Hatena::ブログ(Diary)

西野神社 社務日誌

2018-04-09 冬の残り香と春の息吹

以下の写真3枚は、昨日の午前8時頃に撮影した、当社境内の様子です。一昨日の深夜から昨日の早朝にかけて雪が降ったため、昨日の朝の境内は、久しぶりに雪景色となりました。いくら北国の北海道とはいえ、とても4月とは思えないような光景です(笑)。
但し、昨日はお昼頃には気温がグンと上がったため、これらの雪の大半は、昨日の夕方までにはほとんど融けて無くなりました。

平成30年4月8日の降雪(札幌・西野神社境内)

平成30年4月8日の降雪(札幌・西野神社境内)

平成30年4月8日の降雪(札幌・西野神社境内)


下の写真は、今日の夕方撮影した、拝殿正面とその周りの景観です。御覧のように、今は雪はほとんどありません。
本殿裏や神輿殿裏などの日陰には、まだ残雪真冬積雪の一部)がありますが、昨日境内一面に薄らと積もった新雪については、ほぼ全て融けました。

西野神社 春の光景(平成30年4月9日)

以下の写真2枚は、今日境内で撮影した、地面からの開花の様子です。草木や花などが一斉に芽吹いてくるのはもう少し先ですが、一部の花については、このように既に開花が始まっており、漸く札幌にも本格的な春が到来したのだなという事を実感させられます。境内では、木々の冬囲いを撤去する作業なども始まりました。

西野神社 春の光景(平成30年4月9日)

西野神社 春の光景(平成30年4月9日)

下の写真は、宮司夫人によって現在社務所の玄関に生けられているお花です。こういったお花も、西野神社の春を演出する、屋内に於ける重要なアクセントひとつになっています。

西野神社 春の光景(平成30年4月9日)


(田頭)

人気blogランキングへ