Hatena::ブログ(Diary)

Tokyo Rouge 肉乃小路ニクヨ ニューレディー白書

2016-07-26 すみませんでした。

いえね。

先々週末から衣装の買い付け旅行に行って

仕事がギチギチの中で徹夜してギリギリで行ったので、

疲れて風邪を引いて、帰ってからも仕事がたまっていて休めなくて

働きながら治していたんです。

あと、先週末はCampy社長の誕生日パーティーで2日出席でした。

2週間更新がなくてすみません。

  

いや、でも頑張りましたよ、私。

誰も褒めてくれないから、自分で自分を褒めますよ。

有森裕子さんですよ。元旦那はアイワズゲイですよ。

私もアイワズゲイ・ニューレディーナウですよ。

  

ご褒美か疲れての押し間違いかわかりませんが

社長の快気祝いにと楽天市場で購入した岩谷産業のすっぽんスープ

1ケース余計に頼んでしまったみたいなので

これ飲んで精つけて、この夏頑張ります。30本も飲みきれるかしら。

ほほほ。  

   

先週はちょうど帰りの途中でAMの連載アップされていて

私、風邪っぴきと飛行機の遅れでくたくたで

ツイッターだけかろうじて翌日に更新しました。

  

先週は今、50億円使わせて東京中を巻き込んでの騒ぎにしている元凶の

謝るのが下手だったおじさんへの処方箋を書いています。

女装というのは男性がやると、とても理性的な行為かつ

ヒエラルキーの外にポーンとほうり出されて、自分とその周辺を客観視できるんですね。

私も女装をしてホモ業界、一般社会ヒエラルキーから外れて

観ることができるというのが、自分の強みになっていると思っています。

未読であればごらんください。

  

http://am-our.com/love/321/13350/

  

そして今週は自由を謳歌するのに必要な覚悟について書いています。

近頃、欧州、とりわけ愛と自由の国フランスがテロの標的になっていて

心が大変痛みます。

  

ISによる行為というのが大きく取り上げられていますが

そのISが付け入る背景に貧困問題があります。

そして貧困問題というのは移民問題であり、

移民が流入しやすいEUの体制問題であり、

貧困地域が近くにあるという地理的な問題でもあります。

  

幾重にも重なった問題の縮図だから、

単純に解決ということもできず、

警戒をしていても悲しい事件は続いています。

  

ただそれに臆してじっとしているというのは

私も負けだと思います。

生きるのが勝ちだという考えもあるかと思いますが

それでも私は私の思い通りに生きたいという

我ながら業の深い性分です。

  

そう生きると決めた以上、そのための覚悟というものは

持っていないといけないなと思うのです。

ある人にとって、自分は出る杭であるという自覚と嫌われる覚悟。

  

それを理由に殺されるということは、

なんとしても防がないといけないと思いますが、

つねに誰かの願いが叶う頃、誰かが泣いているかもしれない

それでも生きるという自覚だけは持っていたいと思うのです。

  

http://am-our.com/love/321/13353

  

みんながそういう風になったら

もう少し他人の自由に優しくなれるような気がします。

mactinmactin 2016/07/26 13:05 お疲れ様です!
ほんとにえらかったですね。

そしておっかなかった〜❢
やはりニューレディ戦士だったんですね。

ニクちゃんTにジーンズのお姿がプロレスラーみたいと思ったのは、あながち間違ってなかった…のか…
ご、ごめんなさい!

nikuyonikuyo 2016/07/26 14:09 mactinさま

今年はあらゆることに負けないように
ジム活動も張り切り過ぎて
ちょっと西脇美智子さん化しています。
(ボディビル界の百恵ちゃん)

おっかなかったかしら、
でも、負けたくないのです。
何にかわからないですが、
ほほほ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nikuyo/20160726

2016-07-07 女装業はセックス産業

一見ハレンチなタイトルですが

最近、思うのです。

女装というのはつくづくセックス産業だと。

  

セックスと言っても性交渉のことではありません。

そもそも男という性別(sex)の人がしないと女装にならないということから

かなりセックス(性別)に依存した仕事なのだなと思うのです。

  

これはAIロボット時代になっても

奴らにはなかなか真似できないことなのではないかと思います。

だから女装は自分の仕事の方向としては間違えていないのかなと思います。

  

ただ、オネエという思考パターンは再生可能な気もするので

AIに置き換えられるものだとも思います。

ポンコツオネエはいっぱい居るので

その方達は淘汰されるでしょう。

  

私もそうならないように精進せねば。

  

ということで今週は怒涛の4夜連続女装です。

日曜日は忙しいので期日前投票に本日行ってきます。

  

7/8(金) PINK HOUSE X 17周年

http://aliving.net/schedule_detail.php?date=2016-07-08

  

7/9(土) Campy!bar

http://campy.jp/campy_bar.html

  

7/10(日) GOKKO

http://aliving.net/schedule_detail.php?date=2016-07-10

  

7/11(月) Queen's Lounge The Show

http://aliving.net/schedule_detail.php?date=2016-07-11

  

どれもセックス産業にどっぷりつかった女装達の

泥仕合もとい、美しきチャレンジを観ることができます。

コンプリートしたアナタには良いことが起こりますよ。

きっと。

  

ほほほ。

ばったばった 2016/07/21 12:29 ニクヨさん、こんにちは。
コンプリートしたかったです。
10月を楽しみに生きます。
夏休みとります。

nikuyonikuyo 2016/07/26 14:07 ばったさま

まああ。
お待ちしております。
ふふふ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nikuyo/20160707

2016-07-05 祝!連載1周年

はい。

今日は連載掲載日です。

なんと、去年の7月から連載が開始されたので

これで連載1周年なんですね。

その間、1週も休まずに書き続けた私と

ご指導くださった編集部の皆さん、

凄いですね。

  

みんなあまり褒めてくださらないから

自分で褒めます。よく頑張ってます。

ほほほ。

  

1周年だから振り返ろうとか、感謝しようとか

思ったんですが、書きたいことがあって、

それがけっこう文字数を使うことだったので

一切1周年臭がしない感じで今週はアップされています。

  

今日は話題のBrexit英国EU離脱)について

何故か私が解説しています。女装解説委員

  

なんで、女性向けWEBマガジンでこんなこと書いてるんでしょう。

それを許す編集部さん、寛容過ぎ。

好き勝手書かせてもらっているので

なんとか1年持ったのだと思います。

ありがとうございます。

  

けっこうストックがあると思っていた私も

ストックを出し切った感がありますが

これからの人生を考えると

ストックが無い時でも書き続けられる力というのは

大事かなと。そうやってホンモノのプロになっていくと勝手に思っています。

  

今月から

コラムニスト新米2年生になりましたが

今週、来週ととりあえず女性向けWEBマガジンぽくない内容であることを

宣言しておきます。

  

それがニューレディー。

よろしければご覧ください。

http://am-our.com/love/321/13313

ばったばった 2016/07/10 15:59 ニクヨさん、こんにちは。
おめでとうございます。
これからのこちらのブログ
同様にお楽しみにしております。

ともくんともくん 2016/07/13 01:10 ニクヨ様

1周年 誠におめでとうございますm(_ _)m

これからのご活躍を楽しみにしております。
またお会いしに二丁目へお伺いしたいです。
お身体を大切にニューレディーライフを
無理なくお過ごし下さいませ。

応援しております!

nikuyonikuyo 2016/07/13 09:06 ばったさま

ありがとうございます。
これからもご贔屓によろしくお願いします。

ともくん

お待ちしております。
多少無理はあってもストレスが少ないので
ニューレディーライフは快適でございます。
ありがとうございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nikuyo/20160705

2016-07-01 今月の予定

いや。

もう7月なんて。

ついこの間年が明けたと思ったらあっという間ですね。

  

7月は前半にガッツリ働きますよ!

  

7/2 7/9 7/23 7/30

Campy!barにて麗人としてそこに咲きます。

http://campy.jp/campy_bar.html

※ 7/16は都合によりお休みをいただきますのでご注意ください。

  

毎週火曜日 女性のためのWEBマガジンAM」連載掲載日

http://am-our.com/author/89/article/

  

7/8 PINK HOUSE X 17周年

http://aliving.net/schedule_detail.php?date=2016-07-08

  

7/10 GOKKO

http://aliving.net/schedule_detail.php?date=2016-07-10

  

7/11 Queen's Lounge The Show

http://aliving.net/schedule_detail.php?date=2016-07-11

  

7/8〜11は四日連続女装。個人的に夏の女装フェス!開催です。

生き残りたい!

  

7/10のGOKKOは生歌の部に参加で

メイリー・ムーさんとのデュエットも予定しております。

スペシャル席、普通席はおかげさまで全席売り切れですが

立ち見席は残っております。

コンパクトにまとまったショウタイムなので勃ち見、もとい

立ち見でもあまり辛くないとは思うので、迷っている方は是非。

  

ニクヨちゃんTシャツも好評販売中です。

通販もメルカリちゃんで出来そうなのですが

送料と手数料込みで3000円の予定です。

(実はもう既に一部出しています。ニクヨで検索してみてください。)

手売りだと2000円です。買い易い!

皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

ばったばった 2016/07/03 01:29 ニクヨさんこんばんは。
テーシャツ手売りで
ゲットしますー。
しゃれたデザイン
ですね

nikuyonikuyo 2016/07/05 12:43 ばったさま

Tシャツ先週は好評でお店でけっこううれました。
お待ちしています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nikuyo/20160701

2016-06-28 自分らしさにこだわらない

連載掲載日です。

今日は自分らしさというものに

自分でこだわると

成功体験を踏襲するだけで

あまり進歩がないですよということを書いています。

  

あなたらしさというのは

あなたがやってきたことを見た周囲が

結果的に言うことであって、

自分で言うものではありません。

  

私らしく

という言葉はもっともらしいけど、

私はとても疑っています。

いや、この言葉を使う人とは

あまり友達になれないなとさへ思います。

  

面倒くさい女なんです。

ほほほ。

よろしければごらんください。

  

https://am-our.com/love/321/13288/

熊五郎熊五郎 2016/06/28 17:49 肉乃小路ニクヨさま。

ごきげんよう。


毎回、何かを考えるキッカケとなるエッセイをありがとうございま

す。

きょうのお話は、禅宗のお坊様の法話を伺っているような

気が致しました。

外国はエゴと向き合いますが、日本ではその存在を限りなく

無に近づけていく考え方がありますわね。

どちらが正しい、とかそういうことではありません。

「諸行無常」、「有為転変」の意味を積極的に感じて、そこから

何か新しい物事や出来事を発見していこうと思っている

今日この頃で御座います。

ばったばった 2016/06/29 12:53 ニクヨさんこんにちは。
自分らしく。。って
あんまりかかわりないといいますか、
なんだかなーって思う人に
「あなたらしくないわね。」とか
「あなたらしいわね。」とか
言われると違和感を
おぼえますね。自分らしくって
自分でもわからへんのに
言われたないわと。。

nikuyonikuyo 2016/07/02 04:06 熊五郎さま

まああ。女人でも禅宗の僧になれるのかしら。
いつもご愛読ありがとうございます。

ばったさま

自分でもよくわからない。
まさにそうですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nikuyo/20160628

2016-06-24 にくにくらんど

にくっちゅるだよ。

にくっちゅるはにくにくらんどからきたさー。

にくにくらんどは ちばのしっちったいにあるさー。

さとみはっけんでんでなつきマリさんが

ちのいけぶろに入ってたところさ。

  

にくっちゅるもはたらいてたさー。

せいにくかんけい、とんとんとん(豚豚豚)。

  

にくっちゅるはにくにくらんどのおひめさまだから

たまににくくさいときがあるさー。

ラフレシアっていうおおきなはながいっぱいさいてるから

いつもふにくしゅうでたいへんさー。

  

あぁ。にくっちゅるになりたい。

でもなれない。

綺麗過ぎて。

ほほほ。

トクメイトクメイ 2016/06/26 21:11 好きです。

最初は(酩酊状態で書いてアップしたのなら、すぐに削除されてしまうかもしれない。)と思い、
全文をコピー&ペーストでメモ帳に、速攻で保存させていただきました。

意味はあまり分からないのですが(申し訳ないです!)、最後の"ほほほ"を読む限り、
非常に冷静に書かれた感じがして戦慄しております。

読めば読むほど...噛めば噛むほど、お肉の味がしてきます。

もうちょっとの間、味わいたいと思います。

nikuyonikuyo 2016/06/28 12:37 トクメイさま

酩酊状態のアップではありません。
シラフで頭がおかしいのが私です。
すみません。
このブログはお金をいただいていないので
たまに好きなことを書き込みます。
ほほほ。

ばったばった 2016/06/28 22:44 ニクヨさんこんばんは。
さとみはっけんでん。。
おぼろげですが、
さなだひろゆきさん
でてはったような。。

nikuyonikuyo 2016/07/02 04:07 ばったさま

出てはったどころか、主役です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nikuyo/20160624

2016-06-21 サービスを引き出すお客様になろう

尊敬する弘田三枝子さんが新宿二丁目降臨された

ミコナイト

とても素晴らしい夜でした。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございます。

  

ミコ様を間近で見られて

握手もできて、感激です。

私はいろいろとミコ様の良い所を

勉強させていただこうと瞬きを惜しんで拝見していました。

  

サービス精神

  

というのがやはり大事だなと思いました。

ちょっと虚栄心と近いですが、それだけじゃないサービス精神。

  

美しさへのこだわりも

私にはきっとこのサービス精神からなのではと

いろいろ合点がいきました。

  

ミコ様も大変喜んでいらっしゃったようで

いつにも増してサービスをしていただけたようです。

そして、そのサービスを引き出したのは

ご来場いただいたお客様、皆様のちからだと思います。

素晴らしいお客様でした。ありがとうございます。

  

人からサービスを引きだすのも、人を最低限の対応に留めてしまうのも

お客様の対応次第。

私は昨日もたまたまクレーマーを見かけたのですが

自分の不備を先方のせいにして、

無理を通そうとしたり、高圧的になったり、

他のお客がそのせいで待たされているのに、お構いなし。

顔を見たら、案の定ブサイクで意地が悪そうなおっさんでした。

  

そうやってみんなから不幸になれという圧力を受け続ければ良い、

一生最低限の対応を受け続ければ良いと私は心の中で思いました。

  

本日は連載掲載日です。

今日はそういう、いちゃもんをつけてくる人の対応について考えています。  

私はそうするけど

あなたはどうする?

ということを書いています。

  

よろしければご覧ください。

  

https://am-our.com/love/321/13264/

ババンギャババンギャ 2016/06/22 00:50 ミコナイト「蝶の雨」とても素敵でした!
私もミコ様のサービス精神にハートを掴まれた1人です。

私は嫌な事を我慢しがちな性格なのでニクヨさんの言葉にいろいろ気付かされます。
良い人をやりすぎて変な皺ができたら困ります(^_^;)
大事な20%の良縁を大切にするには、嫌な人から遠ざかる事も必要なんですね。

nikuyonikuyo 2016/06/22 12:43 ババンギャ様

いつもありがとうございます。
「蝶の雨」いい曲ですよね。
馬飼野先生の作曲で馬飼野先生節炸裂という感じですし
歌詞もなかにし礼先生節で
天才同士のハーモニーですものね。

やりながら同性には嫌われるタイプの女だわ
と思いながらファンタジーの世界に生きてみました。

捨てないと新しいものを手に入れられない
今私もそういう人生の転機におります。
ほほほ。

ばったばった 2016/06/28 22:41 ニクヨさんこんばんは。
サービスを引き出す、。
とはちょっと違いますが
たまにタクシーに乗ると
なかなかパンチのきいた
面白い運転席さんに
あたることが多く楽しい
ことが多いです。

nikuyonikuyo 2016/07/02 04:08 ばったさま

引きが強いんですね。
ほほほ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nikuyo/20160621

2016-06-17 レジェンドとの対面

明後日はついにミコ様が新宿降臨されます。

弘田三枝子ナイト

http://aliving.net/schedule_detail.php?date=2016-06-19

  

私もミコリスペクト女装団の一員として

ショウをさせていただきます

  

ミコ様は小さい頃からそのパンチのある歌声は知っていましたし

年齢とともにどんどんと美しくなるお姿にドキドキハラハラしながら

応援をしてきました。

  

特に20代の多感な頃に

魅惑のモナムー

という伝説的なホームページがあり、

私はとても影響を受けたのですが

そのモナたんとムールたんが数ある芸能人の中でも

別格のリスペクトを払っていたので、

私も別格のリスペクトを払って見守っていました。

  

そんな憧れのミコ様と対面できるなんて

そして同じステージに立つことができるなんて女装冥利につきます。

  

日曜夕方の17時開演の早い時間のイベントでございます。

どうかこの伝説をお見逃しなく。

私も前日朝まで働き、早い入り時間で遅刻をしないか不安ですが戦います。

  

お待ちしております。

  

f:id:nikuyo:20160617104832j:image

熊五郎熊五郎 2016/06/17 21:07 Priceless!!

ゴージャスな夢の世界になりますように・・・。

麗華の夢子麗華の夢子 2016/06/20 00:48 ミコナイト凄い人でしたね。
蝶の雨、大好きだし、肉乃さんにぴったりで
ドラッグクィーンさんのラストを飾るに相応しい
パフォーマンスでとっても良かったです!
感動しました。

ばったばった 2016/06/20 12:49 ニクヨさん、こんにちは。
弘田三枝子さんの
サインいいですね。

クレーンユウクレーンユウ 2016/06/21 09:39 お久しぶりです。

知人からニクヨさんはじめ、中央に鎮座する
神々しいミコ様の写真がラインで届き、うらやましく
想いを馳せておりました。
気軽にそちらに伺えたらな・・・。

また会いに行きます!

nikuyonikuyo 2016/06/21 12:40 熊五郎さま

はい。Pricelessな時間でございました。
ミコ様は素敵でした。

麗華の夢子さま

ご来場ありがとうございます。
今回の経験を経て、
私はある決断をしました。
おいおい解かると思います。
ほほほ。

ばったさま

はい。家宝にいたします。

クレーンユウ様

はいさい。
ミコ様は本当に神々しかったです。
私は立ち位置的にミコ様の背中が
よく見えるところで、後光の発光源を
見ている感じでした。
季節外れに訪沖したい私です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nikuyo/20160617

2016-06-14 酒と泪と男と女装

はい。連載掲載日です。

  

お酒について

このブログでも何度か書いていますが

その一部を今日はポチッとあげてあります。

  

お酒は毒ですが、使える毒ですし

役に立つ毒ですし、身を滅ぼす毒でもあります。

  

その辺の付き合い方を考えるのが

大人の作法というのでしょうか。

  

毎週酒場に立ちながら

考えていることです。

よろしければご覧ください。

  

http://am-our.com/love/321/13248/

ちーちー 2016/06/15 23:26 ニクヨさん♪
すごくお久しぶりにニクヨさんのブログにコメントさせていただきます♪

久しぶりに読ませていただきましてもニクヨさんの言葉のセンスに圧巻ですっ!
(ニクヨさんが苦手なタイプだわ...と嫌われたくないのですが)私はついつい飲み過ぎると多少言葉も乱暴(毒舌)にもなってしまい、後悔も多々あります...

お酒は飲んでも飲まれるな!って言葉、本当に痛感しますし、お酒の場でも常に『品のある』女性でありたいと思いますし、そんな女性に憧れます(>_<)!

いつかニクヨさんに、お酒について色々語っていただきたいです(^^)
暑くなると冷たいお酒も益々美味しくなりますので、ニクヨさんも体調に気をつけて、素敵なニクヨさんでいて下さいね♪

ばったばった 2016/06/16 12:28 ニクヨさんこんにちは。
酒にのまれる。。
加齢とともにたくさん呑めなくなり
いつもふあふあニヤニヤして
終わります。そういえば
酒の席でのあの人も、あのヒトも
普段はおとなしいおとなしいのに
私に対し恐ろしい暴言の数々。。
本心だったのね。思い出して
ちょっぴりショック。。

nikuyonikuyo 2016/06/17 10:56 ちーさま

おひさしぶりです。
ある程度の乱暴もしてみて後悔をすることで
学ぶことも多いですよ。
私もだいぶお勉強しました。
素敵なニクヨであり続けることは
美しく生まれたものの義務ですわ。
ほほほ。

ばったさま

本章をや本音を知ったと思って
以後そういう付き合い方をするだけです。
悪いことばかりではありませんわ。
ほほほ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nikuyo/20160614

2016-06-10 飲む日々

夜会が終わってから

けっこう飲んでいます。(ひとりで)

  

夜会の反応は概ね好評なのですが

全然足りないの!

もっと賞賛を!

  

まあそれは半分冗談として(半分かい!)、

歌でリリカルな世界に旅してしまったのか、

センチメンタルな気分が止められず、

お酒を飲んでその世界を思い出す日々がつづきます。

  

こんなことじゃいけないわと

映画でも観るかって軽い気持ちで観たのがHuluで最近上がった

紙の月」という映画で、観てみたらあまりにも胸に迫る内容で

何度も止めながら、2日かけてようやく一本観終えました。

40歳超えると身につまされる内容でした。

金融機関の雰囲気もよくわかりましたし、

年下に貢ぎたくなる気持ちもわかりました。

でも、あれやり過ぎだと途中から他人事になったので

最後まで見られたんですが。

    

あとは大量に作り過ぎた(300枚)のTシャツに埋もれ、

酒を飲み、意識を失って寝る。

そんな自堕落な1週間だった気がします。

(昼働くのは私がつまらん女装だからだろうか)

  

というわけで、Tシャツ購入も一人一枚じゃ全然足りません。

一族郎党まで届くようにご購入ください。

ご近所みんなで記念に揃えるのも団結心が強まっていいかもしれませんね。

  

また、このTシャツを着てオリンピック応援をすると

応援した選手が大活躍するみたいですよ。

ふふふ。

ばったばった 2016/06/12 00:45 ニクヨさんこんばんは。
紙の月私も観ました。
宮沢りえちゃんの緊張と汗で
べっとりとした表情がとても
印象に残っています。
かくたみつよさんの原作本も
よかったです。かくたさんの
本好きです。

nikuyonikuyo 2016/06/14 13:02 ばったさま

途中までは共感できたのですが
ホテルのスイートの辺りからは
私には理解ができない世界でした。
  
あんな虚栄心の出し方します?

私だったらセコくもっと身につくものに
お金を使いそう。
肉体の門の西川峰子さんみたいに
バレた時に「倍にしてやろうと思ってたの」
って言いたいんです。

ケチなんだわ。私。
スケール小さいわ。私。
ふふふ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nikuyo/20160610