Hatena::ブログ(Diary)

西野神社 社務日誌

2018-06-08 西野神社崇敬5団体パークゴルフ大会

今日は午前9時から、当社氏子区域の福井地区にある五天山公園で、西野神社崇敬5団体(西野神社総代会西野神社萬燈保存会西野神社神力會西野神社敬神婦人会西野神社氏子青年会皐月会)の交流・親睦行事として「第10回 パークゴルフ大会」が開催され、十数人の関係者の皆さん方が参加されました。

崇敬5団体パークゴルフ大会

崇敬5団体パークゴルフ大会

この大会は、毎年2回(初夏のこの時期と、秋まつりが終わった頃)開催され、主催者である総代会は私達神職も毎回招待して下さるため、いつもは松澤神職が西野神社神職を代表して参加されていたのですが、その松澤神職が昨年12月に定年退職された事により、今回は初めて、私が当社神職を代表して参加させて頂きました(但し、主催者側からの直接招待により、松澤神職は神職枠からではなく個人として、今大会も引き続き参加されました)。
私にとっては、パークゴルフプレイするのは今回が初めてだったので(全くの未経験者でした)、実は当初は少なからず不安もあったのですが、回りの方々がルールやコツなどを丁寧に教えて下さったため、幸いにも、当初思っていたよりもずっと楽しくプレイする事が出来ました。
途中から小雨が降ってきたため、今大会は、予定の時間よりも早く終わりましたが、機会があれば、是非またパークゴルフを楽しんでみたいです。

ちなみに、パークゴルフは、「公園で幅広い年代の人が出来るスポーツ」として、北海道幕別町で考案された「専用のクラブボールを用いて行うゴルフ風のスポーツ」で、日本パークゴルフ協会によると、平成23年の時点で愛好者は約124万人いるとされています。
日本国内には約1,300、国外には約60のパークゴルフコースがあり、都道府県別では、発祥の地である北海道が最もコース数が多いそうです。


(田頭)

人気blogランキングへ