Hatena::ブログ(Diary)

ニッポニカ・ビオラ弾きのブログ

オーケストラ・ニッポニカ第31回演奏会:鈴木秀美が振る 20世紀の三章
2017年7月30日(日)14:30 紀尾井ホール 指揮:鈴木秀美
芥川也寸志:交響三章(1948)、深井史郎:架空のバレエのための三楽章(1956)、ヒンデミット:バレエ組曲「気高い幻想」(1938)、三善晃:交響三章(1960)

2010年01月04日(月)

『ヒロシマのオルフェ』『暗い鏡』の演奏歴(暫定版)

『暗い鏡』と『ヒロシマのオルフェ』の演奏歴を『芥川也寸志年譜・作品目録』などからまとめてみました。これ以外の情報がわかりましたら追加していく予定です。

年月日演奏(会場)〔主催〕【形式】備考
1960/3/20岩城宏之指揮、友竹正則/奥村淑子/宮原徳子/島田恒輔、二期会合唱団N響NHK〕【ラジオ放送】「暗い鏡」放送初演。
1960/3/27岩城宏之指揮、中村義春/奥村淑子/宮原徳子/島田恒輔、二期会合唱団、N響、演出:栗山昌良(読売ホール)〔3人の会〕【舞台】「暗い鏡」舞台初演。
1962/4/16 第5回大阪国際フェスティバル「<3人の会>による現代日本作品の夕べ」で「暗い鏡」上演。
1967/8/27森正指揮、平野忠彦/結城美栄子(声:常森寿子)/成田絵智子/島田恒輔、東混、東京放送児童合唱団、日フィル、高木淑子バレエ教室、演出:遠藤利男〔NHK〕【TV放送】「ヒロシマのオルフェ」と改題、第三場全面改訂、テレビ・オペラ初演。NHKアーカイブスに放送データあり(NHKクロニクルからタイトルで検索)
1968/8【放送(VTR)】VTR審査によるザルツブルグオペラ賞審査員特別賞受賞、世界各国で放映。NHKデータでは「第4回ザルツブルグ・テレビ・オペラ賞 審査員特別賞受賞。第7回日本テレフィルム技術賞奨励賞受賞(照明)」
1977/3/9星出豊指揮、宍倉正信/桜井直樹、小笠原芝景子、安井史恵子、山岸靖/井上善策ほか、日本オペラ協会合唱団、東京滝野川少年少女合唱団、新星日本交響楽団、演出:稲垣純(東京郵便貯金ホール)〔日本オペラ協会〕【舞台】「暗い鏡」上演、日本オペラ協会創作オペラシリーズNo.15
1984/5/19モスクワ)【演奏会】ソヴィエト国際音楽祭。
1985夏(ダンチェンコ劇場(モスクワ))【舞台】ダンチェンコ劇場のレパートリーに加えられる。
1994/10/19飯守泰次郎指揮、Br黒田博/S小林晴美/A岩森美里/T長祐二/東響/東混 (サントリーホール)〔サントリー音楽財団〕【演奏会】作曲家の個展:芥川也寸志」〔サントリー芸術財団>音楽事業>作曲家の個展コンサート>過去の公演〕
1994/12/17森正指揮、平野忠彦/結城三枝子/成田絵智子/島田恒輔〔NHK〕【TV放送】1967年8月27日の再放送。NHKアーカイブスに放送データあり(NHKクロニクルからタイトルで検索)
1995/6/3-7若杉弘指揮、エレクトーン伴奏、演出:中村敬一(ヤマハエレクトーンシティ渋谷)〔東京室内歌劇場〕【舞台】第27期公演 http://www.chamber-opera.jp/performance/index.html
2001/11/9・11本名徹次指揮、井原秀人/石橋栄実/田中友輝子/安川忠之、オペラハウス管弦楽団、演出:中村敬一(大阪音大)〔大阪音楽大学ザ・カレッジ・オペラハウス〕【舞台】録音:Camerata: CMCD-28009 (NDLデータ)
2005/7/6中川賢一指揮、小島克正/乗松恵美/藤井美雪/枝川一也、広島交響楽団、演出:松本重孝(アステールプラザ(広島))〔(財)広島市文化財団、 (社)広島交響楽協会〕【舞台】被爆60周年記念 ヒロシマの響き『未来への追憶』広島が生んだ世界の細川俊夫、今“ヒロシマ”を奏でる

・2005年広島公演のデータを追加しました(2010.02.13)

1977年日本オペラ協会公演のデータを修正追加しました(2010.02.14)