人ぐらいはいました。

韓国の人口は日本の約3分の1であるのに、留学生は日本の3倍という事実。

恐ろしいかぎり。


2.勉強熱心さ

1ともかぶるところがありますが、韓国は日本と同じような大学教育システムらしく(200人ぐらいは入る大教室での講義がメイン)、こちらで一般的な比較的少数(50人)のセミナー形式(発言が求められる)はあまりないそうです。

しかしながら、韓国の学生はその多くが将来的に海外大学院等に進学することを念頭に入れているので、GPAを上げるべく、そんな学習環境など気にすることなく、必死に勉強しています。

見ているこちらが心配になるほどですが、日本の現状を鑑みると悲しくなるばかり。(参照:「大学生が勉強するべき理由を考えてみた」)


3.社会参加の意識の高さ

ほんの20年前まで韓国は軍事政権でした。

それを変えるべく、立ち上がったのが大学生たち。

デモを行い、壮絶な仕打ちを受けたものの、結果的に民主主義を勝ち取りました。

一方、日本でも、以前、全共闘などが起こりましたが結局何も得られないまま収束しています。

1980年には虐殺などの事件が起きている(光州事件)にもかかわらず、結果が出るまで続けたというのはすごい、という言葉しかでてきません。

今であれば、目標はシルバー民主主義の打破でしょうかねー。

打破して、次はどうするというのがわからない現状ですが。。

【参考】

子供にも1票で「シルバー民主主義」は変えられる?

シルバー民主主義

ちなみに、韓国NGONPOは政策提言などを積極的に行い、政府にも影響力をもっているそうです。

そういったことをできる団体を若者の手で作っていけるといきたいですねー。


なんにせよ、海外に出れば、日本人が日本人以外で最も仲良くやっていける貴重な国。

日韓が「世界」になるべく、お互い切磋琢磨できるようなよい関係でいたいなー、と思った次第です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nike1125/20100302/1267553048