Hatena::ブログ(Diary)

大学受験勉強法 〜合格への階段〜 勉強法の一解 このページをアンテナに追加

HOME ■一部公開[ハイレベル編 | ベーシック編] |nimsel書店 |新しいステージへ!
|医学部再受験体験記 高校生へ合格報告
更新お知らせ 2013/3 |クーリエジャポンとある高校3年生への返信
 | 

2017-01-23 机に余分なものを置くな!

| ■を含むブックマーク ■のブックマークコメント

 簡単な質問から始めよう。

 1)30分で集中力が落ちてきて単語帳を読んだりしていないか?

 2)机の上に、勉強していない教材が積まれていないか?

 3)到底1日では学習しきれない問題集・参考書が山のように積み上げられていたり、かばんをいくつも持っていたりしていないか? 単語帳を2冊持ち歩いたり、同分野の問題集を何冊も持ち歩いてはいないか?

 

 やばいなぁ、やっちゃってるよ っていう人。

 

 不合格に足を突っ込みかけてるよ。

 この記事を読んだ次の日から修正できないなら、キミは落ちる

 言い切ったね。さて、理由を考えてごらん。

 

 

 

 















 

 簡単だね。目移りするからだ。

 

 特に(1)は酷いけど、受験生の半分近くが似たようなことをやっていると思う。勉強のコツを心得た人が、数十日に1回くらい「今日は数学の調子が悪いなぁ。問題解いててもやる気がしないし。だらだらとやっちゃいかんから適当に切り上げて英語やろ」と考えるのは問題ない。けど、ある科目を勉強している最中に他の科目の事を考えたり途中で手をつけたりするのは論外だ。勉強は一時に一事。科目の切り替え時に英単語をやると決めているなら悪くないけど、気まぐれで読んで勉強いた気になっていては伸びないよ。

 集中力が落ちてきたと感じたらやることは2つ。1つは気合を入れてもうひと粘りすること。そしてもう1つは短く効果的な休憩をとって、すぐに集中しなおすことだ。

 

 そして(2)、(3)。自分の能力を的確に評価できていない証明だよ。

 甲子園を目指して練習しようとしている野球部員がいて、バットを毎日3−4本、グローブを3−4個持ち運んでいて、練習中にも後生大事にそばに置いていたらどう思う? 「何でコイツは使いもしない道具を山のように持ってきて、どれを使おうかを迷ったり、道具を変えたりして無駄なことをしているんだ」と思わない? けど、こうした症状に陥っている受験生も多い。 自分は受験勉強に打ち込んでいると思い込んでいる受験生に多いから厄介だ。

 自分が何時間勉強するのか。自分が1単位あたりどれくらい勉強できるのか。自分がどこを学習するべきなのか。これらの質問を少しでも考えることが出来るなら、この(2)(3)のような症状はありえない。逆に言えば、こうした症状が現れているなら、戦略的にほぼ最悪の状態なんだ。自己分析が出来ておらず、目標の分析も出来ていない証明になるんだね。

 

 さて、冷や汗をかいている受験生には厳しい言葉を並べたけど、決して脅しじゃない。事実だよ。

 これを修正するのは難しくない。けど、簡単でもない。自分の成績と学習状況を見つめる、内省が必要だからだ。ベーシック編を読んできて、そして必要な基礎処理能力の強化を行ってきた人はできるはずだよ。

 自分がやるべきことを、やれるだけ持ち運び、1つの時に1つのことを集中的にやれば、学力は必ず伸びる。

 

 ご協力お願いします! ↓↓↓

 更新意欲を高めるために、愛のクリックを♪

 | 

忍者ツールズ
    ・必見リンク: ||nimsel書店一流大学への道最強の受験勉強法を考える
NEW受験を乗り越えるためのサクセスシンキング(有)伯商会大学受験HACKS♪子育てを振り返る
もっと高く! もっと遠くへ!英語の先生はえらい!

当サイトに掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。