Hatena::ブログ(Diary)

西尾泰和のはてなダイアリー

2014-02-21

でかい企業のOSSApache License 2.0だと嬉しい理由

「無期限で世界規模で非独占的で使用料無料で取り消し不能な特許ライセンスを付与します」という条項があるので使わせてもらう側が「わーい、便利なライブラリだー」と思って使っていたら後から「特許料払え!」と言われるという悲劇が起こらないことだって。

3. 特許ライセンスの付与

本ライセンスの条項に従って、各コントリビューターはあなたに対し、成果物を作成したり、使用したり、販売したり、販売用に提供したり、インポートしたり、その他の方法で移転したりする、無期限で世界規模で非独占的で使用料無料で取り消し不能な(この項で明記したものは除く)特許ライセンスを付与します。ただし、このようなライセンスは、コントリビューターによってライセンス可能な特許申請のうち、当該コントリビューターのコントリビューションを単独または該当する成果物と組み合わせて用いることで必然的に侵害されるものにのみ適用されます。あなたが誰かに対し、交差請求や反訴を含めて、成果物あるいは成果物に組み込まれたコントリビューションが直接または間接的な特許侵害に当たるとして特許訴訟を起こした場合、本ライセンスに基づいてあなたに付与された特許ライセンスは、そうした訴訟が正式に起こされた時点で終了するものとします。

http://sourceforge.jp/projects/opensource/wiki/licenses%2FApache_License_2.0

一方、提供者or他者に対して特許訴訟を起こしたりするとその時点でこの無償ライセンスが終了する。抑止力になるわけだな。

この条項が付いたことでGPL v2との互換性はなくなっている。(コメントでご指摘いただいて修正しました。GPL v3との互換性はあります)

omasanoriomasanori 2014/02/21 15:23 s/GPLとの互換性/GPLv2との互換性/ですね。(L)GPLv3とApache License 2.0は互換性があります。

piro_orpiro_or 2014/02/21 15:30 互換性がないのはGPLv2で、GPLv3ではApacheライセンスと互換性があるようになったそうです。https://www.gnu.org/licenses/rms-why-gplv3.ja.html

NoneNone 2014/02/21 16:04 http://www.apache.org/licenses/GPL-compatibility.html
GPL v2 とは互換性はありませんが、GPL v3 とは互換性ありますよ。

shibu_jpshibu_jp 2014/02/22 01:02 ブクマコメントにもありますが、GPL v3とは互換性がありますね。そのせいで(?)、GPL v2とGPL v3の互換性がないという・・・

姉崎姉崎 2014/03/03 22:26 そろそろ、"compatible"を「互換性」ではなく「両立性」と訳しましょうよ。(八田さんの提案)
「GPLv3とApache License 2.0とは差し替え可能(互換性)」ではなく、
「GPLv3のOSSとApache License 2.0のOSSとの結合著作物を構成しても、それぞれのライセンスが成り立つ(両立性)」という意味ですから。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nishiohirokazu/20140221/1392962370