Hatena::ブログ(Diary)

西野神社 社務日誌

2018-08-04 平成30年 禊祓行事の御案内

毎年恒例の「西野神社 禊祓(みそぎはらえ)行事」を、本年も9月の秋まつり(西野神社例祭)1週間前の日曜日に執り行います。
平成18年9月に行なった第1回の禊祓行事から数えて通算13回目、そして“平成の御代”としては最後となる、今年の禊祓行事は、9月9日(日曜日)の午前9時から、例年同様神楽殿前の芝生(臨時禊場)で、厳粛に執り行います。所作の説明や着替えの時間等も含め、概ね午前10時20分頃までには終了します。

平成29年 西野神社 禊祓行事

平成28年 西野神社 禊祓行事


この行事は、当社例祭(本年は9月16日)の神輿渡御(みこしとぎょ)に先立ち、御神輿(おみこし)の担ぎ手として御奉仕して下さる皆様方の心身を祓い清めて戴く事を主な目的として毎年行っておりますが、禊(みそぎ)に興味・関心のある方や、心身を祓い清めたいという方であれば、当日御神輿を担ぐ・担がないに関係なく、どなたでも参加する事が出来ます。
但し、冷水を被るため、心臓が弱い方や、それに類する持病等をお持ちの方については、参加を御遠慮戴いております。

以下の動画2本は、平成28年9月と平成26年9月にそれぞれ行われた禊祓行事で撮影された、禊の動画です(平成27年9月は動画を撮影していませんでした)。例年通り、今年もこのような形で禊を行います。

D

D


本年の禊祓行事への参加を希望される方は、以下の参加者募集要項(直ぐ下の画像をクリックするとPDFファイルとして拡大表示されます)を御一読の上、西野神社神力會の会員さんやその他の神輿会の会員さんについては神力會の事務局(担当:石井)まで、それ以外の方(一般の方)については西野神社の社務所(担当:田頭)まで、今月末日までにお申し込み下さい。
社務所に申し込まれる方は、直接来社されるか、もしくは電話(011-661-8880)でお申し込み下さい。

平成30年 西野神社 禊祓行事の御案内


体調等の都合から当日冷水を被る事が出来ない場合は、鳥船(水を被る前に行う所作)だけの参加、もしくは、参加せずに見学するだけでも構いません。
なお、豪雨・雷雨等の場合は禊を取り止める事もありますが、それ以外の場合は原則として、雨天でも禊は決行致します。

北海道の9月中旬は、気温・水温共に、寒過ぎず冷た過ぎず、それでいて暑過ぎもぜず、禊をするには最適の時期ですので、禊に興味のある方は是非御参加下さい!
ちなみに、参加費は無料です。


(田頭)

人気blogランキングへ